2018年11月07日 (水)【福島】色づくいわきでカワイコちゃんに出会うヽ(^o^)丿



海→田園地帯
福島2日目もお天気!
海沿いを出発して色づいた
田園地帯へ・・・

 




色づくいちょう
街なかのいちょうも
色づいていました。

 

 

 

 

 

とってもカワイイわんこ
そんな道中で出会ったのは
とってもカワイイ ワンコ!

 

 

 

 

 

最初は・・・
最初はおっかなびっくりでしたが、最後は正平さんに身をゆだねていました。

 

 

 

 

 

ニャンコにも
ニャンコたちにも会いました。

 

 

 

 

 

 

子ネコにあいさつ
子ネコに
「かわいいね~」
「おいで~、番組違うけど(^_^;」
と呼びかけていました。

 

 

 

つり橋がこころの風景!
お母さんの思い出とともに
心に残るつり橋とは!?
好間川の自然の恵みも・・・
とうちゃこ版でたっぷり
お楽しみ下さい(^O^)/

 

投稿者:担当ディレクター | 投稿時間:08:00

応援メッセージ

0歳の娘といつも楽しく見ています。
娘は正平さんのおはよー、にニコニコで反応します。
いわきは私が生まれ18歳まで過ごした地です。
ママが生まれたところだよ、じいじとばあばがいるところだよと娘に話しながら拝見しました。
吊り橋の親子の後ろ姿に、二度と戻らないふるさとで過ごした時間を思い涙が出ました。
ひざの上にのる我が子をとても愛おしく思うように、私も大事に育てられたんだろうと。

これから寒くなりますので、正平さん・スタッフの皆様お気をつけて旅を続けられてください。

投稿日時:2018年11月09日 08:05 | まるまる

昨日の高原列車は行くよの歌、私も頭の中でくるくる回ってます
同じ人がいて良かった
今日のゼブラにハートのヘルメットや、モスグリーンの上着に紺色のパンツオッシャレー
その前のストラップのガウチョパンツも素敵だなと思いました
吊り橋想像してたのと違いましたが、ギシギシという音とスタッフさんか揺らすのが
臨場感ありましたね
何故か吊り橋って揺らしたくなるんですよねー
赤い橋に護岸整備してない自然のままの草むらと川
良い風景でした!
だから、鮭の遡上するんですね、初めて見ました

投稿日時:2018年11月08日 23:22 | えみぽん

写真には無いけど僕が一番印象に残った正平さんの一言
「またこの防潮堤や...海見えへん」
そうなんです。僕が住む日立でも、震災以降海岸は順次工事が始まり防潮堤で仕切られてしまい、チャリで走っていて、僕も正平さんと同じ気持ちになり、ガッカリしました。
しかし、海岸に近辺に住む方々の不安を考えたら、仕方がないかな。

もうすぐ久々の茨城、うっかり期限が過ぎ、僕の心の風景は投稿出来なかったけど、きっと誰かが投稿してて採用され、今回は正平さんが日立を訪れてくれると信じ、楽しみにしてます。

投稿日時:2018年11月08日 21:56 | しゅう

正平さんのコメントがいつも。楽しく。天国にBSあんの?とあればいつもいつもずっと見ていた〜〜い。^_^。どんなテレビ番組ドラマよりこころ旅が楽しみです。替え歌でなく高原列車正平さん歌ってくれましたね。何を歌われても。自分のものにされる。
ワンチャン警戒気味に近づいてきはったのに。寝ちゃてしまいましたねー。優しさ伝わるんですね。

投稿日時:2018年11月08日 09:37 | ももくろさんぼ

福島にはいりましたね。背負子の母の後ろ姿。なつかしい時代。可愛い赤いつり橋でした。犬さん可愛い、好きだからこそ、なつくのですね。とうちゃこで番組違うけど猫もおいでと?私、見落としましか、出てきましたかね?

投稿日時:2018年11月08日 08:09 | チワプーロボ2

朝版ではお昼中華の様子ありました☆
石焼きマーボ、熱いんですってば。なのに熱くないーとか言って。
はとやんが食べると熱々でした、よね?

