2021年09月24日 (金)【岐阜】木曽三川、川の字になってる!?



山の上の公園
きょうのスタートは、
標高420mの山の上の公園。
濃尾平野が一望のはずが・・・
「暑くてガスってよく見えないな~」
かろうじて木曽三川が確認できました。

 

サイクリストのカップルと出会う1
名古屋から来たというサイクリストのカップル。
約40分かけて坂道を上ってきて、
このあと三重~滋賀~養老を回って帰る、と聞いて・・・
愛を込めて
「バッカじゃないの~」を進呈!

 

 


サイクリストのカップルと出会う2
実は、チャリ隊を待ち受けるBカメが
少し前に女性を気遣いながら約6kmも坂を上る2人を捉えていました。

 

 

 

 

 

そして一気に下る2人
そして2人が上ってきた
「オレだったら上りは4時間かかるな」という山道を一気に下ります~~

 

 

 

 

山の上とはいえ残暑が厳しい9月の岐阜県。
下りで見つけた豊富な湧き水♪

湧き水発見!
「ここは涼しい~、マイナスイオン?いっぱいだ!
冷たくて、甘くて、おいしい」と
自己責任でいただきました。

 

 

 

 

2018年にも通った道
2018年にもこの道を通ったはず。
「ここ走ったことあるナ・・・
なんか覚えてないかナ~」
とつぶやきながら旧道を走り養老駅へ・・・
お母さんを待ち続けた公園は
今夜7時からの『とうちゃこ版』で!!

投稿者:担当ディレクター | 投稿時間:08:00

応援メッセージ

投稿者の方は,小学校1年の時の同級生だと思います。
私は当日朝の放送を見て,びっくり,小・中学の同級生のラインに送りました。始めは覚えてない同窓生もいましたが,保育園のときの写真引っ張り出して,みんなで「間違いない!」となり,とうちゃこ版は大勢が見ました。大垣に越していったじゅんこちゃん,上多度小学校の同級生は覚えていますよ。

投稿日時:2021年11月18日 10:28 | さるすべり

正平さんは「何でもない橋」と仰ってたけど、この位の橋だからこそお父さんもお仕置きで「落とすぞ」と言われたのでしょう。大きな河の大きな橋の上からだったなら、怖くてみてられませんでした。万一にも手が滑ったら。。。
楽しみにしていた馴染みのある滋賀、京都が飛んでしまって残念だけど次の機会を楽しみにしています。

投稿日時:2021年09月27日 17:10 | こころ旅ファン

「正平さん、スタッフのみなさん、おはようございます。」
岐阜の旅、見届けました。急坂もあり、大変な旅だったようで、お疲れ様でした。
長野から岐阜へ。山々が、豊かな水の源となり、大きな流れとなり、大地を潤す。日本の豊かさを、改めて思いました。美しい山河のある日本、自然を大切にしたいものです。
しばらくお休みされたら、また走ってくださいね。
私の心の拠り所となっている「こころ旅」なのですから。
再放送も、観ますよー。

投稿日時:2021年09月27日 04:45 | REIKO

      (*´-`*)『正平サン、スタッフの皆様 今晩は!』
  山の上から濃尾平野の木曽三川を望む。
  …サイクリストカップルに「バカじゃないの‼」って、、(;;2度も言わない!;;)
  今更ですが、五人衆の遠景撮りが、、たまらなく愛しいです。…胸キュン。
  三年前の思い出を辿りながら走り、養老駅へ。
  …「あ~、しんどい」 汗で染みた背中で 十分解ります。… 鼻ツン。
  〈母親を待ちながら遊んだ公園、父親に横抱きにされた上多度橋。〉
  ちょっと切なく、温かい家族のお話。(お父様を、そこまで怒らせて
  しまった淳子様、、一体何をやらかしてしまったんでしょうネ!?(笑;)
  ………前よりもっと優しい眼差しの正平サン でした。(* ̄ー ̄)アリガトウ!
  

