2019年11月15日 (金)【広島】なんか ええなぁ



亀居公園展望台
大竹市にある亀居公園の展望台。
2012年の秋にも訪れた場所です。
正平さんの記憶は・・・
「なんとなく」(笑)




二の丸舞台
お天気はあいにくの雨模様。
しっとりとした空気を感じながら
旅の目的地を確認します。

 

 

 


 

色づき始めたもみじがお出迎え
出発準備に向かう正平さん。
雨に濡れた石段や
色づき始めたもみじを見て
「なんか ええなぁ」と
雨の日の旅も楽しんでいる様子でした。

 

 

 

 

監督いわく、坂じゃない!
監督は「坂じゃない!」
という坂に、苦労しながらも
大竹市玖波を目指します。
思い出の小さな砂浜は、
今夜7時のとうちゃこ版で!!

 

 



<番組デスクよりおしらせ>

本日 寄り道マップ公開!!
本日よる7時30分
2018年春 山口の旅 公開です!
ちょっとのぞいてみてくださいね。

投稿者:担当ディレクター | 投稿時間:08:00

応援メッセージ

番組で最短の3km余りの走行。
正平さんにはうれしい前例になるのか?
パイロット版長崎の旅では、40km余りを走行していたのが、逆に驚きです。

広島と言えばお好み焼き。広島の象徴です。

投稿日時:2019年11月20日 06:21 | タケヒロシ

玖波漁港の小さな砂浜 へのとうちゃこは見ていて心がほっこりあったかくなりました。
お手紙のあやっぺさんからもメッセージがありましたね。埋め立てられてちょっと変わったけど懐かしい玖波の風景が見られたとの事で良かった。良かった。
聞き込みで同級生のお好み焼き店も見つかり、お兄さんも「火野さん?びっくりした。チャリの旅見てますよ」と言ってくれて嬉しかった。
サクラ貝のかけら集める正平さん。当時のあやさんもこんな感じで浜辺にきて、気持ちを整理してまた頑張ろう!と自分を励ましていたんでしょうね。雨だったのもお手紙の雰囲気にあっていたなと思いました。

投稿日時:2019年11月18日 16:58 | ゆきぱん

こんにちは(*^^*)この日は、番組史上、最短?との事。ご褒美〜♪と思ったら生憎の雨ですが、いつもの様にスタッフと会話をしながらスタート♡
玖波漁港から、お好み屋さんを探して、あっち行ったり、こっち行ったり。通り過ぎちゃって
『正平さん、そこ!そこ〜!白い小屋だよ!』って母と画面に大声で(笑)あ〜ぁ、行っちゃった!声は届かない〜!と私は、大笑い
( ≧ꇴ≦ )◞
再放送だから言える事!(本当に、再放送があって有り難いです♬)

でも、同級生の明るいお兄さんに会えて
良かったですね♪
あやさんもホッとされたでしょう♡
それに、とうちゃこの『小さな浜』も
可愛かった〜♡正平さんの『あやっペ♪』ってあったかい可愛い言い方も優しい正平さんらしいですね♡
こころ旅を見てる時は、嫌な事も忘れられて
私の生きる糧になっています。
大好きな正平さん、元気にお身体に気をつけて、これからも頑張って下さい♡♡♡

投稿日時:2019年11月17日 13:41 | プレアデス

 お好み焼き屋のオオチくん、フランクで元気印のお兄ちゃん!きっと中学時代もあのまんまだったのでしょうね(笑)もしかして『おとなしくて可愛い』あやさんは気になる存在だったかも~。私も転勤族の家庭で育ったので、当時のあやさんの気持ちはよくわかります。なんだか私も涙が出そうでした。

投稿日時:2019年11月17日 12:49 | なもないのばな

いつもテレビで見てる正平さんが、いきなり訪ねてきて「あやちゃんの同級生ですか?」って・・・ビックリしますよね、いいなあ。
誰か私の事を投稿してくれないかしら?(笑)
雨降りでしたが、心の籠った番組作りに心が温かくなりました。。

