2019年07月03日 (水)【秋田】梅雨の晴れ間



いいお天気の秋田2日目
雨模様だった前日とはうって変わっていいお天気。
スタートの展望台からは、秋田県内が広く見渡せました。




展望台から
この日のゴール、神明社のある
秋田市仁井田も雄物川の向こうに
見えます。

 

 

 

 

 


一望してみる
鳥海山から男鹿半島まで一望。
男鹿半島の中にある山を見て、
地理に明るい正平さん、
「寒風山だ!前に行ったよね」
2017春の旅で山頂から下っています。(650日目)
絶景でしたね!

 

 

 

風もゆるやか、気持ちよい♪
この日もスタートは下り。
おだやかな気候の中、すれ違う人々もにこやか。
暑くもなく寒くもなく、風もゆるやかな気持ちのよい旅となりました♪

 

 

 



神明社を探す正平探偵
仁井田に入って、神明社を探す
正平さん。
その見事な探偵ぶりは・・・
今夜7時からのとうちゃこ版でどうぞ(^^)/

 

投稿者:担当ディレクター | 投稿時間:08:00

応援メッセージ

守さんのお手紙でとうちゃこした、「仁井田の神明社」。
「神明社」は、伊勢神宮の天照大神をまつり、とくに新田開発した土地に多いとか。
「仁井田」という地名も、おそらく「新田」から来ているのかもしれませんね。

かつて、どこも暮らしの中心だった神社の境内。今は、そこに土地の「歴史」だけがたたずんでいました。
「ロケットのような石碑」は、おそらく大砲の砲弾の形。
「忠魂碑」は、かつて村や集落単位で出征し、戦死した人々を祈念した石碑のように思われました。
軍艦などが沈むと、一つの隊の、村や町の出征者が全滅してしまったそうです。

ふと思い出されるのは、「きけ、わだつみのこえ」と並ぶ戦争の記録、「戦没農民兵士の手紙」。
遠い戦場で、故郷に残した親兄弟を気づかい、農作業を心配する心情がつづられた東北出身の兵隊さんの手紙の言葉でした。

守さんのお手紙に、忘れてはいけないものを心に刻む旅になりました。

投稿日時:2019年07月06日 13:13 | 川崎ジンジャーエール

こころ旅ではたくさんの動物出ましたが、カンガルーは初めて。
カンガルーもかわいいね。

火野の2トン。ずばり名言!

投稿日時:2019年07月06日 03:27 | ヒロリン

秋田へようこそ!
秋田市はどこかなあと楽しみにしていたら何と家の近く!もう、テンションあがっています。あ~お会いしたかったなあ。
道を訪ねた子ども園、昔、息子達が通っていた頃は幼稚園で、当時、園外保育で息子達は神明社に行っていたような。県外にいる彼らにも番組情報を教えました。
境内でお手紙を読んでいる火野さんのうしろで、社殿の屋根に上ったり、三角ベースをしている子どもたちが見えるような気になってしまうのは私だけかしら。

投稿日時:2019年07月04日 21:47 | はまふよう

火野の2トンのオッチャン最高ー!
そのさり気なさに春の旅一笑わせてもらいました!

投稿日時:2019年07月04日 13:16 | あつぽん

お天気が良くて気持ちよさそうな日でした。

正平さんの、園児風エプロン柄のファッションもかわいく。

神明社担当の監督さん、いじられてました笑

敷地が広そうで、ここも子供たちのワンダーランドだったのですね。

投稿日時:2019年07月04日 04:59 | るる

秋田県2日目の加藤さんの心の風景は、” 仁井田の神明社 ” 神社迄の道を尋ねられたのは、全員女性で、親切丁寧に教えてくださって、迷う事なくとうちゃこ出来、ピンポンピンポンでしたね。 正平さんも女性の方が声掛けし易いのでしょうね。 本殿の作りは見事で見入ってしまいました。私と同年代の方に、神社の思い出に纏わるお手紙が多いのは、子供の頃は、学年男女関係なく、大きな声で走り回り、遊びを見つけるワンダーランドでしたよね。懐かしいなぁ。。今度帰省したら神社に行ってみようっと‼︎ 今日は根木監督。神明繋がりでお詳しいですね。 今日の大爆笑は、火野の2トンのおじさんでした。仕込みの斎藤監督の日ではないけど、良いタイミングの登場、再登場が最高でした。

