2021年05月11日 (火)【福井】花の道 風の道



田植えの済んだ田んぼ
山を下ってきてすぐ、
田植えの済んだ田んぼを発見。




田植えはサクラのあと、な感覚
「もうそんな時期なんだ
まだサクラも残っているのに」
正平さんの季節感では、
田植えはサクラのあとなんですね。

 

 

 

 

芝桜が咲き誇る
北陸も、春真っ盛り。
大通り沿いでは、植え込みに
キレイな芝桜が咲き誇ります。

 

 

 


垣根も春
家々の垣根も、
春の喜びを伝えてくれています。

 

 

 


 


またまた風に悩む。。。
でも、この日は前日までより
ずっと気温が下がり、
10mを超える冷たい強風が
吹き荒れました。
またまた風に苦しめられる?

 

  

 

「どこうさん」を目指す
そんな風の中、めざした「どこうさん」。正平さんも「これからも大事にされていくよね」とつぶやいた
「校庭の聖域」、
今夜7時からの『とうちゃこ版』をお楽しみに!

 

 

投稿者:担当ディレクター | 投稿時間:08:00

応援メッセージ

        ( ^ω^)『今日は!』
 
 正平サン、スタッフの皆様、薫風に誘われて お出かけしたいですけれど…

  人々に崇められた神聖な場所「どこうさん」を訪れるチャリ旅。
  春なのに、北風が冷やッこく強く 早稲苗も 風に震えている様でした
  看板もない 「どこうさん」。
 小学校の「149年の歴史」も あっけなく 閉じてしまうものなんですネ。
 
 「残って、大事にされると思う!」 そうしなければいけない聖域です。

投稿日時:2021年05月15日 14:38 | 敦子

福井県に入った正平さん。
高台から、敦賀市内へと走る道は、光の春!
でも…まだ、風がひやっこいのですネ。
根木監督さんの、長回し映像が、気持ちいい!
水の入ったばかりの田んぼ、風の音、ヒバリの声――をたっぷり、味わわせていただきました。

松村浩幸さんのお手紙。
149年の歴史を閉じたばかりの「敦賀市立北小学校」。
「どこうさん」は、説明書きの看板もない、校庭の一角でした。
お手紙の最後には《北小学校OB、土花吉(どかきち)》。
卒業生の結びつきの深さが伝わってきます。

日本三大鳥居で有名な「気比神宮」。
神社から「どこうさん」に向かって石鳥居や石碑が出来たのは、近年のことなのですね。
いかに皆さんが、この飾りのない一角を敬っているかが分かります。
《これからは何も見守るものが無くなるかと思うと、少し寂しく…》
ほんとうの「信仰」を感じさせてくれる、とうちゃこでした。

投稿日時:2021年05月15日 13:03 | 川崎ジンジャーエール

どこうさんと聞いて、経団連会長だった土光さんを連想してとうちゃこを見ました。閉校の文字にウルっとしつつ、神聖な場所のオーラを感じました。この日の監督さんは神社に縁がある⁉何年か前、担当回のとうちゃこに神社が続いて出てきたことがあったと思うので。この日も隣は気比神宮。スピリチュアルなこころ旅も悪くないですね。落ち着いたら、赤い大鳥居と松原の隣にある土公さんを拝みに行けたら、と思います。

投稿日時:2021年05月12日 21:31 | ろっこうおろし

どこうさん
響がなんか気になったのと、北小学校と、気比神宮の位置関係みたいと思い
G××gle mapで調べましたら
ちゃんと土公さんと書いてありました、(さん)は書いてありませんでしたが
mapで出るくらいだから、やっぱり何か言い伝えなどありそうですね
お蕎麦屋さん訪問3度目なんですね
お蕎麦さんのラーメンも美味しそうです
コロナが落ち着いたら輪行で訪れたいなと思いました

投稿日時:2021年05月12日 16:58 | たまにポタリング

"どこうさん"。。どこどこ?おもろいぜったい言うとおもってました。
お蕎麦やさんあの川の横なんとなく覚えてます。
正平さんの写真3枚あり、正平さん曰く"虫除けになるだろう!"って。虫除けどころか、私達"老若男女"
近ければ、ぜったいに訪れますよ!
149年の歴史を閉じた敦賀北小学校。
映像を見ていると寂しさや切なさが出てきます。
小学校の廃校は時代を感じ。むなしさが。。
水曜日の朝版、これから見させて貰います。