投稿日時:2019年11月17日 00:02 | Mako

お手紙のご本人 あやさんからのコメントを読んで ホロっとしてしまいました。この番組は 本当に癒やされます。
正平さん チャリオ君 スタッフの皆様 寒さに向かいますゆえ お体に気を付けて 旅を続けてください。

投稿日時:2019年11月16日 17:04 | うちゅうのほっきょくせい

昨日の齋藤監督のハプニングの皆さんのコメント見て二度笑えた
なるほど思うツボは同じだなぁと
衣装も対照的でしたね
でも間違えたおかけで趣きのある路地裏で、ええ感じやなと言ってた店
思わず調べましたよ
思わずの副産物もありまんざらではないかと
今日の転校を繰り返して寂しさを紛らわせる突堤と
同級生の店を探す正平探偵、小学校や同級生の店
見せてあげようよ〜に癒やされました
くっしゃくしゃの笑顔でだっせーと言う少年っぽさと見応えある回でした

投稿日時:2019年11月16日 12:33 | たまにポタリング

今週の水曜日のとうちゃこ版を観逃してしまい、今、再放送で観ています。本当にこの週末の再放送はありがたいです。ずっと続けてください。ラーメンがめっちゃ美味しそう!食べたくなりました。店主の方の穏やかな笑顔も素敵でした。

投稿日時:2019年11月16日 11:49 | のりちゃん

正平さんがチャリオくんで走っている風景を見ながら
「わーーーー」「おーーー」叫びまくり!!

大竹市も広いから、知ってるとこに行ってもらえるのかなあ
なんて思っていたら、毎日見ている風景の近くを
走っていたではありませんか!
こんなに近くを皆さま走っていたとは!驚きでした
わかっていたらお出迎えしたのにーー!!

あやさんの同級生さんとこのお好み焼き屋。
気のいい兄ちゃんでよかった☆

あやさんが玖波にいた時期とかぶってはいないので
同じかどうかわかりませんが風景はありましたよー。
玖波はこんな町ですよー。思い出せたら何よりです。

雨で人も少ない中お疲れさまでした。

広島県の旅、どれも記憶に残る旅でした♪

投稿日時:2019年11月16日 04:40 | るる

少ない情報から探して見つけてくださってありがとうございました。
あやっぺ、あやちゃん何度も呼んでもらって嬉しかった。
山から海まで狭い小さなふるさと、通っていた中学校や習い事していた先生のお宅まで映って懐かしくて涙出ました。
寒い雨の中ずっと探して、正平さん優しくて。ありがとうございました。
今はもうさみしくないけぇ大丈夫です。小さな波音ひろってくださってありがとうございます。小さな浜の先は埋め立ててちょっと変わっていたけれど、静かな漁港からの玖波の景色はあの頃のままでした。
みなさんのコメントも優しくて感謝です。ありがとうございました。

投稿日時:2019年11月15日 23:42 | あや

惜しい!録画を巻き戻して見ると、オオチさんのお好み焼き屋さんは、1回目に漁港に行った時に映り込んでいましたね。まだ開店準備中だったのでしょうか、目印になるものが無くて見過ごしてしまったのですね。改めて訪ねた時にオオチさんがあやさんのことを覚えてらして、正平さんの事も大歓迎で、ホッとしました。
玖波の小さな砂浜は、雨模様のせいもあって、あやさんがここで心を休めていた風景を想像すると、少し目頭が熱くなるような感じがしました。でも気がすむまでひとりで過ごせる場所というのは、大人だけでなく、子どもだって必要で大切なのかもしれませんね。そうやって時々立ち止まってみる、大切な事をまた教わりました。
広げた地図では山口県はすぐそこに、次週もお気をつけて。

投稿日時:2019年11月15日 21:09 |  pon

正平さん、雨の中3.5㎞とはいへ漁港を行ったり来たりお疲れ様でした(о´∀`о)大好きなコーラで食べた広島最終日のお好み焼き。お味は如何でしたか?前日珍事件があった事もいい想い出ですよね(笑)そしてやっとのことで、同級生のお好み焼き屋さんも見つかって良かったですねぇ♪♪静かな漁港の町で見つけた小さな砂浜。さりげない砂浜なのに30年も前からあるなんて、なんかすごいですね!きっとお手紙の方にとって、桜貝が光る心の秘密基地みたいな場所だったんでしょうね。
今回はコンパクトなこころ旅でしたが、たまにはこういうのもいいですね(*´∀`)次週の山口県も楽しみに待ってま~す!!
正平さん、チャリオ君、スタッフの皆様、お身体に気をつけて頑張って下さい!!

