2018年12月11日 (火)【神奈川】都会の道は疲れるなぁ



久良岐公園からスタート
あさのお手紙は
久良岐(くらき)公園で読みました。




かつての市電が展示されていた
園内には、かつて横浜市内を
走っていた市電の車両が
展示してありました。

 

 

 

 

 

インドカレーのランチ
この日のランチは
本格インドカレー。
正平さんはチキンカレーに
サフランライスをオーダーしましたが、メカニックの水崎さんにナンを分けてもらって食べ、、、
「ナンのほうが合うな。」

 

 

  

@金沢文庫駅のそば
金沢漁港の近くで休憩。
「清志郎くんも、この辺まで遊びに来たのかな?」

 

 

 

 

 

金沢文庫駅の近くの車両基地


お手紙に書かれていた京急の
金沢文庫駅の近くには
車両基地がありました。

 

 

 

 


今夜7時からのとうちゃこ版・・・のサムネイル画像<今夜7時のとうちゃこ版>
清志郎くんが遊んだ宮川を目指します。
はたして魚はいるのか???
川遊びを思い出して、7時からごらんくださいね(^^)/

投稿者:担当ディレクター | 投稿時間:08:00

応援メッセージ

清志郎さんのお手紙のおかげで、まさしく「足元」の自然に気づかせてもらいました。
さすが、こころ旅の情熱。
カメラスタッフさんの執念に応えて、エイさん、スズキさん、フグさん総出演。
ありがとうございました。

「神奈川都民」と呼ばれ、新住民が中心の街ゆえに、「郷土意識が薄い」……と嘆かれてきた神奈川県ですが、改めて「こころ旅」で正平さんの背中とともに映る風景を見ていると――画面には、いたるところに新鮮な発見があります。

人工的な構造物ばかりじゃない、神奈川の「魅力」に期待する4日間です。

投稿日時:2018年12月12日 15:28 | 川崎ジンジャーエール

最後のエイや、大きな魚の映像…よく撮影して
下さいました!よく粘って下さって…
「あっ、いたいた!」感動的でした♪

奥田カメラマン、斎藤監督、ベッツさん、スタッフの
皆さん、そして正平さん…ありがとうございました!

投稿日時:2018年12月12日 14:50 | feliz

エイがいた
すごーい!

投稿日時:2018年12月12日 12:06 | h2

住宅街に流れているコンクリートで整備された川に
ハゼ、黒鯛、エイ。。などが来るんですね 〜 ^_^
水鳥までも。。 なんかとっても得した気分になります!
散歩がてら生き物観察ができるなんて、いいですね !!
清志郎君が楽しかった思いが伝わってきました。

投稿日時:2018年12月12日 10:24 | ひよこ豆

正平さんのコスチュームが素晴らしい。誰がコーディネイトしているのかなぁ?。12月11日のマフラー?襟巻き?とても良かった。私もあれがほしいなあ。どこで売っているか教えて下さい。ヨロシクです。

投稿日時:2018年12月12日 08:10 | ウルトラ

今朝の放送で、正平さんが、「『ダルマさんが転んだ』を関西では『ぼんさんが屁をこいた』って言う。」とおっしゃっていました。その通りっ❣️❣️❣️
女子校に通っていた私たち、さすがに『屁をこいた』が言いにくく、『オナラした』に変えてました。ちょっと変えただけで、中身は全く変わらないのですが…。懐かしく思い出しました。(*゚▽゚*)

投稿日時:2018年12月12日 07:59 | みわんこ

エイ、居ましたね。最後の最後に!
これで、通りすがりのおじさんも、証言台に立たなくてよくなった(笑)

投稿日時:2018年12月12日 07:51 | SHIGATSU

清志郎君のこころの風景、宮川の橋近くは、河口近くの汽水域なのでしょうか?海の魚達が優雅に泳いでいましたね。都会の川の中で、上から眺める水族館のようで、エイ、クサフグ、そして大きな魚はスズキかしら?清志郎の見たかったハゼはいませんでしたが、黒鯛は、近所の方の写真で確かにいるんですね。 どんな魚がいるんだろうとワクワクしました。 清志郎君、素敵な場所を教えてくれて有難う。こころ旅で見られて嬉しかったです。

