2023年10月31日 (火)【鳥取】アニメの世界へ



スタートは岩井の蒲生川沿い
スタートは、岩美町岩井の
蒲生川沿いから。




元造り酒屋の建物を見学
(月曜朝版で少ししかご紹介できませんでしたが)スタート地点で出会った方に、かつて造り酒屋だった建物を見学させていただきました。
ありがとうございました。

 

 

 

 

岩井小学校
明治時代に建てられた
旧岩井小学校に寄り道。
ジブリのアニメに登場
しそうな雰囲気。

 

 

 


まさにアニメの世界!
青い空と田んぼの風景は
まさにアニメの世界!

 

 

 

 

今夜7時からの『とうちゃこ版』でお楽しみください!
<今夜7時のとうちゃこ版>
「Free!」を見てきたんですか?
熱烈な“巡礼者”たちとの出会い!
そして浦富海岸から見る
青空と海は・・・
7時からお見逃し無く!!

 

投稿者:担当ディレクター | 投稿時間:08:00

応援メッセージ

鳥取県初日は、岩美町。北海道在住の杉野真咲さんの思い出は、アニメ「Free!」の聖地巡礼。――稚気、愛すべき…真咲さんのお手紙。《私は、あの景色をいつでも見られるように絵を描きました》。帰宅して、思い出しながら描いた絵は、「心象画」と言っていい風景でした。――スマホで何でも撮影して残す時代に……あえて思い出を描いて、壁に貼っている真咲さん。そこに、かわいらしさを感じた正平さんとクルーが、真咲さんの「純情」を大切にして旅を進める姿が、深く心に残りました。――「わくらば」の緑。ピンク色のコスモスロード。タマゴサンドとクリームソーダ。澄みきった海の青。静かな里の秋に、色彩があふれるとうちゃこでした。

投稿日時:2023年11月06日02:12 | 川崎ジンジャーエール

鳥取県1日目(1220日目)杉野真咲さんのお手紙で浦富海岸へ。Free!私も大好きなアニメです。正平さん、珍しくタマゴサンド!とメロンクリームソーダ美味しそう~。コスモス街道「電話したらコスモスって言います」って(笑)。鳥取、島根の両県の海は本当にキレイです。天気にも恵まれ素晴らしい浦富の海のブルーが、鳥取県初日を正平さんとチームこころ旅を迎えてくれて良かったです!

投稿日時:2023年11月05日16:00 | ねこすずめ

この鳥取一日目の旅で着ていた正平さんのパーカーはどんな仕組みになっているのか。。。今朝再放送見て 改めて気になりました(^^; 背中が開いてるのかわいい

投稿日時:2023年11月04日10:08 | norinorimiffy

鳥取県の海の綺麗さに感動しました。 アニメの舞台になった場所は美しいところですね。島の赤い鳥居も可愛いです。日本は広いですね、新しい風景をありがとうございました。

投稿日時:2023年11月02日22:28 | さくらパフェ

わくらば(病葉)・・・・。 久々に聞きました。私の年代では、仲宗根美樹さんが唄った「川はながれる」です。「♪わくらばを 今日も浮かべて 街の谷 川はながれる・・・」。

投稿日時:2023年11月02日12:12 | 皐月桔梗

知らなかった「病葉」今、我が家の小さな庭に柿の落葉、赤に緑の斑点これなんですね。初めての知識です。時々拾ってきてはパソコン脇のアクセントになっています。正平さんありがとう。

投稿日時:2023年11月01日16:44 | 老夫婦

こんにちは!アニメFree!の聖地巡礼地への旅 癒やされました。歴史を誇る明治時代の校舎、コスモス街道、オニヤンマなどこんな美しい自然が残っていることに嬉しく思いました。とうちゃこ地点「浦富海岸から見る海の風景」杉野さん見ましたよ!正平さんともども感動しました!これからの人生に幸あれと願っています。

投稿日時:2023年11月01日13:58 | てるてる

聖地巡礼の旅を実行!忘れられない風景を水彩画にして、絵を元に旅をされるのも素敵かなという真咲さんのお気持ちが優しくていいなぁ~思って聴いていました。お天気も絶好でしたね。浦富海岸は綺麗な浜辺、澄んだ海水、本当に風光明媚な景色。日本海なのに穏やかな海辺。これは夏だったら正平さん間違いなくダーイブ!していましたね。駅や喫茶店で出会ったファンも皆さん熱い推し愛が溢れていました。アニメの事は全く知らないけどまたお手紙のおかげで美しい風景に出会えました。ブログの写真の旧岩井小学校の佇まい、元 造り酒屋さんの大きなお屋敷なども見どころ沢山の旅路でしたね。

