2019年04月12日 (金)【三重】3,2,1 キュー!



鉄子さんに出会う
三岐鉄道の西藤原駅で“鉄子さん”(=鉄道マニアの女子)に出会いました。
“鉄子さん”もお墓参りで丹生川駅まで行くとのこと。




俳句を見つける
西藤原駅前に書かれていた句。
「この日の情景を表したステキな句だね!」と、正平さんお気に入りの句となりました。

 

 

 


 

助手になった?
“鉄子さん”の人柄に和んだ正平さん。
正平さん愛用のイス持ち助手として、一緒に電車移動を楽しみました。

 

 

 

 

 

花に彩られた丹生川駅
丹生川駅にチャリオと下車。
たくさんの花に彩られた
すてきな駅舎でした。

 

 

 

 

 

鈴鹿山脈、顔見せず。。。
Bカメの背景には、壮大な鈴鹿山脈が見えるはずでした...(残念!)
山々をご想像ください。





 

 

スタッフが救出!?
スタッフがひしゃくを救出!?
おじいちゃんのひしゃくを
流してしまった川は?
今夜7時からのとうちゃこ版
で顛末をごらんくださいね!

投稿者:担当ディレクター | 投稿時間:08:00

応援メッセージ

正平さんスタッフの皆様いつも楽しく見ています。
懐かしい養父川の「こころ旅」放映ありがとうございました!
故郷南金井を離れて東京に嫁ぎ53年まさかの養父川を映して頂けるとは感動でした!(^^)! 
養父川の堰止めのところで私の子供の頃はみんなで泳いでいました。
終戦直後の遊ぶ所は養父川か近くのお寺しかありませんでした。
南金井の実家ですが映ってうれしく思いました。
母も6年前に他界し、子供たちも独立し私も高齢故あまり
帰省できなくなりました。
千枝さんのお手紙のお陰で私の親族もまた共にとても
楽しい時間を頂き感謝です。
すべてがあの故郷が原点で今日も又元気に生かされて感謝です。

投稿日時:2019年04月21日 09:07 | くーに

養父川ありがとうございました。
大変懐かしく、子供の頃の想い出が走馬灯のように駆け巡りました。
母がコロを拾った場所、母が過ごした日々、母のみならず親族みな
大変なつかしく、昔を思い出しております。西藤原の鉄子さん、ご縁ですね。
私達も鉄子です。(笑)
祖父母の家にあった柿の木、イチジクの木は、もうありませんが
養父川の流れが変わらなかったことがうれしかったです。
正平さん、スタッフの皆様が訪れて下さったこと、感謝いたします。
これからもステキな旅を楽しみにしております。

投稿日時:2019年04月16日 20:27 | あっち

月曜版で見たかった場面が今日に凝縮されてましてました
天丼大盛りでびっくり、鉄子さんにも二度びっくり
朝版だけかと思いきや、とうちゃこにも出演されてましたね
構えがなく、自然体な方、三重のちやんこをもじったおじさんと言い
カメラ回ってても自然体の人って凄い、きっと普段からも楽しく明るい人なんだろうな
私もいつかこころ旅のメンバーに遭遇してみたいです
ひそかな夢です、でもきっとテンパってしまうんだろうなぁ
柄杓が流されて寸劇みたいで楽しめました
流れたままでどうするんだろうと思いましたがちゃんと回収されてたんですね

投稿日時:2019年04月14日 21:09 | えみぽん

養父川での柄杓救出の寸劇楽しかったですよ〜。
「打ち水ってこうするんだぁ」とパシャパシャ水をまき、「アレッ落としちゃった〜千栄さんと一緒だぁ、救出してくださーい!」とわざとらしい (笑)お芝居もありがとうございます。
いつもお手紙に寄り添って、番組作りして下さる正平さん、スタッフ皆さんの姿勢、心意気にええ番組やなぁ、優しいなぁ、ほっこりするなぁと思う瞬間です。
明日からは愛知県。あっという間に東へ行ってしまう。神戸からどんどん離れて行くけど北を目指しお元気で進んで下さいね。応援しています。

投稿日時:2019年04月14日 13:35 | ゆきぱん

三重県の最終日はいなべ市からで、朝版からとうちゃこ版迄楽しい時間でした。赤い鉄子さん (こころ旅ファン、じゅんさんがお気に入りで、出演時間の長さをTVを見られてビックリされたでしょうね) に始まり、柄杓救出回収と笑いながらも、堰止め板が上下する仕組みのお勉強もあり、盛りだくさんでした。 回収役のハトやんさんも無事キャッチお疲れ様でした。 鳥が鳴き始めると雨が止んで晴れると言われる正平さん。。本当に雨が上がり霞んだ風景も素敵でした。 ほっこりの三重県の旅お疲れ様でした。次は地元愛知県。最終日が愛知県に一番近い市だったので、どんどん近づいて来てる〜〜何処を走られたのかドキドキワクワクします。

投稿日時:2019年04月13日 06:59 | ぶらうにぃ

鉄子さん大活躍でしたね☆オンエアを観られたら
登場時間の長さにびっくりでしょう。ジュンさんと握手して
また正平さんに行ったのがうらやましいですーーー笑

朝版の天丼の量がすごい!持ち帰りしたいです!

