2023年10月12日 (木)【青森】真っ赤なリンゴがお出迎え



岩木山、見えた!
スタートは、岩木川沿いのリンゴ畑。
正平さんが好きな三山(利尻富士、開聞岳、岩木山)のひとつ、
岩木山がしっかり顔を出しました!




真っ赤なリンゴ
真っ赤なリンゴがお出迎え。
種類豊富で、色とりどり。

 

 

 

 

リンゴに見とれる!
リンゴの木々を
興味津々に見つめる
正平さん。

 

 

 

 
 

番組の大ファンの方でした
リンゴ畑で
まゆ毛が印象的な方と出会い
意気投合!
なんと!正平さんと番組の大ファンの方でした。

 

 

 

  

こころの風景からの絶景は必見!
<今夜7時のとうちゃこ版>
こころの風景「板柳町配水場」へ・・・
屋上(→高い!)へ向かうため
ドキドキの正平さん(゜ロ゜)
そこで見た絶景に大感動!
必見ですよ!!

投稿者:担当ディレクター | 投稿時間:08:00

応援メッセージ

配水棟屋上からの景色・・圧巻でした。 見ほれました・・・ ここしばらく、応援メッセージ読むだけでした。 それにしても、常連さんの名前を見なくなりました 何か寂しさを感じます。~エ-ルさんとか・・どうしていますか・・・・ネ

投稿日時:2023年10月14日20:05 | さぬきうどん

正平さんのこころ旅、最初からずーっと楽しんでおり、何か気持ちが塞ぎがちな時には、録画で飾らぬ明るい正平さんに会うことで即リセットできます。今週は私もかつて札幌発で登った岩木山をたっぷり見せて頂き嬉しいです。この日のリンゴ農家さん庭で出会った楽しいおじさんの立派な眉毛!そしてその彼の親しい仲とはいえ、戸口で「おーい!」の掛け声!正平さんは視聴者の笑いのツボを実に掴んでて早速ソコに突っ込み入れられて大笑いでした。道を走りながらの鼻歌、懐かしい唱歌もすごーくグッド。動植物、自然への憧憬深くいられて、ヤンチャ気味の人生経験(あ、失礼)は人を大きく深くするものですねー、今後もずーっと続けて下さいませ

投稿日時:2023年10月13日13:38 | ミコママ

秋晴れの真っ青な空の下、リンゴ畑と黄色く実った稲穂の田んぼの中を走る正平さんのこころ旅一行の姿に見いっていました。西原さんのお父さん誇りの配水塔の上の、お父さんとのツーショットの場所で手紙を読まれる正平さん、天国のお父さんに届いてるのでは!前方に岩木山もくっきり見え、360度見渡す限りの津軽平野を満喫しました。有難う御座いました。

投稿日時:2023年10月13日12:55 | てるてる

りんごの赤が青空に映えます。岩木山も綺麗に見えて正平さんご機嫌!白いシャツで食べるカレーうどん美味しそうでした。眉毛の立派なお父さんはこころ旅ファン。リンゴ畑を走っていると津軽平野にそびえ立つ配水塔がデーンと現れた。想像以上に大きい!担当者から上に行けますよ!と恐々の正平さん、エレベーターが開いたら目の前に絶景が待ってました。その美さんとお父さんの写真通りのアングルでお手紙を読む。本当に最高の秋晴れ、サイコーな岩木山でしたね。

投稿日時:2023年10月13日09:35 | ゆきぱん

青森県に行ったことは一度も無いですが、岩木山は大好きです。いろんな歌に出てきますが、やっぱり見れるのは嬉しいです。正平さんの飾らない人柄が今日のとうちゃこにあふれてます。雨の日や風の日は大変だと思いますが、お気をつけて旅を続けてください。

投稿日時:2023年10月13日08:01 | いなか

うわあ、かなり立派な配水塔!上れるんですね~。正平さんこわごわ。ちょっと待ていー! 朝の眉毛のおじさまインパクト強い。ご飯のおかあさんお二人の話す感じが青森イントネーション。愛らしく響きますね。

