2018年10月10日 (水)【青森】ペダルも軽~く♪♪


きょうは、お手紙の田澤さんが18歳のころに
キャンプしたという「行合崎(ゆきあいざき)」を目指します!

行合崎を目指す旅
十二湖駅から横磯駅まで輪行し、
スイスイ進んできましたが、
ちょっとした坂が出現!



しかし・・・

坂なんて、なんのその!
坂なんて、なんのその!
ガンガン上っていく正平さん♪
実は、これにはワケが・・・

 

 


 

 

ギヤが1枚増えました!
この秋から、自転車のギヤが1枚増えました!
「こんなに上れるんだったら、
もっと早く付けてくれてもよかったんじゃないの?」と、正平さん(^_^;
このギヤ追加で、今後の坂が
ラクになるといいですね!

 

 

 

 

まずはビーフシチュー
昼食は、とっても柔らかく煮込まれたビーフシチュー!(^^)!
食欲旺盛な正平さん、
このシチューだけでは飽き足らず、、、

 

 

 

 

マグロ丼もいっちゃいました!
マグロ丼も食べちゃいました!
深浦町は、“知る人ぞ知る”
青森県では有数のマグロ水揚げの町(^^)v

 

 

 

 

いい子のネコちゃん
<今夜7時のとうちゃこ版>
ワンコのようにお散歩するネコちゃんにも遭遇!
思い出の「行合崎」は、今、どうなっているのか??
7時からお楽しみに!!

投稿者:担当ディレクター | 投稿時間:08:00

応援メッセージ

猫のハーネス散歩?

流行るかも(^_-)-☆

「この広い野原いっぱい」の最後は、「手紙をください。」

「こころ旅」に手紙をくださいm(_ _)m

投稿日時:2018年10月11日 12:53 | 兵賀正朗

雄大な白神山地を背景に、日本海を友達にして走る五能線。深浦町のお手紙!象岩!行会崎!見え隠れして走る列車(キハ40系、リゾートしらかみ)想い出多い大好きな音楽❣️「れんらーくは.無いけど元気でいますか.....貴女を愛してる」の♪♪出逢い♪♪「この広い野原いっぱい咲く花の.....花束にして」の♪♪この広い野原いっぱい♪♪でも、やっぱり正平さんがくちずさむ低音の魅力が ❣️い ち ば ん❣️青春時代に帰り胸キュンで幸せ一杯の2日間でした
一度しか行った事がない青森ですが。 郁恵さん富美子さんのステキな深浦町紹介して下さった ☆こころ旅☆ ありがとうございました。
*我が家のマグロ丼も美味しかつですよ*

投稿日時:2018年10月11日 05:16 | kawasemi

前日、思っていたのと違う?リゾート列車が通過して
しょうがないかと思っていた(だろう)五能線。
今日は乗って移動で、たぶんこっちが思っていた列車なんでしょうね☆

朝ととうちゃこで違うアレンジの ちょうどいい が流れて
いい感じでした~。

リードつきの猫ちゃんはじめて見ました!
知らないおじさまたちを見て目がまんまる、逃げたいっ!
顔のきれいな猫ちゃん。

この広い野原いっぱい 1番の歌詞しか知らなくて
正平さんの指摘に笑いました~。
ピアノが流れましたが平井先生の演奏なのでしょうか。

投稿日時:2018年10月11日 05:13 | るる

正平さんが手招きをしてる…何なの⁇ 何か見つけたの⁇ 正平さんも初めて見たという、巣箱でなく自然界で作られた蜂の巣‼︎ 蜂がブンブン飛ぶ中、カメラ片手に大興奮の正平少年でしたね。アニメの蜂は可愛いけど、 蜂に刺された事があるので、蜂はダメだ!怖い‼︎‼︎ 途中で見かけた散歩中の猫ちゃん、動きが犬の様で、キョトンとした顔が可愛かったですね。 “行合崎” 今の時期はススキでまた違った景色ですが、キャンプされた時は、緑の草原の様で、そこで寝っ転ろがって、波の音を聞きながら見る満点の星空は、綺麗だろうなぁと想像してみました。 せっかくだからじゃぁ…アカペラで1番、2番と歌われた♪この広い野原いっぱい♪ 素敵でした。ウットリ。。。 気前のええ歌やけど他人のモンやろ…正平さんらしいなぁ。。可笑しかったです。

投稿日時:2018年10月11日 04:44 | ぶらうにぃ

正平さん

いつも有難うございます。
顔が下から撮られている時に、鼻の穴が大きくなっていると
あ~あ、きついんだなぁと思います。

いつも録画して、時間に追われることなく、ゆっくり見ています。

時折、すごく感動するのですよ。
今日は十二湖の象岩編を見ました。
そうそう、私もどっちが象岩??と思っていました。
玉置さんのメロディですかね。この世代だから沁みるんですかね。