堰き止めのしくみを調査する正平さん。さすが。

柄杓で遊ぶエンディング!♪

三重県楽しかった~。お手紙も素敵な思い出がいっぱいでしたね。

投稿日時:2019年04月13日 05:02 | るる

今日の主役は、鉄子さんでした。
最初は、モジモジも慣れたら、正平さんとハグしちゃって、うらやましい。

投稿日時:2019年04月12日 23:38 | ヒロリン

鉄子さん。正平さんから今日の主役をさらいましたね!正平さんに会うことが会ったら、私も見習って静かに礼儀正しくハグを求めようと思います。正平さん、チームのみなさん、来週も元気な旅をお祈りしています!

投稿日時:2019年04月12日 23:31 | おかか

三重県良かったー。ハグしてもらわはった助手の鉄子さん。じゅんさんにも会えてよかったですね。うっらやまっしいーー。〜〜。

投稿日時:2019年04月12日 22:12 | ももくろさんぼ

いつも朝版やとうちゃこ版共に、放送は録画して見ているのですが、
いざ朝版を見だしたら、前半はもう、素朴で素直でユニークキャラの鉄子さんが面白くて(o^^o)
思わず電車を降りて出発した後のシーンで巻き戻して、今日のお手紙内容を再度確認し直しました(^。^)
千栄さんのお手紙、便箋も文字も内容も、可愛いお手紙でした。
ラスト、いつもの様にほっこりお手紙を読んだ後の、
正平さんによる小道具の『柄杓』を使っての検証⁇シーン、面白かったです(o^^o)
ハトやんさん、回収御苦労様でした。

投稿日時:2019年04月12日 22:00 | こもまま

三重の旅無事快走、お疲れ様でした。
謎のおばさま登場です❗最後は鉄子さんでした。鉄子さんの気持ちが良くわかる❤️私も正平さんにhaguしたいです。その前に出逢いたい

投稿日時:2019年04月12日 21:53 | 玄鳥

雨が上がって良かったですね。
乗った電車は元西武鉄道のものです。
電車が頑張って働いている姿が見られてよかったです。

投稿日時:2019年04月12日 21:21 | 山山

川遊びをしていて、なにかを流してしまい、それを追いかける思い出――は、きっと、だれもが経験したことのある記憶です。
千栄さんのお便りは、小学生の夏休み……親の実家に帰省して過ごす毎日を、明るく伝えてくれました。

正平さんが川べりで再現してくれた、ひしゃくが流れる画面を見ながら――松谷みよ子さんの童話『貝になった子供』を思い出しました。
むかし、子どもが突然、行方が分からなくなる出来事は……多くが、川になにか大切なものを追っての水難だったそうです。自分の物より、親から託された大切なものほど、懸命になる子ども心のせつなさ。

ドキドキする心のヒダまで、私たちによみがえる、千栄さんのお手紙。
一編の小さな童話を読み終えたような、温かい夜にひたらせてくれた、とうちゃこでした。

投稿日時:2019年04月12日 20:54 | 川崎ジンジャーエール

811日目の旅、観たよ。
「おじいちゃんの柄杓と養父川」
鉄子さんのお母さん、こころ旅のじゅんちゃんまで
知っているかなりのファンでしたね。
月曜日版で気になっていたお母さん、この日の登場でしたか。
西藤原駅から藤原岳に登山をしたことがあるので
懐かしかったです。
天丼の海老の大きさにびっくり。
柄杓はスタッフが救出とのことで安堵。
以前の旅で、筒を流したことがあったのを思い出しました。
来週はわが愛知県の旅に楽しみです。

