2019年09月26日 (木)【富山】雨もまたよし



西魚津駅前には・・・
お手紙を読んだ
西魚津駅前には、
小さな小さな野菜畑が
ありました。




かぼちゃとナスの花
まもなく収穫でしょうか?色づき始めたかぼちゃ。
「秋らしいなあ」と正平さん。

 

 

 

 


趣のある西魚津駅
とっても趣のある富山地方鉄道の西魚津駅は昭和11年開業。
開業当時の姿をとどめているとか。

 

 

 

 


 

正面に剱岳のはずが・・・
走り出した上市町は
剱岳のお膝元。
本来ならば正面に見えるのですが・・・、残念ながら雲に隠れて
全く見られませんでした。

 

 

 

 

ちょうちょう、発見!
坂の途中で
アゲハチョウを発見!

 

 

 

 

 

大蛇が出たという栂(とが)並木
<今夜7時のとうちゃこ版>
「大蛇が出た!」という栂(とが)並木は?
今夜7時からの『とうちゃこ版』で
お楽しみください!

 

投稿者:担当ディレクター | 投稿時間:08:00

応援メッセージ

夏の家族旅行で近くのホテルに宿泊した時に立山寺に行きました。
真夏だったので私達の家族の他誰もいなくて蝉しぐれだけが
賑やかでした。
冬のソナタの南怡島のメタセコイヤ並木を思い出しました。
私達も大蛇には遭遇せず無事に本堂は大きくてとても立派で、
中に入るととてもエアコンが聞いていて涼しかったです。
いつまでも居たかったのに一緒に行ったお父さんと息子が
とっとと出て行ってしまったので少しの間だけしか
居られませんでした。とても、残念です。
時代劇映画の撮影が行われたそうですが
自然とお寺しかなくて時代劇の映画の撮影にはぴったりだったでしょう
また、違う季節、秋の紅葉の頃に行ってみたいです。
正平さん、ありがとうございました。

投稿日時:2019年09月29日 13:51 | 北極星

正平さん、スタッフのみなさん、富山は雨模様で大変でしたね。
私も、週に2回は上市町を自転車でポタリングしています。
最近は、富山マラソンの練習をしている方がいますよ。今はまだ初心者なので10キロほど走行してます。富山の旅を楽しんでください。

投稿日時:2019年09月28日 08:10 | かぜ

とても素敵な字の お手紙
私は、字は人なりと、思っているので
力のある魅力的な素敵な字に出会うと
しみじみ見入ってしまいます

空襲、疎開、買い出し…
私の想像より、はるかに大変な時代を
乗り越えていらしたのですものね

正平さんのお元気なご様子に嬉しく
また楽しみな毎日がやってきました
雨や坂や橋と
スタッフの皆さんと一緒に
お元気に闘ってください

投稿日時:2019年09月27日 08:46 | h2

西魚津駅も栂並木もすごく風情があって素敵でしたよ。

にゅうめんにとろろ昆布。追加して水さんにあげようとして
全部取っちゃうとこ笑いました。

ベッツさんのテーマ曲が誕生して良かったです笑

樹々から受けるパワーって何なんでしょうね~。
そこからひんやりした空気、画面からも感じます。

富山県、いいとこいっぱいありますねー。行ってみたいー。

投稿日時:2019年09月27日 04:59 | るる

久しぶりの坂を上がる風景お疲れ様でした
傾斜度見るとびっくり⁉️
べっつだせ!は笑いました
ギャグ飛ばして難坂を乗り越えてさすがです
スタッフさん同士のアットホームな感じが伝わりほはえましかったです
食事のシーンでお隣に久しぶりの水さん登場でこころ旅始まったんだなぁと実感しました
にゅうめんお出汁が効いて美味しそう
とろろ昆布おかわりするくらいだから美味しかったんでしょうね
毎回思うのだけど、わりとあっさりめの食事を取られる正平さん
ガッツリ系ではなく、それが健康の秘訣かしらと思って見てました
とがとはモミの木の事だったんですね
雪が積もったら綺麗なんだろうなぁと想像しました
べっつ

投稿日時:2019年09月27日 00:34 | たまにポタリング

栂並木は、時代劇のロケができ、驛津魚西ならぬ西魚津駅は昭和のドラマのロケができますね。改装しないで残してほしい駅です。
にゅう麺。そうめんとラーメン合わせたようで食べてみたいです。