投稿日時:2021年05月12日 14:16 | 紫陽花

「正平さん、スタッフのみなさん、こんにちは」
火曜日とうちゃこ版の「どこうさん」、やっと観ることが出来ました。
昨晩も録画を観ていて、爆睡!!
「こころ旅」を観ていると、安心するのか、眠くなります。
という訳で、お昼間に観ることに、、、。笑
「どこうさん」、神秘的な場所を遺しておられることに、感心しました。子供たちも、ちゃんと守って。怖いもの、神秘的なものも、必要だと思います。人間は、すぐ思い上がってしまうものだから、、、。
福井県も、大好き!!

投稿日時:2021年05月12日 11:30 | REIKO

「国盗り物語」の裏話から始まった福井県。
他の方も書いてらっしゃいますが、自分にとっても秀吉(藤吉郎)は正平さん、
光秀は近藤正臣さん、そして信長は高橋英樹さんで揺るぎません。
秘策の「○○タム」にピー音がかかって聞き取れなかったので、
録画を見直しました(笑)。
とうちゃこ編では放送されなかったので録画していて良かったです。
いつか、岐阜県郡上市に移住されている近藤さんのところにちょっと寄れるような
岐阜の旅があればと、密かに願っています。

どこうさんの話、結局わからなかったのですね。
こういった地元の人でも良く知らない場所が、ご高齢の方がご存命のうちに、
番組をきっかけにいろいろな情報が集まったらいいのにな、と思いました。

投稿日時:2021年05月12日 10:31 | Utazo

「10時方向におりまーす」から、途切れずにずーっと続く画面が綺麗すぎて、目が離せませんでした。空、山、田圃の中に正平さんの背中、潔いというかこんなスッキリした感じを見せてもらえるのが嬉しいです。
どこうさん、初めて聞く名前に?ばかりでしたが、正平さんは図書館でお調べになるとのこと! 私はスミマセン、手っ取り早くネットで調べると、調査も進められないほど神聖な場所なのですね。また一つ勉強になりました。解明されてはっきりと説明がつくものでなくても、地域のみなさんで大切に敬ってこられた、そんなお土地柄が、ふるさとを想う気持ちにつながっているんですね。

投稿日時:2021年05月12日 07:19 | pon

どこうさんって、最初は昭和末期に行政改革の案を作った土光敏夫さんを連想しました。
実際見たら、かつての学校だったところにある大木に神社も兼ねていて、とうちゃこ地点の要素が混ざり合った場所でした。
敦賀って、やっぱり神社は気比なんですね。高校野球が好きだと気比を連想してしまう。

朝版で披露された近藤正臣さんとのエピソード。
簡単に涙を流すことを可能にする秘薬があるなんて知りませんでした。
20代で、大河ドラマで豊臣秀吉を演じた正平さんは、改めてすごい俳優であることを再認識したところです。

3度も正平さんに会えたそば屋の皆さんが、とてもうらやましいです。

投稿日時:2021年05月12日 06:13 | タケヒロシ

走り始めて、途中たんぼ道を行くところ。
青空(雲がない)、自転車の音? ひばりの声 駆けてゆく~。
爽快な映像でした!

こころたび楽団バージョンが流れたとこも良かったなー。
アレンジ変えていろいろ流れる音楽もまた良いですね。

お蕎麦屋さんでラーメン(笑)。
ご主人との会話がおもしろかった。

校庭にある どこうさん 詳しいことはわからないけど
大事にされている区画があるという。
これからも大事に守られていくのでしょうね。

投稿日時:2021年05月12日 05:13 | るる☆

敦賀北小学校が廃校になるまで子供たちを見守り続けたどこうさん。
今は、お蕎麦屋さん親子さんのような卒業生のところを懐かしみながら、
風のように巡って、地域全体を見守っていらっしゃるのでしょうね(^^)

投稿日時:2021年05月12日 00:53 | 60代の秀ちゃん

広い校庭、大きな校舎で立派な敦賀市立北小学校ですね。
子供達をあたたかく守り続けている“どこうさん”
廃校と聴くと、どことなく淋しそうに、見えてしまいました。
親しみあるお名前の“どこうさん”
正平さんが言われていたように、これからも、敦賀の方々にきっと大事にされることでしょうね。

