2019年10月03日 (木)【石川】採石場のある町



小松城三の丸跡から
石川県3日目は、小松城三の丸跡に作られた芦城公園から。
前日までの雨のせいかジメジメした空気も、この公園の中では
すっきり爽やか!





日華石の塀
観音下(かながそ)町の採石場までチャリオとGo!
途中にはお手紙の通り日華(にっか)石で作られた塀や蔵があるお宅が続く。
本当に地元に愛された石なんだなぁと実感。

 

 

 

気温はそんなに高くないのだけれど、なんと言っても湿度が高い!

湿度が・・・
食欲減退の正平さんでしたが、「これならおいしく食べられそう!」と選んだのはハムサンド。
こんがりした焼き色が食欲を誘います(^_^)v

 

 




d3_iskw_04.jpg
途中、正平さんは
古い車を見つけて大喜び!
「さびだらけなところが
すごくかわいい」

 

 

 

 

生まれ育った町の採石場
<今夜7時のとうちゃこ版>
生まれ育った町の採石場。
父と田んぼから見た風景は、今・・・
7時からじっくりお楽しみください!!

 

投稿者:担当ディレクター | 投稿時間:08:00

応援メッセージ

正平さんと記念撮影できた女性うらやましい。
しかも帽子を脱いだ神々しいお姿との2ショットはお宝です。

投稿日時:2019年10月04日 19:34 | ヒロリン

記憶よ戻れと五年前に訪れた木場潟、中華料理店での家族との出会いや交わされた言葉に本当にこの番組の触れ合う温かさを感じました。親子3代の中華屋さんとの五年振りの出会い・・交わされた言葉が「ようこそ」「ようこそ」「ようこそです」「若がえっとる」「お前はえらいな」最後に正平さん「邪魔してごめんね」「ようこそ」「ようこそ」「ありがとうございます」「じゃね」「バイバイ」5年前に冷やし中華を食べての時間がまるでずっと前からのお付き合いだったように記憶を戻してくれる。田んぼのあぜ道で出会ったおばさん「会っただけでも喜ばれ・・」「ありがとうございます」「本当にまあ今日はどうなってるの」「ご先祖様にお礼を言わんと」と正平さんの後姿に深々と一礼、ここまでくると
教祖様のように正平さんが見えてきた、どの出会った人も純朴な感じを共有する石川県人だと思った、石川最後のとうちゃこが楽しみです。4日間ありがとう

投稿日時:2019年10月04日 10:18 | きくりんふくむ

!とうちゃこ!視聴中、突然夫が部屋の中へ。一生懸命☆こころ旅☆の説明(宣伝)をする。正平様の「日華石知らなかった」に加賀市出身の夫も「知らなかったな〜」はて4日の加賀市みてくれるかな?NHKの今日の健康で幸せの輪、広がりは健康アップ大との話しがありました。まさに☆こころ旅☆はお手紙に自分を重ね合わせ共感し、番組の中で正平様の歌、呟き、時々入るスタッフさんとのほのぼの会話。♪( ´θ`)❣️でこころの栄養をもらい、ブログで幸せの輪が広がる。ひきつけてやまない意味がやっとわかった気がします。チームの方々は皆さんみたいに覚えられませが、(唯一三枝監督(女性)さんだけ)、頑張ります。
3日のとうちゃこは6日(日曜)に仕切り直しです。

投稿日時:2019年10月04日 05:43 | kawasemi

かながそ 日華石 はじめて知りました。
蝶がミネラルを吸うことも。勉強になること多いー。

朝版の、こころ旅ファンのお姉さん、うらやましいー!
「みなさんのお顔わかります」
正平さんより先に握手していたはとやん(笑)
蒸し暑くて食欲が湧きませんか、ハムトーストおいしそうで
作りたくなりました。

黄色い石、日華石を使ってできた壁。綺麗でした。
写真を頼りに位置をピタリ当てていて正平探偵お見事でした☆

投稿日時:2019年10月04日 05:02 | るる

十二ヶ滝、規模は小さいけれどいい滝ですね。
岩がゴツゴツしていて男性的な滝。

投稿日時:2019年10月03日 23:22 | 山山

朝版ととうちゃこ見ました。日華石……初めて聞いた石なので調べてみました。
白山の火山灰が堆積してできた凝灰岩。柔らかくて強い。国会議事堂などに使われている。
だそうです。いろいろと勉強になりました。
小松市にも塀や蔵に使われてましたね。
田んぼも黄色、暑くても秋になりつつ!
喫茶店でオーダーのハムトースト。最近、喫茶店に行ってないので、とても美味しそうに見えました。
近いうちにハムトースト食べに行こう!
正平さん相当蒸し暑かったのですね。
頭に汗が…まだまだ暑さが続くと思いますので、お体をお大事に!

