2021年12月15日 (水)【鹿児島】バナナの花と再会と



串木野ダムからスタート
鹿児島県2日目は串木野ダムからスタート!
画面の左上に見えている山が
「冠岳」。
以前この町に来た時も眺めながら走りました。冠をかぶったような形は正平さんの記憶の中でも色濃く残っていたようです。




バナナの花
串木野の市街地に入る直前、道の横にバナナ畑を見つけました。
落ちていたバナナの苞葉(ほうよう)を手に持ち、「これ、いろいろなスポーツで使う股間プロテクターにそっくりだよなぁ」とご満悦な正平さん。

 

 

 


大漁旗と
昼食で立ち寄ったお店では、
大漁旗の前に案内され
「ここが一番の上座」と聞いて思わずVサイン。
確かにスペース全体を見渡せるよい場所に旗はられていました。

 

 

 
 


2018春に出会った自転車屋さん
偶然、お店に来ていた男性。
実は3年前の2018春の旅で出会った自転車屋さん。
いまは本業のかたわら、いちき串木野市のマグロ大使として活躍中だとか。また3年後の再会を願いつつお店をあとにしました。

 


 


今夜7時のとうちゃこ版

<今夜7時のとうちゃこ版>
母が父の船を見送った照島。
東シナ海の大海原は・・・
じっくりとご覧ください。

投稿者:担当ディレクター | 投稿時間:08:00

応援メッセージ

火野正平さんこころ旅のスタッフの皆様、この度は手紙を採用していただき本当にありがとうございました。
鹿児島の一週間も無事に終わりホッとしております。
沢山の方々に観ていただいて、沢山の方々にご連絡いただき、こうやってコメントも沢山いただいて本当にありがとうございます。
とりわけ母はとても喜び涙し懐かしんでおりました。とても素敵な親孝行が出来たと感謝しかありません。
「また行きます!」「訪れてみたい!」「懐かしかった!」と仰って下さった皆様、是非この照島から東シナ海の大海原の絶景を見ていただけたら幸いです。
これからも、正平さんのとびっきりの笑顔と共に、いつまでも全国の素敵な場所に私達を連れて行って下さい。
本当にありがとうございました。

投稿日時:2021年12月19日 14:18 | 坂下佐津美

録画していたものを観ました。
懐かしい照島を観れて良かった!
小学生の頃遠足で行きましたが、昔のまま変わらない風景で嬉しかったです。
次帰省したら行ってみようと思います。

投稿日時:2021年12月19日 13:25 | 照島っこ

鹿児島県2日目は、いちき串木野市。
坂下佐津美さんのお手紙は、東シナ海を望む旅でした。

朝版にて。
「マグロめし屋」さんで、偶然にも再会した自転車屋さんのご主人は――3年半前の「串木野商店街」のとうちゃこで…じつにタイムリーに出逢われたお人でした。
「この商店街が、山側に住む人と、海での生活を営む人との交歓の場所なんです」
分かりやすい解説をしてくださり、お手紙の意味が、何倍にも深まったのでした。
そして今回は「マグロ大使」となってご登場!
次回は、きっと3年後に自転車でご登場!
6人目になって先導してくださることでしょうネ。

佐津美さんのお手紙は……お父様とお母様の出逢いの情景と、こころ模様が鮮やかに描かれていました。
その出逢いがあって、佐津美さんが生まれたのですネ。
お母様がお元気なうちに、この番組によって、感謝を表すことができた佐津美さんが、うらやましかったです。

投稿日時:2021年12月18日 23:50 | 川崎ジンジャーエール

正平さんこころ旅の皆さんこんにちは!とうちゃこ版観ました。坂下さんの御両親の馴れ初めの場所(照島神社付近)何とも微笑ましいお手紙でしたでした❣串木野港での九州男児との語らい、あいにく遠洋漁業船は停泊していませんでしたが何となく想像できました。壮大な東シナ海の大海原感動でした。いまは亡き父上様も沖に見えそうでした。母上様も想い深く観ていておられたでしょう。微笑ましい御両親を想うこころ旅でした。正平さんの猫との語らい、こころ旅にリラックスして見られます。若いスタッフの方の正平さんへ心配りも本当に微笑ましく観ています。今日も有難う御座いました。

