2022年04月28日 (木)【滋賀】一番好き♪



湖岸緑地 下石寺公園
スタートは彦根市の
湖岸緑地  下石寺。
実はここは正平さんがよく知っている場所。
京都のドラマ撮影など長期滞在の時、湖岸に犬の散歩に来るのだそうです。




お昼はひつまぶし
お手紙を読んだ場所の、
すぐ近くの昼食どころへ。
最近はウナギと言えば
ひつまぶし、なのだそうです。

 

 

 

 
 

満面の笑みの正平さん
絶品の味に、
←満面の笑みの正平さん。

 

 

 

 

 

一番好きなゆるキャラ
お店の人に、『ひこにゃん』の
ぬいぐるみをいただいて
大喜びする正平さん。
ご当地キャラクターの中で
一番好き!なのだそうです。

 

 

 

  

記念にパチリ
店の前で、お店の方たちと。
撮影時の一瞬だけ
マスクを外してパチリ。

 

 

 

 

 

みんなに見せたいもの って??
彦根によく来る正平さんが
「みんなに見せたいものがある」と立ち寄りします。そこにある正平さんが大好きな風景とは?
亡き母が愛した彦根の風景とは・・・よる7時からとうちゃこ版でじっくりと!!

投稿者:担当ディレクター | 投稿時間:08:00

応援メッセージ

私は、池洲橋の近くで50年程、暮らしてきました。出勤、買い物や散策に車で自転車で、時には徒歩で池洲橋を通ってきましたが、彦根城と伊吹山が同時に見られるビューポイントだとは気づいていませんでした。今日、5/1((日)、午前からの雨も止みましたので、池洲橋に自転車で出かけました。池洲橋は芹川にかかり、彦根城、伊吹山、左手には琵琶湖が望める絶景でした。橋に“竣工 昭和50年7月“と刻まれていました。いくつかの芹川の橋の竣工式の渡り初めに参加した記憶があります。その頃、私は、10歳。池洲橋の竣工式の渡り初めに参加しているかもしれません。

投稿日時:2022年05月01日 17:47 | 彦根の住人

           (*´ー`*)『今日は!』
 正平サン、スタッフの皆様、、G・Wなのに 関東地方は雨降りです。
 正平サンの 爪半月が羨ましい(ワタシも以前はクッキリ見えていたんだけれど;) 

…迂回してまでも 皆に見せたかった場所。 ‼凄すぎる‼
 仏像にもみえる根っこの部分。〈呼吸根〉という言葉も実物も初めて!

…遥か遠くに 残雪の伊吹山と彦根城。
 「これからも、彦根で生きて行く。」麻子様。
 お手紙が あたたかく、そして、じんわり沁みてくるのです。

投稿日時:2022年05月01日 15:24 | 敦子

期限を過ぎて出した手紙は読まれないだろうなぁと思いながら、とうちゃこ版を録画で見たら!なんと、その眼下に広がる公園へ誘っているではありませんか!しかも、私は犬達を連れてよく行った散歩コース、そういえばそっくりな人を見かけた事があり、その時はまさかこんな所に正平さんが来る訳ないよなぁ、と思っていましたが、もしやあの時の人は本人だったのかも?メタセコイヤの根だと思うのですが、呼吸根と呼ばれるものだとは初めて知りました、勉強させていただきました、もうすぐあの場所ではアカミミガメの産卵が始まります、また天気の良い日には自転車で行ってみようと思います。

投稿日時:2022年04月30日 20:18 | わんわん

僕についてきて??って何(・_・?)なんだろう
うろうろするのもいいだろう、てまをとらすなぁ~
と正平さん。着いて、正平さん腰が直ったって!!
本当に?良かったですね。リハビリとかお薬とか
大変だったでしょうね?こころ旅これからも
安泰ですね♡
呼吸根、知らなかった!たくさん、竹の子のようなお地蔵さんのような正平さんの「こころの風景」でお手紙を出しても良かったかも(笑)