投稿日時:2019年11月15日 20:38 | ぽんぽこ

883日目の旅、観たよ。
「玖波漁港の堤防の先にある小さな砂浜」
亀居城からの以前の旅は169日目でしたね。
ブログで振り返りました。
蓮根の穴数のことが懐かしいです。
石本美幸さんの歌、いくつか浮かびます。
オオチさん、びっくりしてましたね。
お好み焼きにマヨネーズ、私も昔は邪道と思っていましたが
今は当たり前になりました。
番組最短の距離でいい前例が出来
火野さんの体力が落ちても、番組が続けられそうで
何よりです。

投稿日時:2019年11月15日 20:37 | ももの爺

 番組で最短距離の3.5キロのルート、今日は正平さんにとってボーナスステージでしたね。
 お手紙にあった同級生のやっているお好み焼屋さんの小屋を探すのに、行ったり来たりされましたが、家の車庫のところにいたお父さんから教えてもらって見つけられ、ほっとしました。
 とうちゃこの「堤防の先の小さな砂浜」は、30年後の今も残っているのかなと思いましたが、見られてよかったです。
 お手紙に「小さな貝」とあったので、全員が砂浜で桜貝を探し始められ、転校生で寂しい思いをされたあやさんには、喜んでもらえたのではないでしょうか。
 山口の旅も楽しみにしています。がんばってください。

投稿日時:2019年11月15日 20:35 | ココア

雨の中を、一生懸命に捜される正平さん。
ビショビショになり、本当に一生懸命‥
気持ち一緒に画面のなかを、さがしていました。
同級生の方もお手紙のあやさんを、覚えていらっしゃって良かったです。
可愛い砂浜でした。
残っていて良かったです。
正平さん達が、貝を探している場面にホンワカしました。
一番短い距離とのことですが、いえいえ濃い日に感じました。
まだまだ更新期待しています!
皆様ずぶ濡れだったでしょう。
とにかく体調を崩されませんよう~
楽しかった広島でした。ありがとうございました。

投稿日時:2019年11月15日 20:29 | kimiちゃん

広島県、最終日。

藤原あやさんのお手紙を、すべてたどってくれた、今夜のとうちゃこ版。
秋の冷たい雨の中の、亀居公園。
小さな「玖波漁港」の堤防の先にある、小さな砂浜。
さくら貝の、かけら。
かつてのお友だちの同級生が営む、小さなお好み焼居酒屋さん。

お父さんの転勤で、この地に来て、小学校、中学校の9年間を、なんとなくなじめず、心がさみしかったという、あやさん。
お手紙のひと言、ひと言を、丹念にたどってくれた、今夜の「こころ旅」でした。

「最短」の3㎞のコースだったけれど――最も「こころ旅」らしい、こころ旅でなければ決して味わうことのできない、染み入るような情緒に満ちた旅でした。

人のこころに残るのは「名所旧跡」ではないことを、これまでずっと証明してきた「こころ旅」だけど……こころにしみる旅は、走る「距離」でもないことを、今夜のとうちゃこが、証明してくれました。