投稿日時:2019年07月04日 01:02 | ぶらうにぃ

岩合さん?ワイルドライフ?NHKさんの番組の裾野の広さに乾杯

投稿日時:2019年07月03日 22:28 | 玄鳥

お天気に恵まれ良かっですね。

少年のようにカンガルーを見ていた正平さん(*^-^*)
カンガルーにしてみれば、誰だー?そんな所から覗いてる人は、、?
想像すると面白いですね。(*^-^*)

投稿日時:2019年07月03日 22:14 | かりゆし5800

いつの間にか、“神明社”担当⁉︎になっていた根木監督さん、たまたまとはいえ笑えました。
正平さんと一緒に、これまでずっと旅を続けて来られた監督さん達にも、『こころ旅』の本や、ディレクターズカットで見るように、皆さんそれぞれに担当されたお手紙の旅への深い思い入れがあり、また一方で、正平さんさえ知らなかった、こんなちょっとした意外でユニークな裏話があったりするのを聞くと嬉しくなります。
今や長寿番組となった『こころ旅』、本編と同じ位に、“舞台裏話”が面白そうで大好きです(o^^o)

投稿日時:2019年07月03日 21:57 | こもまま

草の間から見たらカンガルーがめっちこっちを見ていて
目をそらさずパンチのあるカンガルーさん
ても顔がなんだか笑える
火野の2トンおじさん今日だったのですね
また会ったらまた言ってて笑える
正平さんを前にしても、ものおじしなく
ギャグまでかます勇気はすごい(驚)
今日は神明社の場所を沢山の人に聞いてたどり着けてよかった
今はなんでもアプリでしらべれるけど
人に聞くのは人の善意と人情でなんかいいですねー

投稿日時:2019年07月03日 21:47 | えみぽん

根木監督さん、前回も神明神社とは
たくさんの監督さんが、いらっしゃるなかで、
偶然でしょうが、宝くじのように、大当りのよう‥
面白くて吹き出しました。
子供の時上ったという神社の屋根は、ものすごく高く、驚きました。
彫り物が素晴らしく、立派な神明社神社でした。
道を案内される秋田の皆さんご親切で、嬉しくなりました。

投稿日時:2019年07月03日 21:04 | kimiちゃん

845日目の旅、観たよ。
「仁井田の神明社」
カンガルーや鵜の潜り観察、
昨日のカナヘビ飼育といい、火野さん
少年になったみたい。
カレー店での他人の物が良く見えるのも
よくあることです。
先般のお手紙でもお寺の境内の広場で
遊んだのがありましたが、そういうところは
遊びやすいものですね。

投稿日時:2019年07月03日 20:54 | ももの爺

いつもは「おちょくる」側の正平さんが、『ヒノの2トン』とオチをつけられた時、悔しすぎて今まで見せたこともないような表情をされたのが、面白いやら気の毒やら、ある意味スペシャルな回でしたね。
加藤さんがとことん遊んだ神明社は、当時の面影こそ減っているものの、きれいに整備されていて、地域で大切にされていることがよくわかりました。もしかしたら、道を尋ねた幼稚園のお散歩コースかもしれませんね。本殿の屋根の細工が見事で、あれを眺めるだけでも楽しめそうです。
お便りで目が釘付けになったのは「こびまま」、なんてかわいいネーミング! 塩味味噌味、想像してみると生唾ゴクリでした。

投稿日時:2019年07月03日 20:42 | pon

 空にハロ現象が現れるほどのいい天気。
 来た道を引き返すとき、「もうあの人に会いたくない」とのボヤキ。男性の「火野の2トン」のギャグにタジタジでしたね。
 とうちゃこ場所の神社探しに苦労。「責任をとってもらった」女性から紹介された幼稚園の人に道順を聞いて、見つけたら「ピンポンピンポン」。
 とうちゃこして正平さんがお手紙を読んでいると、正平さんの周りに、鬼ごっこしている子供たち、ロケット型の石碑を飛び箱のように飛んでいる子供たち、神社の屋根のテッペンに跨がり鳥海山を眺めている子供たちがいる風景がこころの中に思い描かれました。

投稿日時:2019年07月03日 20:19 | ココア

目的地までの道のりも正平さんのつぶやきに楽しそうに笑ったりリアクションする根木監督さんの日を楽しみにしています。今日も一緒になって自転車旅をしている気分で楽しかったです。