投稿日時:2021年05月11日 21:53 | kimiちゃん

追記
「水さん行って」と坂を前に正平さん。
水さん挑戦して欲しかったなあ・・・

投稿日時:2021年05月11日 21:44 | 鳥取の侘助

福井県が始まりましたね。とうちゃこ版で、高いカメラ目線での町を抜けるシーン、新鮮でとても良かったです。
正平さん、やっぱ凄いわ!!。食レポ普通の場合、嘘でも、旨い!で済ませるが「人によっては口に合わない」とズバリ。苦手なんだ!。失礼ながら笑ってしまいました。
今日は、下り坂多かったのに、下り坂最高も、鼻唄も出ませんでした。つぎ、期待しています。

投稿日時:2021年05月11日 21:34 | 鳥取の侘助

988日目の旅、観たよ。
「どこうさん」
大河国盗り物語に出演した時の
泣きじゃくる演技のお話、笑わせてもらいました。
再訪のおそばやさんには以前は322日目の旅でしたね。
2014.4.22に行って、アナゴおろしそばを食べたと
ブログにありました。
又、ドラマでは96.4.8に行ったようで。
サインをしたロードバイクで今日も走っているかな。
149年の歴史に幕を降ろした北小学校の映像が
こころ旅で残り、何よりでした。
私の地域でも田植えの水張りが始まっています。

投稿日時:2021年05月11日 20:58 | ももの爺

毎日楽しみに観ています。
張り切り過ぎないのんびりさが心地良く、正平さんの笑顔に癒やされています。
【校庭の聖域、どこうさん】最後に「図書館で調べてこよう!」で番組終了。
あ~あっ!結局何なんだろう?蕎麦屋のご主人は馬の骨が埋められてるらしい。とか…。
気になって、今夜は眠れません。
敦賀北小学校で検索して、このページにたどり着きました。
初投稿ですよ…【どこうさん】のせいで。

投稿日時:2021年05月11日 20:29 | ゆうこばあば

福井県の敦賀市の「どこうさん」の紹介ありがとうございます。
40数年敦賀市に通いましたが初めてでした。
今度行く時は、是非立ち寄ります。

投稿日時:2021年05月11日 20:12 | くわさん

「どこうさん」先人が開拓で共に苦労したお馬さんの骨を
感謝の気持ちで骨を入れて祭ったのでしょうね
私の子供の頃は、農家さんには馬が居ました。
畑、水田を耕す等には貴重な存在
町には、馬にとっての靴ともいえる蹄鉄
その蹄鉄を扱っていた蹄鉄屋が有りました。
馬が片足を上げて蹄鉄を打ち込んでいた
そして馬糞が風で舞っていた
町は石炭ストーブや工場の煙で灰色に濁っていた
そんな時代を思い出しました。
昭和は遠い遠い昔になってしまった・・

投稿日時:2021年05月11日 20:05 | よんちゃん

北小学校のどこうさんのお話、そういえばちらりと聞いたことがあります。敦賀の学習院OGから。

敦賀に来てくださったんですね。しかもわたしの家の近くを走ってらした!

気比神宮、お詣りされましたか?

投稿日時:2021年05月11日 20:05 | ゆうこ

 敦賀の地、10年ほど前に敦賀まつり見物に行きました。懐かしい。
 街の人々も皆温かく、楽しいまつりでした。


 土公さんも、このとき見に行きました。確か気比神宮境内の遥拝所に説明板があったと思います。

 ここは私の思い出の地でもありました。正平さん、楽しい思い出を思い起こさせてありがとうございます!!

投稿日時:2021年05月11日 19:46 | 獅子次郎

朝の放送後から「どこうさん」とは何なんだろうととうちゃこを待ちかねてました。正平さんの問いかけに「気比神社の神様が降り立った所」って監督さんの説明にまずは「なるほど!」。さてさて、どんな景色だろうとワクワクしながら寒い風と戦いながらの走行を見てました。朝は気付かなかった蕎麦屋さんの場所。けっこう走って街中へ入った所。正平さんはこころ旅だけじゃなくてドラマの撮影の折も立ち寄ってたんですね。先代が作って来た蕎麦屋の「らーめん」を美味しい〜って正平さん。すかさず蕎麦はもっと美味しい!と返したご主人。かけ合いが楽しかったです。そしてご主人も北小学校の卒業生。「どこうさん」の追加情報を得て目的地へ。な〜るほど、見るからに神聖な場所って感じました。本当なら今春に訪ねるはずだった気比神社。松村さんのお便りのおかげでいきなり福井の旅を満喫しました。落ち着いたら是非訪ねます。

投稿日時:2021年05月11日 19:45 | GUREKO

仕事で朝版が見れない火曜日です。ただいま自宅にとうちゃこ!さっそくうがい手洗いこころ旅♪
かの「新必◯仕◯人」では、正平さんの泣く演技が素晴らしく、これで俳優として確固な位置を築いたと聞いていますが、、、ま さ か それも明智さん直伝の秘密兵器??笑っ 泣いたお顔も笑ったお顔も大好きだーーっ!