投稿日時:2021年09月26日 20:04 | 敦子

正平さん、いえ今回は監督さんに感謝です。
「岐阜県のお便り待ってま~す」と聞くたび、あまりの急勾配の坂道で自転車では到底無理な場所だからお便りを諦めていた場所が「庭田山頂公園」
なので画面下に「庭田山頂公園」の文字を見たときはまるで採用されたような嬉しさ! 監督さん有難うございました。

当時、片想いの彼のバイクの後ろに乗せてもらい急勾配の坂に急カーブ、彼にしがみつきながら内心「嬉しい!」
そしてたどり着いた場所が庭田山頂公園、そこから見下ろす濃尾平野の美しさ、そして彼と2人きりでいられる嬉しさ・・・あ~懐かしい!(笑)

コロナでまたもや旅が中止になり残念ですが再開されるのを楽しみに待っています。

投稿日時:2021年09月26日 19:42 | 花はな

お手紙の中井さま。私は中井さんより6歳年下です。養老駅の隣の駅、美濃高田の産婦人科で生まれました。もしかしたらお母さまにお世話になったかも。もしそうなら、温かいご家族とのご縁をうれしく思いました。遠い大垣の地から、みなさまのご健康をお祈りします。

投稿日時:2021年09月26日 15:09 | りきまる

正平さんこころ旅チームの皆さんご苦労様です❕とうちゃこ版観ました。
サングラスを庭田山頂公園よりの濃尾平野を流れる「木曾三川(木曾川、長良川、揖斐川)初めて知りました。よい勉強になりまた。
道中の山あいのカーブ(ヘアピンカーブ)を走られる正平さんチーム爽快でした!
手紙の主様の思い出の養老公園のベンチで手紙を読まれた正平さん、いつになくスッピン!サングラス!俳優さんを感じました。
養老公園付近は当時とは姿を変えているようでしたね。
でも手紙の主様には懐かしく御家族には大切なものですね。最後の警笛の音が消えてゆく音、映像に手紙の主様の青春時代のノスタルジーを感じました。余韻に残るこころ旅でした。
正平さんこころ旅の皆さんお元気で!またの出会いまで‼


投稿日時:2021年09月26日 10:41 | 江尻 衛

暑い中の岐阜の旅、お疲れさまでした。毎日、朝、晩楽しめました。しばらく、お休みで、寂しいですが、次のスタート家族みんなで待ってます。

投稿日時:2021年09月25日 18:45 | 幸代ママ

岐阜の旅、お疲れ様でした。
コロナ禍でのこころ旅、仕方のないことです。
十分休養してくださいね。
再放送で楽しみます。

投稿日時:2021年09月25日 15:49 | yoshie

岐阜県の最終日は、養老町へ。
中井淳子さんのお手紙でたどる「養老駅の手前の公園と、家のすぐ右側にある橋」の風景。

淳子さんにとって、コロナ禍での一年あまりは、お母様亡きあとに、思い出をたどる日々だったのでしょうネ。

その地を離れて55年以上、訪ねなくても「まぼろし」のよう浮かび、亡きお父様とお母様が浮かぶ場所。
私たちも正平さんと共に、淳子さんの大切な思い出に「とうちゃこ」しました。

正平さんが何度もつぶやいたように、
「お孫さんが見たら…この橋が?って言うだろうネ。なんでもない橋」
でも……淳子さんが「右に」「手前に」とよみがえる風景は、お手紙から、私たちにも確かに目の前に浮かんで、共有することができました。

養老駅にほど近い食堂。以前に寄ったときのおかみさんに再会できたシーンは、美しかったです。
また忘れられない「こころ旅」になりました。

投稿日時:2021年09月25日 11:10 | 川崎ジンジャーエール

こころ旅お休みとっても寂しいです(T-T)
緊急事態宣言の影響の時期が重なったのだなと感じました。
暑い中の旅お疲れさまでした♪楽しみに待ってます❣️

投稿日時:2021年09月25日 10:42 | さなえ

正平さん、チームこころ旅のスタッフ様、どうかお身体やチャリオ君達と一息ついて、再スタートの日までお元気でいて下さいね!必ずマスク無しで海に山に田舎道と・・・力走する日が戻ります!!戻らなくてどうするんですか?!正平さん、世の中色々あるけれど、なるようになりますよね!負けてたまるか(シンドイけどね(笑))再会迄春の旅復習して待ってますp(^-^)q