投稿日時:2019年07月03日 19:58 | えみ平

神明社の境内が格好の遊び場だったという加藤さんのお手紙には随分無くなった物があるけどやっぱり秋田県は良い!と書かれてました。神神社はひっそりたたずんで今は子供達も遊んだりしないのでしょうか? ロケットもような石碑、昔は屋根に上った境内には四方に守護神の彫り物があって変わらぬ風景も残っている。日本中変わっていっているんだとポツリ呟く正平さん。
最後はしんみりしたけど、土手で出会ったもう会いたくない!「火野の2トン」おじさんにはクスッとさせられた(*^o^*) きっと正平さんに会ったら言おう、言おう!と思ってたんだろなぁ(笑)

投稿日時:2019年07月03日 19:45 | ゆきぱん

採用されたお便りは監督さんが選ぶんでしょうか? 何年も前から「神明神社」を巡ってるとのこと。ふと、一番多い名前の神社が気になって調べてみた。な〜るほどと思ってたら
正平さんに自転車の重さを聴いてる人が登場してた。秋田にはおもしろい人もいる。
可愛い服装の正平さんの顔が刑事のような表情になり聴き込みが始まった。で、最初の場面に戻った。「大丈夫!OK!」の返しの上手いこと(笑) でも、と〜っても親切な方で良かったこと。幼稚園の方も「とうちゃこ?」って知ってる方でこれも良かったこと。
子供達が遊ぶのにちょうど良い境内の御社の彫り物はなかなか立派でこの屋根まで登って遊んでたって。昔の子供達は本当に自己責任で楽しいことを一杯してたんですよね。残念がドンドン重なって今夜のとうちゃこ風景に。加藤さんには昔の景色が重なってることでしょう。

投稿日時:2019年07月03日 19:33 | GUREKO

展望台から秋田市内や男鹿半島も見え、鳥海山てっぺんは隠れていたけど雲の下に雪をまとっていましたねぇ。ほんと絶景です。
道中も草越しからカンガルー君と見つめあったり、ワイルドこころ旅のお時間は新井カメラマンが鵜の動きを予測して見事画面中央に浮かび上がる鵜をキャッチしてました。
ランチはインド料理なのに雰囲気は完全に和。お座敷があるなんてきっと以前は和食のお店だったのかな? 私もインド料理大好き!いつも正平さんがどんなカレーを注文するかチェックしています。 チーズナン美味しいですよね。オニオンナンやレーズン&ナッツとか近所のいきつけインド料理店で食べますよ。

投稿日時:2019年07月03日 14:26 | ゆきぱん

忘れられない寒風山からの絶景は、心に残るナンバーワンです。
今日の青い空に、真っ白いシャツとブルーのチェックの正平さん。
爽やかファッションが素敵ですね~
正平さんの語りかけと、警戒心ゼロのカンガルー
カンガルーも、わかるんですね~
鵜と、チーム間のトークが、面白く笑顔になります。
新井さんのワイルドライフも、楽しそうな予感がします。
今日は、本場のインドカレーと、ナン。
正平さんの美味しいお顔も、きれいな召し上がり方も最高でした!

投稿日時:2019年07月03日 14:07 | kimiちゃん

今日はワイルドライフ“こころ旅”版ですね。
カンガルーあり、鵜飼ありと、ほっこりしますね。
とうちゃこ版の正平さんの探偵が楽しみです。

投稿日時:2019年07月03日 11:35 | くらちゃん

正平さん、こころ旅スタッフのみなさんが食べたインド料理!
先日私も食べました。チーズ入りナン!
やはり、インドの方が作る本格的なナンでした。
北と南で同じ物を食べていたなんて、、。
個人的に喜んでいます。
とうちゃこは、何かが起こる?
楽しみにしております。

投稿日時:2019年07月03日 11:28 | かりゆし5800

気持ち良かった『寒風山』からの、チャリオ君ごと男鹿半島へ吸い込まれて落ちて行くような滑空絶景シーン、昨日の『鳥海山鉾立』からも、天気が良ければあんな感じだったのでしょう。
それにしても、日本全国津々浦々、何年も縦断し続ける正平さんの記憶力、人には誰しも“デジャブ体験”はあるけれど、正平さんの場合は実際に行っていて、しかもちゃんといつ頃訪れたのかも少なからず覚えているのがすごいなぁと、いつも思います。
それって、お手紙の差出人冥利にも尽きることですよね。叶わないことだけれど、正平さんの独断と偏見セレクト版!『こころ旅』アクターズカット&リクエストアワー、なんだかちょっと観てみたい、そんな気持ちになりました。