投稿日時:2022年04月29日 14:50 | マンチカン

彦根城、いいですね。
現存天守12城のすべてを見てきましたが、彦根城が一番好きです。
小ぶりな天守ですが、城郭や周囲の町の雰囲気もいい感じです。
「呼吸根」初めて知りました。可愛いと言えば可愛いけど、不気味と言えば不気味な感じです。自宅からドライブで訪れるのに丁度良い距離ですので、一度行きたいと思います。
朝版で正平さんの名前が漢字で書かれたただ1枚のサイン色紙をもらった人はどなたでしょうか?正平さんからの夜のご招待はありましたか?正平さんも、まだまだお若いですなァ。
水さんのカメラを避ける動きも可愛かったです。

投稿日時:2022年04月29日 13:01 | 皐月桔梗

とうちゃこ地点池州橋からみえる彦根城、横に並ぶ伊吹山、満開の桜の下で手紙を思いを込めて読まれる正平さん何とも言えない情感がこもっていました。感動でした。映像も亡き田中さんの母上様に届いていると思います。素晴らしい映像でした。
また道中の途中で正平さんが見せたいと云われうい「呼吸根」珍しい風景でした。元気を頂きました。正平さんが、監督に嬉しそうに腰が治ったと、言っておられたので安堵しました。「呼吸根」にも元気を授かっておられたのかな?今日も感動頂きました。
交通量の結構多い道中ですが正平さん、監督チームスタッフの皆様の
ご安全を切に祈っています。

投稿日時:2022年04月29日 09:40 | 江尻 衛

いつも楽しく見ています。

正平さんのお気に入りの場所にある
木の根は
前日の旅で途中にある塞の神神社 ムクの木の根元にあったムーミン?の根と同じ種類に見えました。

いつも素敵な場所を見せてもらえて楽しいです。

投稿日時:2022年04月29日 09:39 | スエッピィ

水さん発見・・・!!!
カメラマンに・・・???
姿を見て安心・・・。
私にとってこの番組の大切な人のひとりなのです!!!
至福です。

投稿日時:2022年04月29日 09:32 | さぬきうどん

彦根市芹川
現在名古屋に住んでいる私にとって、非常に懐かしいなぁと思いながらみておりました。お手紙の内容を読み、両親がまだ元気な打ちに、いろんなところに連れて行ってあげなければ、、という思いに、かられております。滋賀は田舎ですが、とても住みやすく、大好きです。災害もあまりないと聞きます。今日放送される米原は、私の実家ぎあるところ。楽しみにしてます。
ちなみに、東近江市では弟がでておりました。ありがとうございます♪

投稿日時:2022年04月29日 08:42 | さるちゃ

昨日とうちゃこ見て
今朝版見てようやくつながりました
出発地のベンチ私も行きました
その近くの鰻屋さんありましたねー
ひつまぶし美味しそう〜
とうちゃこの根っこの風景
自然のパワーを感じました
曽根沼、こんな所があったのですね
いつか実際に見てみたいです
お手紙の方とお母さんの両方に共感しました
私も娘がこっちにいた時始めて琵琶湖と彦根城見たとき
めっちゃ感動しましたから
もう行けないかもに少しうるっときました

投稿日時:2022年04月29日 08:28 | たまにポタリング

20歳まで彦根市に住んでいました。お手紙で紹介された池洲橋は高校時代、夕刊配達をしていた際に毎日、自転車で渡っていた橋。あれからいつの間にか50年もの歳月が流れています。とても懐かしい風景に再会でき、色々なことが思い出され、心が和みました。仕事があったので朝版もとうちゃこも夜にまとめて見せてもらいました。

久しぶりに地元滋賀県を取り上げていただき、いつも以上にテンションが上がっています。10年を超えてなお自転車で快走する5人のお姿を見て、元気をもらっています。正平さんを始めスタッフの皆さん全員が春の旅で無事ゴールされるよう祈っていますね(^^)/