投稿日時:2023年11月01日13:18 | ゆきぱん

綺麗な浜 確かに暑ければ泳ぎたくなりますね。この海近辺は日本海の松島と言われています。2度ほどお邪魔しました。快晴の海風は気持ち良かったです。

投稿日時:2023年11月01日09:49 | ちいちゃん

アニメ作品は、全く知らないが舞台が聖地化して観光地になることは、その土地、地域が潤いとてもいいことです。こころ旅は、とうちゃこと言う名の聖地巡礼。

投稿日時:2023年11月01日06:55 | タケヒロシ

「火曜日とうちゃこ版、観ました。」まさに、「Free!」Day。「推し」の力を目にすることに、、、。 岩美町の活性化にも繋がっているようでしたね?私は、アニメに疎いので、よく分かりませんが、全国に「聖地」があるのでしょう。知らない世界を、覗き見したようでした。それにしても、浦富海岸の海のキレイだったこと!!感動しました。真咲さんも、大満足だったことでしょう。

投稿日時:2023年11月01日05:31 | REIKO

アニメ作品の聖地巡礼。いいですね~。イケメン水泳部のアニメなのに男性巡礼者も多いのですね~。 わたしも、こころ旅の聖地巡礼したいなあ。県内のとうちゃこ地もすぐに行けそうでなかなか、なので実現しないのですが。。。(旧今井田駅遠いのよ~)2か所くらいは行ったけれど。あちこち旅に行きたくなりますね。

投稿日時:2023年11月01日05:08 | るる☆

聖地巡礼。 色々な旅の仕方があるのですね。「病葉」勉強になりました。 斑点のある葉を見つけると、正平さんを思い出しそうです(・∀・) 正平さんの上着がおしゃれでした!後ろのジップの開け具合が絶妙でした!

投稿日時:2023年10月31日21:23 | 道標

鳥取へようこそ! お天気がサイコーで海の青さが映え、本当に良かったです 娘もFreeの大ファンで、私も何度か聖地巡礼に付き合ってきました 私にとっては、新たなこころ旅の聖地となりました 卵サンドとクリームソーダを目指して行きたいです!

投稿日時:2023年10月31日21:18 | はと

昨年から自転車で日本縦断をしています。浦富海岸前も走りましたよ。先月25日は十和田市におりました。夕暮れ時、市内の歩道を歩いてると、あるホテル前の歩道脇で談笑している2人の黒服の男性を発見。 地元の怖いお兄さんかな? 怖いので目を合わさないよう2人の前を通り過ぎましたが、後ろからどこかで聞いたような声。不審に思って振り返ると。なんと髪を染めた男性は高鍋監督!とすると正平さんはホテルの中? 「正平さん応援してます」と一言伝えて欲しかったけど、声をかけると怒られそうで、気の弱い私はその場を去りました。 今、旅を終えて東京。久し振りにTVで『こころ旅』 正平さん頑張れ~高鍋監督も。

投稿日時:2023年10月31日21:04 | だこた

伯耆路初日、影絵遊びから始まりですか。いつもの事ながら楽しいクルーを見ると心がほぐれますヨ。 見送ってくれたお二人も楽しんでいましたね。田圃道をクルーが走る画に被せて流れた曲はアニメの曲のようですな。今回のテーマに沿った選曲にガッテン!ところで、アニメのFree!って何?正チャンと同じでアタシも知らないんです。でも、聖地巡礼とかしてる人達が結構居るんですね~!シールを一杯着けて!!そして今回でしたか、『怖いオバチャン』との遭遇は。それにしても正チャンとの絡みはバッサリとカットされてましたね。残念です。とうちゃこ地の海岸は、真咲さんが推すと云うアニメを抜きにしても綺麗な浜ですね。

投稿日時:2023年10月31日20:53 | 宇即齋

1220日目の旅、観たよ。「浦富海岸から見る海の景色」地図を見る時の火野さんの指の影絵遊び、笑えました。元岩井小学校舎、監督が言うようにジブリの世界でしたね。病葉(わくらば)、学びました。さすが火野先生。岩美駅の女性2人、ランチ店の男性2人、テレビ観たかな。コスモスロード、綺麗でした。アニメっぽい海の景色、堪能しました。火野さんと同じくFreeを知らないので、ネットで学びました。