投稿日時:2019年07月03日 10:52 | こもまま

昨日の荒天が嘘の様な快晴の秋田県2日目。 鳥海山や男鹿半島まで見えるとか…以前行かれた寒風山からは米作りが盛んな八郎潟が見え、気持ち良〜く下って行く5人が思い出されます。 加藤さんのお手紙から、神社の屋根の卵の話。私もきっと蛇か烏かと思いますが、それとも昨日言われていた、カナヘビちゃんの卵を正平さんの様に卵かけごはんになったりして⁇ …巣立って行ったと思いたいんですが…。 見える物、誰かが覗いている物は見たくなりますよね。 ズルしよう(本当はズルはダメです) と見たものはカンガルーでしたね。一時期おっさんみたいな態度のカンガルーって話題になりましたよね。 2度目の休憩は、新井さんが水の中から出てくる鳥の場所予想に笑わせてもらいました。 ランチも楽しそうでした。とうちゃこでは会いたくない人って…火野の2トンのおじさん? ピンポンピンポンも気になります。

投稿日時:2019年07月03日 09:37 | ぶらうにぃ

 朝から動物が見られてホッコリ。大森山公園展望台をスタートして柵越しのカンガルーに声かけ。雄物川では川鵜でしょうか、潜ったら浮かび上がるところを予想。
 ランチはインドカレー。正平さんが根木監督さんのチーズナンをつまんで美味しそう。それをニコニコ見ている監督さん、やさしい。
 正平さんが会いたくない人とは?。何を見つけて興奮?。お手紙の守さんがこびままをかじりながら遊んだ神社の広場はどんなところ?。とうちゃこが楽しみです。

投稿日時:2019年07月03日 09:07 | ココア

綺麗にお花が咲いて青い海が広がり雲間に鳥海山まで独り占めの中に可愛いギンガムチェックのロングベスト姿の正平さんの⛑メット姿が可愛い。今日の加藤さんのお便りも子供の頃に遊んだ境内のお話。我々の子供時代は子供もうようよいて其々が仲良しで遊ぶ場所が決まってたな〜。私は放課後でも遊べた学校でゴム跳びをしたり陣地取りをしたり春には学校の横のレンゲ畑で時にはケンカもして遊んでもの。65前後の方々のお便りは共感できることがいっぱいある。ブログに今日も正平さんが以前来られた時の秋田の旅を思い出されていたことがあったが毎日・毎日ドンドン積み上げらていくこころ旅を正平さん自身の思い出として忘れ去る事なく映像として残してらっしゃる事に感動します。お便りの主の皆様も嬉しい事でしょう。今日も美味しい物には素直に顔に表して下さり笑わせてくれる。今夜も見ますよ〜〜

投稿日時:2019年07月03日 08:51 | GUREKO

「何かいいことないかな~」というのが
最近の 私の口癖。。。(^-^;
朝版を見て 思いました。
「ないかな~」ではなくて
「何かいいことあるかな~」ってさがさなくっちゃ(*^。^*)

「オーストラリアから来たん?」と聞かれて
何か言いたげな あの動物(*^_^*)
しばし見入って 得した気分と正平さん。

川面にいる水鳥。潜ったら さあどこに出てくるかしら?
ちょっとした 賭け事気分で楽しみます。

なあんだ。探せばいろいろあるじゃん。
今日一日 がんばろうっと(^^)v
とうちゃこ版も 楽しみにしています(^^)/

投稿日時:2019年07月03日 08:48 | norinorimiffy

この世で古希にしてチェックのエプロンチュニックを着こなすのは正平さんオンリーでしょう。てか、ますます似合ってきてますww素朴な秋田の空気にもぴったり!
ズルだけどカンガルー君に会えてラッキー!草から覗いてる正平さんはあちらからも檻のなかの動物に見えてるかも。あいつは仲間だな、なんて思われたかもですね。
和印折衷?のお座敷で食べるカレーは印象的。インドカレー食べたいなぁ。私もチーズナン大好き!かなりボリューミーになるから、正平さんは一口で正解だったかもですよ。
大興奮でピンポンピンポン!て、何を見つけたのかしら?うぅ~知りたい!!編集チームの皆さん、とうちゃこ版への誘いが上手ですね~。

投稿日時:2019年07月03日 08:22 | おかか

ページの一番上へ▲

カテゴリー

カレンダー

2019年07月
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

検索

バックナンバー