投稿日時:2019年09月27日 00:03 | ヒロリン

戦争中疎開されていた頃の思い出。
主人は戦後生まれですが、幼い頃近所で「大蛇」を見たそうです。見たのは自分だけかと思っていたそうですが、幼なじみの友人が「俺も見たよ」と話したそうで その記憶は間違っていなかったと番組を見ながら話してくれました。昔はいたけれど、今は見ないねと。
見てみたいけど、やっぱり大蛇じゃ怖いなぁ。
大きなアオダイショウが2匹揃って家の横を通りすぎるのは私も見たことがあります。
静かな並木道は大蛇も出てきそうな雰囲気のある風景でした。(^-^)
ランチのにゅうめん、美味しそうで明日のお昼に作って食べたいと思います!

投稿日時:2019年09月26日 23:10 | さくらパフェ

見たことがない景色でした。
勇ましく林立する杉と栂の並木道。
思わず背筋もピンと伸びるような、凛とする空気が、画面から漂ってくるようでした。
素敵なところでした!

投稿日時:2019年09月26日 22:44 | kimiちゃん

投稿者さんが見られた大蛇は、龍神様だったのではないでしょうか。
栂並木はモミ並木でもありますから、西洋ではキリスト様に関係があるように、日本でも神様に縁がある木のように思えました。
幼児期のピュアな魂の時(現在もピュアでいらっしゃると思いますが)だからこそ、見ることがおできになったのでは。
もしくは、龍の形をした雲の影が並木道を横切ったのかもしれませんね。

正平さん、スタッフの皆さん、どうぞ沖縄まで御無事で、
宝物のような風景を拝見させてください(^o^)

投稿日時:2019年09月26日 22:38 | 60代のひぃちゃん

正平さん、スタッフの皆様、そしてチャリオ君、お疲れ様でした。
12%の激坂は、「ベッツ、ガッツだぜ」より、いつもの掛け声「よいしょ、よいしょ」が体全体の力が抜けて、脚に力が集中するので、効果的だと感じました。

お手紙の方の思い出の場所は、杉並木ともみの木に囲まれた幻想的な路で、大蛇が住んでいても不思議ではないですね。

爬虫類は正平さんにはウエルカムですので、大蛇も遠慮しておとなしくしていたと思いますが、お手紙の方とお姉さんは、大蛇を見てびっくりしてひっくり返してしまった・・・

今は亡きお兄さんとのこの出来事の会話は、お手紙の方の大切な思い出になったのかと思うと、ちょっぴりせつなく懐かしさがこみ上げてきますね。

まさしくこころ旅!今夜もありがとうございました。


投稿日時:2019年09月26日 22:01 | 安曇修

858日目の旅、観たよ。
「立山寺の栂並木」
にゅうめん、歯に優しそうな麺ですね。
12%勾配をべっつだぜに乗せて登りきり
安堵しました。
蝉の鳴き声がかなりありましたが
今はどうでしょう。
小さな蛇すら出ませんでしたね。
尚、とがで入力すると、栂の字を出せました。

投稿日時:2019年09月26日 21:24 | ももの爺

 ランチしていたら雨が上がり、軽快な走りかと思いましたが、とうちゃこの立山寺に着く前の上り坂で、チカラの出ない正平さんが歌い出したのが「ベッツの歌」、「ガッツだぜ!!」の替え歌でした。音声担当のベッツさんに名前を変えたらとの八つ当たり。それでもニコニコのベッツさんに好印象。
 立山寺の栂並木は、大蛇は出なかったですが、セミが鳴いていて、きれいな並木が続き、風が抜けて涼しそうで、とてもよいところでした。
 ラスト、正平さんが並木道を歩き去るシーン、映画のラストシーンを見ているようで良かったです。

投稿日時:2019年09月26日 20:35 | ココア

私も正平さんと同じで、「ツガ」しか知りませんでした。
長野などの山歩きで出会うのは、「コメツガ」が多い。
ちゃんと学習会をして確認したい!と、正平さんが「中止!」と叫ぶのに賛同してしまいました。

あいにくの雨模様でのスタート――。
でも、とうちゃこした立山寺では、雨上がりの空気に、並木道が匂い立つようでしたね。緑の濃さが映えて、禅寺の静けさがひときわ伝わってきました。

