2018年07月06日 (金)【京都】最初から最後まで時代劇



鴨川公園
この日のスタート地点は京都の街なか、鴨川(賀茂川)と高野川との合流地点。
この近くに撮影所があったため、
若い頃の正平さんにはなじんだ
場所です。




@糺の森
お手紙を読んだ場所のすぐ裏に
あるのが「糺(ただす)の森」。
朝この場所に集合して、バスや
徒歩で時代劇の撮影に向かうのが
日課だったそうです。


 

  

  

時代劇の撮影場所にも
森の少し奥に入ると、都会の中にいるとは思えない静かな空気が
流れていました。
このさらに奥に入ると、現代的な道路や建物が一切見えない場所があり、時代劇の撮影でしょっちゅう利用していたそうです。

 

 

 
 

ボウリング場でも研鑽
「近くにボウリング場もあって、深夜にそこで腕を磨いていたからナ。」
思い出の地からのスタートに、正平さんの表情も和らいでいました。

 

 

 

 


花脊スキー場へ・・・
この日の“こころの風景”花脊スキー場も合戦シーンの撮影などで
何度も訪れた場所・・・。
でもそこは、山また山の奥。坂道を乗り越えて“こころの風景”へ向かう正平さんを、今夜7時のとうちゃこ版で応援して下さいね(^o^)/

 

投稿者:番組デスク | 投稿時間:08:00

応援メッセージ

毎日楽しく拝聴しております、ありがとうございます。番組内容もさることながら、私の密かな楽しみは、山あいを訪ねて火野さんが自転車を走らせる際に、今はあまり見られなくなった茅葺き屋根の民家を画面の中に見つけることです。花背スキー場へむかう途中にそれは、突然現れました。回りの家では形こそ同じトタンの屋根はあるものの、あんな立派な茅葺き民家を見れるなんて感動的でした。郷愁の思いにひたった回でした。

投稿日時:2018年07月10日 15:19 | 星 優子

京都4日目 金曜日 朝版。バスの中、トムウェイツの歌とカメラワーク 抜群でした。誰と思いながら、歌手を探し始め、既にトムウェイツのCDを8枚買ってしまいました。番組の音楽担当様、初めは正平さんが口ずさんでいると思ったのですが、バックの演奏でCDだと分かりました。正平さんもトムウェイツがお気に入りらしいので、これからも使っていただきたいと思います。歌の説明は自分で探します。これも楽しみになりました。チャリオ、スタッフ様の応援はたくさんありますが、私は音楽担当様の応援も致します。有難うございました。

投稿日時:2018年07月09日 16:27 | 石餅

兵どもが夢のあと・・の花脊スキー場、ひっそりと面影を残していました。草木が生い茂ってしまったゲレンデ、リフトの回転支柱、リフトの運転室?だった小屋等々・・
想像して目を閉じたら、京都人が身近に滑りに行った、歓声で賑やかだったゲレンデがそこにあるようでした。道中の山深い杉の森を上って行く自由乗降のバス車中の正平さんの表情は映画のシーンみたい素敵でした。

投稿日時:2018年07月09日 10:40 | ゆきぱん

いつも楽しく拝見させてもらってます。火野さんの番組を見るのが日課になってます。ちゃりお君も大変な道もあるので、頑張ってねー。応援してます。ずっと見てます。

投稿日時:2018年07月08日 23:35 | 中島晶子

鞍馬山方面へ行きたいと思つていたので・楽しく視聴しました
火野正平さんの温かい番組作りそして監督さんとのコミニュケイシヨン
いつも楽しんでいます。


投稿日時:2018年07月08日 20:47 | かぬき山

毎日楽しい時間をありがとうございます❗京都4日目のバスの中の風景は、音楽も含めて、映画のワンシーンのようでしたね。カメラアングルも。
監督さん、カメラマンさんのセンスでしょうか?
いつになく、癒されました。
今回の旅もあと2県ですけど、先日の大阪北部の地震や一昨日からの大雨。
被害に遭われた皆様には、お見舞い申し上げます。一日も早い日常生活に戻れますように、お祈りいたします。そして、正平さんをはじめスタッフの皆様も無事ゴールできますように、お祈りいたします。

