2019年07月05日 (金)【秋田】梅雨入り秋田、最終日は快晴~なれど風強し!



@秋田港
梅雨入りが発表された秋田県。
快晴の秋田港には多くの釣り人が・・・
「秋田と言えばハタハタだろう~、
ウッソ~ッ!」と正平さん。
ハタハタは冬の魚、みなさんの狙いはトンゴロイワシだそうです。




のろける釣り人と一緒に
「亡くなったおやじの(釣り)ポイントなんです」と11年もこの場所に通っているという釣り人さん。
ふたまわり!も年下の奥様との のろけ話?に「コノヤロ~」といいながらも「奥さん大事にしろよ!」

 

 

 

能代川沿いを行く
能代市を流れる1級河川・米代川沿いでは真っ向からの向かい風。。。
「ひぇ~、しんどいゾ~」と言いながらもご機嫌そう♪

 

 

 

 

 

ツルツルっとおいしい
<おまけ>
この日のお昼ごはん『海のとろろそば』。めかぶとぎばさが入ったつるっつるのおそば。
「のどごし最高~!!」と
大満足の正平さんでした。

 

 

 

能代工業高校を発見!
お手紙の澄子さんが、
おばあさんと一緒に聞いたという
能代工業高校バスケット部の練習の声が・・・

 

 

 

 

今夜7時のとうちゃこ版
こころに残る風景
思い出のあの音は・・・
7時からとうちゃこ版
じっくりとお楽しみ下さい!!

投稿者:担当ディレクター | 投稿時間:08:00

応援メッセージ

久しぶりの輪行場面。鉄道好きにはたまりません。
1年目の秋田では女子大生との会話がありましたね。

ラムネの玉と山形の球をくわえた狛犬。
取れそうで取れないのがおもしろい。

放送も7月。すなわち終わりが近づきます。寂しい。

投稿日時:2019年07月08日 06:54 | ヒロリン

V50って簡単にはできないですよね。。。。と思いながら観ました記念碑。
秋田県は家族との思い出が多かったような。。。。


ロケは無事に終了していることでしょう。
あと2週で春の旅が終わるのですね~。早いなー。

投稿日時:2019年07月07日 20:04 | るる

忙しい時以外はほぼ毎回拝見しています。
当方は拝見していながら、いつも次のことを感じています。
1.映像がきれいなこと(あの道を自転車で走ってみたいな・・・、と思わせられることが多い)
2.正平氏のキャラクターも影響しているのかも知れませんが、番組自体から「和」の雰囲気を感じること

益々、頑張って放送をし続けてください。

投稿日時:2019年07月07日 17:22 | いがくり

秋田最終日は青空、青い海と最高のスタート!秋田港はトンゴロイワシをねらう釣り人で賑わってます。24才も年下の妻を持つ板前さん、さらっと秋田弁でノロケるところ自然体で良いなぁと思いました。
海のとろろ蕎麦美味しそう。ネバネバは夏バテ防止。勢いよく吹き出したラムネもうめぇ〜と満足ランチでしたね。
バスケの強豪校V50とは凄すぎる!公園から米代川、海も白神山地も見渡せて良い感じ。
バスケ部のドリブルの音、掛け声。青春ですね〜。 澄子さんとおばあ様のちょっと早いお花見、二人で食べた桜餅、何十年経っても心に残る風景なんだなぁと思いを馳せながら拝見しました。

投稿日時:2019年07月06日 23:14 | ゆきぱん

今週一週間、楽しませてもらいました。青空に山の景色、最高。それに、今週も新井さんで嬉しい。北海道の旅も楽しみにしてます。

投稿日時:2019年07月06日 21:28 | えみちゃん

能代にこられたんですね!東能代の隣に実家があるので、なじみの風景が写りました!
わあ、うちのお店に来てほしかったわー。
次回は是非じゅんさい取りに来てほしいです。