投稿日時:2021年12月16日 11:32 | 江尻 衛

3回目となる串木野方面ですねぇ。この山は覚えている!という冠岳。秋は花盛り!新井さんもですね〜と。バナナの花発見!そしてご主人がちっちゃいバナナを食べさせてくれた。国産天然もの。貴重ですよ。お昼は漁師飯の海鮮漬け丼。海の幸頬張って。そして今はまぐろ大使もしている714日目の懐かしい男性と再会。立派なまぐろばりの体格!大使にぴったりです。
朱色の照島橋を通って渡る。石段を上がり松林があっていい雰囲気。照島やまねこちゃん、木登り、ジャンプ力を正平さんに披露して満足げでした。出航するマグロ船を見送った断崖絶壁、少し顔を出している青空、広がる大海原が見られて良かったです。

投稿日時:2021年12月16日 11:30 | ゆきぱん

とうちゃこ編では朝版で紹介された部分が,かなりカットされているんですね。改めて両方見ないといけないとわかりました。
さて,串木野は東シナ海に面しているので寒く,「南国」のイメージとは程遠いと思いますが,「バナナ」なるんですね。ビックリです。
帰省したら見にいきたいと思います。
それにしても漁港から照島まで走れる,佐津見さんのお母様俊足ですね。

投稿日時:2021年12月16日 08:10 | シウマイ

一見恐そうにも見える正平さん、でも言葉の端々に優しさを感じて本当にほっこりしますね。行った事のない町の景色毎回楽しみです。

投稿日時:2021年12月16日 07:14 | ちぃばー

「正平さん、スタッフのみなさん、おはようございます」
水曜日とうちゃこ版、見ました。
朝版で、正平さんが見逃さなかったバナナの花、、、いい目してますねぇ?初めて見ました。小さいバナナもなっていて、、、。
海鮮丼も美味しそうでしたね?マグロがゴロゴロのっていて。
とうちゃこ地点の照島から見える東シナ海。航海の安全を祈る場所だったということが、分かりました。
東シナ海は、この目で見たことがないなぁーと、思い、来年は、鹿児島へ行ってみたいと思った次第です。
東シナ海、雄大で、いいですねぇー。

投稿日時:2021年12月16日 06:05 | REIKO

3年前の、商店街の風景は覚えています。
自転車屋さんのお兄さんは大使も兼任で立派になっておられました。
再会できて良かったです。

照島やまねこちゃんは木登り技術を見せたかったんですね?笑
神社の裏手が大海原なんだー。

投稿日時:2021年12月16日 05:17 | るる☆

 とうちゃこした照島の入口から、朱色の鳥居をくぐって朱色の参道と太鼓橋を渡って神社に歩いていくと、境内がきれいに掃き清められて、こんもりとした木々の緑が美しくパワースポットに見えました。
 神社の裏の道を進んでいくと、佐津美さんのお手紙のとおり、突然目の前に東シナ海の海原が見渡せて絶景を見せていただきました。遠洋マグロ船に乗り組まれたお父さんを見送られた佐津美さんのお母さんのお気持ちに胸打たれました。

投稿日時:2021年12月15日 21:47 | ココア

二日目薩摩の旅、こころ旅で又一つ物知りに成りました!バナナの花、初めて見ましたよ。大きくてあの様な姿をしているんですね~。これもこころ旅の御利益ですかね。
朝版での画の中に、川沿いに走るクルーと背景に鉄橋が映ってましたが、地元の人しか使わないだろうと思われるあの様な道を良く見つけましたね?いつも感じるんですが、こころ旅の走行コースでは、『エッ!』と思う道がいつも出てきますよね!影では実に綿密な事前調査をしているんだな、と改めてスタッフの皆さんのご苦労に頭が下がると同時に感謝とエールを送ります。
港での『火野の2トン』には笑っちゃいましたネ。
とうちゃこ地での東シナ海の画、遠くに島影が有りましたが、ひょっとして『甑島』ですかね。

投稿日時:2021年12月15日 21:20 | 宇即斎

鹿児島2日目 正平さんがバナナの花を見つけてから地元の方とのふれあい、ほっこりします。漁師めし屋でもふれあい。3年前の自転車屋のお兄さんと再会。今はマグロ大使もやられているという。食事中に赤ちゃんが泣いてると生活感があっていいなと、ほんと正平さんのやさしさを感じます。正平さんに芸を見せたい照島ヤマネコ(笑)名付け親は正平さん。 すこいな大海原、東シナ海なんですね。天気がなんとかもって良かったです。正平さん、3年後も番組やっててほしいです!