投稿日時:2018年07月08日 18:33 | ゆっきの母

久しぶりに正平さんが珈琲を飲んでいるシーンが映りましたが、最近旅の途中で喫茶店に寄るとか、「新井さーん、珈琲あるってよ~。」のセリフが聞けないのがちょっと寂しかったのです。
また見たいな~と思っています。 あと
カメラマンの新井さんが美味しそうに珈琲を飲んでるところも見たいな~

投稿日時:2018年07月08日 16:21 | さくらパフェ

こころ旅の応援メッセージ欄をお借りします。
今回の、未曾有な豪雨で、甚大な被害にあわれた地区の皆様へ、心よりお見舞いを申し上げます。
一日も早い復興をお祈りしています。

投稿日時:2018年07月08日 12:21 | kimiちゃん

京都の旅、懐かしさで胸キュンキュン❤️
編集でのバックの音楽、すかさずの愛(合い)の手の字幕╰(*´︶`*)╯♡
何気ないスタッフとの会話 。見事(素人が生意気な事いつてごめんなさい)なまでの構成は
視聴者のこころに響きます。
ありがとうございます。

投稿日時:2018年07月07日 18:43 | kawasemi

京都の4日目は市内という事なのでどこへ行かれるのかと、前日からワクワクでした。糺ノ森、正平さんの思い出深い場所からの出発でしたね。私自身も京都に20年程住んでいたのでバスに乗る前のお弁当屋さんですでに「あー、ここや!」と懐かしさ一杯です。
他の方も書かれてましたがバスの中の音楽と正平さんの腕のアップ!映画のシーンを見てるようで一瞬こころ旅なのを、忘れていましたよ(^^;

花背スキー場への道を記憶たどってののどかな道。市内とは思えませんよねー
お弁当のパックを並べてまるで野外バイキングのようで、スタッフの皆さんのチームワークの良さが感じられて(^-^)

私にとっては今年1番の神回でした!!
いつも素敵な番組ありがとうございます
これからも楽しみにしております(^。^)

投稿日時:2018年07月07日 17:32 | ママチャリ62

正平さんにとっても思い出の京都。
懐かしい人々にお会いできて、画面から嬉しさが伝わってきました! 旅に一緒に連れてってと託された星の形のペンダント。
心はいつも一緒ですね。
花背のスキー場だったこころの風景。
沢山のスキーヤーがいたんだろうなと夢の跡を寂しくも感じました。
お手紙の方も訪ねてみたら案外トラウマがなおるかもなんて思ったりしました。(^_^)
滋賀県、岐阜県は大雨。こころ隊の皆さんご無事でしょうか?
旅の御安全をお祈りしております。

投稿日時:2018年07月07日 15:33 | さくらパフェ

花脊への旅お疲れ様でした。峠の九十九折がいかにもタイヘンそうで、でも、正平さんにとっても思い出深い場所、がんばってとうちゃこするぞというお気持ちがよくわかりました。
そして分け入ってみれば鹿の鋭い鳴き声、一行の訪問は、普段静かな場所には珍客だったのでしょうか。草深く、貸しスキーの立て札も寂しげでしたが、京都市内からちょっと出かけるには、ちょうどいいスキー場として賑わっていたのでしょうね。
今週の旅は、カラス繋がりや、懐かしい人・場所、星のペンダント、大学生のステキなお名前と、どれもがひときわ強い印象となって心に残りました。またあのカラス寺にいらっしゃることがあれば、今度は玄関の不思議な扁額の謂れを聞いていただけたらと思っています。

投稿日時:2018年07月07日 15:25 | pon

 探し当てた「花脊スキー場」は姿を変えて 小さく感じます。

リフトの残骸や 夏草に覆われて 時折 侵入者を知らせる

  鹿の鳴き声が・・・静寂を破ります。

正平さん 曰く「強者どもが夢の跡」だ なと! 

なるほどね! 合戦シーンを この場所で撮影されていた

  正平さんの「夢の跡」でしょうね!!