投稿日時:2021年09月25日 07:20 | ぽんぽこ

木曽三川がちゃんと映っているか、の確認に「小川の川」と淳さんの絶妙な答え、そう言ってもらえると伝わりやすい! こんなやりとりがスッと出てくるのがいいですね。
とうちゃこした正平さんは、少し顔が紅潮して見えて、仲間の皆さんにも休憩をすすめ、蒸し暑い中をお疲れ様でした。熱中症など大丈夫でしたか?
ザ児童公園という懐かしいタイプの公園、ここで「まだかなまだかな」と待つ姿がいじらしいです。お母さんは助産師さん、定時に帰れないことも多かったことでしょう。でも抱きとめてもらった時の喜び匂い、淳子さんの感じた温もりがお子さんやお孫さんに伝わっていくといいですね。
なるようになると仰った番組の行方、止まろうと進もうと、しっかりついて行きます。

投稿日時:2021年09月25日 06:55 | pon

朝版のみですがオープニングで(木曽三川の)三本見えてます。小川の川です。オガワジュンカメラマンありがとうございます♪

正平さんから愛ある「バカじゃないの」をもらったお二人や
食べられなかったけど会いに行ったお好み焼きやさんのおかあさん。
いろんな出会いがあるのも旅の良さです。

Bカメさん、いったいどんな場所から撮っているんですか!?という
アングルもあり。

昔住んでいた家。。。。私の場合は駐車場になっていました。
秋の旅いったんお休みの知らせもあってちょっと切ないとうちゃこと
なりましたね。

投稿日時:2021年09月25日 05:03 | るる☆

秋の旅が岐阜県で中断してしまって、とても残念です。感染者は少なくなってきていたのに。。。最後に訪れた上多度橋のかかる滝谷という川の上流には養老の滝があるようですね。また、駅前の公園にある顕彰碑に名前がある人物である立川勇次郎氏は養老鉄道や京浜急行の創業者なのですね。滝谷は津屋川に、津屋川は揖斐川に合流しますね。秋の旅の再開を首を長くして待っております。また、新型コロナが少しでも早く収束することを願っています。

投稿日時:2021年09月25日 02:38 | ねえねえ

「今日は正平さん、スタッフのみなさんは、どこを自転車で走ってるのかな」と、暑い日、雨の日、心配しながら思いめぐらせています。今日の最後は、やっぱり中断かととても残念でしたが、もう少し涼しくなってから走ってください。
何年も前に行ったお好み焼きのおばちゃんに会いに行く正平さんのやさしさ。それだけでも心温まりました。
長~く続けてほしいので、無理せずに。再開を待ってます!

投稿日時:2021年09月24日 23:27 | かんちゃん

こころ旅 正平さん 皆々様
岐阜県の旅朝夕とも4件拝見しました、金曜日は63歳のおばー様からのご主人様と子供さん孫にご自分の幼少期を披露なされましたね。テレビを見てくださっていることでしょう。若い世代のお二人自転車で40分で山の上まで登られて、ひとこと言わせてもらいましたね正平さんブログにありましたが情報を先取りされてたようですね、Bカメさんの映像も凄いし私たちでは考えもつかないです、又ジュンさんたちも素晴らしいです!‼岐阜三川見て良かったです、写してくださってありがとうございます!駒村さんのお言葉にもジンときてしまいました。コロナ禍の世の中に仕方ないことと思います。どうぞご健康にご安全にお過ごし下さいませ。

投稿日時:2021年09月24日 22:20 | kimiko

こんばんは。とうちゃこを観ましたよ。
養老駅行くまでの道すがら、お好み焼きやさんを訪ねた正平さん。ここの女性ご主人、お顔に覚えがあります。なんとなく懐かしいです。
とうちゃこして"かみたどはし"ここの欄干は古そうですね。低いし、横抱きにして脅されたとは。ビビりますね。
正平さん、お手紙読み終えた時、お顔が真っ赤でした。相当な暑さだったのですね。
滋賀県、京都には今回は行けませんでしたが、このお休みを利用して、お身体を休ませ、次回まで
エネルギーを蓄えていてくださいね。
またその時は応援しますよ!!

投稿日時:2021年09月24日 22:11 | マンチカン

制約事が厳しいコロナ渦で、今回もホッコリとする旅を続けて頂き、感謝です!!正平さん、スタッフの皆さんと一緒に楽しい旅をさせてもらいました!!また元気に皆さんのお姿を見られる日を楽しみにしています!!