ワンコがあーんなにごろーんと横になっていてかわいい。
吊り橋の場所を聞いた時に応えたお姉さん先生たちも反応がすごくて
正平さん、犬にも女性にも人気でございますな笑

怖くないつり橋。赤くてちょこんとありました。
昔からあるのだと思いましたよ。

投稿日時:2018年11月08日 05:08 | るる

「正平さん、スタッフのみなさん、おはようございます」
水曜日とうちゃこ版、見ました。
ワンコとのふれあいは、朝版だけでした。
ネコちゃんとのふれあいもあったんですね?
ワンコには、動物好きが伝わるみたいですね?
正平さんと動物たちの、別番組も撮れそうです!!
とうちゃこ地点の吊り橋、可愛い吊り橋でしたね?
好間川も、いい川!!
和みましたよ。

投稿日時:2018年11月08日 05:06 | REIKO

まるで要塞のような景色、こころが氷りつく。これが復興なんだ!安全安心が第一なんだと
自分に言い聞かせています。植林の何年か後生い茂る松林を想像しこころを慰めています。道中ガマの穂を見つけた正平さん。「ほっとしますね」の声にこちらもほっと(*^o^*)しました。スルーと「NHK前」のバス停を過ぎ、何かがいる?こわごわ欄干から覗いた好間川にはなんと鮭の遡上、なぜか嬉しい(*^o^*)気分でした。今日の5人衆は正平さんが口ずさむ「こころ手紙」を聞き画面を右から左へ。❤️いいな〜。お手紙の吊り橋‼️赤いなんと可愛い。正平さん楽勝❣️の橋。「揺らした〜」と駆け出す男の子。背負子を背負った母親とまとわりつく男の子が重なりました。ほのぼの❣️ず〜っと残したい、残ってほしい赤い吊り橋の風景でした。義則さんのこころの風景に癒やされ羨ましくもありました。(ぺこり)

投稿日時:2018年11月08日 04:21 | kawasemi

今日のハイライトは犬。
すっかりなついて完璧に正平さんに身を委ねていました。
犬も虜にするのが正平さん。

食堂のお母さんは、火野正平のそっくりさんに逢っただけで終わってしまったのでしょうか。

保育士3人組の美女を見て、キラーフレーズ「先生、おしっこ」を言うかと思ったら言わなかった(笑)
迷惑そうにしてて、記念撮影を楽しんでいる正平さんがお茶目です。

投稿日時:2018年11月07日 23:18 | ヒロリン

今日もお天気良し!好間川の橋からサケを発見・見とれて怖さを忘れさせてくれましたね。さて、思い出の吊り橋は・・?あまり高くもなく「威圧感のない吊り橋」と正平さん。でも途中から、軋む音が。誰かがいたずらしたのかな?そこから見た景色、変わっていたのかしら?正平さんがかぶっているヘルメット・昨日は白に人や動物、ハートが、今日は黒にシマウマ、そしてハートがいっぱい。可愛い!!明日はどこへ

投稿日時:2018年11月07日 22:00 | SETSUKO

休憩した、ちゃんと手入れしてある美味しそうな柿のなっている
お家のワンちゃん、正平さんに段々近付いていき、しまいには
寝っ転がってしまって、可愛いですね〜。
今日は出なかったけど、ネコちゃん親子?も今日でしたね!
正平さんの動物ずきは、ワンちゃんネコちゃんには分かるんですネ。
赤い吊り橋はほのぼのしていて、おばあちゃんとお孫さんの手繋ぎ散歩に
普段の使われ方が伝わってきました。

投稿日時:2018年11月07日 20:56 | ひよこ豆

都市化したいわき市の――市街地の迫る風景に、ぽつんと、人だけが渡れる赤いつり橋。
「絵」のようでありながら、不思議な光景でした。
生活の利便性や効率を考えたら、とっくに鉄筋コンクリートの、車も渡れる橋になって当然の場所なのに。
どうして、このつり橋が残っているのだろう……。

「好間川」。橋の下を眺めれば、遡上してきたサケが産卵している風景にも、茫然とします。
正平さんがお手紙を読むうちに――背負子をかつぐお母さんを追って、つり橋をいく義則さんの姿があらわれました。
《うさぎ追ひし かの山/こぶな釣りし かの川…》
頭の中で、小学唱歌「故郷」が流れ始め、そのものの景色になりました。

幻のように、通りがかった祖母とお孫さんが、手を引いてつり橋を渡ってゆきます。
だれが意見するともなく、どうしても遺したい風景が、この赤いつり橋なのだ――と知りました。

