2017年10月31日 (火)【徳島】旅のはじまりは「うずしお」から


徳島の旅のはじまりは・・・

鳴門のうずしおを見学!
いつもと少し趣向を変えて
鳴門海峡の「渦潮」を
船で見に行きました。



迫力、満点!!
この日は大きな渦潮こそ見えませんでしたが、潮流の速さと迫力は
たっぷり体験できました!

 

 

 

 

 

絶対無理だわ(>_<)
大鳴門橋には歩いて
渦潮を見学する施設がある
ことを知った正平さん。
「オレには絶対無理だわ(>_<)!」

 

 

 

 

亀浦港から出発~(^O^)/
天気はあいにくの雨もよう。
大鳴門橋のたもとにある
亀浦港から出発!

 

 

 

 

旅の途中、砂地の畑が気になった正平さん。

らっきょうの花のつぼみ
正体は“らっきょう”でした。
そしてよく見ると、らっきょうの
”花のつぼみ”もたくさんありました。


 

  

今夜7時からは・・・<今夜7時のとうちゃこ版>
幼いころ家族で行った思い出の「大手海岸」は・・・
しとしと雨の中の旅、じっくりご覧くださいね。

投稿者:番組デスク | 投稿時間:08:00

応援メッセージ

鳴門の渦潮は 春 4月5月が 一番大きい大潮の時期に見るのが一番です
是非 来年は 春に!

投稿日時:2017年11月05日 13:38 | しぃちゃん

徳島県初日はいつもと違うオープニングで、とーちゃこのコールまで長かったです(笑)
でも新鮮でしたよ。渦潮の遊覧観光は波が荒れてハードでしたね。なのに酔った感じもなくて正平さんもスタッフさんも強いなぁと思います。私は最近乗り物酔いになる事が多いので酔わないコツを教えてほしい。
雨で濡れたから熱々のハヤシライスであたたまるのかと思いきや、コーラフロートも注文されててビックリ!若い!齋藤カントクに甘えるシーンがほのぼのしてました。やり合っている時もあるけど、それは心を許しているからこそですねぇ。
自転車道になっている堤防も雨でしたがお手紙通り走り抜けて行くチームこころ旅素敵です

投稿日時:2017年11月02日 19:03 | ゆきぱん

徳島県の2日目も雨のスタートでした。
途中雨やらで監督さんの声が聞こえなかった。
正平さんランチの時間だったんですね。
お店に入って、正平さんのレインコートが
濡れてましたので、気になってましたが、
さすが監督さんでしたね、
濡れた正平さんのレインコートを拭いてくれて、
脇の下も拭いてと、せがんだ正平さんも
監督さんの笑顔が素敵でした。
ランチは他の人が食べてたスパゲティーの方が
良かったみたいでしたね。
ランチが済んで再びスタートした時は
雨は上がり走行途中の蓮根田んぼと
最近では珍しい稲がハザ掛けしてありました。
途中見かけた登り窯も珍しく
果樹園では柿だと正平さんは言ってましたが、
私は梨だと思いましたが、
確か月曜日の朝版ではスイカと言ってました。
とうちゃこでは、
その確認とこころの風景の駅を見たいと思います。

投稿日時:2017年11月01日 08:27 | 三河みどり

火野正平様、チームこころ旅スタッフの皆様。徳島県の旅お疲れ様です。昨日の大手海岸への旅見ました。朝は鳴門海峡からの出発でしたが、昨日の担当監督様はどなただったのでしょうか?火野様の「監督が遊びたいだけやねん」には朝から爆笑しました。昨日の旅は正平様には、終日ぼやき節炸裂の回だったのではと思いました。

投稿日時:2017年11月01日 08:05 | yukokibi

荒れた海を船で渦潮観光し、下船してお手紙読んで旅が始まり、こころの風景の海岸の砂浜の上でお手紙を読まれ、、、いつもなら、またね〜また明日〜ですが、Bカメから、堤防沿いの来た道を戻る正平さん達5人‼︎ こんなんあった⁇な、意外性に驚きでした。 海峡越えは、渡船で3分で、あっという間でしたね。 ちゃんと下調べされた、正平さんに優しいコース、的確な道案内にチーム力の強さを感じます。 ランチ処では、ハートマークつく程の大大歓迎でしたね。 雨で冷えた身体にハヤシライスの横にアイス⁈ 正平さん、食べたかってん‼︎ ティスプーンからお箸で和食風に、、ほっといてんかですよね…ほんと笑わせて下さいますね。 明日の予告のイラストが、秋色になり、四国ならではのお遍路さんに変わってましたね。細か〜い変化を見つけるのも楽しみの1つです。