投稿日時:2019年11月15日 20:04 | 川崎ジンジャーエール

最短距離の記録のご褒美を広島最後の日に用意していただけるなんて、これで晴れてたら言うこと無しなのに。結構な降りですもの。人もいないし尋ねて尋ねてようやく見つけたオオウチさんのお好み焼き屋さん。転校生として馴染めなかった・・・という藤原さんからの紹介のお好み焼き屋さんはさぞかしビックリだっただろう。小さな砂浜で一人貝拾いしてる姿を想像するとなんと淋しかっただろう。でも、もしかしたら人目を避けて誰にも気を使わずのんびり時間を過ごす方が楽だったかも。子供は誰でも元気溌剌とは限らない。私にはこんな場所はなかったけど転校体験者としては藤原さんの気持ちが分かる。皆様お疲れ様でした。

投稿日時:2019年11月15日 19:35 | GUREKO

正平さん そして スタッフの皆様
3.5キロという短い距離とはいえ 雨の中 お疲れ様でした。
広島の旅 最後に 広島風お好み焼き 食して下さって ありがとうございました。
あやちゃんの 同級生さんの お好み焼きも 気になりますので、近く 食べに行ってみようかなと思います。
私は 広島の山の中に住んでいますが、今回 正平さんが 旅して下さった広島の旅、正平さんの足跡を辿ってみるという 楽しみができました。
来週からの山口の旅も楽しみにしています。

投稿日時:2019年11月15日 19:30 | かっぺかーちゃん

雨の日の自転車、見ているだけでちょっと怖いです。
スタート時、お気をつけてが聞こえます。
毎回、サポートの方々の見送りが、家庭的でホッとします。
坂道に、アラッ!アララと、後藤監督さんの上手なボケに笑ってしまいました。
贅沢いえば正平さんの「矢切の渡し」「雨の慕情」をもっと聴きたかったです。
どんなお好み焼屋さんでしょう。
とうちゃこは小さな砂浜
どちらも気になります。

投稿日時:2019年11月15日 14:11 | kimiちゃん

 2012年の岩国、蓮田。レンコンの穴を数える~というユニークな回だったのでよく覚えています。正平さん八百屋さんやスーパーに何回も寄って岩国産以外のレンコンを探して、何だかとても生き生きと楽しそうでした。いつでもお手紙の内容に沿いながらも、楽しく面白く旅をしようとする正平さんの姿勢に感心しています。同級生のお好み焼き屋さん見つかったかな?


投稿日時:2019年11月15日 13:15 | なもないのばな

広島県、最終日の「朝版」を拝見。
今週の「週担当」は、後藤監督さんですネ。

以前から正平さん、「この人の顔を見ると、ゾッとするんだ」とボヤいておられるほど……後藤監督さんは、山上がりと坂道が、だ~い好きですもんね。
監督さんの「坂じゃないです」には、正平さん、ここでしっかり反論しておかないと、これからの「坂」の定義がますます苦しくなっちゃいますもんね!

藤原あやさんの、こころの風景。
小さな「玖波漁港」のたたずまいが、ここに引っ越してきたあやさんの「孤独感」を、なんとなく想像させてくれました。「堤防の先にある小さな砂浜」で、もう一度、お手紙を聞きたいです。

とうちゃこ版で――お友だちが営む、お好み焼き屋さん、あるといいなあ。旧きお友だちを探訪する「こころ旅」も、すてきな旅です。

投稿日時:2019年11月15日 12:49 | 川崎ジンジャーエール

雨でも 出発します こころ旅。
おかげで 雨の歌も いろいろ聞くことができます。
雨ならではの 景色も 楽しめます。
どんな日にも 素敵な味わいがあることを
教えてくれる こころ旅が 好きです♡

監督さん的には 
坂道を 坂道と認めたくない気持ちがあるのでしょうか(;´∀`)
どう見ても 坂道を 坂じゃないと言い切るお気持ちが
わかるような。。。わからないような。。。(^-^;
わざわざ振り返って 坂道を証明?する正平さん。
チームこころ旅 面白いです( *´艸`)

