2019年06月11日 (火)【新潟】「こころ旅」史上初!正平、トイレを目指す!?(笑)



人魚伝説があるらしい
朝のお手紙を読んだ鵜の浜海水浴場は人魚伝説があるところ。
浜にはかわいい人魚像がありました。




お久しぶりのハマヒルガオ
浜には、かつて正平さんが
「ティッシュが落ちてる」と言った
ハマヒルガオの花が咲いていました。

 

 

 

  

前方に巨大施設が・・・
朝から気になっていた
巨大施設・・・

 

 

 

 

 

なんと、火力発電所!
なんと!
火力発電所でした。

 

 

 

 

 

最高気温28℃
ロケ当日の上越市は、
まだ5月だというのに
最高気温28℃超の暑さ。
木陰で休憩中の正平さん。

 

 

 

 

今年お初の冷やし中華
あまりの暑さに、
昼食は今年お初の冷やし中華!

 

 

 

 

とうちゃこ版、見てね!<今夜7時のとうちゃこ版>
薫さんが、初デートでトイレに駆け込んだ谷浜駅は・・・
「こころ旅」初のトイレを目指す?旅。
初デートの気分で今夜7時から(^^)/

投稿者:担当ディレクター | 投稿時間:08:00

応援メッセージ

先週(6/23)にチャリダーとしてデビューした娘と先ずは平坦な道として(直江津から)能生に向かうことにしました。折角だからと谷浜駅に寄ってトイレタイムを取り能生で紫陽花を見て来ました。

投稿日時:2019年06月30日 10:32 | ヅカさん

内陸部の旅が続き、そろそろ海が恋しい頃・・今週からまた海と共に行きましょう。
人魚伝説の浜辺、日差しがもう夏!ですよね。時間と気温表示が出てこりゃ暑くなるんだなぁと予感させらます。実際その通りどんどん気温上昇して日差しもキツくなっていました
身体が慣れるまで休憩、水分、塩分補給しながら無理せず走ってくださいね。
直江津〜能生の海岸沿いルート、キラキラの海綺麗でした。とうちゃこした谷浜駅は明治からあるという。ホームのベンチに座ってボーッといつまでも眺めていたい!そんな気分になるところでした。

投稿日時:2019年06月12日 11:28 | ゆきぱん

撮影日が、急に真夏の様な気温になった週だったんですね。 北海道でも39度超えたニュースが流れましたね。 熱中症対策に、木陰で水分、そして塩飴での塩分補給も欠かせないです。 身を持って熱中症を体験した我が息子じゅん、本当に自分は気をつけているから、熱中症にならない大丈夫だと言っていたのですが、、、土、日曜日が暑かった週の月曜日の夜中(朝方)に発症、救急外来に駆け込んで、、、診断は熱中症の疑いでした。暑かったので、ガバガバと水分を摂りすぎも注意されました。 これから、ムシムシアツアツの日が続き、体力も消耗します。どうぞ無理されることのない様、正平さん、スタッフさん、気をつけてくださいね。 今日のラストの、トイレ駆け込みシーン。。流石、役者、正平さんでしたね。

投稿日時:2019年06月12日 09:07 | ぶらうにぃ

毎朝楽しく観てます‼
正平さんの振舞いに元気もらっています

投稿日時:2019年06月12日 08:21 | ゆうせい君のジイジ

「正平さん、スタッフのみなさん、おはようございます」
火曜日とうちゃこ版、見ました。
とうちゃこ地点は、「駅のトイレ」。
ちょっとない回でしたね?
でも、でも、私も思い出したことが、、、。
小学4年生の時、授業中、私、どうしてもトイレに行きたくて、、、先生に言えず、こっそり教室を抜け出し、トイレに行ったことがありました。戻ると隣の席の男子が「どこ行っとったん?先生怒っとったぞ」と。先生に怒られることはなかったのですが、、、「先生、トイレ!!」が言えない子でした。羞恥心。私は、今ではすっかり無くしています。残念!!
薫さんの相違相愛な旦那様との思い出。
なんだか、とてもいいです。