投稿日時:2021年09月24日 21:59 | モリユキ

1027日目の旅、観たよ。
「養老駅前の公園と上多度橋」
庭田山頂公園には行ったことがありますが
自動車でした。自転車で行く人には感心します。
三重県の鈴鹿の山の登山へ行く時の通り道として多用しました。
木曽三川は遠望で観ると雄大で良いです。
火野さんと同年齢の寿司屋のご主人は
定年のない火野さんを羨んでいましたね。
火野さんの好みの寿司は生でない海老と知りました。
お好み屋さんへは757日目の旅で行ったかと。
あの時もお母さんは美人だったと評していて。
住まい跡と近くの橋、お手紙の方、どう感じたかな。
あと養老へは229日目の旅で行ったかと。
今週の旅、お疲れ様でした。

投稿日時:2021年09月24日 21:05 | ももの爺

赤ちゃんが一番最初に目にするのは助産師さんのお顔だそうです。うす水色の夕暮れに、ブランコのキィキィと揺れる音に電車の音が重なると顔は改札に。人波が途切れる度にまたブランコに....空はいつの間にかパイナップル色に。あっきた。あの電車。ブランコを飛び降りると、お母さんだ。目を細めて淳子さんに最高の笑顔を、うれしい瞬間ですよね。頭の上から「ただいま」優しい温かな声。茜色の空の中を繋いだ手を大きく降りながら行くながーい影法師が至福の色に染まります。そんな思いが、娘さんやお孫さんに繋がっていくのでしょうね。体の隅々迄あったかくなりました。正平さん懐かしいお店に少しでも寄れて良かったですね。

投稿日時:2021年09月24日 20:57 | ちいちゃん

今日の愛溢れるお手紙に感動しました
その愛が代々続いていくようでほっこりしました
養老駅は3年前の旅から見ての岐阜県で、聖地巡りで
養老駅行って、ふくちゃんも行きました
コロナ禍でもお元気そうな女将さんで良かったです
今日の出発地も二ノ瀬峠だそう、子供に聞きました
ローディさん達の聖地だそうです
ばっかじゃないのには笑った、正平さんだからこそ
毒がないさっぱりしたエールですね
正平さん4日なら私は倍の8日はかかりますね笑
カップルにとって良い記念になったのでは、羨ましいい〜
実はコロナ禍でいつ止まるか心配でした
やはり安全第一ですからね、滋賀も好きなのでいつかの放送楽しみに待ってます

投稿日時:2021年09月24日 20:48 | たまにポタリング

 養老町に入って、正平さんが寄られたのは2018年の春の旅でランチに訪れたお好み焼きさんで、きれいな女将さんに会って懐かしがっておられましたが、そのときはアスレチックスのユニホームを着た齋藤監督さんがシェフ正平さんと一緒にお好み焼きの具をまぜまぜされていたのは楽しいシーンでした。
 養老駅にとうちゃこして、実家のあった場所やブランコ、すべり台のある駅前の公園を案内してくださり、中井さんもご主人や娘さん、お孫さんに見せてもらえてよかったですね。

投稿日時:2021年09月24日 20:34 | ココア

久しぶりに秋の旅、楽しくみていたのに、また休みになるとはガッカリです。
こころ旅の皆さんも、マスク、消毒等頑張って旅をしてくれてたのに、本当に残念。
この2年、旅行に行かれなくて、こころ旅が楽しみです。気をつけて、又こころ旅が始まるのを待ってます。

投稿日時:2021年09月24日 20:31 | ミー

岐阜県4日目(1027日目) 正平さん、チャリオくん、チームこころ旅のみなさん、暑い中大変お疲れさまでした。お好み焼き屋のふくちゃんのおばあちゃんがお元気でなによりでした(笑) 養老駅の公園から電車から降りてくるお母さんが見えるねとか、今は無きご実家の隣の上多度橋でお父さんにかかえられて落とされる真似されたんだねとか、駄菓子屋さんもこの辺にあったんだろうねとか、ほんとにお手紙に寄り添う正平さんが大好きです。また、秋の旅の再開をお待ちします。HPを見ると鳥取県が③になってました!期待しても良いですね?