ふと気づいたのですが、自転車の速度で景色が変化していくって、見ている側には、心地の良い、風景の変化なのですね。
ありがとうございます。

投稿日時:2018年10月10日 23:39 | きみぽん

昨日の「象岩」が望める展望所からスタート。森山良子さんの「この広い野原いっぱい」には、思い出が、いっぱいあります。ほんと 懐かしい!「働いたら負け」のTシャツの学生さんと二人でお手振り。水さんが付けてくだっさたギヤ 早速 本領発揮ですね。キャンプ場から見えた五能線
「ジオラマ」かと、思ってしまいました。正平さん 期待通りに歌ってくださって、ありがとうございました。毎日が楽しみです。

投稿日時:2018年10月10日 23:06 | SETSUKO

五能線、風光明媚な鉄道。
某BS民放でも芸能人男女ペアの五能線乗車旅番組があって、今週は五能線ブームです。

首輪でつながる散歩するネコ。
抱き抱えたら逃げ出して、とても元気がいい。
見事なグレー色のネコ。血統証つきかな?

投稿日時:2018年10月10日 21:44 | ヒロリン

  富美子さんの「行合崎」での 思い出のお手紙!

正平さんの声と 素敵な文章のハーモニーと 素晴らしい風景に

野暮なコメントやメッセージは要らないわ。

正平さんの歌声も いつもより長めに聞けたので・・・

秋の夜長の幸せに・・・年甲斐もなく 少しセンチになっています。

投稿日時:2018年10月10日 21:39 | とんがり姉さん

 今日のお手紙の田澤さんと同い年、「47年前の高校生の時・・・」というお話を聞き思い出したことがありました。
 私も高校生だった頃に、仲良し3人組で「私たちのテーマソングにしよう!」と、『この広い野原いっぱい』をよく歌ったものです。
 楽しい時歌い幸せな気分になったものです。
 「テーマソング!」なんて発想はあのときだけです。
 正平さんも歌っていただきありがとう、です。♪

投稿日時:2018年10月10日 20:51 | しろこ

行合崎、風光明媚な良い所でしたね!!
奥手に白神山地の山並みが見え、日本海の海岸線を沿うように
ゆっくりと走る五能線の列車。
こんなステキな景色を見ながら、私も五能線乗ってみたくなりました〜。
岬に向かって歩いている正平さんを見ながら、私も「この広い野原いっぱい」
歌いました。秋風に吹かれているススキの揺れを感じながら、、、。
平井真美子さんのお義母さんの森山良子さん。良子さんの歌声もいいですが、
真美子さんのメロディー、池田綾子さんの清らかな歌声は、
こころ旅をより一層ステキな番組にしてくれています。
これからもよろしくお願いします!!

投稿日時:2018年10月10日 20:42 | ひよこ豆

蜂の観察に夢中
自然の中の巣作り初めて見ました!
でも楽しそうで、少年正平さん可愛らしい~
お散歩中のニャン
“メッチャ可愛いいですね”と奥田さん
ニャン大好き人として嬉しくなります。
この広い野原いっぱい♪正平さんの歌やっぱり最高~
2番までと今まで思っていました。
3番4番あることにビックリ。
ススキの穂が大きく揺れ、海は白波が見え、遠くには山あいの五能線を走る列車
純粋に自然の素晴らしさに目を見張ります。
行合崎とっても素敵な風景でした~

投稿日時:2018年10月10日 20:33 | kimiちゃん

769日目の旅、観たよ。
「行合崎」
どういう意図でオッパイ屋根が出来たか
知りたいものです。
昨日の象岩を上から観れて
改めて、象に確かに観えました。
ビーフシチューからまぐろ丼への展開
笑えました。
蜜蜂を怖がらない火野さんに感心。
人見知りの猫、可愛かったです。
五能線らしさを感じる映像に鉄道好きは嬉しかったです。
昨日の旅に出た歌は玉置さんの出逢いと
他の方の書き込みで知り、感謝です。

投稿日時:2018年10月10日 20:30 | ももの爺

とうちゃこ版、ゆっくり拝見しました。

今夜は、にぎやかな場面も、演出も一切なく、本当に静かな、とうちゃこでした。
「旅」で味わう時間とは、こんな幸せなんだなあ、と実感します。
テレビ画面の前で、居ながらにして、深浦町「行合崎」に正平さんと一緒にたたずんでいるような体験でした。
吹きわたる秋の海風が、窓から入ってくるようでした。