投稿日時:2021年12月15日 20:59 | あにき

1057日目の旅、観たよ。
「照島の先端から見渡す東シナ海の大海原」
串木野3回目とは495日目と
今回、まぐろ大使登場の
714日目が今までですね。
ブログでその時のことも振り返りました。
バナナの花を見ている所に出会ったご夫婦が
見せた房、あんなになるとは。
漁師飯を食べている時のあかちゃんの泣き声に
生活感があって良いと言われましたが
こころ旅のコメントとして素晴らしい。
遠洋漁業へ出る船を見送るお母さんの
姿が浮かびました。
お母さん、今日の放送を観て、嬉しかったでしょう。

投稿日時:2021年12月15日 20:50 | ももの爺

木登りを披露する猫ちゃん。可愛い!
声かけも優しい正平さん。
きっと正平さんともっと仲良しになりたかったのでしょうか。
鮮やかな朱色の照島橋 朱色の灯篭。
大切に祀られている照島神社、海に囲まれる環境のなか風格も感じ取れる神社で素晴らしい照島でした。
海面に少し白波も見えましたが、東シナ海は大きくて広い広い海でした~
今日の坂下さんの優しさを感じられるお手紙にも心に響きました。

投稿日時:2021年12月15日 20:28 | kimiちゃん

佐津美さん 照島神社を見せていただき、ありがとうございました。
私の父は照島小学校を卒業しましたが、漁業にはつかず(船酔いが酷かったとか)
戦前は中国、戦後は北海道で働きました。父はいつも白砂青松の照島の海岸を懐かしがっていました。今日の番組を見たら、大喜びしたと思います。

投稿日時:2021年12月15日 19:48 | 中里つねどんの娘

豪快な漁師飯。朝もとうちゃこにも登場。食べてみたい。
3年ぶりに登場の自転車屋の男性。今はシェイプアップされていた。

日本国内でバナナが穫れる。地元の方も申していたが、温暖化のおかけで、手放しで喜べない。

漁船は火野の2トンでなく、4トンでした。

とうちゃこ地点は、全体が神社。テルシマヤマネコ(笑)が何匹もいましたね。今度は岩合さんに撮ってもらいましょう。

投稿日時:2021年12月15日 19:39 | タケヒロシ

セイムセイム
ひさしぶりに聞いた◉◞౪◟◉フレーズ
照島やまねこ
wildであり、cuteでもあり

投稿日時:2021年12月15日 19:31 | チャリンコチエコ

漁師丼には、コ○コーラ
◉◞౪◟◉さん、ならでは、やね (^^)v

投稿日時:2021年12月15日 15:58 | チャリンコチエコ

早速 2018年の鹿児島の旅を復習しましたよ。
確か 商店街がこころの風景だったと思い出していたら
やっぱりそうでした(*^^)v
再会できたおじさま。いいな~(*^▽^*)
3年後の 再々会があったら ファンとしてはうれしい限り。

バナナの花 月曜版で見た時から
もう一度 見るのを楽しみにしていました。
普通に道端で咲いているなんて さすが南国。
温暖化のせいかなあとも おっしゃっていましたが
正平さんの 好奇心と発見力で
また 新しい知識をいただきました。感謝です。

コロナのことで もう随分海は見ていない。
こころ旅で見る海が 今の私の海。
東シナ海の 大海原 楽しみにしています(^^)/

投稿日時:2021年12月15日 14:13 | norinorimiffy

正平さんこころ旅の皆さんこんにちは!朝版観ました。
今日は冠岳を仰ぐ串木野ダムから(3回目の訪問ですね!)「照島の先端から見渡す東シナ海の大海原」へ目指す旅!道中の風景、バナナ畑の、バナナの苞葉を見て正平さんの笑いを誘うジョーク、昼食でのおもてなしにご満悦、美味しいマグロ丼?3年前に出会った九州男児との再会(3年後に会えたらいいですね!)今日は楽しいこころ旅になりそうですね❣
坂下さんの思い出の場所、東シナ海の大海原楽しみにしています。今日も感動元気、頂きました。有難う御座いました。