投稿日時:2018年12月12日 07:08 | ぶらうにぃ

13歳から、のお便りそれだけで嬉しいのに、奈良からでワーイでした。
思い出は3年間(8〜10歳)の海⁉️にまつわる可愛いものでした。
横浜はシャイな人が多いのかな?「正平さん〜。」「いつもみてま〜す。」もなく、チームも心得たもの、淡々と清志郎君のお便りに寄り添いま〜す。
目的地は、そりや〜あんな場所(ペコリ)に海の魚が。海を知らずに育ち、海の無い奈良の生活の私、60歳過ぎのお姉さん(昔)でさえ小躍りしたくなる風景です。途中ヒドリガモに出会い幸先よしと‼️あれ〜。いない‼️画面につられこちらも身を乗り出してハゼ探し。やつとフグのお出まし。正平さんの朗読の後、エイや黒鯛(?)登場、(スタッフの努力の賜物)清志郎君に応えてくれました。

投稿日時:2018年12月12日 07:01 | kawasemi

「正平さん、スタッフのみなさん、おはようございます」
火曜日とうちゃこ版、見ました。
13歳の清志郎くんからのお手紙、珍しく10代の方から。
おまけに、清志郎くんというお名前。
ご両親が、私も大好きな忌野清志郎さんのファンなのかな?
お手紙からも、素直でいい子なようで、とても嬉しい!!
宮川に、ハゼは見当たらなかったけれど、エイもいたし、大きな魚の魚影も見えました。
清志郎くんは、喜んでくれたでしょうか?

投稿日時:2018年12月12日 05:33 | REIKO

今日はかわいいお手紙でしたね。ほっこりします。
道中もみなさんの会話がよくとびかっていたし、ランチタイムの
ミズさんと正平さんの会話がよかったですーー。
(ミズさんが人気なのがわかるような。)

今日のスヌード?ネックウオーマー?ぶ厚くてぬくぬくしていますね。
杉田駅前、たくさん人が歩いていても、狭い道でも
正平さんたちに群がってこないのですね?
赤い電車がズラズラーっと並んでいたの、すごかった。

お魚見つけて「いた!いた!」と声をあげていたのはカメラマンさんかな?お手紙後の川の映像!エイがいた!
ハゼは釣れませんでしたが、いっぱいお魚がいますね。

投稿日時:2018年12月12日 05:01 | るる

正平様・スタッフの皆様
神奈川へようこそ!!丘陵地帯の横浜は坂の多い所です。
人も車も信号も多く、いきなりの「都会嫌いだ」が出ました。
そうですよね、ずっと山里の風景を見てきた我々の目も都会の勢いに
圧倒されました。でもお手紙の内容は宮川の魚たち、最後にエイも
見られ心が安らぎました。

投稿日時:2018年12月11日 23:57 | Mako

今日の横浜の風景見てると、こころ旅で訪ねる風景はほとんどが田舎だと改めて感じます。

運河を通じてか、海の魚がたくさん登場したのにびっくりです。

投稿日時:2018年12月11日 22:55 | ヒロリン

奈良に住んでいると
海に関するものには とっても興奮するんです( *´艸`)
だから お手紙の彼の気持ち よくわかります。
今はまた 奈良におられるので 
きっと懐かしく思い出されるのでしょう。

季節柄 お魚には出会えないかしらと思いましたが
フグやエイ 大きな魚も見えましたね。
前に どこかの池で海の魚が泳いでいる風景がありましたが
それを 思い出しました。
こんな普通の川に 海の魚が泳いでいるなんて
いや~ 見ることができてホントうれしかったです。
わ~い(^O^)

投稿日時:2018年12月11日 22:23 | norinorimiffy

一緒にとうちゃこを見ていた娘と、同時に叫んだ「エイ⁉︎」
横浜で、高層住宅群のすぐそばで、こんな汽水域があるなんて新鮮な驚きです。「足元に黒鯛」とか、子どもたちの遊べる水辺でこんな豊かな体験ができる、素敵な街ですね。
転勤族のお子さんはかわいそうだと、なんとなく勝手なイメージを持っていましたが、いやいや、清志郎君のように行った先で楽しみをちゃーんと見つけて、思い出作りをする子もいるのですね。
金沢文庫付近の川事情と、転校生のたくましさ、私の思い込みを見事に修正してくれてありがとうごさいました。

投稿日時:2018年12月11日 22:02 | pon

 清志郎君のお手紙、良かったです。川に魚がいっぱいで、楽しかったでしょう。
 私たち家族にとっても、京急の金沢文庫駅付近は7年間過ごした懐かしい街でした。
 正平さんが通ったところに高層マンションが立ち並び、私たちが住んでいたときとは異なる風景がみられ、びっくりしました。
 ランチのインドカレー店で、ベッツさんが嬉しそうな目をされていたようでしたね。私もさっそく、近くのインドカレー店に行ってきます。
 番組の最後に、大きな魚が見られて、良かったです。
 今日も、皆さんのおかげで楽しかったです。
 