投稿日時:2022年04月29日 05:51 | ペダルたび

滋賀県の3日目は、彦根市。
田中麻子さんのお手紙は「亡き母が愛した彦根の風景」。

琵琶湖畔にて。
「みんなに見せたいものがある」
いつになく殊勝な、正平さん。
案内されたのは――大木の根元から、あちこちに吹き上がる「呼吸根」でした。
「木も一生懸命、呼吸しようとしてる。いつも会いたくなって、来るんだ」
正平さんのこころの風景を、またひとつ知りました。

彦根城と伊吹山のある風景に、とうちゃこ。
「遠くに嫁に出したけど…」
麻子さんを、彦根城に託したお母様。

多くの母親は…愛する娘の嫁ぎ先を、周囲の人たちに一生懸命にほめるものですね。
去っていった寂しさを、自分に言い聞かせ、埋め合わせようとするからです。

お母様にとって「彦根城」の姿は、きっと娘さんの姿であり、その象徴でした。
「そうだ。私は、ここで生きていく」
麻子さんの決意が、桜にわたる風のように、余韻が残るとうちゃこでした。

投稿日時:2022年04月29日 05:30 | 川崎ジンジャーエール

ひこにゃんのぬいぐるみをもらってめちゃ嬉しそうな正平さん。

呼吸根 はじめて見ました。
樹もしっかり呼吸をして生きたいのだなと思います。

お母様が本当にこの風景を気にいっていたのだと
思い出してはさびしい気持ちになられるのかと思いますが
今日ははっきりと彦根城が映っていい思い出になりましたね。

投稿日時:2022年04月29日 05:11 | るる☆

?樹木からお地蔵さんが生えてる珍しいね呼吸根とか 良い物を見せてもらった、筍と一緒で成長してゆくのかな? 池洲川から見える彦根城&くっきり見える伊吹山 お母さんから良い所だと褒められてよかったです思い出を大切に

投稿日時:2022年04月29日 04:47 | 吹田のヒゲ

「正平さん、スタッフのみなさま、おはようございます」
木曜日とうちゃこ版、しかと見ました。
「ひこにゃん」好きな正平さん、意外で面白かった〜!!
また、「呼吸根」は、初めて知り、初めて観ました。木の根が呼吸してるんですね?「へえーっっ!!」のボタンを何個も押したくなるような。
ええもん見せて貰いました。おまけ付き!!
亡きお母様との思い出の彦根の風景は、行ったことはないのに、懐かしいような、、、。いい母と娘の関係で、気持ちの良いお手紙でしたね?

投稿日時:2022年04月29日 04:43 | REIKO

滋賀県三日目 とうちゃこ版。正平さんと約束をして、約束をはたしてくれたようで、なんか、うれしかったです。呼吸根の連立というか、地から出てるんですよね。初めて見ました! 腰の具合もよくなりつつありそうで良かったです。滋賀県ラストを楽しみにしています!

投稿日時:2022年04月29日 00:16 | あにき

ひつまぶし。食べてみたい。
ウナギの蒲焼きをお茶漬けにした感じ。
さすがに山椒の雪は、降らせませんでした。

いただいたひこにゃん。大きすぎて、チャリオくんのおともにならず。
もう少し小さければ、モーリーくんとお友達になりましたね。

投稿日時:2022年04月28日 22:35 | タケヒロシ

正平さんがそっと教えてくださった、湖岸緑地の呼吸根、初めて見る不思議な風景でした。根が横に張るのは普通ですが上に上がるなんて! ニョロニョロかトトロか、昨日はムクの木の根元にムーミンが居たし、滋賀は実はファンタジーがいっぱいですね。この連休は映える写真を目当てに、たくさんの人が滋賀に押し寄せるかも知れません。
田中さんが教えてくださったのは池洲橋、桜満開の良い日和で、彦根城も伊吹山もクッキリとよく見えて、気持ちのいい映像を拝見できました。2年前の12月といえば、感染予防が厳しくて、皆が帰省などの往来を諦めていた頃ですね。それさえなければと、また、こんな状況の悔しさを思っています。ご実家にすぐに行ける距離ではない彦根で、「全て抱えてここで生きていく、」という文章の力強さに、圧倒され元気づけられました。