投稿日時:2023年10月13日04:54 | るる☆

岩木山と毛虫眉毛のおじさんは、木曜日に登場でした。 りんご園の近所の人だった毛虫眉毛のおじさん。りんご園の主の人がどんな人だったのかが気になりました。とうちゃこ地点の給水塔。正平さんが嫌いな高いところ。でもここへいかないと眺め抜群の景色は見れません。

投稿日時:2023年10月12日21:57 | タケヒロシ

正平さん良く頑張られました。花丸を差し上げます。あの絶景は。四十年前に林檎の白い花と岩木山が青空に今日の風景と重なりました。とても大きい配水塔、お父さんの自慢なのでしょうね。花丸を一杯差し上げたいです。「おとうさーん」

投稿日時:2023年10月12日20:41 | ちいちゃん

1214日目の旅、観たよ。「父が作った配水塔」島崎藤村の言葉から始まり、何事かと思いました。眉毛が印象的なおじさん登場は今日でしたか。りんごの歌が良かったです。カレーうどんを食べたお店、和やかでしたね。ハトヤンさん、みょうがをよけられた顔が何とも。お客のおじさん、火野さんとの握手に喜ばれ。お手紙のその美さんが座った場所でのお手紙朗読が出来、良かったです。ちょっとないこの光景の景色が映り、その美さん、歓んだことでしょう。

投稿日時:2023年10月12日20:37 | ももの爺

三日目津軽路の旅、好天に恵まれて良かったですね。岩木山も良く見えてましたね~。途中で遭遇したお方がまるで【達磨大師】かと思えるような立派な眉毛!凄いですネ。リンゴ畑の中を走るクルーに被せて軽快なリンゴの曲を流した画がイイデスネ~!!気に入りました。とうちゃこ地の配水塔、結構高い建物なんですな。正チャンがビビッテ、係の方に上りを禁じて欲しくて問い掛けたのに、アッサリとOKの返事。更には上の螺旋階段までもOKされてましたネ。ジュン君も高所は駄目なのかい?でも、上からの眺めが最高~!です。正チャンもヨ~やった!おっかなびっくりながら屋上に出て「その美」さんと同じ所で手紙をチャンと読んだね。

投稿日時:2023年10月12日20:34 | 宇即齋

 たわわに実ったりんご園の中を、風を切っていく正平さん御一行。遠くに岩木山を望み最高ですねえ。りんご園と言えば昨年6月29日放送の平川市近郊の農園で「実すぐり」をされてたあーれーのお母さん。本当に明るくて楽しいお母さんでした。まだビデオは消さずにいて、気持ちが落ち込んでいる時はそのビデオを観て元気を頂いています。昨年夏はその後の大雨で、りんご収穫は大打撃だったとか。お母さんも大変な御苦労があったかと思われます。お元気を取り戻されていることを切に願ってます。

投稿日時:2023年10月12日20:32 | ひとっぱん

「木曜日とうちゃこ版、観ました。」とうちゃこ地点の配水塔の上から見える景色、素晴らしかったです。岩木山と津軽平野、お天気にも恵まれ、、、絶景でしたね?あさ版の眉毛のおじさんと共に、忘れないと思います。青森もええトコですね?

投稿日時:2023年10月12日20:04 | REIKO

朝の放映からは、始まりから木にたわわに実っているりんごと岩木山に見送られ、お天気もよく、そのみさんのこころの風景であるお父様との思い出の板柳配水場。そして津軽平野が一望できる展望台からの景色。さぞかしお父様に見せてあげたかったでしょうね。

投稿日時:2023年10月12日19:52 | たびびとの木

いつも楽しく、癒やしと、元気を頂いております。皆さんのメッセージが素晴らしいので、恥ずかしいですが、今日の眉毛の叔父様には本当にビックリ!同じファンとのことで余計に親しみが湧きました。正平さん、お体に気をつけて、少しでも長く旅を続けてくださいネ スタッフの皆さん宜しくお願い致します。