投稿日時:2021年09月24日 20:05 | あにき

誰もいない公園のブランコに寂しさを感じます。
大変な中の長野と岐阜の秋の旅ありがとうございました。
正平さんチームの皆さんにまたお会いできる日を信じながら、楽しみに待っています。

投稿日時:2021年09月24日 19:47 | kimiちゃん

放送を中井さんはご家族でご覧だろうか。更地になったご実家の場所も分かりやすくて橋も直ぐ横でした。お孫さんはいったいお婆ちゃんはどんな悪戯をしてお仕置きされたのかって聞かれそうですね。映像を見ながら幼い中井さんが駅までの道をかけて行って公園で遊びながらお母さんの帰宅を待ってる様子が浮かんできました。懐かしいお店への再来訪も見てきたけど今日も予定ならこのお好み焼き屋での昼ご飯のはずがコロナで辞退されてた。でも、ほんと、綺麗なお婆さんの丁寧な対応が素敵でした。最後にこの時は中止が決まってなかったのか正平さんは滋賀へ行くはずだけどどうなるか・・・とコメントされてました。予定の段取りなどスタッフの皆様もコロナに翻弄されますね。とにかく安全に無理なく再開されることを願いつつしばし休憩しています。

投稿日時:2021年09月24日 19:38 | GUREKO

養老町付近は3度目なんですね。
3年前に昼食を食べたお好み焼き屋さんを訪ねたこころ旅一行、律儀です。
お好み焼き屋のおばあちゃん、元気で健康でいてください。
養老鉄道は、自転車を袋に入れなくても乗車できます。輪行復活したら、また乗ってほしい。
山の清水。たくさんの箇所から流れ出て壮観。頭部の水浴びも見たかった。
次回を知らせる画面が空白。やっばり悲しい。

投稿日時:2021年09月24日 19:38 | タケヒロシ

お休み寂しいですが再開を楽しみに待っています。正平さんスタッフの皆さんお互い元気に過ごしましょう

投稿日時:2021年09月24日 19:36 | ぐぐぽん

残暑の中お疲れさまです。お好み焼き屋さんの上品なおばあちゃまとコロナが終息したらまた会えるとよいですね。それまで旅を続けてください。

投稿日時:2021年09月24日 19:18 | のりちゃん

お疲れ様!坂道はしんどいですね!木曽三川、かすかに見ることが出来て良かったです。あの湧き水、何カ所からもいきよい良く出てるのですね。ひとときの涼ですね。金曜日のとうちゃこ版で、しばらくのお休み、寂しい~の一言につきます。それまで正平さん、チャリオ君スタッフの皆さん休息を十分にとって次のスタートを楽しみにしています。

投稿日時:2021年09月24日 18:03 | チェスさんのママ

今朝の駒ちゃんのお知らせ。
月曜にすでに知ってるけどやっぱり聞くと寂しいね。
ピンポンピンポ~ン♪
この音が怖いーという声があったからでしょうか??
音無し・でのお知らせ。
きっとスタッフさん達の優しい心遣い。
大丈夫です!!また逢えるってわかってるんだも~ん。
10年分のアンケートもあるし、録画見直して…。
10年分、全部NO1リクエストめざそう‼ おぅ~~~!
今日のとうちゃこ 楽しみます♡

投稿日時:2021年09月24日 16:45 | may

連なる山々の山道を走られている正平さんとこころ旅。
迫るような景色が素晴らしいですね~
爽やかなパワーある若さのサイクリストのお二人。
拝見していて、モリモリ勇気もらえます。
初めての方に対しても、思いやりと優しさと、ユーモアをいっぱい含まれているあったかい正平さん会話の大ファン。
いつも魅了されます。
今日のとうちゃこは、チョッピリせつなくなりそうです。

投稿日時:2021年09月24日 12:17 | kimiちゃん

岐阜の4つ目、この旅でしばらくお休み。湧き水で顔を洗って、すごく気持ち良さそうな正平さん。素敵です。絵になるんだよなぁ。とうちゃこ版を楽しみにしています!

投稿日時:2021年09月24日 12:13 | あにき

みなさまお疲れさまです。今日の出発点は車で行ったことがあります。二の瀬越と呼ばれるヒルクライムの道は、高所恐怖症の私はぐにゃぐにゃ坂道が怖くて怖くて、景色を見る事ができませんでした。3年前に訪れてくださってから、こころ旅で通られた同じ道を、息子とたびたびドライブしてます。あの、ふくちゃんのお好み焼きも食べに行きました。本当にこころ旅が大好きです。何度も来てくださってありがとうございました。しばらくお休みでさみしいですが、コロナが落ち着いたらまた来てくださいね。