投稿日時:2022年04月28日 21:53 | pon

正平さんが見せたかった呼吸根はお地蔵さまみたいに可愛かったですね。
あの木は何の木ですか?
是非おしえて教えてください。毎日楽しくみています。

投稿日時:2022年04月28日 21:52 | かなはちゃん

 正平さんが、みんなに見せたかったもの。
可愛い呼吸根だったのですね。お地蔵様も、ニョロニョロも、たぁーくさんいらっしゃいました。
正平さんの大好きな散歩道。珍しい風景を ありがとうございました。
池州橋から見た彦根城。
お天気もよく、くっきりと見ることが出来ましたね。
これからも、嬉しい時、悲しい時、この風景の中で幸せに生きていけたらいいなと思いました。

投稿日時:2022年04月28日 21:41 | 月のうさぎ

正平さんお薦めの「呼吸根」。初めて知りました!すごいですねぇ~!!自然の生きようとする力が、グングンと伸びてきて何とも不思議な風景が生まれるんですね。やっぱり自然はすごい。素敵な風景を見せて下さり、ありがとうございます( ≧∀≦)ノ
そして池州橋からの彦根城。穏やかな天気で本当に良かったですねぇ。お母様も見ているかもしれませんね。いつも々ありがとうございます!!大好きな桜並木も見られて嬉しかったです。

投稿日時:2022年04月28日 21:40 | ぽんぽこ

呼吸根という言葉も初耳で、その物の映像も初めて拝見しました。
異次元空間のようで、幻想的な気分を味わわせて頂き、
ありがとうございましたm(._.)m
正平さんの波動と、木の根っこが息をする波動が引き寄せあっているのかもしれませんね(^o^)

橋から見える彦根城が、人の顔のように見えました。
麻子さんのお母様には、可愛いお孫さんのお顔と彦根城が重なって、
彦根城と引き寄せあっておられたのかもしれませんね(^-^)

投稿日時:2022年04月28日 21:30 | 60代の秀ちゃん

とうちゃこ版彦根編観たよ。正チャンの庭だそうで、楽勝だね。
正チャンの大好きな風景、目的の地への入り口を求めてウロウロと、此れも又こころ旅の面白さです。
樹々の呼吸根、マングローブでも無いのに有るんですね~。樹の成育にとっては余り適した土地では無くて、酸素不足等を補う時に出て来るそうですが、お地蔵様か五百羅漢の様に見えますね。
正チャンが好きな理由が判った気がします。
処で、正チャンの腰が治ったそうで良かったですね~。
此れでヒルクライムにも果敢に挑戦できるよね。期待してるよ~。
とうちゃこ地の【池洲橋】、彦根城がくっきりと見えますね。伊吹山も見えるし、河岸に桜も有って、なかなかのもんですよ。

投稿日時:2022年04月28日 21:04 | 宇即斎

「呼吸根!」
モコモコとあっちにもこっちにも。
ちっちゃいたくさんのお地蔵さんがみんなで並んでいるように見えますね~
初めて聞いて初めて見ました。
生命の息吹きを感じる名称でインパクトがあります!
生き物全部への深い愛情を感じる「可愛くていつも来る」と正平さんの言葉です。
彦根城と池州橋と丁度満開の桜並木が本当に素敵でした。
正平さんの腰が治ったこと、すごい嬉しいニュースです!
でも過度な無理なことはされませんよう~

投稿日時:2022年04月28日 20:43 | kimiちゃん

ぐるっと曽根沼を回り込むと静かな良い所があるのですね。主人曰く岩盤が堅いので根が張れず地上に出てるのでは。
可愛いお地蔵様が微笑んでいるようですね、いってみようかなぁ。
桜も満開、芹川の橋のたもとにバックはひこにゃんのお家彦根城青空がこころに栄養をくれました。