とにかく皆さんお気を付けて。
毎回楽しみにしています。

投稿日時:2019年07月06日 12:00 | 男バスマネ

とても久し振りの輪行、列車の窓に張り付いている正平さんの姿を、薄っすらでも見つけれヤッター‼︎とガッツポーズ あースッキリした。 能代工業の正門には、バスケットをしている銅像も立派ですが、” V50を讃える ”の記念碑を見ると、いかに強豪校だか分かりますね正平さんも、良い選手が集まるんだろうな〜と呟いておられましたね。 そんな高校を見下ろせる能代公園の高台からは、白神山地や、日本海も見えて、ふぁ〜〜と気持ちよくなります。部活(多分、野球部?)の音、声まで聞こえて、きっと原さんもタイムスリップしたかのようで懐かしかったと思います。お祖母さんとの思い出もより鮮明になった事でしょうね。
秋田県も正平さんにやっつけられて(正平さん風)しまい、来週は梅雨のない北海道‼︎ ラスト2週‼︎ 無事な完走を見守りたいと思います。 ガンバレガンバレ‼︎ ちからいっぱい応援します。

投稿日時:2019年07月06日 10:47 | ぶらうにぃ

快晴、快走、向かい風❗キツそうやけど、気持ち良さそう❗
能代公園、体育館側のベンチ、微かに聞こえる生徒たちの声、ボールの音、
ホイッスルの吹く音、景色や建物は変わってるかもしれんけど、桜餅を食べてる映像が甦るようです。

投稿日時:2019年07月05日 23:13 | 玄鳥

遠くに白神山地や、海が見え、また運動中の高校生の声が響く能代公園。
眺めがよく、きちんとされた綺麗な公園ですね~
短歌とお花と甘いものが好きなおばあさま。
素敵な可愛らしいおばあさまだったのでしょうね‥
秋田の旅を毎日ワクワクしながら見せて頂きました。
ありがとうございました。

投稿日時:2019年07月05日 21:53 | kimiちゃん

澄子さんのお母さんも、仕事上の御都合とはいえ、若くして急逝されたお父さんの最後の赴任地で良く頑張られましたね。東京からお祖母さんが、娘さんやお孫さん達の為に飛んで来て下さらなければ、慣れない土地での不便な生活を乗り切れなかったのは想像に難くなく、澄子さんのお祖母さんとお母さん、親子で一緒に頑張られたのですね。
今夜のとうちゃこ版、珍しく早く帰宅した夫とたまたまリアルタイムで見ていましたが、夫のお祖母さんも、一人娘の一家が故郷である和歌山から大阪へ引っ越すのに追随し、慣れない暮らしに戸惑われつつ、幼かった夫達の世話を良くしてくれ、同じ高血圧持病で倒れて2年間の介護の末亡くなられた事がお手紙内容に重なったのか、しんみり無言で聞いていました……。
ついに本州が終わり、いよいよ来週“春の旅”ゴールの地北海道へ!
寂しいけれど、どこへ行ったのだろう?楽しみです(o^^o)

投稿日時:2019年07月05日 21:10 | こもまま

ラストはこれぞ放課後の音、活気ある掛け声がV50の実力を教えてくれているようでした。
澄子さんとお祖母さんがお花見に上った公園、年頃の孫娘を気遣って、何処か人目につかないところをと、桜餅を食べる場所を探したお祖母さんのお気持ちが、ありがたいというかかわいいというか、女同士ならではの思いやりに心が温まりました。無我夢中で育てたお孫さんの、成長を確かめるのはきっと嬉しいことだったでしょうね。
気持ちよく晴れると、秋田県は深呼吸したくなるような画面ばかりですね。秋田の人は皆さん真面目でおとなしい県民性かなと思いきや、ちゃんと、2トンのおじさんやおのろけの釣り人さんもいて、あっさりした遊び心がなんだか爽やかでした。

投稿日時:2019年07月05日 20:58 | pon

 米代川の土手の道を走行中に見えた青い空に白い雲、「なつぞら」のタイトルバックで見たような光景でした。
 高校の正門にバスケの「V50を讚えて」の碑や道路にある「バスケの街」のマンホールは、正平さんに発見してもらわないと、ぜったい見られなかったでしょう。
 とうちゃこの公園から見えた、白神山地と米代川、川の向こうの海の風景、お手紙のとおりでした。
 体育館を見下ろせるベンチで正平さんがお手紙を読んでいると、時折り練習の音と声が聞こえてきましたが、わたしもバスケの練習と思いながら、お手紙を聞いていました。おばあさんの短歌もよかったです。
 いよいよめざせ北海道!!