投稿日時:2023年10月31日20:38 | ももの爺

岩美町は父の生まれた町、私も小学2年生まで住んでいた町です。浦富海岸、なつかし~い!今はアニメの聖地なんですね。遠く北海道の方が、憧れてくださるなんて嬉しいです。夢をかなえてくださいね。いつか、鳥取に住んでくださいね! ランチの玉子サンドとクリームソーダ、ほんとにおいしそう!いつも、正平さんのランチがその日の夕食の献立になる我が家ですが、玉子サンドは次の休日のお昼に作ろう!今日もすてきなお話、映像、海の風、潮の匂いをありがとうございました♪

投稿日時:2023年10月31日19:48 | 佳子

ジブリの世界は何となくわかるけれど freeとか何のことやら(^^; でもお手紙の方が描いてくださった絵から伝わってくるものはありました(*^。^*)浦富海岸 楽しみにしています(^^)/

投稿日時:2023年10月31日15:30 | norinorimiffy

自然豊かな鳥取県の一日目は聖地巡礼。お手紙の方のように、推しがあるっていいですね。心がほっこりします。私の場合は、勿論「こころ旅」(^_^) 正平さんのファンになりました。ファンの方の応援メッセージにも元気を頂いています!旧岩井小学校、本当にアニメに出て来そうな感じでした。今日は正平さんが教えてくれた病葉、また一つ勉強になりました。とうちゃこ、どんなアニメの世界でしょう。楽しみです!

投稿日時:2023年10月31日15:18 | Chika

正平さーん!私も知らないので正平さんと同じく「・・・チ~ン」でした笑!監督の言う通り、それこそアニメに出てきそうな木造の小学校です。正平先生の屋外授業も色鮮やかな葉っぱのお話で、とても秋めいた寄り道タイムでした。おじさん5人なのに、時にとてもメルヘンなこころ旅♪まことしやかに妖精説が囁かれる正平さんは、ジブリアニメに一番近い俳優かも!?

投稿日時:2023年10月31日14:19 | おかか

旧岩井小学校。100年以上前の明治の建物とは思えないオシャレな外観が素敵ですね~“Free”“アニメ”“推し”も縁遠いですが、知らない世界を知ることはとっても楽しみにしています。

投稿日時:2023年10月31日12:40 | kimiちゃん

毎回楽しく見て居ます。今朝の鳥取県での「病葉」 長く生きて来て(明日で81歳)、ハッとしました。わくらばを知りました。何十年前の、仲宗根美樹さんの「川の流れ」の歌い出しにわくらばから始まります。やはり、火野先生です。

投稿日時:2023年10月31日12:00 | WAKO

「火曜日あさ版、観ました。」 鳥取は、古い建物も良く残っていますね?スタート地点の蒲生川も、とてもいい川でした。旧小学校校舎も、手を入れて、カフェでもされたらどうかしら?アニメ「Free!」は、観たことがないけど、、、とうちゃこ地点も期待出来そう!!

投稿日時:2023年10月31日10:31 | REIKO

鳥取県に入りましたね(´∀`) イケメン揃いのアニメの聖地?私も正平さん同様に・・・(笑)いやいやこれを機に、せっかく教えて頂けた風景!お便り主様が移住まで考えた風景!楽しみにしていますよ(≧∀≦)ノ!ジブリ感バッチリな小学校の佇まいも良かったですね(*^^*) 道々の旅館も雰囲気がありましたね(´∀`)b さてさてとうちゃこの海の風景。水彩画の如く美しいのだろうと楽しみにしています☆彡

投稿日時:2023年10月31日10:10 | ぽんぽこ

お久しぶりの正平さん、ほんと東北から遥々飛びましたね~!画面も今日の日本列島も、清々しい秋晴れですね(*^^*)アニメの聖地巡礼…正平さん、固まりました(^_^*)私は、ドラマの聖地巡礼はしたことありますが、アニメ(『Free!』知らなくて恥ずかしい~)はないので新鮮!こころ旅では初めてっぽいお手紙かも?!秋めいたのどかなお天気と景色の中、ホットな聖地巡礼のファンがいっぱ~いなとうちゃこ板、楽しみにしています!

投稿日時:2023年10月31日08:04 | こもまま

ページの一番上へ▲

カテゴリー

カレンダー

2024年02月
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29    

検索

バックナンバー