投稿日時:2022年04月28日 20:35 | ちいちゃん

1078日目の旅、観たよ。
「芹川にかかる池洲橋から見える彦根城」
スタート地点にいたインスタ映え撮影の女性
ロケ隊も撮っていたのでは。
ひつまぶしにランクがありましたが
どれを頼んだかな。
沢山書いた色紙でのジョーク(夜のお伴?)
火野さんらしい。
みんなに見せたいものは
呼吸根(お地蔵さんみたい)でしたが
そういうのを初めて知りました。
ところで昨日のむくの木の神木の根元の形を
ムーミンみたいに見えていました。
彦根城といえば桜の季節に行ったことがあり
懐かしかったです。

投稿日時:2022年04月28日 20:32 | ももの爺

まわり道をしても正平さんが見せたかった風景。画面を見ながら「こんなとこあったんやな〜」って夫も身を乗り出す。「呼吸根」って言うんや・・・これ、たぶんEテレで放送してた趣味どき(道草さんぽ)で見たことがあるような・・・?桜が満開で空も青くて此処までの道のりの風景も本当に印象に残りました。正平さんは何度も来ていたんですね。初めての正平さんの「心に残る風景」を披露してもらい嬉しかったです。
冬になると天気予報に彦根がよく登場する。今年は特に豪雪でどんより曇った画面の殆どが雪に埋もれていた。今夜の彦根は桜が咲き誇りベストな時期に重なって可愛い形の彦根城も活き活きしてるように見える。田中さんも思い出の中でお母様と再会してらっしゃるのではないだろうか。「呼吸根」のおまけ付きの今夜のこころ旅は忘れられないと思う。

投稿日時:2022年04月28日 19:56 | GUREKO

◉◞౪◟◉はん、うなぎ食べはって、ひこにゃん貰わはって
妙にご機嫌さんや、思てたら、
腰が良うならはったんやて ほんま安心ですわ ヽ(*^ω^*)ノ
呼吸根かわいい 彦根城きれい 

投稿日時:2022年04月28日 19:56 | チャリンコチエコ

呼吸根。
初めて聞きました。そして初めて見ました。
検索してみたら、テレビと同じ場所が出てきました。

ホントにお地蔵さんみたい。
根の先端が顔の様。
こういうのに気が付く、さすが正平さん。
また知らない事を教えてくれた~!
こころ旅、いいね!

投稿日時:2022年04月28日 19:43 | may

朝晩では、ひつまぶしを美味しくて嬉しそうに食べてる姿、ひこにゃんを頂いて喜んでいる姿に、私もホッコリさせていただきました!
夜版を見て、正平さんが好きな場所にスタッフの皆さんを連れて行っている場面で、腰の具合がいいようだという発言に、やはり、そうだったんだ!と
思い、ちょっと心配になりましたが、でも、正平さんの大好きな場所を見せて頂き、私も嬉しい気持ちになりました

投稿日時:2022年04月28日 19:36 | metabomama

近江路三日目朝版、録画して観たよ。
手紙を読み終わった後で、メカニックのミズさんが画面に入ってしまい、監督さん(?)の声で、ン?ン?!と慌てて外れていく様に笑ってしまった。
たまにはこんな事も起きるよネ~。こんなシーンも流してくれるチームの懐の深さに拍手~!!
お昼の食事処で『ひつまぶし』を頼むためにメニューを見て正チャンの第一声が【高っか!!】とは、慌てて口を押えてましたが、も~遅いです!!。でも特上をやめて普通でイイデスと、正チャンがNHKの懐具合を心配して、ナイスフォローです。
とうちゃこ版での正チャンの大好きな風景とは、早く見せてくれ~!


投稿日時:2022年04月28日 18:05 | 宇即斎

ひつまぶし食べてご機嫌(о´∀`о)ひこにゃん貰って大喜び(о´∀`о)サインのペンも軽やかですね~(笑)( *´艸`)こんなスタートもいいものです(o^-')b!!とうちゃこ、待っていま~す!!