投稿日時:2018年11月07日 20:56 | 川崎ジンジャーエール

781日目の旅、観たよ。
「好間川のつり橋」
2012年春の塩屋埼は101日目の旅でしたが
みだれ髪を聴いた場面、覚えています。
石焼マーボーの熱さ違い、笑えました。
がまの穂(つくね風)を観れる季節到来ですね。
保育園?の先生3人の興奮ぶりにこちらも嬉しくなりました。
鮭の産卵も観れるとは。
かわいいつり橋を渡るおばあちゃんと孫、いいタイミングでした。

投稿日時:2018年11月07日 20:46 | ももの爺

優しい正平さんです。
3人の女性の方達も、写真に、とっても嬉しそうでした~
良かったですね。
思った以上に可愛い、つり橋でしたね!
川には山からの綺麗な伏流水が流れ、なんとたくさんの鮭ものぼり
海も山もすぐ側に見え、気持ち良さそうな自然が広がり、美しい福島県を今日も見せて頂きました。
こころ旅は、本当に素敵すぎる番組です!!
ありがとうございました、

投稿日時:2018年11月07日 20:02 | kimiちゃん

2個目の福島は青くて広い海からの始まり。今日は「姉さん監督」三枝さん。ハキハキした受け答えがいつも格好良い~。2011年、何か指名受けたように始まり毎年復興風景をとらえ続けてる番組の貴重なこと。油断してはいけないと教えてくれる。少し内陸に入るだけで景色は普通に戻る。正平さんのメットの動物が朝から気になってテレビの目の前で陣取って見たらシマウマに❤が一杯。可愛い~、スカッとした。「良くみっけましたね」正平さん、鬼門の橋から身を乗り出して見付けた鮭の遡上。ワイルドライフ!興奮してる間にとうちゃこ!どんな吊り橋だろうと思ってたら「威圧感のない吊り橋」って。正平さんでもへっちゃら!昔と変わりないのだろうか?金成さんには背負子を担いで渡るお母様の姿が浮かんでるだろうな・・・

投稿日時:2018年11月07日 19:34 | GUREYO

 昨日からずぅーーっと頭の中を「高原列車は行く」のメロディーがエンドレスで流れています。子供の頃ラジオからよく流れていました、懐かしい素敵な曲ですね。でも、私の脳内画面では、さわやかな風の吹く緑の草原の上をふんどしと腰巻が飛び交っているのです。どうしてくれるの‼正平さん(笑)。
 今日は2012年の旅で訪れた塩屋埼が出発点。あの時は一節歌ってくださったように憶えています。ひばりさんの歌碑は同じですが、周りの風景はずいぶん変わったように感じました。復興が進んで、何もかもが新しく綺麗になるのは喜ばしいことなのに、何だか複雑な気持ちにもなります。夜のとうちゃこ版、楽しみにしています。
 

投稿日時:2018年11月07日 15:21 | なもないのばな

待ってました!楽しみにしていました。
正平さんとワンコの触れ合いの日。
「君んちか?ごめんな~」の声かけから優しい。
ソロソロと挨拶にくるワンコ
尻尾も静止し、嬉しそうな顔
正平さん“大好き”がありあり表れてますね。
“‥じゃないよね~”“石焼マーボー”の話し方がとっても、チャーミングなお店のお母さん。
召し上がる正平さんのひと言ひと言が面白く、チームの方の笑顔も会話もあるランチ風景大好きです。
家のものは、ないと相当ガックリします。
福島県
人も自然も、そして生き物も親しみやすくあったか~く感じています。

投稿日時:2018年11月07日 13:50 | kimiちゃん

可愛いわんこでしたね。
うちの父が「正平さんは犬も女性も扱いが上手いなぁ」とゲラゲラ笑ってました。
忙しい朝にこころ旅を観ると本当に心が落ち着きます。
これから寒くなってきますが体調に気をつけて頑張ってください。

投稿日時:2018年11月07日 12:55 | 抹茶ラテ

塩屋埼と聞けば 思い出すのは
美空ひばりさんの 歌碑。
前に来られた時 歌碑に近づくと
急に みだれ髪が流れ ビックリ(@_@)!! 
思わず後ずさりされたことを 思い出します(^-^;

おそるおそる 様子を伺っていたワンちゃんも
いつの間にか 正平さんの前で安心のポーズ。
正平さんが犬好きなのが わかるんだ~(*^。^*)