戦中戦後を過ごした83歳の母の話では……戦後は、どこも町から離れた神社や、お寺の片隅などで「闇市」が開かれていたそうです。やはり、公式のルートでない物々交換の場でしたから、町からは離れた場所。そして、転々と移動して開かれていたそうです。
啓子さんのお手紙にある「大蛇」への恐れは……当時の、闇市に向かう、こころの重さにもあったのかも知れませんね。
正平さんの黄色いシャツが、緑の中で気持ちのいい、とうちゃこでした。

投稿日時:2019年09月26日 20:18 | 川崎ジンジャーエール

坂道上りながらの会話が、チームの皆様の仲の良さが伝わって、羨ましく思いました。ランチ食べる時の正平さん、シャイな所がかわいい(*≧∀≦*)

投稿日時:2019年09月26日 20:03 | おかあさん

ベッツさんのお名前、なんて読めばいいのかわからなかったんです、それが今日明らかに❗️じょうべっとうさん、うぉー予測変換も出てこない、ルーツが知りたくなるような珍しいお名前ですね。正平さん、読み方教えてくださってありがとうございます。
立山寺の栂並木、俗世間から隔絶されたように静かでしたね、たしかに厳かで、ここなら蛇が横断していても不思議ではありません。啓子さんの思い出深い並木道を、正平さんが歩いて小さくなるまで映してくださった、こういう画面で間が持つのはさすが俳優さんだなぁと再認識しています。映画のラストのようで、旅の余韻が味わえました。

投稿日時:2019年09月26日 19:48 | pon

正平さん久しぶりです。
投稿はしてませんでしたが見てましたよ。
こころ旅一年目以来の投稿です。
久しぶりにいらぬお世話がしたくて書きました。
「とが=栂」は正平さんが「つが=栂」といってましたが
多分どちらも有るとおもいます。それが証拠に「とが」で入れても
「つが」でいれてもワープロは「栂」に変換します。
「京都 大原 三千院」という歌に確か「京都 とがのお=栂尾 高山寺」という歌詞があるはずです。
もう一つ
「にゅーめん」とは「そうめんみたい」と発言していましたが,
「そうめん」を「煮汁」いれたまま出せば「にゅーめん」というと思います。
 年寄りなので,すぐ要らぬ口を出したくなります。
 
 

投稿日時:2019年09月26日 19:40 | 島原どわろ

今頃(とがのき)と(つがのき)を検索してる私のような人がいるんだろうな〜。正平さんの仰る通りどちらも一緒の木。でも、物知り正平さんのお陰で今夜も勉強になりました。
真っ直ぐに見えて緩〜く緩〜く上ってる。最近私の脚力は下降の一方、坂道だらけの買い物道をスイスイ追い越して行く電動自転車に道を譲り正平さんのように「もう嫌だ!」とボヤきながらゆっくり押して歩く方が多くなった。「♫ベッツだぜ!」って真似てみようかしら。立派な並木道だけど正平さんは杉の木と仰ってる。買い出しの風景を想像しながら木を確かめて歩く正平さん。木の太さが変わってきて正平さんも栂に変わったって。4歳の幼児もこの道のりを歩いて来たもの大変だけどお姉さんは足手まといになりそうな妹を連れてもっと大変だったかも。これは忘れられませんね。皆様もお疲れ様でした。

投稿日時:2019年09月26日 19:35 | GUREKO

S11年開業の駅舎、西魚津駅
最近少なくなった昔懐かしい駅舎が、好きです。
驛の文字に見入りました。
ホッとするような優しい雰囲気がいいなぁと思います。
勝手に、もう慣れていらっしゃると思っていました。
にゅうめんを、召し上がるひと言。
たくさんの目を感じながらのひと口は、確かに恥ずかしいことかも‥
でもそういう正平さんの正直さと人間性あふれるところが、大きな魅力です。
立派な並木道が見えます。
とうちゃこも、難関そうです。
ガッツだぜ!正平さん!