投稿日時:2019年04月12日 20:08 | ももの爺

こころ旅ファンの羨望の的、鉄子さん! 人口密度の低い地域で、こんなにキャラの立った人に出会えるなんて、ご縁の不思議を思います。「ジュンちゃん気をつけて」は、恋人でも見送るかのよう、ご本人はウケ狙いなどなく、なのに楽しいお人柄で、たくさん笑わせていただきました。
少女千栄ちゃんの柄杓事件、場所の特定から実演まで、本当に忠実に再現してくださる番組ですね。今は水量が少ないけれど、時期になれば田んぼへ水を供するとのこと、地域の大切な川なのですね。「コロのおじいちゃん」の、日記も慈愛に溢れ、孫の来訪をとても楽しみにしていらしたことがわかりました。おじいちゃんの大きく優しい愛に包まれた千栄さんのお便りの、文字や可愛い便箋に、幸せな少女時代が見えました。

投稿日時:2019年04月12日 20:05 | pon

志摩、鳥羽、松坂・・・と聞き慣れた地名が続いたが最後のとうちゃこは(いなべ市)って初耳の地名。三岐鉄道も始めて。鈴鹿山系の麓になるのかな〜。真っ赤な出で立ちが目立つ「鉄子さん」の動きに目が行って仕方ない。「じゅんさんは・・・?」って本物のこころ旅ファンだ。助手にまでしてもらってなんて運の良い方・・・。雨も上がって静かな街並みに見えた郵便局。そして養父川に出る。さて、これからがこころ旅の本番。お便りの場所を探して正平さんの探索が始まる。「たぶん、此処でしょ」なんて手を抜かないのが正平さん。
地元の方の証言を得て堰の仕組みまで説明してもらいお勉強になりました。結構早い流れに乗ってドンドン流れて行く柄杓。回収役もお疲れ様でした。あっという間に奈良、三重が終わり愛知の旅も楽しみにしてます。皆さまお疲れ様でした。

投稿日時:2019年04月12日 19:36 | GUREKO

三重県、もう4日目。
朝版にて……「鉄子」さん。ケレン味なく、さわやかなお人柄で登場。
彼女に正平さんは、童心のような可愛さを感じたのでは。
ほかにお客さんもいなかった気安さで……大切に同行されました。うらやましいですネ。

ふと、思いました。――正平さんは、ご自身の娘さんとは、こんなふうに過ごされているんじゃないかな……と。

とうちゃこの風景、楽しみです。

投稿日時:2019年04月12日 18:59 | 川崎ジンジャーエール

出掛けた先で正平さん達
こころ旅の御一同様に会えるなんて
羨ましい限りです。

でも、番組マニア?とお見受けする
鉄子さんを見習って?
自分、正平さんに、ご挨拶した後は
憧れる自転車の韋駄天!「みずさん」に
ご挨拶かなぁ?(w)

投稿日時:2019年04月12日 18:47 | いわまん

鉄子さん、いいなぁ

投稿日時:2019年04月12日 16:47 | としちゃん

2日連続でおじいちゃんとの思い出を綴った心なごむ 可愛らしいお手紙に聞き入る。
憧れの柄杓を落として大慌て、そして決死の救出。ドキドキしながらお手紙を聴き入っていました。孫が来たらうるさい!と日記に書きつつも千栄さん達お孫さんと過ごす夏休みを楽しみにされていたんじゃないでしょうか?
そして今朝は何と言ってもほのぼのキャラの鉄子さんとの絡みですね!微笑ましくもあり、正平さんに自然体で接近、ハグされる様子にエーッツ!だいた〜ん!積極性に脱帽です。
椅子を運んで、車内からBカメに手を振ったり、降車した丹生川駅で見送ってくれるまで鉄子さん劇場でした。とうちゃこ版では柄杓救出シーンありますね? 楽しみです。

投稿日時:2019年04月12日 16:39 | ゆきぱん

今日のお手紙の“ひしゃくを救出”の、可愛らしい表現に笑顔になりました。
登場から、ちっちゃく手をふる鉄子ちゃん
待っていました!
お墓参りの鉄子ちゃん。
表情豊かで、素直な優しさが滲み出ています。
車内でも、大事そうにイスを抱え、仕ぐさも可愛らしい。
見送りの、“ジュンちゃん”にちょっと笑いました。
もうすっかりこころ旅チームの一員にも見えましたよ。
貸切状態の電車内で、降りるまで一緒は、めったにないことで、羨ましいです。
ラッキーでしたね。
三重県最終日のとうちゃこでは、救出劇もありそうですね。
どうなるんだろうと、とても楽しみにしています。

投稿日時:2019年04月12日 13:55 | kimiちゃん

三重県の旅
月曜朝版から、いつかいつか?と待っていたハグの鉄子さんは最終日の登場だったのですね‼️
天丼の海老の豪快なこと❗️
ご飯に行き着く前に、お腹いっぱいになっちゃうんじゃないの~