投稿日時:2019年06月12日 05:09 | REIKO

人魚さんのトイレ事情を心配するところから始まって、
今日はトイレを探す旅でした。
ぽつんとあってかわいい。

齋藤監督といえば、の野球ユニを着たお姿と
朝版で映った高鍋監督の足の速さ。

気温表示が出たくらい特別に暑い日だったんですね。

広島から新潟へ行き方検索をしたら
東京まで行ってから向かったほうが早いと出るのです、
そんなに遠いのかー、と思ってます。

投稿日時:2019年06月12日 04:41 | るる

正平さん、上越へようこそ!
数年前にも同じようなところを走っていただいたので今回はないかな~と思っていたのに。車社会の上越で運転のできない私がいつもチャリで走っているところを、正平さんが私と同じようにひーひー走ってくださったのがとても嬉しかったです。

投稿日時:2019年06月12日 00:05 | kyoko

スタートが人魚像。やっぱり新潟。美人がたくさん出る暗示か。
今日の道筋は、3年前のバイオリンを弾いているように見える枯れ木のとうちゃこ地点と逆走。
これからの収録は、夏の旅。熱中症に気をつけて。

投稿日時:2019年06月11日 23:39 | ヒロリン

正平さんが走った日は、気温28度と新潟としては暑かったんですね。
海岸線の松林は海風が強いので同じ方向を向いているんですが
きずきましたでしょうか?
久しぶりの日本海を観て元気が出ました。

投稿日時:2019年06月11日 23:13 | かりゆし5800

5月月末はたしかに暑かったですねー
入ったランチの店で
まさかの二週にわたってうどんか?と思いきや
冷やし中華を選択されてましたね
因みにうちも今日は今年初の冷やし中華でしたよ!
今回は日陰があって良かったですね
19キロのロングライド古稀になっても乗りこなせるのは
ホント凄いです
今週はまだ行ったことがない新潟県の風景
楽しみにしています

投稿日時:2019年06月11日 23:04 | えみぽん

 新潟県の旅、快晴でなによりでした。って、気温28度のなか走りきった正平さんとスタッフの皆さんお疲れ様でした

投稿日時:2019年06月11日 22:37 | 玄鳥

836日目の旅、観たよ。
「谷浜駅」
鳥の糞を付けられ、人魚像悲しそうでした。
お二人のお写真にほろっと来ました。
冷やし中華の店主のご家族、いい雰囲気でした。
高鍋ディレクターの隠れる姿、可笑しかったです。
鉄道好きには興味深々の駅ネタでした。

投稿日時:2019年06月11日 21:10 | ももの爺

早くも夏日超え、真夏日にも届きそうな中の過酷ロケ、御苦労様でしたm(__)m
なんか今日は、終始トイレがらみだったような

投稿日時:2019年06月11日 20:44 | こもまま

健ちゃんと薫さんの初デートの情景をたどる、正平さん。
小さな駅のトイレを目指す旅番組は、「こころ旅」以外にありません。

初デートの「直江津~能生への海岸沿いのドライブ」には、きっとドキドキする思い出はいっぱいあったでしょうに――薫さんに鮮やかに思い出されるのは、
「かえり道 わたし 恥ずかしくて なかなか言えなくて」と、やっとの思いで「トイレ行きたいんだけど」と言ったこと。
うす暗くなった谷浜駅。ぽつんと灯る、外灯の光。
「あの時 がまんしてたから 冷汗 出るやら はきっぽく なるやら。うぶ だった 私たちの想い出です」

思い出って、ほんとうに不思議で、美しいですね。
向田邦子さんのドラマを見たような、優しい感情が漂うお手紙でした。

ふだんは、ご当人のお姿の写真は拝見することはないけれど……きょうは、相思相愛の二人が残像となって、トイレに消えた正平さんの後に浮かびました。

投稿日時:2019年06月11日 20:32 | 川崎ジンジャーエール

ちょっと驚きです。
スタートから、2時間で3℃以上高くなった気温、きっと蒸し暑さも伴った日にあわれたんですね‥
暑さできつい中も、応援している方に、変わらない笑顔で対応され、ナンテ素敵な方なんでしょう~
「塩アメ、みんななめなさいよ」と声かけたり‥
とうちゃこの谷浜駅では、
「みんな、日影に‥」と、直ぐにチームの方達を気遣われる優しさが、すごいカッコいいですよね。
正平さん、チームの皆さん暑いなか、本当にお疲れ様でした~
正平さんに、また心がスカッとしました!

