2023年10月13日 (金)【青森】きのうと打って変わって・・・



きのう:晴れ→きょう:雨
前日あんなに秋晴れ
だったのに、この日は
朝から雨。




鬼神社には“狛魚”がいました
お手紙を読んだ鬼神社には
“狛魚”(とでもいうのでしょうか)がいました。
これまで日本各地の神社を訪れていますが、“狛魚”を見たのは
初めてでした。
どこか他の神社にもあるのでしょうか???


  

 

岩木山が見えたはずなんですが・・・
空の白い部分、
本当ならそこには
岩木山が見えていたはず・・・
きのうの岩木山を思い出し
心の目で見て下さい。

 

 

 

道中見つけた“実”
道中、こんな“実”を見つけました。
正平さんいわく
「きれいな色で毎年見かけるけど、食べられないし、鳥も食べないんだろうなー」と。

 

 



鳥を信じている正平さん。なぜ?
鳥を信じている正平さん。
それはなぜか?
そして、みどりさんご夫婦の
こころの風景「砂沢ため池」は、
今夜7時からの『とうちゃこ版』でたっぷりと!

投稿者:担当ディレクター | 投稿時間:08:00

応援メッセージ

青森ラストは秋雨の日となりましたね。東屋でみんなでお弁当。寒くなかったかなぁ(^-^; それと毎年見るという実のなる植物は何なのでしょうね?博識の正平さんでも分からないなんて珍しいですよね(*^-^) とうちゃこでは大好きな岩木山が見えなかったけれど、正平さんの心の目には配水塔で見た岩木山がくっきり浮かんでいたかなぁ( 〃▽〃) 正平さん、青森満喫しましたか?次は秋田県。楽しみにしていますね☆彡

投稿日時:2023年10月15日10:38 | ぽんぽこ

砂沢ため池、素敵な場所でした。 穏やかな水面、私達を包み込んでくれるかのような雄大な風景は、ご主人のお人柄そのものだったのでしょうね。 正平さん、クルーの皆さん、雨の中のロケお疲れさまでした。 また1つ、正平さんのお気に入りの場所ができたようで、こちらも嬉しくなりました。

投稿日時:2023年10月15日09:25 | きみどり

姐さんこと三枝監督の日はなんか楽しみなんですよね。鬼神社の由縁、事前にきちんと予習されてて、へぇ~と感心しながら聞いてました。 みどりさんのご主人を想う気持ちが込められたお手紙。ため池に着いて、いい雰囲気だと正平さんも気に入った様子。雨で正面にそびえる岩木山は見えなかったけど十分に自然の美しさを味わえました。 正平さんが来てこそ、こころの風景になる・・ほんとその通りですね。

投稿日時:2023年10月14日20:44 | ゆきぱん

こんにちは!青森県4日目珍しい狛魚の(狛犬のような)鬼神社からのスタート、あいにくの雨の旅となりました。木村さんの遠い人(亡きご主人様)と朝な夕な観て居られる岩木山雲に隠れて見えませんでしたが(心の目で見ました)砂沢ため池、物静かなご主人と苦楽を共にリンゴ農家で過ごされ た50年余りの日々なんとも情感を誘いました。ご主人様を偲ばれる優しい気持ちに感動頂きました。正平さんの朗読に一層雰囲気が盛り上がりました。人生下り坂最高でも「こころ旅」 の人気は益々上り坂,旅のご安全を祈っています。

投稿日時:2023年10月14日17:00 | てるてる

青森県4日目にして、天気が崩れてしまいましたね。 こればっかりは、正平さんでもなんとかなるものではないのだと分かってはいるけど、晴れだったらこころの風景がまた違って見えたのかもと思うと、ちょっと残念。 でも、心の目ではちゃんと雄大な岩木山が見えましたよ。 正平さんが訪れてくださったことで、亡きご主人との思い出が完成してよかったですね。

投稿日時:2023年10月14日16:20 | ふみ

「金曜日とうちゃこ版、観ました。」 しとしと降る雨、雨の行方を鳥が教えてくれる。「鳥を信じてる」正平さん。 雨のおかげで幻想的にもなった池の畔、、、もうポエムの世界でした。 結果オーライ!!拍手!!

投稿日時:2023年10月14日06:49 | REIKO

「ため池」と呼ぶには広い大きな静かな池でしたね。鳥さんもたくさんいました。 度量の広いご主人だったのでしょうね~☆ 知らなかったからまたひとつ心落ち着く場所を教えていただきありがとうございました!