投稿日時:2019年10月03日 21:34 | もみじ

建材の色で街の印象を覚えることってあるのですね、例えば、石州瓦の街並みの赤とか。今日は日華石の黄色で、覚えられそうです。黄色い石垣があちこちに、そして蔵までもドーンと黄色、これは珍しいものを見せていただきました。
写真を頼りに特定したとうちゃこ地、正面に見える黄色い山肌は、見事に切り取られ、一体どのような作業であのように垂直になるのか、職人さん達の心意気を感じました。
心意気といえば、正平刑事も、曖昧なところで終わらせないのが今や職人気質。画面のこちらでは、一緒に推理させてもらえるのも、楽しみの一つです。
辻本さんのこころに残る、夕陽に光る岩肌とはいきませんでしたが、力強い景色を見せてくださってありがとうございました。

投稿日時:2019年10月03日 21:11 |  pon

862日目の旅、観たよ。
「観音下町にある採石場の風景」
中華の連日にならないように選んだ所での食事、
ハムトーストとジンジャエールの品に
お腹に優しかったですね。
ファンの女性出没は微笑ましかったです。
古い自動車、景色に溶け込んでいました。
お手紙の写真の場所に辿り着き、さすがでした。

投稿日時:2019年10月03日 20:56 | ももの爺

正平さん、スタッフの皆様そしてチャリオ君、お疲れ様です。
採石場で採れる日華石!知らなかったです。確かに、採石場までの道には日華石の塀や蔵がチラホラ。
特に黄色と言いますか黄金色の蔵は、趣があり荘厳で見事でした!
途中の滝では、蝶が日華石から浸み出るミネラルを吸っていましたが、その成分が見事なまでに蝶を黄色くしていると思ったりしました。

お手紙の方の心の風景は、その日華石を切り出した山。
正平さんの仰る通り、垂直に真っ直ぐに切り出しているのは、とても不思議な光景でした。
その山も、段々と木々に覆われて山肌は隠れて行きますが、その風景も楽しみにされたらどうでしょう。
お父様との子供の頃の風景は消えるものではないと思います。何故なら山はずっと動かずにそこに居ます。
こころ旅を観ることで、色々と勉強に成ります。今夜もありがとうございました。

投稿日時:2019年10月03日 20:50 | 安曇修

こころ旅で学ぶ事も多い 日華石 加賀地方の家々では「この家も」「この塀も」と・
正平さんが通ったこの石門塀を使用のお宅は建物も立派です。夕陽が当たると不思議に黄色が金色に輝く。明治時代から切り出され、最盛期には30人以上の石職人が働いていたという。白山の火山灰が堆積してできた凝灰岩で、その色が一番の魅力。門塀や蔵の壁、室内にもよく使われ、温かみのある落ち着いた雰囲気を醸している。旧前田侯爵邸洋館、国会議事堂、甲子園会館や遺跡復元用にも利用されているという。私は石川県人ですが光る石塀は知っていたがこんなに素晴らしい自然の宝がある事をこころ旅で正平さんに教えてもらった。ちょっと一言。ありがとう キクリンフクム

投稿日時:2019年10月03日 20:44 | キクリン フクム

 日華石、こころ旅で初めて知りました。
 黄色い石でできた塀や蔵は温かみがあり、品がありました。
 切り崩された黄色い岩肌の採石場も見ごたえありました。
 とうちゃこで、幸志さんがお父さんと田んぼ道から見た思い出の風景、お手紙に添えられていた写真のとおりの場所を見させていただき、良かったです。
 蒸し暑い日の旅、お疲れ様でした。