騒がしい日常を洗い流す……肌にしみるような、とうちゃこでした。

投稿日時:2018年10月10日 20:11 | 川崎ジンジャーエール

上る、上る正平さん。監督さん達も毎回始まりの場所をどうやって探して決定するんだろう。今朝も十二湖の展望台で昨日の(象岩)も見下ろせるなんとも素敵な場所の設定。あ〜気持ち良さそう。次は岩手なので青森は右半分から始まると思ったら見当違いで今日も左端の海岸線。ほ〜ら、早速正平さんの自然観察が始まった。自然の蜜蜂の巣。クマのプ〜さんの大好物。深浦はマグロでも有名ってブログで紹介されてたいた。静かな漁港だこと。首輪付き猫の散歩。人見知りのニャンコは大事にされてるんだ・・・。見たことのない風景に出会うのもこころ旅の尽きない魅力。「この広い野原いっぱい咲く花を・・・」正平さん、凄い、凄い。そうだ、そうだいろんな物一杯くれる歌でした。私は休み時間に教室で仲良し達と赤いリボンを付けて誰かくれないかな〜って思いながら歌ってました。良い思い出を有難うです。

投稿日時:2018年10月10日 19:34 | GUREKO

ミツバチさんに刺されはしないかと、
ドキドキしながら見てました。
野生の巣。猫の散歩。可愛い花。
森山良子さん♪
今日の旅。貴重な場面多し。
おつかれさまでした。
また観ます。

投稿日時:2018年10月10日 19:22 | こころたびファン

像岩とおちゃこ。可愛い顔した像岩さん。正平さんも歌って
エンディング安全地帯の玉置さんファンなので最高でした。
もちろん。カッコいい正平さんも。大ファンです。
こんな爺さんでごめんな、、、とか優しいな。
爺さんではありません。永遠の少年ですね。ちょっと久しぶりな関西弁出前いかはった。
サラーと書こうと思ってもいつも長くなる^ ^。

投稿日時:2018年10月10日 15:35 | ももくろさんぼ

きっと長年のチームワーク
オッパイに、どこ?どこ?とキョロキョロしていると、あうんの呼吸で、奥田さん、直ぐに対象物にズームアップ!
その動きに、もう~笑ってしまいました。
象岩の側のトンネルの中に、吸い込まれそうに入る五能線の列車が、悲しい映画のワンシーンのようで切なく見えとっても素敵でした。
ナイスビュー!
トロットロッに煮込まれたビーフシチュー
豪華なお膳のマグロ丼
本当に美味しそうに召し上がる正平さんに目がずっとくぎ付けでした。
幸せなメニューですね。
まだ訪ねたことがない青森県ですが、青森県のおいしい名物をいろいろ知ることができてワクワクしています。
あと二日も楽しみです!

投稿日時:2018年10月10日 14:25 | kimiちゃん

ロシアンブルーのネコちゃんのお散歩、今日なんですね。
お知らせの音楽も 岩合さんネコ歩きさながらで、
「かわいいねー」の言葉もそうですよね!!
行合崎の風景と共に楽しみにしています。

象岩、かわいいお目々の象さん。
郁恵さんが好きになったのがわかります。
今では青森県は、郁恵さんご夫妻にとっては馴染みの場所でしょうね!!

投稿日時:2018年10月10日 13:45 | ひよこ豆

富美子さんと同じく、私にも思い出があふれる「この広い野原いっぱい」。
世界中のなにもかも、ひとつ残らず、あなたにあげる。
《…だから私に、手紙を書いて》
この世で一番、価値があるのが、こころを込めて贈る「手紙」なんだ――と、幼いころの私に教えてくれた歌でした。

電話でどれだけ話せても、メールを頻繁にやり取りできる時代になっても……「こころの手紙」は、ちょっと違う光をいつまでも放ち続けているのですネ。

「こころ旅」の魅力は、その土地に長く、静かに伝わる「地名」に出会えること。
想像力をかきたてられます。

「行合崎」。すてきな地名ですネ。
いにしえから、人が行き交う大切な場所だった様子が見えるようです。
青森県の旅、2日目も「深浦町」。この街のことを、深く訪ね歩いた感覚になれそうで、うれしい。
今夜のとうちゃこを、待っています。