投稿日時:2019年09月26日 16:19 | kimiちゃん

『秋の旅』月曜版では、土砂降りの雨は青レインコート姿の1日だけだったのかな?と思っていましたが、もう1日あったんですね。でもお昼御飯時には止んで良かったです。
でもそのお陰で、鄙びた古い西魚津駅舎、そして少し目にした今日のとうちゃこ地の栂並木道の風情の深まりに、効果が増した様ですね。
と思ったら、この日は宿敵の激坂デー!3日目にして早くも?過酷(^_^;)
とうちゃこ版では、正平さんの口から思わず飛び出したやけくそ替え歌“ベッツだぜ!”を聴きながら激坂をチャリ漕ぐ、メガネの音声マン“ベッツさん”の表情と、そしてもちろん、朝版最後に少し映っただけで思わず歩いてみたいと感じた素敵な並木道を、楽しみにしています。

投稿日時:2019年09月26日 16:06 | こもまま

水は命の源と言いますが
分水筒からこんこんと湧き上がる水を見ていると
自分の中にパワーがみなぎってくるようでした。
こころ旅を見なければ 多分出会えなかった景色。
感謝です。

雨でも出発するのがこころ旅。
こんな日は 思わす心の中で応援します。
ちらりと見えた栂の並木は
確かに 大蛇がとぐろを巻いていそうな感じに見えました(^-^;
とうちゃこ版 楽しみにしています(^^)/

投稿日時:2019年09月26日 12:34 | norinorimiffy

エメラルドグリーンのキャップと黄色のトレーナーがしっとり雨の朝に映えていますね。おもむきある駅舎が素敵な!西魚津駅の雰囲気が気に入りました。確かに高倉健さんがふっと出てきそう・・

ランチはにゅうめん。優しいお汁にとろろ昆布が合う!とついおかわりしちゃいましたね。肌寒い日は温かメニューが一番です。
立山寺までの上り坂、まだ慣れていない身体にこたえますよねぇ。
大蛇がいた並木道へのとうちゃこ、頑張れ正平さん!

投稿日時:2019年09月26日 10:21 | ゆきぱん

こんにちは。
秋の旅がいよいよ始まりましたね、楽しみにしていました。正平さんも、ますます元気でとても70歳とは思えないくらいです。
 先日の、お弁当のシーンは、いつもの事ですがいい歳した大人が弁当の取り合いをするのがとても微笑ましいです。
 正平さんに振り回されるスタッフの皆さんもご苦労様です。
これからも、楽しい場面が展開されていく事と思います。楽しみにしています。

 

投稿日時:2019年09月26日 09:34 | コバちゃん

この小さな無人駅をどれだけの人が利用してるんだろう。何台もの自販機にビックリ。落書き一つもなくてキチンと管理されてて日本らしくて気持ちいい。今日はあいにくの雨。でも唯一の女性監督の三枝さんの変わりないお姿も拝見できて嬉しい。この番組には主役の正平さんと同様に長年変わりないスタッフの皆さんと再会できる楽しみがある。そして、毎日放送される皆さんの投稿に忘れていた自身の記憶と重ねて2倍楽しませてもらっているが今朝は正平さんが追加で頼まれた入麺のとろろ昆布に匂いと味までが父の転勤で大阪に来た夜に近くのお店で「大阪のうどんは美味しいぞ〜」と食べさせてもらったきつねうどんが蘇った。正平さんが追加で良く甘い揚げを追加される度にこの時の事が思い出される。真っ直ぐに見える上り坂、無理をなさいませんように。大蛇も現れませんように・・・

投稿日時:2019年09月26日 08:46 | GUREKO

 雨の中、西魚津駅から出発、駅の中にストーブややかんがあって、高倉健さんが駅長で出てきそう。
 ランチは、追加のとろろ昆布をたっぷり入れた「にゅうめん」、美味しそうでした。
 とうちゃこの「立山寺の栂並木」はどんなところか楽しみです。啓子さんが疎開のときに見られた大蛇、西監督さんにも見てほしい(笑い)。

投稿日時:2019年09月26日 08:30 | ココア

ミントブルーのキャップにレモンイエローのシャツ。カラフルなアイスクリームみたい!これなら車窓からもBカメさんに分かりやすくてバッチリですね!
エライエライと言いながらゴープロにはステキな笑顔。こころ旅のいちばんの見所は正平さんのこの笑顔ですよ!
夜はガッツだぜ♪にのりながら初登坂。これは見逃せない!!

投稿日時:2019年09月26日 08:10 | おかか

ページの一番上へ▲

カテゴリー

カレンダー

2019年10月
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

検索

バックナンバー