投稿日時:2019年06月11日 20:28 | kimiちゃん

 28度を超える暑さの中、塩飴なめながら、5人の皆さん頑張られました。ご苦労さまでした。時間と温度が表示され、暑さが伝わってきました。
 とうちゃこした駅舎、明治に建てられた風情のある建物でした。
 駅舎から見た青い静かな日本海を見て、お手紙の薫さんの思い出や添えられた写真と重なって、ジーンと来ました。薫さんがご主人様の分まで元気で長生きされますよう。
 最後、トイレの神様に会いにいった正平さんの歩く仕草、さすが俳優火野正平、笑いました。

投稿日時:2019年06月11日 20:25 | ココア

谷浜駅のトイレによくぞ行ってくれました!
正平さんの番組でもなければ、極端な話、地球が滅亡しても話題にのぼらないでしょう…。
私はそこに強い思い入れがあるわけではないのですが、懐かしさがあります。(だって、高田の住民。でも、糸魚川まで通った日々がありましたし、豪雨の時、谷浜で、360ccの軽がエンスト!)
谷浜はかつては(今も?)夏の海水浴場として栄えていました。
通常の日々は漁港?として。

正平さんとは5か月先に生まれました。
私も自転車好きです。
が、坂は…ごめん!&高所恐怖症です!ガハハ!

投稿日時:2019年06月11日 19:45 | チェロ右衛門

上越と聞くだけで懐かしさが込み上げます。今は糸魚川市に合併した能生町と言う小さなところで生まれ14歳の時に家族で現在の神奈川県に越して50有余年、すっかり、東京神奈川県人として人生を過ごしてまいりましたが子供の頃両親と姉、弟と住んでいた明治以前に建てられた家も忘れることはありません。隣町の上越も同じです。もう少し国道8号線を海沿いに走って筒石という所にもいってほしかったですー!お疲れ様です!

投稿日時:2019年06月11日 19:43 | かっちゃん

5歳のチコちゃんの物知りにも驚かされてますが正平さんも負けずと人形のオシッコの仕方まで教えてもらえるなんて(笑い) 「オ・イエ〜」「what?」「アハン」やたらと出る洋物は何にハマってるんだろう? 塩飴で塩分補強するほどの暑さが画面からは感じられないのがお気の毒。待ち構えてるBカメも大変だろう。ちょうど50年前に私も此処から佐渡に渡ったはずなのに酷い船酔いをした以外この景色を見ても何にも思い出さない。こころ旅に応募できないわけだ。この綺麗な水の海岸線も夏には海水浴場になって賑わうんだろうな〜
道中を見ながらいったいどの辺りから我慢してたんだろう?って想像してました。昔のトイレはまだ汲み取りだったのでは。建物もこんなに綺麗じゃないはず。電気は黄色い電球

投稿日時:2019年06月11日 19:33 | GUREKO

応援メッセージを見ていると皆さんスタッフさんに詳しいですね
最初の京都から見ていますがこれほどメンバーが一体となって
番組を作っているのが感じられるのも少ないと思います        正平さんが引っ張ってるのかな
ところで青森のマスコットいつ交換するの

投稿日時:2019年06月11日 17:07 | バン吉のパパ

少し汗が滲んだ青いキャップ、冷やし中華とコーラ、新潟県初日はもう夏ですね。
荒川橋での高鍋監督は、ベストショットのための地道な「見張り」と身を隠すダッシュが、手作り感たっぷりで微笑ましいこと! それに続いて関川を渡る時のマリンバ(?)アレンジのBGMが可愛らしくて、ほわほわ〜な気持ちになりました。
トイレに行きたいと言い出せない乙女ゴコロなど、すっかり忘れていましたが、相思相愛の健ちゃんと薫さんの物語が、若かりし心持ちを思い出させてくれました。こういうステップを経て、お互いの素顔に触れていくのですね。
ご夫婦の始まりの場所でもある谷浜駅、とうちゃこを楽しみにしています。

投稿日時:2019年06月11日 15:51 | pon

人魚伝説の地に、ピッタリするような、静かできれいな鵜の浜海水浴場でした。
お顔を見ると、やはり正平さんが、チームで日焼けNO.1ですね~
この日も、28℃、紫外線も強そうです‥
暑いときは、冷やし中華
トッピングも、盛り沢山で、お豆腐や、ピリッとワサビが凄く美味しそうです!
お店の方皆さん大歓迎で、女将さんもとっても親しみ深い方で素敵な方でした~
きっと人気のお店でしょうね。
チームに気付いたあとの高鍋監督さんの足速い!
正平さんと間違いそうなファッションにも、アレッ?!と思いましたが、一瞬でも、楽しすぎました。
ブログのタイトルも、面白く、興味倍増しました。
今日の齋藤監督さん作でしょうか?
とうちゃこが楽しみです!