投稿日時:2021年05月11日 17:39 | おかか

福井県 綺麗な景色、 青空気持ちいいですね。
今週も楽しみです。
私のチャリにも ひのしょうへい号のサイン欲しいです。笑

投稿日時:2021年05月11日 15:33 | ほりゆん

正平さんの声が少し鼻声だったので気になっていたら
やはりこの日は、寒く北風も強い撮影だったのですね
昔の撮影の裏話。気になります。何を目の下に塗ったのでしょう?公共放送では放送できない言葉なのですね。何なんだろう?
今、正平さんどの辺にいて、こころ旅撮影されているのでしょう?コロナも落ち着きを見せないし。
正平さん、スタッフの皆さん、コロナに負けないように。消毒とソーシャルディスタンスで。。
こころ旅応援しますよ!!

投稿日時:2021年05月11日 15:24 | 紫陽花

これだけ こころ旅に心酔していても
やっぱり 私も 豊臣秀吉といえば
まずは 火野正平さんなんですよ。
麒麟が来るを一所懸命見ても
明智光秀は まずは近藤正臣さんなんですよ。
年齢的にそのころから 大河を見始めたからかしら。。。
そんな私にとって 半世紀以上過ぎて明らかになる
大河の秘密( *´艸`) ちょっとうれしい♡
ほとんど 家の中の毎日。
季節の移ろいを 教えてくれる こころ旅が好きです。
校庭の聖域 楽しみにしています(^^)/ 

投稿日時:2021年05月11日 14:44 | norinorimiffy

敦賀で食べてたラーメン美味しそうでしたね。実家のある福井に帰省の時に寄りたいと思いました。コロナが落ち着いたら、いろんな方に食べていただきたいと思いました。

投稿日時:2021年05月11日 14:20 | 幸代ママ

「泣きじゃくる秀吉」は去年の「麒麟が来るまでお待ちください」で見ました!
あの涙の源がメン○○だったとは~ ^^;

投稿日時:2021年05月11日 14:01 | ぼぶ

コロナ渦で帰省もままならぬ状況が続いておりますが
懐かしい川沿いの道、自転車では無理な大橋(笑)
老舗の麵屋さん、ウルウルしながら観させて頂きました。

「にしん寿司」ダメでしたか?
正月の定番として亡き父が作る「にしん寿司」が思い出されました。

早く自由に帰省が出来る日が来て欲しいです。

24日から放送の富山編(実は嫁ぎ先)も楽しみにしております。

投稿日時:2021年05月11日 13:48 | kyon

正平さん、三週間前に来ておられたんですね。となりの滋賀から敦賀迄すぐそこです。深翠の山並みが春を謳歌している中、川の薫りがふわふわと漂う長閑な風景は身体を柔らかくしてくれます。大河ドラマ正平さんとの出逢いのきっかけを作ってくださった、懐かしい作品です。

投稿日時:2021年05月11日 13:34 | ちいちゃん

こんにちは(^.^) 朝版、泣くお芝居についての貴重なお話、有り難うございました(๑乛◡乛๑)撮影裏話聞くのが大好きです♡
もう、とっくに時効ですね。
歴史上の人物にも「さん」付けするところにも、正平さんの人柄の良さ?を感じました(笑)
以前寄ったお店にも寄れて、ご主人などと再会出来て良かったですね♪お手紙の校庭の聖地「どこうさん」とは?とうちゃこ楽しみ♬勿論、見ますよ〜♡いつも、心地よい笑いを届けてくれる正平さん
大好き~~~~~~♡♡♡

投稿日時:2021年05月11日 13:32 | 夢辰(ゆめたつ)

正平さんの撮影ウラ話大好きです。
爆笑でした!
隠さない正直な正平さんの話が、面白すぎて、つい前のめりになります。
また、お聞かせください。
楽しみにしています。