投稿日時:2017年11月01日 06:23 | ぶらうにぃ

雨の中、荒れた海からスタート?しかもあの波照間島組がそろっていたとは!誰か雨男がいるのかなー?笑 うず潮見れました。
ハヤシライスをパフェスプーンで食べる正平さん!笑
とうちゃこの地、天気の割りに静かに見えたからやはり穏やかな海なのでしょう。(瀬戸内に住む身としては穏やかな海が馴染みです)
みんなで走るエンディングも良かったです。
四国に入って最後のイラストにお遍路さんの姿がありますね。

投稿日時:2017年11月01日 04:36 | るる

正平さん、スタッフのみなさん、チャリオ君いつも
心温まる放送ありがとうございます^^
渦潮迫力ありましたね。自然の力には驚かされます

雨の中をお疲れ様でした~
正平さんのつぶやき、トークが楽しみです
スタッフのみなさんも疲れが吹き飛ぶでしょうね♪
もうすぐ西日本ですね、待っていますよ~

投稿日時:2017年10月31日 23:18 | sara.jyu

高校にもその名を残す渦潮。
今日は、まるで冒頭の場面がとうちゃこ地点のようでした。
潮の流れが激しくて、自転車こぐ前に船酔いしような感じでしたね。
鳴門の淡路島側は、実は島だったのがわかりました。
一つ利口になりました。

投稿日時:2017年10月31日 23:03 | ヒロリン

1日目:渦潮を見る船の上からスタート!?ではなく、亀浦港から「鳴門市里浦町恵美寿の大手海岸」へ波照間へ行った同じメンバーと。高い橋「行ってみましょう。何がありますかね?!」もう少し行く。
とうちゃこ:「波照間のメンバーや…」節句の祝などの折に弁当を持って家族で行くのを楽しみにしていらした。今日のコース 罰ゲーム!?「土佐泊待合所」から3分間 乗船。正平さん やっと笑顔がでましたね。ランチのお店の人 大歓迎!!「ピンクの建物の所を左」左・右と曲がりながら、やがて海岸・そして浜へ。「鳴門金時」の畑 みごとでした。正平さん・スタッフの皆さん 雨の中 色々な景色を見せていただきありがとうございました。

投稿日時:2017年10月31日 22:38 | SETSUKO

一日中雨の初日‥
お手紙を読まれる正平さんのメガネに、水滴がいっぱい!
正平さん、チームの皆様、本当に本当にお疲れ様でした。

投稿日時:2017年10月31日 22:00 | kimiちゃん

677日目の旅、観たよ。
「鳴門市里浦町恵美寿の大手海岸」
雨天の中、うず潮に入った船を遠望から撮った映像に
迫力を感じました。
観潮船に乗ったことがあるので懐かしみました。
食事のお店の人、大感激でしたね。
ハヤシライスを小さなスプーンや箸で食べて
火野さんのサービス精神に笑えました。
渡船に乗りましたが、地域性を観れ良かったです。
お手紙を読んだ後に堤防をチャリオで走る映像は
余韻が良かったです。
雨の中、罰ゲームのようになった今日の旅
お疲れ様でした。

投稿日時:2017年10月31日 20:54 | ももの爺

10月31日、とうちゃこ版

橋渡る???ー   あれやこれや考えた。

えっ

投稿日時:2017年10月31日 20:37 | 名古屋の寒風

毎週火曜のお昼に届くファンクラブ通信も楽しみです。日曜はクイズマラソン。放送だけでなくいろんな楽しみにも感謝m(__)m
あら〜橋より小船。監督さん、優しいじゃあありませんか❣️ 晴れてたら良かったのに残念ですね

投稿日時:2017年10月31日 19:40 | GUREKO

徳島県とうちゃこから正平さんに先に謝ります自分では橋は
止めて船でと頭で思って居たのに橋と書いてしまいましたが
監督は優しいですね船を選択してくれて有難うございました
ランチが済んで鳴門金時芋が作付けしてある畑を横目に
お手紙の風景の海岸沿いを走る正平さんとチームこころ旅の
皆さん雨の中お疲れ様でした。

投稿日時:2017年10月31日 19:31 | 三河みどり

正平さん雨の中ようこそ鳴門へ
今日らっきょうの花が満開でした。
紫のかわいい花ですよ。
我が家の近くを走り抜けていました。
今週ビデオ撮って永久保存します。
一日3回見てますようー