投稿日時:2021年12月15日 13:49 | 江尻 衛

バナナの花、初めて見ました。感激!!さすがこころ旅ですね。いいものを見せて貰いました。三年ぶりの再会、漁師飯のおいしそうに食べている正平さん、照島から見る東シナ海、どんな景色なのかな、とうちゃこ版楽しみにしています。

投稿日時:2021年12月15日 11:09 | チェスさんのママ

 2018年春の旅で出発地だった冠岳の麓にある串木野ダムから出発、3年前を懐かしがって走っていたら、沿路にピンクの花や黄色い花が咲いていて、秋にもいろいろな花があると新井さんと発見されていて、南国鹿児島らしくバナナの花も見つけられました。
 ランチは漬けこんだマグロの丼もので漁師飯、そこで3年前に会った自転車屋さんに再会されて、うれしそうでした。これもこころ旅が長く続いているので再会が時々ありますネ。
 佐津美さんのお母さんが遠洋マグロ船に乗るお父さんを見送った照島、そこから見える東シナ海の大海原の風景を見てみたいです。照島にある神社のきれいな朱色の参道も楽しみです。

投稿日時:2021年12月15日 10:42 | ココア

秋も沢山花があるんですね。新井さんと一緒に発見ですか、長いお付き合いですものね。正平さんがバナナの花を見つけると新井さんが「アララ!」と柔らかいお声が、合いの手が素敵。
先週の予告のお友達はこの方でしたか。正平さんが「また三年後に」この番組のファンとしてはまさに朗報です。嬉しいけれど....無理かな。
いちき串木野市の地図帳に三色のマークがつきました、だんだん土台が見辛くなるものの、懐かしく見つめています。

投稿日時:2021年12月15日 10:23 | ちいちゃん

おはようございます(^-^) バナナの花って紫色なんですね。珍しい物見せてもらいました。今日のお手紙は、ご両親の若かりし頃の話し。マグロ船に乗ったら、しばらくは帰って来れない。それがなんとも言えない切なさが有るんですよね。3年前に会った自転車屋さんとの嬉しい再会。こういう事があるのが、こころ旅です‼️ とうちゃこではどんな景色が見られるかな(≧∇≦)

投稿日時:2021年12月15日 08:26 | 美奈成の母

串木野といえばかつおぶしにまぐろ、お魚の町!漁師丼おいちちょー!そして世界でいちばんおいしい飲み物コーラは欠かせませんね!
今日のお供はあたまセイムセイムの盟友新井さん。弾むお話も楽しそう♪
正平さん、バナナうちの庭にもありますよー!少し酸味があってフルーティーな希少バナナですよ。食べられてよかったです!
自転車屋さんのお兄さん、前よりすごくかっこよくなってます笑!三年後の再々開をお約束。ということは、、あと三年はこころ旅続きますね♪お兄さんグッジョブ!笑
お手紙にちらりと見えました。今日は上り坂あり?
寒くて乾燥する季節。脚だけじゃなく呼吸もツラいラストスパート。がんばる正平さんを祈りながら見守ってます!

投稿日時:2021年12月15日 08:06 | おかか

 これぞ鹿児島県!っていう雄大な大自然を見せてもらった初日から明け、ジャジャ〜ン!とまた山の上。正平さんの背後のお山の形、なんか見覚え、確かにある様な…。でもあの大柄のお兄さん見て、一気に思い出しました〜!マグロ丼も美味しそう!
 父の出航と漁の無事を祈り見送った母の姿のこころの風景、照島から見た東シナ海の大海原。
 とうちゃこ版での景色が楽しみです!

 

投稿日時:2021年12月15日 08:04 | こもまま

ページの一番上へ▲

カテゴリー

カレンダー

2022年06月
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

検索

バックナンバー