投稿日時:2021年09月24日 11:58 | りきまる

昨日の放送では、沖縄県の手紙の募集、それが今日は滋賀県、京都府の収録の休止。春に続き秋も収録の中断、残念です。せっかくチームこころ旅のメンバーは無事収録の夏休みを終えたのに二週間でのストップ。10月中の再開を楽しみに待っています。山陰地方から再開ですかね。テッちゃんからの手紙が採用されるとスっごく楽しいです。

投稿日時:2021年09月24日 11:56 | 東海の凡人

正平さん、スタッフのみなさん、おはようございます岐阜県最後の撮影。庭田山頂公園から見渡す濃尾平野は薄っすらと幻想的な風景を堪能しましたが、番組最後にこころ旅の声、駒村多恵さんの報告には、やはりコロナか!っと思い残念の一言です。来週からの春の旅アンコールを見ながら、正平さん、スタッフのみなさんとテレビで再会できるのを楽しみにしてます。

投稿日時:2021年09月24日 11:47 | ミニ&アイ

朝版の最後に駒村さん登場。
残念なお知らせでしたが、得した気分。
来週からの今年の春の旅再放送で、半年若い正平さんの姿を楽しみにします。

投稿日時:2021年09月24日 11:06 | タケヒロシ

おはようございます!朝版の観ました。美濃平野、に霞む木曽三川かすかに見えましたね!チャリ部隊、カップルとの対面、スタッフの方の根回しがありこころ旅を盛り上げて下さっているのですね。そんなことを感じています。今日は手紙の主様のお母様を待ち続けた公園、特に末っ子は母を恋しがるようです。(小生もそうでした)とうちゃこ版楽しみにしています。最後に駒村さんの番組休止のお知らせ、駒村さん目が潤んでいました。でもまた明日があるです!

投稿日時:2021年09月24日 09:42 | 江尻 衛

養老駅、2018年春の旅最終日電車で途中まで金華山が望める長良川土手。台風で被害を受け船はお休み。今年はコロナで来週から休止、駒ちゃんが「お手紙くださった方々、ごめんなさい」アカン泣けそう喉元に熱いものが、ポロリ....正平さん、チームの皆さんからの「また会おうネ」の言葉を胸に、私も秋休みに入らせて頂きます。番組の皆さんそしてだいだい大好きな正平さんこちらこそ「またお会いしましょう。待ってまーす。

投稿日時:2021年09月24日 09:36 | ちいちゃん

朝版終わりの駒村さんからのお知らせ見ました。撮影と放送では2週間ほどタイムラグがあるでしょうから第五波が猛威をふるっている頃?
キャスト、スタッフに感染が有ってはなりません。仕方ないですよね。でも言ったところで変わる訳じゃないけれど赤ちゃんからお年寄りまで全てに害成すウイルスが憎いです。
終わる事の無い戦いに屈せず状況が少しでも良くなるよう「こころ旅」再開出来る日を待っています。皆さん気を付けてお過ごし下さい。

投稿日時:2021年09月24日 09:04 | キョン3

木曽三川って こんなきれいな川の字になってるんだ~
地図からは 想像できてたけれど
実際に見て ちょっと感動(*^-^*)
水の豊富な 岐阜県。
今週は 潤いのある旅でしたね。

一日で 3県を自転車で回るなんて すごい( `ー´)ノ
いろんな旅の形があるんだな~

来週から またしばらくお休みになるけれど
楽しかった岐阜県の旅の 最終日。
楽しみにしています(^^)/

投稿日時:2021年09月24日 09:02 | norinorimif

 海津市の庭田山頂公園から出発、濃尾平野を流れる木曽川、長良川、揖斐川の木曽三川が川の字に見えるようで、それを撮っているのが小川淳カメラマンさん、繋がりましたね。
 Bカメさんが高いところから撮っている、くねくねの下り坂を気持ちよさそうに5人が走行するシーンが雄大な景色で素晴らしかったです。
 手を振って迎えているお店でランチ、握り寿司に天ぷらと蕎麦がセットされていて美味しそう。おまけの寿司もあって、よかったですね。
 中井さんの思い出の風景、子供の頃に働いていたお母さんの帰りを待ち続けた養老駅前の公園と叱られてしがみついた上多度橋を見てみたいです。
 番組の最後にあった駒村さんからのお知らせ、残念ですが旅の再開をお待ちしています。