投稿日時:2018年10月10日 13:41 | 川崎ジンジャーエール

森山良子さんの「この広い野原いっぱい・・・」に思い出が多すぎて夫と二人語る、語る。
あの頃の歌には思い出が詰まってる。昨日から登場する「十二湖」が気になって検索してみると白神山地には33もの湖があるそうな。そう言えば弟が勤続記念でいただいた金一封でどうしても見たかったと言う「青湖」の美しい写真を見せてもらったのを思い出した。
ホームに溢れる元気な方々も世界遺産巡りの方達だろう。その中に「働いたら負け」のTシャツの青年との会話が面白かった。そう言えば今日の監督も雨降りの日に「晴れ男」のTシャツを着てたっけ(^^)カラオケ好きだった母は水森かおりさんの「五能線」が大好きでうちで介護してた時もDVDを購入、風景を見ながら良く歌ってた。トロットロのシチューだけでなく豪勢なマグロ丼まで平らげる食欲がお見事❣️行合崎ってどんなだろう、楽しみです

投稿日時:2018年10月10日 09:57 | GUREKO

カントクさんに言われるがまま、展望台に上がると昨日の象岩が見えましたね。高台から眼下に象岩と岩ゴロゴロの海岸線も良い景色です。
今日はまず大好きな五能線に乗り輪行だけど駅はツアー御一行様で賑やか。恥ずかしそうな正平さん。「働いたら負け」Tシャツの彼はなかなかに愉快な青年でした。
ランチは一人で2食分ペロリ!ですか? ビーフシチューにマグロ丼御膳とは何とも贅沢じゃないですか。名物だから絶対マグロも!と思ったんでしょうね。歯を治療してほんと絶好調。ランチ後もペダルを踏む脚は軽く、とうちゃこ地点へレッツゴー!

投稿日時:2018年10月10日 09:21 | ゆきぱん

水さんが着けてくださったというギヤ
「こんなんより 電気。。。」とかおっしゃってたけど
やっぱり 大分違うんですね(^-^;
よかったよかった

ビーフシチューにマグロ丼
見ている私も 何だかとっても贅沢した感じで
大満足( *´艸`) ごちそうさまです。

この広い野原いっぱい♪のお歌は
私も高校生の頃 大好きでした♡
自分の高校時代とリンクさせながら
とうちゃこ版 楽しみたいと思います(^_^)/

投稿日時:2018年10月10日 09:10 | norinorimiffy

高い展望所への岡崎監督さんの思惑は…昨日行かれた象岩を眺められるからだと思いますが、正平さんがヨイショヨイショと上られ、目にした屋根を見て 「あっ!オッパイ‼︎」の正平さんの観点にフフフでした。 昨日は見て、今日は乗る五能線…十二湖駅では沢山の観光客に圧倒され、エライコッチャとホームの端っこでしたね。月曜版から気になっていた“働いたら負け”のTシャツの男性は、電車も運転できる役者を目指して、名古屋から一人旅中だったのですね。 大御所の大先輩と話せて、昨日のサイクリスト達といい、大感激でしょうね。 ランチ光景では、正平さん向きのトロトロビーフシチューに、マグロ丼を食べられ、食欲旺盛さに驚きですが、これこそ元気の証ですよね。 富美子さんの47年前の思い出の地と思い出の歌♪♪ この広い野原いっぱい♪♪ 正平さんの歌声、期待してまーす。

投稿日時:2018年10月10日 09:08 | ぶらうにぃ

また違った象岩(可愛い)のロケーション❣️郁恵さんもきつと大喜びでしょうね。
中高年のお兄ちゃんお姉ちゃん⁉️に大歓迎される正平さん。流石の正平さんも、チョット引き気味でしたね。「働いたら負け」のTシャツの若者。青春してますね〜。車窓からのお手振りのみで車内の映像がないな〜。そうか!中高年パワーに負けましたね。と勝手に解釈しています。五能線❤️堪能しています。ちなみにキジはいませんでしたか?あまりに車掌(若くメッチャハンサム)さんに懐いていて春先はいつもホームで遊んでる感あり(雄は見当たらず)時期が合わなかったかな。マグロ丼、今日は我が家はギョウザの予定が、マグロ買いに行ってきます。

投稿日時:2018年10月10日 09:02 | kawasemi

朝版見て思いました…正平さんは一人でビーフシチュー食べて、それから追加でマグロ丼も一人で食べたのかな?って。
きっと誰かとシェアしたんだろうな~って。でも一人で召し上がったんですね!?
食欲があるって事は健康な証拠なのでよかったです。歯の方はまだちょっと心配ですけど・・・。
まだ先の長い秋の旅、元気で気をつけてゴール目指して下さい。
毎回楽しみにしながら応援してます

投稿日時:2018年10月10日 08:37 | ゆきこ

ページの一番上へ▲

カテゴリー

カレンダー

2019年09月
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          

検索

バックナンバー

    2019秋の旅