とうちゃこは 吊り橋なんですね。
ちょっと心配 でも 楽しみ~(^_^)/

投稿日時:2018年11月07日 12:47 | norinorimiffy

昨夜「うたコン」で歌われた、春は二重に巻いた帯、三重に巻いてもあまる秋‼︎ちょっとしんみり。正平さん「3番までまてない行こ」もう〜正平さん〜。
道中の柿ばたけ「どーも、ごめんやしておくれやっしや」番犬もすっかり正平さんに身をゆだぬ、仕事を放棄、罪な正平さんでした。
朝昼版は再放送がなくいつも見逃さないの気分。真剣勝負(^q^)(^q^)
好間川の⁉️吊り橋⁉️さてどうなることでしょう。

投稿日時:2018年11月07日 12:19 | kawasemi

正平さん❤️あんなに怖がっていたわんちゃんが、お腹を見せてリラックスモード全開‼️やっぱ、第二のムツゴロウさんですね‼️私も正平さんに癒やされたーい‼️

投稿日時:2018年11月07日 12:09 | パパのウリ坊

塩屋埼と耳にすれば、やはり♪みだれ髪♪が浮かぶ年代。美空ひばりさんの歌碑があるんですね。 またひょっとすれば、正平さんの歌が聴けるかな⁇ 聴いてみたいの願望は、チョット甘いか…。 東日本大震災の津波の被害があって、海岸も道も綺麗になってましたね。道路脇に植えられた松の木がまだ小さいが、復興とともに立派な松林になるでしょう。それにしても長い海岸線、夏は賑わうでしょうね。 海から離れ田園風景に、カラスの大群。 この番組でカラスは幸を運ぶ鳥で、こーこーと鳴くと言う住職さんの話を思い出しました。 いっぷくいっぷくで立派な柿の木を見つけて、三枝監督さんとの会話が面白かったです。 ランチのグツグツいってる石焼麻婆豆腐丼…アッツアツが食欲をそそりますね。 吊り橋…何だか低そうに見えたので、正平さんが渡るには楽勝のパッチかな?

投稿日時:2018年11月07日 11:13 | ぶらうにぃ

2012年にお手紙読んだ場所からおはよう。私がまだ番組を拝見してない頃です。6年前のブログ、お便りを見てみました。「がんばっぺ いわき」「心まで汚染されてたまるか!」の看板に心が熱くなりました。いわきの皆さんの心意気ですね。
ランチのお店の方々も正平さん(とわかってなかったような?)が来て嬉しそう。熱々?の定食セット美味しそうでした。最初警戒気味だったワンちゃんがコロンと横になり正平さんに心を許したリラックス具合にほのぼの、ネコちゃん親子も今日登場なんですね。
背負子姿のお母さんと吊り橋の風景 とうちゃこ楽しみです。

投稿日時:2018年11月07日 10:37 | ゆきぱん

古希も過ぎて、心に残っているふるさとが映し出されると もう一度、足を運びたくなりました。

投稿日時:2018年11月07日 10:17 | 出戻りふるさと

待ってましたー
わんことの触れ合いのシーン
最初はおっかなびっくりのワンコが、正平さんがワンコの目線で
座った途端に寄ってきて、最後はお腹まで見せて、持たれかかって、、
それまでのワンコの表情撮っていただいて
朝から癒やされました、可愛いですね
正平さんと気がついてない食堂のおばちゃん
楽しいですね、それを茶化す正平さんも面白い
とうちゃこ版で吊り橋に、美女3人の触れ合い
楽しみです

投稿日時:2018年11月07日 09:24 | えみぽん

多々ある美空ひばりさんのヒット曲の中でも「みだれ髪」は大好き。周りの風景は真新しくなってるが津波からも逃れて歌声が聞けて良かった。福島2個目は塩屋埼からの出発。新品道路に海風がまともでBカメからの御一行様がスローに見える。手前に映り込む松の若木の植林地帯。松林になっていろんな物から守れるようになるまで災害がありませんように・・・
柿の木を守る番犬にもならないおっとりワンちゃん。人恋しかったのかこの懐きよう。正平さんが動物好きって分かってるんだろう。安心しきってる。
グツグツ煮立ってるように見える石焼き鍋なのに正平さんは「そんなにあつくない」って。時々何が本当なのか惑わされる(笑) 今日は金成さんのお母様の姿が浮かぶ「好間川の吊り橋」のお便り。どうなるだろう・・・

投稿日時:2018年11月07日 08:59 | GUREYO

ページの一番上へ▲

カテゴリー

カレンダー

2018年12月
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

検索

バックナンバー