投稿日時:2023年10月14日05:10 | るる☆

鬼神社、スタートからとても素敵で、また青森の穴場を知りました。ここもゴールって言っていい位のきっと「こころの風景」の方もいたことでしょう。 今日は雨の中、道中大変でしたね。 昨日の岩木山を思い出し心の目で見ましたよ。正平さんも気に入った砂沢ため池、みどりさん良かったですね。きっとご主人も空から見てましたよ。 青森県のこころ旅ありがとう!!

投稿日時:2023年10月13日21:56 | Chika

1215日目の旅、観たよ。「砂沢ため池」鯛焼き風の狛犬、可愛かったです。鬼の字の点の三枝監督の説明にそうかと思いました。てりやきチキン弁当(600円)が印象的でした。雨があがり鳥のお天気行動を信用している通りになり、さすが。白鳥はいませんでしたが、シラサギ?、カモがいて、まずは良かったです。正平さんのこころの風景そのものにお手紙の方、嬉しいことでしょう。今週の旅、お疲れ様でした。

投稿日時:2023年10月13日20:32 | ももの爺

本日は雨模様の津軽路の旅、昨日お岩木山を見られたので、マアイイか。 刈り入れの終わった田圃の中を走るクルーのロングショット、それを撮る為にサポート車の上でカメラを構えて待ったBカメさん、大変だったね、良い画を見せて貰いましたよ。感謝! とうちゃこした『砂沢ためいけ』は溜池とは思えない景色を見せていましたね。白鳥は残念ながら未だ飛来していませんでしたね。 正チャンの言う通りに、御岩木山の姿を嵌め込むのはNHKさんのお力を以てしても無理だったようですね~。 やっぱり『お山の会合』に出かけていたんですかね。

投稿日時:2023年10月13日19:34 | 宇即齋

正平さーん!雨降りは4日目の今日でした。雨の撮影はやはり大変でしょうに、神社のアレコレに笑顔満開でとても楽しそう!古い小屋の前で控えめに腰掛けてのお手紙も、正平さんらしくてよい画です。雨の日も旅をやめないこころ旅。みんな仲良くそぼ濡れて、どうせ行くなら楽しくやろうと、正平隊長の雰囲気作りにこころあったまります。雨といえば、いつでしたか高鍋監督が「雨の日も風の日もあるでしょう、旅なんだから」と言ったのを雨のたびに思い出します。私のお気に入りの文句です♪

投稿日時:2023年10月13日14:38 | おかか

昨日は本当に素晴らしい絶景(*^。^*) お手紙がなかったら 正平さんが上ってくださらなかったら いいお天気でなかったら そして こころ旅がなかったら きっと一生見ることがなかったであろう景色 大感激でした。さて 今日は雨。。。どんな日もあるとは思いつつ どうしても残念な気持ちに。鳥を信じている正平さん?そう 正平さんはどんな生き物とも会話?できる人ですから(*´艸`)とうちゃこ 楽しみにしています(^^)/

投稿日時:2023年10月13日12:52 | norinorimiffy

鬼神社、狛魚と、凄い珍しい神社を見せて頂きました。狛魚のぷっくりさが愛らしく正平さんが言われたようにアンコのサービス満点のお店の鯛焼きに見えてしまいました。空一面厚い灰色の雲とシトシトの雨が悩ましいお天気でどんよりした空気になりそうですが、正平さん「気持ちいい」と明るい声かけでみんなが元気になりますね。青森最終日のとうちゃこも素敵な光景が見えそうですね。楽しみにしています。

投稿日時:2023年10月13日12:50 | kimiちゃん

昨日とうって変わり雨。お姉さん良くお勉強されてますね、博識、ちゃんと確認されてから行かれるヤッパリお姉さんです。狛魚?あれだけの大きさだと皆さんで食されても食べきれませんね。昨日の岩木山を連想中 「狩り終わりしのつく雨と 山見えず ひこばえ のびる秋雨前線」 Bカメ気遣い「おーい、なんも見えへんで」気持ち悪くないとはいえ、眼鏡見えづらい、ジュンさんおおきに。「座頭市か正ちゃんか」まさに。でっかい湖に昨日コハクチョウ飛来しました。

投稿日時:2023年10月13日09:46 | ちいちゃん

ページの一番上へ▲

カテゴリー

カレンダー

2024年02月
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29    

検索

バックナンバー