ご苦労様でした。お疲れ様でした。興味津々な旅をありがとうです。

投稿日時:2018年07月07日 10:39 | とんがり姉さん

正平さんにとっても思い出の地 “花背スキー場 ” 行った事があるから僕に任せてくださいと心強いですね。 京都にも自由乗降のバスがある事を初めて知りました。 もう少しまで乗れば思っていたので、まさか峠の手前で降りられるとは… 北山杉の間を九十九折りの花背峠を目指して、車で2分の距離は…地獄を経験されましたか? 地元の方の情報と、正平さんの記憶を辿りながら着いた、かつて賑わっていたスキー場は、当時の案内板や、リフトの面影もあり、正平さんも懐かしかったでしょうね。 鹿の鳴き声はヒューってなくんですね。流石博学の正平さんですね。 途中で飲まれた湧き水、*自己責任で飲んでますに…昔からがついて。。クスッでした。 スキーで事故に遭った事で、人生、失敗が苦難が新たな風景を与えてくれますねの言葉。。励みにも力にもなりました。 いい旅有難うございました。

投稿日時:2018年07月07日 05:02 | ぶらうにぃ

わたしの記憶に残りそうな回でした。
朝版からとうちゃこ版まで、
お手紙の内容からひとつひとつのシーン(出会い)が印象的。
正平さんの言葉に出てくる
「ええとこ連れてきてくれてありがとう」を言いたい気持ち。
花脊は正平さんにとっても思い出がある場所でしたね。

旅はあと2県。でもまだまだ最終回じゃありませんから!☆

投稿日時:2018年07月07日 04:27 | るる

半分、青い服装の正平さん。よくお似合いです。
自分も身につけたい。

バスの中で、女子大生を隣に座らせた正平さん。カメラマンさんがいい絵を撮りたいと言いつつ、ご満悦でした。

とうちゃこ地点は、京都とは思えない田舎。
狭い坂道を通るバスにびっくりぽん。

7年ぶりにあったおばぁちゃんの首飾り飾りがチャリオくんのお友達になりました。
モーリーくんもうれしそうでした。

投稿日時:2018年07月06日 21:09 | ヒロリン

752日目の旅、観たよ。
「花脊スキー場」
火野さんにとっても、こころ旅の今日
女学生シエナ(イタリアに縁の)さんを見送った後の
トムウェイツさんの歌と手首のブレス(他の方の投稿にもありますが)、座席のシックな色、横顔は映画のような場面でした。
弁当を食べる場面も、映画ロケのようです。
車が喘ぐ音、なかなかのものでした。
おばあちゃんのアクセサリー、これからも、注目しています。
鴨川公園からのスタートでしたが
今日は鴨川が増水しているニュースを観たので
1週間での様変わりにびっくりしました。
今週もお疲れ様でした。

投稿日時:2018年07月06日 21:07 | ももの爺

 今日は花脊に来てくれてありがとうございます。まさか、あの急な道をチャリオ君と共に登って来られるなんて、夢にも思っていませんでした。
 でも峠のてっぺんまで、後1㎞ほどの所まで、バスで来ていたのですね

投稿日時:2018年07月06日 20:49 | 花脊峠越えるの手前で声掛けした者です!

私の通っていた京都産業大学がちらっと映っていて、とっても嬉しかったです!胸が熱くなりました。花背には行ったことがありませんが、凄く見ていて楽しかったです!ありがとうございました‼

投稿日時:2018年07月06日 20:37 | とまりん

正平さん、勝手知ったる我が京都ですね。朝の産大の景色!わたしが小学校の頃、あそこには林間学舎があり月に一度ほど、電気バスに乗って、通ったものでした。街の子にとって、考えられない様な贅沢!バスの道も、昔通った様な感じで懐かしいものでした。
わたしは鞍馬までしか行ったことがないけれど、花背のスキー場は、京都の人間には、結構よく聞いた所でした。いい所だけどすごい山の中、さぞたくさん雪が降るのでしょうね!
昨日今日は、京都は大雨に見舞われ、鴨川の濁流は、この年の私でさえ、初めて見る様な