投稿日時:2022年04月28日 17:34 | ぽんぽこ

奈良、京都に続く近江路の国は戦国時代の武将の天下取りの争う舞台でなどもありますね。琵琶湖周辺には彦根城を筆頭に坂本城、佐和山城、安土城などがあり武将達はどんな想いで琵琶湖を眺めていたのだろうか?歴史に思いを馳せました。正平さんも京都の仕事の長期滞在時、湖岸緑地の下石寺辺りに(今日のスタート地点)居城を持っておられたのですね‼役作りに瞑想しておられたのですね。近江のことが詳しいわけですよね❣歴史を感じました。とうちゃこ楽しみです。
今日は寂しいお手紙ですが人の人生を思う「こころ旅」でもありますね。亡き母上様も彦根城の風景、天国から見ておられるのと思います、正平さん届けて下さいますから。

投稿日時:2022年04月28日 16:33 | 江尻 衛

ひこにゃん可愛いですよね。私も大好きです。美味しいひつまぶしと、美女に囲まれて、正平さん嬉しそうでしたね。

投稿日時:2022年04月28日 14:46 | 幸代ママ

滋賀県 三日目、おはようございます。お手紙の中で、お母さんが亡くなって半年がたち、池洲橋から彦根城を見て、涙がこみ上げてきたという文面から、自分ももう両親が逝ってしまったので、目頭が熱くなりました。
今日は走る前にお食事。ひつまぶしの値段に「たっかっ!!」と庶民派の正平さん。おれもお出汁をかけて、食べてみたいです。正平さんのお気に入りの場所に連れてってくれるということで、楽しみです!

投稿日時:2022年04月28日 12:45 | あにき

滋賀県3日目の1078日目彦根湖岸緑地、下石寺公園よりのスタート、正平さんの懐かしく想い出深いところですね!ゆったり顔がほころいでおられるように感じました。
今日は、初っ端から、うな重。ひつまぶしを食されスタミナ、バンバン近江路を快走されそうです。良かったですね!
手紙の主様田中さんの母上様亡くなられて1年余り、寂しさが未だ消えないと思います。特に母との別れは辛いものです。でも母上様の御霊は、田中さんにいつも寄り添っておられると思います。どうぞ心強く生きて下さい。
正平さんの見てもらいたい場所、とうちゃこ楽しみにしています。

投稿日時:2022年04月28日 11:31 | 江尻 衛

28日朝版見ました スタート湖岸は正平がロケで良く行く所だとか。ひつまぶしを食べる顔は嬉しいと子供の様だ ひこにゃんを頂いた顔もそうだ 高いぞこれ満願の笑み いいぞいいぞ

投稿日時:2022年04月28日 10:19 | 吹田のヒゲ

話されていた正平さんとワンコちゃんとのエピソードが微笑ましく凄く可愛いがられている様子が目に浮かぶようで、いつも楽しいです。
大切な想い出のお手紙に気持ちが一緒になって目頭が熱くなりました。
何年経ってもお母さんと話したひとつひとつの言葉が忘れられないですよね。
池州橋から見える彦根城も正平さんの寄り道のとっておき場所も、ふたつのとうちゃこを楽しみにしています!

投稿日時:2022年04月28日 09:46 | kimiちゃん

ひつまぶしを食してる正平さん、ひこにゃんをいただいた正平さん、満面の笑顔、ひこにゃんを抱っこしてる正平さんと一緒に私もアザラシことゴマチャン抱っこしてあるきた~~い(妄想)。
寄り道からの右折のバック比良山に残雪そこなんです、家....見えませんよね....
寄り道は、そして亡きお母様との風景は