投稿日時:2019年06月11日 15:16 | kimiちゃん

新潟県の初日は、上越市。
長野県から4週にわたって内陸県を経ての、久しぶりの日本海です。……街並みも家並みも、空気感までが、やっぱり違いますね。

家族が元気なうちは、たぶん思い出すこともない記憶。
トイレに行くことは日常なので、なおさらかもしれない。
でも、他界された夫君を想うとき、薫さんが追慕されるのは「トイレの思い出」。お手紙からは、出逢いのころの温かく、懐かしい記憶が伝わってきて、人を想い出すことの情感に私たちも満たされました。

人は、たとえ大切な人を失ったとしても、なにか愛する思い出さえあれば、支えにして生きていける――とは言われます。
とうちゃこでは、薫さんのお手紙をたどりながら、「こころ旅」がこれまで一番、伝え続けてきた情景を味わえるような気がしています。

投稿日時:2019年06月11日 12:55 | 川崎ジンジャーエール

火野正平さんのこころ旅が今週新潟県と知ってから
ここの近くも通るかも..どこへ行ったら会えるか?とか
色々考えてましたが、見当もつかずにいました。

ところが!!なんと実家の近くの食堂に立ち寄り、冷やし中華を
美味しそうに食べているではありませんか!!!

その上、食堂の知り合いのご夫婦との対面まで放送されてビックリ!
こんなこともあるんですね\(^o^)/
自分が正平さんと会った以上に嬉しくなりました!
あちこち探さないで楽に正平さんに会えた気分です(^O^)

正平さん、スタッフの皆さん、これからも道中気をつけて!

投稿日時:2019年06月11日 12:39 | シルキー023

あ!人形の像!!見覚えがあるのですが、私が辿り着いた時は薄暮で顔がよく拝めませんでした。改めて、可愛い顔でした。今日は朝版から今シーズン初冷やし中華、高鍋カントクの素晴らしい身のこなしや、ちょっと個性的になったハトヤさんの髪型が見られたり、個人的には盛りだくさんでした。何よりきれいな日本海も臨めそうなので、とうちゃこが楽しみです。

投稿日時:2019年06月11日 12:36 | ろっこうおろし

わぁ~!やっぱり生まれ育った上越市いいなぁ、、、。
水族館は綺麗になってビックリです。
荒川橋も懐かしく、朝から涙目でした。(≧∇≦)
夜バージョンは、綺麗な景色を楽しみにしています。
正平さん、チームこころ旅のみなさん、御安全にー!!

投稿日時:2019年06月11日 12:18 | かりゆし5800

朝版を見て今日は齋藤監督さん担当と知ってうれしかったです。正平さんと齋藤監督さんのやりとりがなんか好きなんです。どう例えたらいいかわからないけど、ほのぼのとしたお笑いコンビのような。

今日もそんなシーンが聞こえたらいいなと思いながら とうちゃこ版も楽しみにしています。

投稿日時:2019年06月11日 12:17 | えみ平

 新潟県の旅の1日目、人魚伝説の海から出発、おだやかな日本海がきれいでした。
 不思議な建物、ヨシキリの鳴いている道を走って近づいて行ったら、火力発電所でしたね。釣り場の看板に「バカヤロー」。
 ランチは春の旅初の冷やし中華、おいしそうでした。齋藤監督さんがデジカメで写しておられるシーンが珍しかったです。
 橋を渡る正平さんたちを撮影していたBカメ隊で見張り役の高鍋監督さん、正平さんが発見したら、あわてて隠れましたね(笑い)。
 お手紙の方が初デートで駆け込んだ駅のトイレ、その近くの海岸から、とうちゃこではきれいな夕日が見られるか楽しみです。

投稿日時:2019年06月11日 11:45 | ココア

ブログの『こころ旅初のトイレを目指す旅⁉️』にクスッとしてしまいました。
朝版初っ端から人魚のトイレの仕方を話す正平さんにも…。
高鍋監督のうっかり映り込みも笑えましたが、そうしたシーンの裏に、週監督さん達は、ロケ隊参加日以外にもBカメさんの撮影タイミングの見張りやサポートなど、そしてその後の“私達に旅の全てを伝えて下さる”お仕事の数々と大変なのだなと実感。別の回にも時たまBカメ隊と一緒に画面の中に見かけます。本当に御苦労様ですm(__)m
谷浜駅の夕日のくだりもお手紙にはありましたが、トイレと夕日、出て来るのかな?
お手紙の薫さんと、一見微笑ましくもほろ苦い、今は亡き御主人との思い出の風景(正平さんトイレに入る⁈)どうなるのか気になります。