投稿日時:2018年07月06日 19:59 | ふしみのおばあちやん

神妙にルート聞いていると‥
お手々に‥吹き出し
※昔から‥に、“的確”と、又大笑い
微かに文字が見える看板、錆び付いたリフト、雑草におおわれた斜面花脊スキー場の面影しっかり見えましたね。
自然多い京都、そして地元の方の楽しく、そして明るく優しい人との出会いに感動しました。
大変な大雨で、いつ途切れるかヒヤヒヤでした。
尋常でない大雨が心配です。
こころ旅の皆様もお気を付けて下さい。

投稿日時:2018年07月06日 19:55 | kimiちゃん

「正平さん、スタッフのみなさん、お疲れ様です」
金曜日とうちゃこ版、見ました。
とうちゃこ地点の「花背のスキー場」、「兵どもが夢のあと」、、、私も、正平さんと同じ句が頭に浮かんでいました。
京都にスキー場があったんですねぇ。
お手紙の内容とともに、忘れられない場所になりそうです。
鹿の鳴き声のおまけつきで。

投稿日時:2018年07月06日 19:45 | REIKO

花脊へのバスは自由下車ができるとは知りませんでした。月曜に見た正平さんの自己責任で飲んでた湧き水は花脊街道の途中だったんですね・・・
朝の糺すの森といい4個目最後の京都は馴染み深くてウキウキしながら拝見しました。
真っ直ぐに並んで立つ北山杉の木立の中を早く降り過ぎた正平さんの息遣いだけが聞こえ画面はまるでスローモーションのよう。そして半分青い正平さんが気持ちよく下って行く。京都出身の夫に連れられて市内はほとんど巡ったけど流石に花脊までは行ったことがない。偵察上手な正平さんの聞き込みと記憶を頼りに辿り着いた高橋さんの生死に関わる大ケガの思い出の地。正平さんも撮影に来てた地。高橋さんと同年齢でスキーに来てた方々もきっと懐かしくご覧だろう。今日で3日目も雨が止まない。梅雨の合間の撮影で良かったです。

投稿日時:2018年07月06日 19:31 | GUREKO

主題歌、挿入歌、画面にぴったりです。
今日の英語の曲、正平さんが歌ってるのかと思いました。
下にコメントされてる方のおかげで曲名がわかりました。
ありがとうございます。渋くてステキな選曲ですね。

投稿日時:2018年07月06日 18:27 | ももごろう

今日のこころ旅隊は6人編成ですね。

5日6日と京都は大雨で大変のようです。
京都の撮影はすでに済んでいて一安心なのですが、
滋賀、岐阜の状況はどうなのでしょうか。
お気を付けください。

投稿日時:2018年07月06日 18:11 | 山山

今日のお手紙に、ちょっぴりショッキングな所がありましたが、スキーの再開は、素晴らしいですね~
学生さんらしいとっても爽やかなお嬢さんに、会話を聞きながら清清しさを、感じさせてもらいました。
大学のあと一気に狭い峠道にはいるバスにも驚きました。
とっても楽しいお弁当のオープンシーン
ここぞとばかり、じろじろ見ちゃうんです‥!
チームの方の目がいっぱいあるなかで、正平さんに注目される食事の撮影
大変そうです。
でもでも、好きなんです。楽しみにしているんです。
正平さん、これからもよろしくお願い致します。

投稿日時:2018年07月06日 15:06 | kimiちゃん

週の初めに「可愛いから」と登場した正平さんのヘルメット。似合うよ、少し重そうと思いながら見ていたら、日替わりの模様のヘルメットでした。
「こころ旅」は、自分なりのお楽しみ見るポイントがたくさんあるのですが、ヘルメットまで加わってしまった。牛さんヘル、青空ヘル、花畑ヘル、カラスヘル。正平さんを守ってくださいませ。
撮影は今どのあたりかと、地震や大雨が気にかかりながら、毎日楽しませていただいています。

投稿日時:2018年07月06日 14:51 | ゆう仙

こころ旅、楽しく観ています。
しかし、気になるのは豪雨。
正平さんチャリオ君スタッフの皆様、どうか無理をなさらないで、ご無事でロケを続けれれますように、お祈りします。