投稿日時:2019年10月03日 20:11 | ココア

木々が所々に被さっているような山の採石場。
周囲も明るくなるような黄色い岩肌が、とても興味深い珍しい光景でした。
夏の終わりを惜しむような賑やかなセミの声が、周囲に響いて印象的でした。
蒸し暑いと言われていましたが、正平さんの食欲も戻られますよう~
3日目大変お疲れ様でした。

投稿日時:2019年10月03日 19:53 | kimiちゃん

採石場がとうちゃこと待ち構えていたら涼やかな瀑布が現れて此処は何処ってオマケを見せてもらったようでニヤリとした。立派な倉まで黄色の日華石作り。小松の秋は黄色だらけ。盛んに後ろから聞こえてくるのは雨なのに「晴男Tシャツ」が忘れられない岡崎監督。時々ルートを間違えたり人の良さそうな監督さんで毎回楽しみに見ています。自然って不思議でおもしろい。この場所も黄蝶仲間では休憩場所で有名なんだろうな〜。

投稿日時:2019年10月03日 19:32 | GUREKO

 正平さんが大好きです♪秋の旅が始まって嬉しくて毎日見ています!
こころ旅がこれからもずっと続くといいなぁ。

投稿日時:2019年10月03日 16:16 | ある

素敵な芦城公園ですね!
流れ落ちる滝と、その側の笹の葉がちょうどマッチして綺麗でした~
正平さんこころ旅ファンの女性
正平さんの照れたような表情と女性の熱い視線が、なんとも楽しかったです。
お気持ち、よ~くわかります。
‥きっと見とれます!
楽しいはとやんさん、第2弾でした。
黄色い石の日華石で作られた塀は、初めてみる珍しい光景でした。
そして、とうちゃこの黄色い岩肌の採石場の風景、楽しみにしています!

投稿日時:2019年10月03日 14:57 | kimiちゃん

石川県小松市からの「朝版」を拝見。
落ち着きのある町並みを走る正平さん。
「こころ旅」で連日、石川県のイメージがどんどん豊かになっていきます。

日華石。初めて聞きました。
黄色い石塀は、これまでもどこかで見覚えのある風景に思えど……採石場のおひざ元で、その産地に近いと知ると、なんだか別の親しみを感じます。

幸志さんのお手紙には、採石がない中では、石切場が木々におおわれて自然に還っていく――と、感慨が込められていました。
時代の産業の繁栄と、街の移り変わりへの思いは、「こころ旅」の大切なメインテーマですね。

蒸し暑いこの日は、喫茶店でのお昼休憩。
火野さんにお逢いして、「正平さん」とまず声をかけるお人は、番組のディープなファンに違いありません。

まじめ一本の岡崎監督さんの、張りのあるお声が、静かな街路に響くのが、いつも気持ちいい。
石川県3日目のとうちゃこ、楽しみです。

投稿日時:2019年10月03日 13:31 | 川崎ジンジャーエール

「おはよ〜うございま〜す」正平様登場❣️
夫に、今週は☆こころ旅☆は石川県なんだけど。夫の故郷なのにふ〜ん。関心無し。正平様にライバル心かな?日華石が使われた町並みをはしる!チームこころ旅!の皆様いいですね。気軽に写真リクエストに応じる正平様、頭が下ります。正平さま様☆こころ旅☆さま様ですね〜。38歳の方からのお手紙、なんだか嬉しく!とうちゃこ!まちます。

投稿日時:2019年10月03日 12:41 | kawasemi

黄色い石の日華石
重厚な塀いいですね。田んぼを見ればこれまた黄金いろ
みのるほど、こうべをたれる、いなほかな!

投稿日時:2019年10月03日 12:04 | まっちゃん

日本各地に名物石あれど『日華石』の名は、私は初めて聞きました。見たのも初めて、シックな黄色い石。お手紙に寄れば、近年需要が少なくなり、採石されなくなったとの事。やはり日本の住宅事情の影響なのでしょうか。寂しいですが、時代の流れですね……。
まだまだ晩夏の厳しさ続く、始まったばかりの秋の旅。昨日に続き、メカニック“ハトやん”こと伊藤さんの天然キャラ炸裂がたまりません(o^^o)
こころ旅コアな⁈ファンなら、多分スタッフさんの御名前やお顔然り、各々推しメンがおられる様子。とにかく会いたいけれど滅多に会えない正平さんとチームこころ旅。会えた女性、良かったですね。その動揺良くわかります!