投稿日時:2021年05月11日 10:51 | kimiちゃん

校庭にある聖域、どこうさん。先生からも子供からも敬われている場所があるなんてステキですね。いつも子供達を見守ってくれている大切な場所なんだと思います。どんな風景か気になりますねぇ。
ランチは以前も立ち寄ったお蕎麦屋さんで選んだのはラーメン。まさに懐かしい中華そばという感じで美味しそうでした。

ご主人の息子さんは正平さんに影響受けてロードバイクに乗り始めたとのこと。
愛車にサインしてもらって嬉しそうでしたね。

とうちゃこ楽しみです。

投稿日時:2021年05月11日 09:56 | ゆきぱん

988日目、福〜福へ福々繋がりの福井の旅の1通目、松村さんが紹介された「どこうさん」ってどんなだろうって思ってたら昨日の応援ブログに書き込んだ「気比神社」が登場して嬉しいやらビックリやら。ますます「どこうさん」に興味津々、今夜が待ち遠しいです。
お便りを読む正平さんのバックは風で揺れている。ブログにも強風と低温の事が書かれてました。まだまだ体調管理も大変だ。松村さんは大河ドラマ「国盗り物語」についても熱く書かれてましたが私も数ある中でも印象深く残ってます。涙の裏話まで正平さんのサービスでしょうか披露してくださって苦笑いでした。お蕎麦屋さんの「らーめん」を「中華そばみたい」と表現されて昔のシンプルな味を想像しました。追加の「にしん寿司」。正平さんは正直に「苦手」って。2014年にも食されてたのを忘れてらした。当時も「苦手」って。正平さんの正直が証明されました(笑い)

投稿日時:2021年05月11日 08:50 | GUREKO

 福岡県から「福福つながりで」福井県、敦賀湾の見える敦賀市の展望台から出発、お手紙の松村さんが好きだった「国盗り物語」で、正平さんに近藤正臣さんが演技指導したエピソードに笑いました。
 ところどころ水が張ってある田んぼの一本道を走る正平さんの先に雲ひとつない青空が広がって見え、清々しくてきれいでした。
 前方にトラックがあえぎあえぎ走る上り坂、ミズさんが試しに上られるのかなと思いましたが、右に曲がってよかったですね。
 322日目に訪れたおそば屋さんで「らーめん」のランチ、以前も食べられた「にしんずし」を注文されていましたが、一度食してみたいです。
 松村さんのこころの風景、小学校の聖域「どこうさん」が楽しみです。

投稿日時:2021年05月11日 08:47 | ココア

         ( ^ω^)『お早うございます!』
    正平サン、スタッフの皆様、、ウチも「冷やし中華始めました。」

    青い空 若葉の緑が 眩しいくらい新鮮で 美しかったです‼

    …で、「どこうさん」て、何❔ (勉強不足でごめんなさい;;;)
         ……興味津々。………
    
    とうちゃこ版 楽しみにしております。σ(^_^;)? ワカランデス!


投稿日時:2021年05月11日 08:41 | 敦子

画面からは風と寒さは感じなかったな。お手紙読まれた場所の地名を見て、ニヤリとしました。大河の裏話はホント⁉️なの∑(゚Д゚) まぁ正平さんらしいけども。福福繋がりでいい事がいっぱい有る旅になります様に❗️

投稿日時:2021年05月11日 08:26 | 美奈成の母

 泣き笑い、ほっこり朝ドラ受けの今朝は、謎の“福々つながり?!”の福井県初日。引き続き今日は良いお天気な上に、正平さんの往年の大河での泣きのウラ話、いや裏ワザも聞けたりなんかして、ちょっぴりホッコリ苦笑σ(^_^;)
 今日の根木監督さんと寺本監督さん、声が似ているなぁ〜と感じるのは私だけかな…。いつも間違えそうになります。ここだけの話ですが(笑)
 赤いロードバイクにサインのシーン、こころ旅に影響を受けたチャリ族には羨ましい限り…宝物ですね!
 小学校時代、今はなき母校の校庭にあった聖域“どこうさん”とは、何だろう?!気になるとうちゃこ版、楽しみです。

投稿日時:2021年05月11日 08:05 | こもまま

ページの一番上へ▲

カテゴリー

カレンダー

2021年12月
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

検索

バックナンバー