投稿日時:2019年07月05日 20:34 | ココア

847日目の旅、観たよ。
「祖母との思い出の場所」
おやじのポイントで釣っていた人への
若いお嫁さんとの今後へのエール、さすが火野さん。
この季節にはラムネが似合ってますね。
私もどこかの店にあったら、注文したいです。
マンホールのバスケ模様蓋、スタッフが見つけ何より。
バスケのドリブル音、聞こえましたね。
今週も役者としての処世術で今があるひょうへいさん
お疲れ様でした。

投稿日時:2019年07月05日 20:27 | ももの爺

個人的なことなんですけど。。。(^-^;
今日は ハードな一日で とっても疲れたな~と( ;∀;)

でも とうちゃこ版の 正平さん見てたら
何だか とっても癒やされて。。。
だんだん 元気になってきました(*^。^*)

やっぱり こころ旅 大好き♡

投稿日時:2019年07月05日 20:13 | norinorimiffy

朝はなかった輪行中の車中で「見えますか〜」って手を振る正平さん。微かに手が動いてたかな。ご声援を受けてのちょっと恥ずかし気な東能代駅からの出発。向かい風に煽られて背中がチラチラ見える。カッコカッコ〜、信号じゃない本物の音色と米代川、真っ白い沸き立つような雲の風景が良い。長〜いアーケードは昔は賑わった事でしょう。さすがバスケットの強豪校、立派な銅像が立ってるんですね。お天気で本当に良かったですね。世界遺産の白神山地も近くに見える。大都会の東京から秋田の田舎での生活はお婆様には天地の違いだったでしょう。でも、趣味も楽しみ好物の甘いもの食べて娘さんや原さん達の生活を一手に引き受けてこんな思い出を残されたお婆様の生き方は素敵でした。後は北海道を残すのみになりました。今回の北海道はどんな風景でしょう。本州の旅は終了。お疲れ様でした

投稿日時:2019年07月05日 19:34 | GUREKO

846日「種沢果樹組合のりんご園」
 この先にどんな世界が待っているんだろう・・・?
(雄物川中川橋を渡り種沢の道標、林を分かつ下り坂の前方に田んぼが広がっていたところ)
 特別なものが無くても感動の世界はあるんですね。お手紙の方が伝えたかったりんご園の世界が少しだけ分かったような気がします。
 特別なものございました。
 ”優しく温かな秋田弁と謎めいた進行”
 
 

投稿日時:2019年07月05日 17:48 | ベンさん

とってもいいお天気です!
久しぶりの輪行
正平さんは‥?
アァ‥黒っぽい~と思っていたら、しっかり正平さんの姿が見えました。
プロの技!!スゴい!
急いで、手を振りました。
初めて聞くことがでました。。
トンコロイワシ、ぎばさ、ダッタンソバ‥
海のとろろソバも
たくさんの海藻類のソバで、のど越しスルーッと通りそうで、とても美味しそうでした。
隣でのぞきこむ、はとやんさんの、表情がなんとも可愛らしい。
写真にも、気取らず「イイヨ!」と、受ける正平さんのいつもの変わらない姿にホノボノしています。
能代工業高校は、バスケの強豪!
知らない事を、いろいろ教えてもらった朝です。
可愛いマンホールも見られますね。
楽しみにしています。

投稿日時:2019年07月05日 15:40 | kimiちゃん

秋田県、4日目。朝版は、気持ちのよい青空!