投稿日時:2019年06月11日 10:32 | こもまま

久し振りに海〜〜‼︎ 晴れて気持ちいい〜〜。海水浴場の砂浜でゴロンと出来ない位、暑過ぎたみたいですね。 19kmとロング走、齋藤監督さんからも坂道ありと。。よいしょよいしょ。。暑さが身体にこたえるこんな日のランチは、正平さんにとってシーズン初の冷やし中華にコーラ(ゲップ付き(笑))で生き返りましたね。 ハトやんさんの頭のチリッチリ、最近あまり絡みがないけど、存在感ばっちりでホッとします。 関川の橋の所で、正平さんが、変なおっちゃんおる…と振らなければ分からなかったけど、今日の正平さんの服装と被ったかのような高鍋監督さんの服装、Bカメの見張り役っていうスタッフのお仕事もあるんですね。それにしても逃げ足早い‼︎ 流石野球やってたからなぁ〜。 薫さんのラブラブ時代の、恥じらいのトイレ駆け込みのお手紙を思い出しながら、涙したり、笑ったりのとうちゃこ版になりそうです。

投稿日時:2019年06月11日 09:52 | ぶらうにぃ

汚れた人魚像を掃除してあげたいと、優しい正平さん。人魚のトイレスタイル、やっぱり言ったー(笑)!風をたっぷり含んだゆるゆるの服、水色のワッチキャップ、そして冷やし中華としゅわしゅわコーラが、夏の初めを思わせてくれました。初夏の日本海は涼しげできれいですね。
ところで高鍋さん!また遠目が正平さんとかぶってますよ~。あれじゃまた間違われちゃう!あ、わざとか(笑)

投稿日時:2019年06月11日 09:37 | おかか

うふっ!(*^o^)/\(^-^*)
初デート! ドキドキ!しますね❗
「い~つの事だか 思い出してご~らん
あんな事 こんな事(*^^*)
あ~った~でしょ~(*^^*)」
なぜか このような歌が 聞こえて
きたような 気がしましたL(‘▽‘)/
暑さに負けないように ご当地の
美味しい食べ物を 頂いて下さいね!

投稿日時:2019年06月11日 09:28 | moomin mom

昨日の名言?「こきつかう」
素直な?私。いやホントNHKさん正平さんこき使わないでね。
なんて 思ってました(^-^;
後で 皆さんのコメント読んで
あ 古希つかう ってことか と
随分 後から笑いがやってきました(≧▽≦)

冷やし中華。冷たいコーラ。
北のほうが南より高い気温の時がありました。
そんな頃なのかな?画面から暑さが伝わってきます。

トイレを我慢して。。。は
きっと 多くの方々が わかるわかると。。。
どんな駅かしら?いろいろ想像しながら
とうちゃこ版 楽しみにしています(^^)/

投稿日時:2019年06月11日 09:03 | norinorimiffy

静かに凪いだ日本海を背に新潟の旅が始まりました。今朝のブログに前に正平さんがテイッシュが落ちてるって勘違いした浜木綿のことが書いてあり読んだ瞬間にその場面が思い出されました。今日の正平さんは先に見えてる施設が何なのか❓この正平さんの好奇心のおかげで生涯絶対に見にいくことのない上越火力発電所を見せてもらいました。
今日の吉田さんのとうちゃこ場所はなんと駅のトイレ。お便りを聴きながら「あ〜分かるな〜」って忘れていた乙女心を思い出しました。今年は急に暑くなったと思ったらまた寒くなり体調もおかしくなります。きっと同じ頃に我が家も冷麺を食べてたかな。そして今日の正平さんの出で立ち、この黒のスカートのようなパンツを見る度に青森に入る時に橋渡りの恐怖にヨチヨチで歩いてらした姿を思い出します。繰り返し見るファッションにも思い出が重なるようになりました。

投稿日時:2019年06月11日 08:28 | GUREKO

ページの一番上へ▲

カテゴリー

カレンダー

2019年08月
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

検索

バックナンバー