投稿日時:2022年04月28日 09:39 | ちいちゃん

琵琶湖 湖だから 青いイメージなかったんですけど
今回の旅。青い琵琶湖ですね(^^)/
新緑に似合って とってもきれい(*^^)v

ねえねえ 正平さん どこへ連れて行ってくれるの?
もちろん とうちゃこの風景も気になる。。。
楽しみにしています(^^)/

投稿日時:2022年04月28日 09:35 | norinorimiffy

おはようございます(^.^) ランチから始まって「おっ?」っていう感じ。しかもうなぎ‼️美味しそう(*⁰▿⁰*) 正平さんのこころ旅の場所、どんなとこ? 今日のとうちゃこはいつもより、お得感が、いっぱ〜い。

投稿日時:2022年04月28日 08:58 | 美奈成の母

 1078日目 彦根市からの朝版 拝見しました。
正平さんも、よく行かれる場所だとか…。何だか嬉しそうな お顔。
スタートからのランチ。ひつまぶし「うめえぞお!」の声に、思わず「美味しそう!」と指をくわえ見入りました。「嬉しいねぇ! オレたちの仕事は…。」正平さんの、つぶやきジョークに フフフ と笑い、彦根市特別住民の ひこにゃん を抱いて歩く正平さんの姿にも、お茶目で可愛いくて、フフフ と笑いました。 
今は亡きお母さまとの思い出。複雑なご心境のなかで「私は、ここで生きていく…。」と、書かれてあったお手紙に とても共感しました。
彦根市もいいところですね。いつか、訪ねてみたいと思います。
正平さんの、みんなに見せたい風景って、何かしら?
とうちゃこが楽しみです

投稿日時:2022年04月28日 08:44 | 月のうさぎ

「ばえる」って言うんですか?関西ローカルで何度も見てきたこのベンチ。まさか此処で座って正平さんがお便りを読まれるなんて思ってもみませんでした。田中さんのお便りは彦根の風景がお気に入りだったお母様との思い出。私も1人暮らしをしていた母を湖畔のホテルを予約して連れて行ったことがあります。脚力が落ちた母をタクシーの運転手さんに頼んで彦根の街の見どころを回ってもらい芹川の土手沿いも案内してもらいました。それにしても好天続きで見てても気持ち良いです。美味しそうに櫃まぶしを食してひこにゃんをプレゼントしてもらって超ご機嫌な正平さん。ブログにもあったけど正平さんにとってもこの辺りは馴染みの場所。寄り道、小道でどうしても見せたい場所は何処なんだろう?ちむどんどんです。

投稿日時:2022年04月28日 08:28 | GUREKO

琵琶湖は広いな大きいな♪
正平さんのワンコたちは泳ぐのが好きでしたね。いいところだなー。幸せなワンコたちですね~。

ひつまぶしがいいな、、、っておねだりするも、うわー!3300円!NHK太っ腹!!でもうなぎがぎっしり、正平さんはにっこり。みんなのスタミナも充填されたし、安いもんです!ねっ!?
なんですって!?正平さんと一晩デートできるサイン!?私絶対引き当てますっ!

お天気上々、ご機嫌上々。
いつもはお手紙に導かれて初めて行く旅路ですが、今夜は自分のお気に入りのところへみんなをご案内の変化球ですね!

正平さんがとにかく楽しそう。それがなにより嬉しぃー!

投稿日時:2022年04月28日 08:08 | おかか

 正平さんオススメの、とっておきの風景って?!昨日の告知から“ちむどんどん”してたけれど…この辺は湖東でも琵琶湖に近〜い、いい所。エッ?!まさかのとうちゃこ版に持ち越しか〜(^◇^;)
 小さい国宝彦根城…亡きお母さんが好きだった風景、私も母と行った思い出が重なります。
 ひつまぶしとひこにゃん、今朝は正平さんの大好物いっぱ〜い!なんだか、古稀過ぎたオッチャンがひこにゃん抱っこしてはしゃぐ姿、お茶目(o^^o)
 とうちゃこ版で、ひこにゃん命の正平さんオススメの風景&彦根城、彦根市のいいもの満載、絶対見なきゃ!

投稿日時:2022年04月28日 08:06 | こもまま

ページの一番上へ▲

カテゴリー

カレンダー

2022年06月
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

検索

バックナンバー