 

投稿日時:2018年12月11日 21:48 | ココア

796日目の旅、観たよ。
「宮川の宮下橋の少し下流にある階段状の川岸」
13歳の男子からのお手紙にファン層の厚さを感じました。
確かに横浜感がない公園からの出発でしたが
みるみるマンションなどが立ち並ぶ所、商店街へと変わり
さすが横浜です。
外国人のされているカレー店への立ち寄りに
以前の旅でもあったことを思い出します。
いろいろな魚の名前登場に興味深深で水面を観ていました。

投稿日時:2018年12月11日 20:52 | ももの爺

久しぶりにとうちゃこ版拝見いたしました。
お手紙のに書いてあった橋を見つけ友達と魚を取って遊んだ川にも
たどり付き、、さすがのこころ旅ですね。
最後の映像に、エイも現れて、、正平さんとこころ旅スタッフの
みなさんに「ここにいますよ~!」っと言っているように見えました。

投稿日時:2018年12月11日 20:39 | かりゆし5800

家族のラインにこころ旅ブログへの投稿を知らせたら、娘も久良岐公園のことをよく覚えていたみたいで、ラインで返事がきました。「とうちゃこ」も当然生で見ました。金沢シーサイドラインの映像も懐かしく、映画「釣りバカ」でも出てくる平潟湾もちょっとだけ見えていました。金沢文庫の車両基地から宮川をたどる途中で、娘が通った金沢高校の正門もチラリと見えて、今回の放送との縁がさらに深まった感じでした。
何より感心したのは、カメラマンさんの根性とお手紙をくれた清志郎君への愛情❣❢ハゼこそ捕らえられなかったものの、クサフグを始めとしてエイ、スズキを見事にカメラに収められたのには感服しました。収録後も残って、粘り強く魚影を追われたのだと感心した次第です❣❢こころ旅の今後の長い継続を熱く応援したいのは、正平さんはもちろんですが、このチーム力によるところも大変大きいのです❣❢

投稿日時:2018年12月11日 20:28 | 鎌倉ソクちゃん

勾配の急な坂や、マンションが林立する住宅街
街の中は、見ているだけで力入ります。
宮川は、お散歩コースのようですね。
都会の中で見える、大人にとっても子供達にとっても、いい自然のオアシスになっているように見えました。
トラフグの大きい魚も、ゆうゆうと泳ぐのが見えました。
良かったです。

投稿日時:2018年12月11日 19:58 | kimiちゃん

フグにエイにスズキ・お魚がいましたね!
沢山のお魚が近くで眺めることが出来るこころの風景。
素敵ですね!

投稿日時:2018年12月11日 19:54 | さくらパフェ

横浜感はない場所からの始まりだったけど少し走りだすと見えてきた広大な団地や正平さんも駐車場の心配をしてた高層マンションが見えて来て今までと明らかに景色が変わりました。地図を見ると宮川が金沢漁港に近くエイやクサフグ、黒鯛など見られたという藤川君のお便りに納得。細かく丁寧に書かれた案内板で場所の確認。本当に海は近かった。そして宮川も・・・。
でも、藤川君のこころ旅の場所は何処なんだろう。正平さんの探知機もただ今集中中なんだろう。お便り通りの階段発見!木の葉の動きで潮の動きは分かる。凄い!正平さん。クサフグ発見!!!藤川君、良かったね~。地元の方々の証言や証拠写真までで証明してくれましたね。あっ、エイも・・・
カメラさんが粘ってくれて良かった良かった!楽しませてもらいました。

投稿日時:2018年12月11日 19:33 | GUREYO

横浜は60年前以上前に、修学旅行での駅前の景色を思い出して感激。駅前にはインド人が多くいらっしゃいました。正平さまのカレー料理とは、嬉しい!そして、改めて「久良岐公園も再発見」しっとりした歴史が多い所でもありこころ旅に感謝!(むかし昔大叔父が駅前で、焼きだされてから切ない想いでもありましたが現在を知る大切さは必要のようで~)