投稿日時:2018年07月06日 14:26 | チッチおばちゃん

本日使われた曲は、Tom Waitsのlittle trip to heavenでした。
先日もTom Waitsの曲が使われていましたので、正平さんか、あるいはスタッフのお気に入りではないでしょうか。渋い選曲だと思います。

投稿日時:2018年07月06日 13:00 | カレン

やっぱりやっぱり!☆ こころ旅 ☆ いいな〜‼️
Bカメさんのワイドな画面、そこを走る正平さん、自転車隊さん!こころが幸せいつぱいの
深呼吸をしています。大好きです。 京産大の女子学生 、正平さん良かったですね〜。
正平さんならではですね。
とうちゃこ版 楽しみです。

投稿日時:2018年07月06日 12:21 | kawasemi

あっ‼︎ ここ‼︎ 鴨川デルタだ‼︎ 夫は2年前、NHKの72時間ドキュメントを見て、祇園祭を見がてら勇んで行って、亀の石を飛んでギックリ腰になった痛い思い出の場所です(笑) この番組の始まりの場所からのスタートに、、今日最終回なの?のボケも半分青いの3連発も大爆笑でした。 バスで相席にと呼ばれた女子大学生と楽しそうでしたね。 シエナの名前の由来も可愛くて素敵でした。 バスの中の正平さんの横顔UP、手首のブレスがプロモーションビデオのようで、そしてトムウエイツの♪ Little Trip to Heaven ♪の曲も歌詞もハマってカッコイイ‼︎ ヘルメットは黄色のツバ付きが可愛い〜。ランチはおにぎりと惣菜を色々分け合ってお弁当って、またまた可愛い。伝説のチャリオ君に付けた、おばあちゃんのネックレスが守ってくれて、6人部隊で峠越えも頑張れますね。応援してます。

投稿日時:2018年07月06日 10:41 | ぶらうにぃ

いつも楽しみにしています。正平さんの自然なトークが大好きで若い女性を前にすると如実にテンションが上がるのも微笑ましいかぎりです。
さて、今日放送(761)の花脊スキー場へ両側が竹林の道をバスで登っていくシーンで、バックに流れていたのは誰の音楽でしょうか?懐かしいようなドキドキするような気持ちになってしまいました。是非教えていただければと思いご連絡しました。

投稿日時:2018年07月06日 09:37 | ココママ

京都4日目にして街中からおはよう!ですね。ブログの記事によると正平さんの青春時代、馴染み深い場所が其処此処にあると紹介されていて興味津々です。京都は何度も行ってますが自分の知っている所なんてほんの一握りだと思います。糺の森って知らなかったので今度行く時の観光ルートに入れたいです。
花脊スキー場も初めて聞きました。高橋様が大怪我をされてもスキーと離れる事なく生涯を共にする仕事にされていることに大変感嘆いたします。余程のふか〜いご縁ですね。
バス車中での女子学生シエナさんとの触れ合いも良かったな。
さてバス降車後の峠アタック!どうなることやら? とうちゃこの風景楽しみでーす。

投稿日時:2018年07月06日 09:23 | ゆきぱん

半分、青い の お洋服の日は
月曜版から 気になってました(*^_^*)

おばあちゃんから いただいたペンダントも
しっかりチャリオ君につけて 何だかわたしもうれしい(*^。^*)
バスでの可愛らしい出会い♡
大好きな お外ランチ(^^)v
そして 正平さんの思い出ともリンクする旅。。。

予想通り 素敵な旅になりそう( *´艸`)
ただし 坂道を乗り越える宿題付きですが。。。(^-^;
とうちゃこ版で応援? もちろん がんばりま~すヽ(^o^)丿

投稿日時:2018年07月06日 08:42 | norinorimiffy

おはようございます。

火野正平さん・チャリオくん・スタッフの皆さんいつもいつもご苦労様です

台風が、『チームこころ旅』を、 追い掛けているような気を付けて下さい

投稿日時:2018年07月06日 08:42 | Jun

ページの一番上へ▲

カテゴリー

カレンダー

2019年04月
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        

検索

バックナンバー