投稿日時:2019年10月03日 11:40 | こもまま

秋の旅二週目で19kmのロングラン。古希の自転車旅、暑さ、ジメジメは体力の敵ですが無事にゴールできますよう頑張って下さい。それからいろいろなうんちく、ギャグをこれからもよろしくお願いします。

投稿日時:2019年10月03日 11:40 | 東海の凡人

日華石 ・・初めて見聞きしました。道中で見た家々の塀は日華石率がほんと高かったですねぇ。
ランチは喫茶店へ。ジンジャーエールとハムサンドって少なめやなぁ〜と思ったらムシムシとした気候で食欲わかなかったようですね。とうちゃこまで体力的に大丈夫でしたか?
現在の採石場の風景はどんなだろう?

投稿日時:2019年10月03日 10:23 | ゆきぱん

蒸し暑い中、正平さん、スタッフの皆さん、チャリオ君ありがとうございます~!!
今回は黄色い石の町並。黄色いが大好きな私。朝から一人ニヤニヤ嬉しいです(笑)
食欲減退の正平さん。どうかお身体に気をつけて、こころの栄養になる風景にたどり着いて下さいね~!!応援しています!!

投稿日時:2019年10月03日 09:47 | ぽんぽこ

雨の日も風の日も、上り坂もきつさは画面から伝わるが蒸し暑さは残念ながら画面からだけでは伝わらない。でも、一番応えるかも。お気の毒に・・・。ブログにも食欲減退とあった。私も今夏は本当に体力的に応えた。ここ数日の台風の影響のぶり返しの蒸し暑さに参っている。正平さんの食欲減退が良く分かる。アップになったハムサンドの美味しそうな事。
冷たく冷えたジンジャーエールとなら美味しくいただけそう。体力温存の為に頑張って食べてくださいね。大興奮のファンの登場。こういう気持ちは本当に良く分かる。
そして今日は小松の街並みに続く黄色の石塀の採石場がとうちゃこ。最近、若い方からのお便りが増えてファン層が広がってるようで嬉しくなります。

投稿日時:2019年10月03日 09:06 | GUREKO

見慣れない 黄色い石。
ところ変われば 石も変わるんだな~。。。
いろいろなことを 教えてくれるこころ旅が好きです♡

今は もう十月というのに 蒸し暑い日が続いていますが
画面の向こう チームこころ旅も 蒸し暑さと戦っておられる様子。
ハムサンドとジンジャエールの注文が
それを物語っています。

私にも思い出のある採石場はあって
みんなそれぞれのこころの風景。
とうちゃこ版 楽しみにしています(^^)/

投稿日時:2019年10月03日 08:48 | norinorimiffy

ランチの時に登場した女性の方、こころ旅の大ファンだというのが伝わってきました(^^)
こころ旅チームにあんな風に出会えて、羨ましー! 私もいつか旅の途中のこころ旅チームに、会いたーい*\(^o^)/*

投稿日時:2019年10月03日 08:31 | おかあさん

こんにちは~
今日の小松石切り場
石好きの私としては日華石などと言うものがある事をこの回で知り、
こりゃもう行かなきゃ~と思いました。

内灘に住む姉も応募し、それを楽しみに今年の秋から見ていましたが
残念でした~。
火野さんは子供の頃(彼も私も)から見ており、今もやんちゃそうでお元気なのがなによりです。
無事に旅を続けられますように~。
放送楽しみにしています。

投稿日時:2019年10月03日 08:25 | AJ Cooper

今日の正平さんは黒づくしで大人っぽいですね~いつも年齢不詳の少年だから、古希の風格あふれる紳士であることを忘れてました(笑)
ハムトーストとジンジャーエール。おしゃれですよ!どや顔はやっぱり少年でした。
完食しました?元気でました?体調がホントに気になります。
黒の装いがまた日焼け具合を際立たせますね。ますます似てくる正平さんのガンジー化の進捗も楽しみです!
私は今日から新しい職場で仕事始め。正平さんから元気をもらってがんばります!

投稿日時:2019年10月03日 08:07 | おかか

ページの一番上へ▲

カテゴリー

カレンダー

2019年10月
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

検索

バックナンバー