投稿日時:2018年12月11日 18:59 | 丸い輪

まさかの懐かしい磯子区久良岐公園からのスタート、びっくりと感動と❣❢横浜に住んでいた時、日曜日の家族の憩いの場で、4月初めにはスタート場面でお花見もしたものです。樹々が大きく育ち、南区側の住宅がほんの少ししか見えなくなっていましたね。汐見台団地を抜けて、屏風ヶ浦から杉田へ。杉田商店街も、にぎやかに繁盛しているようで嬉しく思いました。金沢区の並木の住宅街も、埋め立て後に1丁目から3丁目へと入居が進んでいく最中に、仕事で8年ほど通っていたのでとても懐かしかったです。宮川のクロダイには驚きましたが、磯子区の掘割川でもハゼ釣りができて、楽しんでいた当時を思い出しました。懐かしいひと時をありがとうございました。夜のとうちゃこが益々楽しみになりました❣❢

投稿日時:2018年12月11日 16:40 | 鎌倉ソクちゃん

月曜日の予告でチラッと見覚えのある風景があり、もしやと思い見たら何と
杉田の商店街を通って家の近くのカレー店で昼食ではありませんか。
来るのが分かっていたら、一緒に食べたかった。
金沢区並木の自転車道を走って八景に行ったんですね。
とうちゃこ編見ますよ

投稿日時:2018年12月11日 14:01 | しんこうじ

いつも季節やその日にあったピッタリのファッションと洗練されたオシャレセンスの正平さん。
今日は秋色の茶系と、鮮やかなミントグリーンのソックスのコーデに、ハッ!としました。
都会的イメージの横浜ですが、お店の方の大きな声や活気ある商店街に何かホッコリします。
正平さんと水さん
男同士は、サッパリで、面白いですね。
遠慮がちな事も、スーッと話せる空気が清々しいです。
こころ旅チームの、つくらない自然な雰囲気が大好き!
どうか‥
このチームで‥
来年も‥とますます願うばかりです。
今日は可愛らしいお手紙ですが、魚が見えるといいですね。
でも、正平さん力が入りすぎて、冷たいめに極力あわれませんよう~

投稿日時:2018年12月11日 13:55 | kimiちゃん

月曜版を見た昨日から気になっていた、正平さんの首元、レザーっぽい素材の茶色のスヌードとっても温かそうですね。皆さんと同じく私も、毎日お手紙と共に正平さんのファッションを楽しみにしています。でもあまりに多彩なので、時折どこかの場面で見た同じキャップやシューズ、そしてアウターやボトムスを着ている正平さんを見る時(もちろん組み合わせは違いますが)なんか嬉しくなる、変な楽しみ方をしている私です。
今日は滋賀県の回以来、久しぶりにかわいらしい13歳の中坊君(中学生)からのお手紙ですね。都会の賑やかな商店街をチャリオ君達がゆっくり走られる姿も久しぶりで新鮮でした。とうちゃこ版を楽しみにしています。

投稿日時:2018年12月11日 11:05 | こもまま

大好きな《こころ旅〜とうちゃこ》が、地元に来ていたなんて嬉しいです。
いつも自転車で走っている風景が画面に映っている〜とても、素敵な場所に見えますねっ!これからも、お身体に気をつけて楽しい番組楽しみにしております。
ありがとうございます!

投稿日時:2018年12月11日 11:04 | コニファー

久良岐公園は都会のオアシススポットかな?横浜感は確かになかった。
宮川はいろんな魚と川遊びができたんですね。清志郎くんが奈良へ戻っても横浜での3年程はとても楽しかったんだろうなぁとお手紙から読み取れました。
ランチは人通りの多かった商店街を抜けてインドカレー店へ。正平さんもスタッフさんもインド料理好きですね。今日はベッツさんが嬉しそうな目をしたとか・・
やはりインドカレーにはナンでしょう!優しい水さんからおすそ分けもらえました。
とうちゃこ楽しみです。

投稿日時:2018年12月11日 10:52 | ゆきぱん

寒くなりましたと言われる様に、正平さんの今日のファッションは暖かそうです。アウターの下に何とかテックやら、何とか暖とかしっかり着ておられますか? そして手首、足首を温かくするのが防寒対策に1番なんですって。。今日の首元は、すごく暖かそうでファッショナブルで素敵です。今日のお手紙は13歳の清志郎君から(きっと、ご両親は忌野さんのファンかしら?なんて思ってしまいましたが) 正平さんにハゼを採って来てくださいって、可愛いお手紙でしたね。 今日は、齋藤監督。。ランチでは、ガランマサラのかけ過ぎに、ちょっとずつにした方が…と注意されてもマイペースな正平さん、水さんにナン少し頂戴…とおねだりしたり。。ベッツさんの食べる物を気遣ったり、今週は奥田カメさんの動物撮影期待します。。暫く、新井カメさんを見ていないなぁ(寂)とうちゃこ版では魚が見えるかしら?清志郎君に見せてあげたいですね。