今年の梅雨は、前線が南に下がっている影響で、九州や本州の南部はたいへんな雨に見舞われていますが、正平さんの旅は今回、天からの傘に恵まれて駆け抜けられていますネ。

秋田港から、能代川沿いへ。
山形県もそうでしたが……深い落ち着きのある暮らしの風景が印象的です。
それは、山陰の島根県や鳥取県を訪ねたときの「こころ旅」と、安らぎが似ているような……。
やはり、東京や大阪などの大都市圏からの「距離」に比例して、自然と人間との調和の深さがあるのかもしれないなぁ――と痛感しています。

澄子さんのお手紙の、「祖母との思い出の場所」。
バスケットボールを突く体育館の音。キュッキュとなるシューズの音。生徒たちの掛け合う声――。
聞こえるといいナ。とうちゃこ版で聞き耳を立てる正平さんを、楽しみに待ちます。

投稿日時:2019年07月05日 14:31 | 川崎ジンジャーエール

正平さんの手、お顔、新しい日焼けの重ね具合を見るのも朝の定番となっています。
火野の2トン、しのひょうへいさん、に続く笑弾、「嫁さん28歳」。余裕のある飄々とした天然性の男性に年下女性は弱いのですよ。正平さんをやり込める秋田人が続々、恐るべしですね!
山、海、川、田んぼ、畑。毎日似たような風景。しかも音楽もストーリーもわずかしかない淡々とした時間にこんなに引き込まれるのはなぜでしょう。私も旅に同行しているかのような目線で撮っているからかな。
春の旅ももう少し。リアル正平さんはクランクアップしてのんびり休養されていることと思います。私は少し遅れて放送の正平さんに最後までお供します!

投稿日時:2019年07月05日 12:31 | おかか

秋田港からのスタートで、海、空の青さが気持ちいいです。深く深呼吸したくなります。正平さんのお洋服もお天気にピッタリです。 釣り人が今の時期に釣ってるもの知ってるよ…ハタハタ。。物知りの正平さんが言うのだから間違いないと新井さんも信じていたのに…も〜〜冗談がうまいんだから。。トンゴロイワシ、それからランチに食べられた「海のとろろそば」の食材のぎばさも知らなかったので調べたら、郷土食で食べられるので、あまり流通してないとか。。ぎばさはアカモクという海藻なので、身体に良いと聞いて食べた事があります。 能代工業と言えばバスケット。1990年代に田臥勇太選手はヒーローでしたね。 鉄ちゃんの夫は、五能線の能代駅のホームにバスケットゴールがあるよと話してました。町をあげての応援ですね。 原さんの思い出の場所からの音、景色、桜餅を食べながらなんて期待して良いかしら?

投稿日時:2019年07月05日 10:09 | ぶらうにぃ

 秋田4日目、よい天気で夏らしいさわやかなファッション。
 米代川の土手の道を向かい風の中を走行する5人の勢いと、ランチのとき噴き出したラムネの泡の勢いに力強さを感じました。
 澄子さんが可愛がられ育てられたおばあさんとの思い出のお手紙に感動しました。とうちゃこでは、おばあさんと一緒に桜餅を食べた公園から見た白神山地と米代川の風景を見てみたいです。それと体育館でのバスケの練習の声と「バスケの街」のマンホールも。

投稿日時:2019年07月05日 08:49 | ココア

海面に当たった光線の明るさからか少しハレーション気味の正平さんも半袖姿。ラストの秋田は晴天なりで良かったですね。カメラ慣れした飄々とした釣り人との長めの会話の面白いこと。こんな風に堂々と惚気られてお幸せだこと。今日は久しぶりの輪行。行き先は能代。
能代工業バスケ部と言えば小さな巨人、田臥勇太とすんなり出てくる。カッコ良かったな〜
。八村塁選手がアメリカプロで活躍するのも楽しみ〜。お婆様との思い出を投稿された原さんのお便りにもバスケットの音の事が書かれていて聞こえるかな?それにしても赴任早々にお父様が急逝なんてお母様はご苦労された事でしょう。母親代わりをされてこられた多趣味であったお婆様の生き方の素敵なこと。今夜はどんな思い出の風景が見られるか楽しみです

投稿日時:2019年07月05日 08:29 | GUREKO

ページの一番上へ▲

カテゴリー

カレンダー

2019年10月
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

検索

バックナンバー