投稿日時:2023年10月12日16:10 | えこちゃん

正平さんが大好きな岩木山、最高にきれいなお顔でしたね!!そしてそして今日のNo.1は、めっちゃ明るい眉毛のお父さん(ノ^ω^)ノ!いいキャラでしたね~(^w^)!りんごも真っ赤で青森県らしさ満開!秋の旅も稲穂風景からりんごの木々へと移り変わり、自宅にいながら日本の四季が楽しめ本当に毎日満たされます( 〃▽〃)本当にありがとうございます!正平さん、南に向かうとはいえ、冷え込みも増すことと思います。おしゃれ+防寒で頑張って下さいね~☆彡

投稿日時:2023年10月12日16:02 | ぽんぽこ

正平さーん!立派なお岩木さま。立派なりんご。立派なまゆげ。どれもお見事、おお~っ!と目を見張りました笑。津軽よいとこ、なんでものびのびよく育つ!?正平さんのリンゴの唄、最高ですっ!!一緒に手拍子で歌いたくなりました。正平さんにもっとお歌を歌ってほしいな。こころ旅は走る歌声喫茶や~!

投稿日時:2023年10月12日15:26 | おかか

青森県といえば、やっぱり一番に思い浮かべるのは「りんご」 スーパーで売られているりんごしか見たことのない私には広大なりんご畑を見せていただけるだけでも ありがとう です。眉毛の立派なおじさんもユニークでしたね。とうちゃこでは、どんな絶景が見られるのかな? ワクワクです。

投稿日時:2023年10月12日14:48 | Chika

たわわに実っている真っ赤っかのリンゴ。種類は何でしょう。今が旬でみんな美味しそうです!西監督さんが言われていた、リンゴの中は香りがするんですね。いいですね~リンゴ大好き人としてそういう幸せ経験してみたいです。こころ旅ファンの方で立派な眉毛の男性。眼に付いてしまうと言われていましたが羨ましくなるような長さの濃い睫毛にもビックリ。ついジーッと拝見致しました。とうちゃこでは高さがかなりありそうな配水塔。絶景も観られそうです。楽しみにしています。

投稿日時:2023年10月12日14:07 | kimiちゃん

♪赤い林檎に唇寄せて黙って見ているあーおい空♪大好きな岩木山がばっちり歌のような情景ですね。 林檎畑と言えばお手紙の朗読会、財布に蛇が入ってきた夢が良いことの正夢、正平さんとの遭遇微笑ましい人との出逢い今回も立派な眉をされたお爺さん、昔話に出てこられますよね。出発の風景五所川原の八幡様と岩木川の土手夕陽に照らされた正平さんのお顔を思い出します。今夜はたか~~~い所から絶景岩木山もばっちりでは....少しドキドキ。その美さんお父さんとのツーショット胸にジーンときました。(よく似ておられます)

投稿日時:2023年10月12日09:33 | ちいちゃん

あ この詩中学生のころ暗唱した。。。正平さんならあの人から来たお手紙って言うんじゃ。。。(^^;やっぱりそうでした(*^。^*) 10年以上もお付き合い?しているとわかっちゃうもんね(^_-)-☆どこまでも続くリンゴの木々。リンゴの木って ホントかわいい もうすっかりお腹はリンゴモード。買いに行かなくちゃ(^^♪ 高いところは苦手な正平さんだけど お手紙のためなら上ってくださるんですね。絶景 楽しみにしています(^^)/

投稿日時:2023年10月12日08:36 | norinorimiffy

青森のりんご…私は毎年この時期、農家さんから送られる貴重な“紅玉”が、秋第一の楽しみなのですが、今年は気候の関係で生育が遅れているらしく、週遅れでやっと配送、尚かつ小ぶりでした。大好きな青森りんご、厳しい生育条件なのかもしれませんが…どうか頑張って欲しいです(*^^*)今日はいい天気、お手紙主の亡きお父さんの造られた配水塔…ちょっぴり姿がうつりましたが、青い空に映えてそびえていますね!コワゴワ上って見える絶景、とうちゃこ版が楽しみです。

投稿日時:2023年10月12日08:01 | こもまま

ページの一番上へ▲

カテゴリー

カレンダー

2024年02月
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29    

検索

バックナンバー