投稿日時:2021年09月24日 08:54 | ココア

「バッカじゃないの〜」って正平さんが庭田山山頂まで上って来たカップルの行程予定を聞いて呆れた様子。ブログを読んでBカメがこの2人をとらえていたって。この応援ブログを見ててほしい。1027日目、岐阜の最後に川の字に並んだ3本の大河が見える。途中の山から溢れ出る水がやがて川になり山のミネラルを蓄えた海になる。日本は水の国でもある。今朝の中井さんのこころ旅はお母さんの帰宅を待ち続けた公園や橋の思い出。幼い頃の自身の様子を綺麗な文字で活き活きと書かれてました。予約した寿司屋の正平さんと同じ歳の店主が待ち受け、「オマケ」ってテロップ付きの豪華な握りもサービスしてもらって良かったことって見てたら駒村さんが登場。緊急事態宣言も今月末まで延長になった所も多く中止もやむを得ないです。あくまで休止と思いちょっと残念だけど再開されるのを待ってます。

投稿日時:2021年09月24日 08:33 | GUREKO

養老は、サービスエリアを何度か訪ねたことがあります。どんな街なのか、とうちゃこ版が楽しみです。
私も次女ですが、お手紙の方のような強さはなかったです。すごいですね。「ごめんなさいを言わないと川に落とすぞ」は。それぐらい強い女の子だった?
さて、駒村さんのアナウンスはショックでした。朝から泣いちゃいましたよ〜(ToT) コロナは仕方ないですね。正平さんとスタッフの皆様の健康が一番ですから。元気があれば、またお会いできる。再会を楽しみに楽しみに、待っております。来週からは、復習に励みますね。

投稿日時:2021年09月24日 08:27 | ミホ


     (*´-`*)『お早うございます!』

  正平サン、スタッフの皆様、、、、 やはり、 そーなんですネ。

  サイクリストガールのファッション、、スカートがあるんですネ。 可愛い!
  正平サンの 水が溜まりそうな
  相変わらずセクスィ~な鎖骨のくぼみ。(女としては 理想デス!)

投稿日時:2021年09月24日 08:21 | 敦子

朝版観ていて、びっくり❗️
エッ❗️って声が出てしまいました
感染者減っていているのになぁ
早く始まるのを楽しみにしています

投稿日時:2021年09月24日 08:20 | 風船かずら

母を待ち続けた公園。今日のお手紙も心に残りました。共感できるものがたくさんありました。
また、お寿司屋さんのお父さんの心遣い。すばらしいですね。
山頂を目指して自転車で上る人たちへのエール。
こういう人と人とのつながりを番組の中で伝えていただけるのが、私の元気の源かもしれません。
その番組がいったん中断されると聞き、残念です。
コロナ禍の対応ですので、再び我慢ですが、一日も早い平穏を取り戻し、日常の中にある、たくさんの方々の「こころ旅」を拝見いたしたいと思っています。
ここまでご苦労様でした。そして、ありがとうございました。

投稿日時:2021年09月24日 08:09 | hidechan


今日もむし暑そうですが、いつもお疲れの4個めにしてはお元気そうなのでほっとしています。
さわやかなブルーのトップスが正平さんの焼けたお肌をステキにひきたてていますね~。じんわりにじむ背中の汗にドキドキ、、、

昨今の自転車ブームは少なからず正平さんの影響もあります。10年前は60キロを走破したり峠を走破したり、70代の今も短距離とはいえ旅をしながら雨の日も風の日も、時には心臓と肺の限界まで漕いでゆく正平さん。なかなかできません。正平さんこそ自転車乗りの鑑です!!

ちょっとの間、バイバイですね。
正平さん、またね。きっと元気で会いましょう!バイバーーイ!

投稿日時:2021年09月24日 08:06 | おかか

 あっという間に岐阜県の旅も最終日。今日も真っ青〜な正平さんと“3本の”小川淳カメラマンさん!
 鍵っ子姉妹とやんちゃなお手紙主の少女時代のこころの風景、養老駅前の公園前広場と上多度橋。こころ旅ファンの御主人&お孫さん、きっと嬉しいでしょうね(*^_^*)
 …関西人としては、やむを得なくも、昨夜からの寂しいお知らせ…からの今朝( ; ; )小休止前の今夜のとうちゃこ版を、しっかり噛みしめながら見たいと思います!

投稿日時:2021年09月24日 08:05 | こもまま

ページの一番上へ▲

カテゴリー

カレンダー

2021年12月
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

検索

バックナンバー