小さな砂浜はどんなところなのでしょう。
とうちゃこ版 楽しみにしています(^o^)/

投稿日時:2019年11月15日 12:28 | norinorimiffy

中国地方も岡山から広島へ、早2県目も最終日、山間部が続き、ようやく昨日から瀬戸内海へ出て来ました。でも今日最終日は、久しぶりのあいにくの雨模様。穏やかな瀬戸内の景色は山口へお預けかな?そう言えば、チャリオ君走行しながらの県越えって近頃してませんね、またやって欲しいです……。
珍しいランチ場所指定?のお手紙、転校生だったあやさんの寂しさを癒やした小さな砂浜、お好み焼き屋の同級生、会えるかな?とうちゃこ版が楽しみです。

投稿日時:2019年11月15日 09:54 | こもまま

広島県の4日目。 しっとりした雨模様です。正平さんは、いつも雨は嫌いじゃないんだと言われていますが、“なんか、ええなぁ”と口に出るくらい、晴れとは違う雰囲気を味わって、楽しみに変えておられるのでしょうね。 2012年秋の旅でも行かれた公園らしいですが、7年も前ですもの…私だったら全くの記憶も、正平さんは[なんとなく]きっと、歩きながら、歌碑を見ながら思い出される事でしょう。 ランチは、やっと、広島名物のお好み焼き‼︎ 月曜版で見た美味しそうな………折角だからと、お手紙に書かれていたお好み焼き屋さんへは、直ぐには辿り着けなかったようですね。とうちゃこ版を楽しみにしています。

投稿日時:2019年11月15日 09:21 | ぶらうにぃ

正平さん、久しぶりに雨のスタートでしたね。のっけから振り替えれば坂道・・・(笑)
お好み焼き屋さん探しに苦戦でしたね(^_^;)風邪引かないかなぁと心配してしまいました。とうちゃこ楽しみにしています!!

投稿日時:2019年11月15日 09:16 | ぽんぽこ

 石本美由起さんの歌碑のある亀居公園からスタート、7年前にもここからスタートしたことがあったのですね。「レンコンの穴の数」がなつかしい~!眼下に城下町とその先に厳島(宮島)も見えていました。
 あいにくの雨の走りのところに、監督さんから「あれは坂じゃありません」と正平さんの目の錯覚ですよと思わせる声。走ったら上り坂になっていて、正平さんの「からだは正直じゃ」で監督さんとの一悶着が解決。
 あやさんの通った中学校を見て、お手紙にあったお好み焼屋さんを探しておられましたが、お好み焼屋さんと漁港にある小さな砂浜はどんなところか楽しみです。

投稿日時:2019年11月15日 08:41 | ココア

883日目、広島最後の旅はあいにくの雨。春雨はなんとなく暖かく思うのに画面の秋雨が冷たく感じてどうぞ滑らないように、ご安全にといつもより力が入る。しょっぱなの「矢切の渡し」の歌碑。うん?葛飾柴又?って一瞬混乱。作詞家の石本さんの故郷だった。ブログには2012年に来てるとか。いくら記憶力の良い正平さんもその全てを覚えてるはずもない。そうでした、以前は道路標識での県またぎの場面からでしたね。今日はお父様の仕事の都合で転校した折の寂しさを癒してた場所の思い出。私も小学校だけで3校転校したのでいろいろと我慢し行くとこ行くとこに合わせてきたがすんなり馴染めなかった。どんな場所でどんなふうに癒やされたのか今夜も楽しみです。律儀な正平さんは監督推薦のランチ場所よりお便りのお好み焼き屋でしょう・・・と捜査開始。最後に「あった〜」って。凄く楽しみ〜

投稿日時:2019年11月15日 08:39 | GUREKO

雨の中お疲れさまです。どんな時も魅力的なお仕事される正平さん。雨の日は歌もよく出ますね。雨音とデュエットも名物のひとつかな。
強くなる雨の中、手紙に寄り添って中学校に寄ったりお好み焼き屋を探したり。あやっぺと語りかける さっくりとした優しさがジンときます。
で、監督さん!あれは坂でしょ!幾多の坂を乗り越えてきた正平さんはだませないですよ~

投稿日時:2019年11月15日 08:12 | おかか

ページの一番上へ▲

カテゴリー

カレンダー

2019年12月
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

検索

バックナンバー