投稿日時:2018年12月11日 10:22 | ぶらうにぃ

メカニックの水さんは、チームこころ旅の観音様です。
チームの後ろで、いつも全体を見守り、お食事のときは、いつも控えめに、静かに微笑んでいらっしゃいます。
だから、お手も清らかなんです。
正平さん、大丈夫です。

「朝版」のスタート。県内は丘陵地ばかりなので、やっぱり自転車には厳しい旅になりますね。
繁華街では皆さん……有名人や、なにかのロケに気づいても、さりげなく知らないふりをするのが、街ゆく人の流儀のような気がします。じゃましない――が、振る舞いの鉄則になってるんでしょうネ。
でも、個人的に対面する場面では、きっとこころ旅ファンだらけなのが分かります。

投稿日時:2018年12月11日 10:03 | 川崎ジンジャーエール

神奈川県出身の夫は朝から食い付きが違います。今週は夫の解説付きで見る事になりそうです。横浜は坂が多いから自転車は大変だねーなんて見てます。
チャリオ頑張ってね。

投稿日時:2018年12月11日 09:48 | 鴨ダッフィー

清志郎くんと同級生で同じ小学校で過ごした息子の母です。
我が家も転勤で、金沢八景から清志郎くんより半年ほど早く京都に引っ越しましたが、子供達にとってのこころの風景は、やはり小学校時代過ごしたこの町のようです。
今朝いつものようにBSこころ旅かけていたら聞き覚えのある名前が火野さんに読まれていて子供達もわたしもわっと盛り上がりました。(事前にお知らせなどはいただいてないので、たまたまです。)夜の放送を楽しみにしています。
お手紙書いてくれた清志郎くんありがとう!そして子供達のこころの風景にも寄り添ってくださった火野さん、スタッフの皆様とチャリオ君に感謝です。今後の旅のご安全をお祈りしております。

投稿日時:2018年12月11日 09:33 | けいいちの母

2018年神奈川県1日目は
神奈川県私鉄の老舗、鉄道好きにも人気も高い京急沿線!
杉田辺りからとは、また変化球から入りましたねぇ

先ずは、そんな私鉄が作った海沿いの素敵な街並みを
こころ旅、ならではの視点でとらえてくれた映像
楽しみにしております!

投稿日時:2018年12月11日 08:50 | いわまん

久良岐公園スタート。
ビックリです。近くまで行っていたのに、まさかです。
もしかしたら 遭遇していたんじゃないかと思うと
残念ですが、ルートは 知ってる道ばかり
楽しく拝見しました。

投稿日時:2018年12月11日 08:44 | ゆず

横浜とは思えない秋色の久良岐公園からの神奈川の旅の始まりは海のない奈良県から小学校2年で転校して来た藤川清志郎君の活き活きと楽しんだ当時のこころ旅。公園を抜けると始まったアップダウンの坂道走行。昨日のブログに神奈川は3年ぶりとあったが港が見える公園手前で電動自転車にスーっと抜かれて電動に変えて~って根をあげてた正平さん。3年後もこうして愛しいチャリオ君との旅姿を横浜で見られて嬉しい。それにしてもこんなに人が居るのに見て見ないふりして遠慮してるのか一向に声がかからない。それより今朝のブログのタイトルは「都会の道は疲れるなぁ」って正平さんの呟きが背中から感じられる。本場のチキンカレーにプラスされた一味と勘違いの香辛料。サフランライスよりナンが合う・・・参考にしよう。ハゼはいるかな?

投稿日時:2018年12月11日 08:29 | GUREYO

火野正平さん、スタッフの皆さん、200週、おめでとうございます!
ところで、先月の鮭のように、川魚はこれまで何度かありましたが、
海魚はありましかね?初めてですかね?クラゲの水族館はありましたね。
数年前の銚子漁港はどうでしたかね?
次は300週ですね。新年も期待しております。

投稿日時:2018年12月11日 08:22 | REYNOLDS

ページの一番上へ▲

カテゴリー

カレンダー

2019年06月
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

検索

バックナンバー