投稿日時:2019年04月12日 13:36 | Ochi

今日は憧れの柄杓。又々和めま〜す。
5人衆の走りが登場すると何故か胸スーッとし(モヤモヤが消えて)力を貰えます。
不思議です。鉄子さん(撮り鉄)羨ましいけど、其処には握手なんてとんでも無い、正平さんのそばにも寄れない私がいます。☆こころ旅☆をこころの支えに乗りきります。

投稿日時:2019年04月12日 12:22 | kawasemi

三重県四日目でやっと月曜ダイジェストで予告のあった三岐鉄道の風景。背景に懐かしい蒸気機関車や旧型電気機関車とは、監督さんも鉄ちゃんだったのですかね。背景として海や山の風景は三重県の風景にマッチしていますが、日本の原風景として蒸気機関車は絵になり、西藤原駅の保存車両も三重県を代表する景色ですね(鉄ちゃんには最高)。
本日の目的地、いなべの郊外の風景はたしかに童謡「春の小川」の風景に似て、子供にとって格好の遊び場でいい思い出の場所の一つ、いつまでも残っていてほしい風景です。しかい半世紀近く経過すると田んぼの区画整理や水路の改良で風景は変わってしまっていたのでしょうか。夜の放送が楽しみです。

投稿日時:2019年04月12日 12:20 | 東海の凡人さん

鉄子さん。おそるおそる近づいて来られたと思ったら
押しの一手で ハグ そして 正平さんと一緒に手を振る。。。
ウフフ( *´艸`) うらやましいやら
おんなじ気持ちになってうれしいやら(^-^;
何だか楽しい一日になりそうで
見ている私も 朝からほのぼの~

ブログを見ると果敢にも柄杓を救い上げるスタッフのお姿。
お手紙の方にどこまでも寄り添うこころ旅が好きです♡
どんな展開になるのか とうちゃこ版楽しみにしています(^^)/
 

投稿日時:2019年04月12日 11:49 | norinorimiffy

うらやましー、鉄子さん。
ラッキーな鉄子さん。

投稿日時:2019年04月12日 09:57 | yoshie

正平さん、チャリオ君、スタッフの皆さんお疲れ様です。
今朝の放映、ほのぼのした感じの「鉄子」さんでしたね。
人柄の良さがみえてきました。そしておもしろかったです。
「とうちゃこ版」楽しみにしています。

投稿日時:2019年04月12日 09:50 | めんきち

月曜版から、“鉄子さん”の登場を楽しみにしていました。 正平さんとの絶妙な絡みがたまりません。 夫は、毎年登る藤原岳はここからなんだと説明が耳に入らず、それよりも“鉄子さん”をイス持ち助手にしたり、Bカメさんに輪行中の手振りがいっしょに出来るなんて…いいなぁ〜明るくて、人柄が良くて見ていて気持ち良かったです。 じゅんさ〜ん気を付けて〜にハートが込もってますね。 ランチ、今日も豪華でしたね。ご飯に中々たどり着けないほどの大きな海老がのって美味しそうでした。 三重県の旅。おじいちゃん、おばあちゃんとの思い出の心の風景がほっこりしますね。 今日は柄杓の小道具で思い出を再現してくださるようなブログでしたので、楽しみが増します。

投稿日時:2019年04月12日 09:18 | ぶらうにぃ

三重県への正平さんへのお越しをお待ちしていました。黄色い電車にちゃりおと一緒もうれしいです。お昼の天丼は地元でも評判のお店。実はうなぎがおいしいんですよ。

投稿日時:2019年04月12日 09:17 | まさちゃん

今朝のブログも読み応えがありました。最後の写真からお便りの実地検証までトライされてたんだと知り今夜のとうちゃこがとっても楽しみです。4/1からスタートして早くも三重の旅も今日で終わり。こころ旅と共の時間はドンドン早く過ぎて行く。昨日に続きお爺ちゃんの思い出のお便り。正平さんが「子供から?」って聞かれた可愛い色使いの便箋に一文字、一文字丁寧に書かれた51歳の千栄さんのお便り。川に落ちるのでは・・・とハラハラしながら聞いてました。そしてブログにも登場されたユニークな「鉄子さん」の出会い。正平さんも臨時の助手にまでしちゃって余程相性が良かったんですね〜。「あら、一緒に降りちゃった」と思ったら偶然にもお墓まいりの駅だったんですね。今朝はBカメ隊も場所を変えて奮闘。いろんな動きがあって良かったです。

投稿日時:2019年04月12日 08:27 | GUREKO

ページの一番上へ▲

カテゴリー

カレンダー

2019年04月
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        

検索

バックナンバー