投稿日時:2017年10月31日 17:59 | 産地は埼玉です

今朝のこころ旅、えーー!!
荒れた船上からお便り読むの???
朝から目が点になりました(>w< )
いやはや、ビックリさせるこころ旅スタッフのみなさんですね~!
陸に上がってお便りを読んだので、ほっとしました(*^-^*)

投稿日時:2017年10月31日 16:48 | かりゆし5800

お手紙とは関係なく 荒海へ渦潮を見に漕ぎ出すとは。。。(@_@)
わたしは正平さんと違って お船が苦手なので(^-^;
橋の上から渦潮は見たことあるんですけど
船にはぜ~ったい乗るもんか~って思ってたので
思いがけなく 大迫力の映像を見せていただいて感激でした(^^♪

ラッキョウの花 咲いていたらよかったのですが・・・
でも蕾を見せてもらったので 咲いた花はこころの目で見ましたよ(*^^)v

「機械はどうにでもなるけど 俺たちは気をつけよう」
こういう言葉が さらっと言える正平さん♡
いつの間にか忘れてしまった心を
思い出させてくれる こころ旅が好きです♡

投稿日時:2017年10月31日 16:28 | norinorimiffy

   正平さんへ!

「らっきょう」の花の色は 満開時には 紫色になりますよ。

とても とても 可愛らしくて 線香花火のようです。

波照間のスタッフさん 二度あることは三度あるといいます。

お気の毒と思いながら 爆笑していますが・・・ゴメンナサイ。

投稿日時:2017年10月31日 14:46 | とんがり姉さん

雨の中、ご苦労様でした。
正平連隊の体勢を整え直す時、機械よりもスタッフの皆さんの安全を気遣う
正平さん。
優しいですね。大いに見習わねばなりません。
とうちゃこ版で、正平さんが巨大な橋とどう対決したのか、楽しみです。

投稿日時:2017年10月31日 12:57 | 50代のひぃちゃん

雨の徳島県ですね。
有名ですが、雨の日に渦潮?!
じゅんさんの足を握っている方‥
後方で水さんも必死に見え‥
荒れている海は、恐そうです。渦潮どころでは、なさそう~
見ているだけで、船酔いしそうです。弱いです。
そのなか正平さんの笑顔と言葉にホッとします。
やはりレインウエア素敵です。
特にレインキャップ!
たまたま同じようなキャップあるので、お手本にさせてもらいたいと、ツバのカッコいいナミナミばかり、見ていました。
「人は気を付けようぜ!」「ハイ!!」の声かけが、正平さんの優しさと、チームワークの良さが見え、すごい好きです。
とうちゃこでは、さっそく橋?!
雨の日の橋は、数倍恐そうです‥
ただただ、お気をつけてぇ~

投稿日時:2017年10月31日 12:38 | kimiちゃん

リフレッシュ休暇明けの徳島県の旅。 1日目からいきなり悪天候の中、鳴門ですから、やはり荒れた海でも、渦潮見学でしたか。。思い出しました。確かに、2015年秋旅最終日の波照間島へのフェリーの時のメンバーですね。 正平さんは、大揺れの船は大丈夫なんですね。渦潮見学が、船か展望台かの2択なら、足がすくんでも、心臓バクバクでも、私なら絶対展望台ですね。 船上のプロローグから始まり、お手紙を読み、地図を広げて、、海峡に小鳴門橋を見つけて。罰ゲームか?何かしたか?に大爆笑‼︎ 監督さんの、行って見ましょう何が何でものサラリとしたお言葉ですが、正平さんの橋渡りに何か秘策があるのでしょうか? 気になります。 雨だから色々ある。。機械は何とかなるけど、人は気をつけようぜと気を引き締めての今日の旅。。そんな中、らっきょうの花の蕾が可憐でしたね。

投稿日時:2017年10月31日 11:16 | ぶらうにぃ

10月31日朝、突如、鳴門渦潮、船の上。 なに~まさか釣りに挑戦か?

いやいや、荒まく渦潮、逆巻く波におびえる、ガキ大将~ 

Nu,nu,ぬ~ 橋わたる? 飛ぶか、泳ぐか、それとも漕ぐ、歩く。

あめ、雨、アメよもっと降れ~

さて、どうなる徳島路?~   興味津々~

投稿日時:2017年10月31日 10:25 | 名古屋の寒風

どちらかと言うと橋より船が苦手なのでこんな小さな船でこんなに揺られながらこの荒天の中で迫力満点の渦潮を画面一杯届けて下さって有難うございました。
徳島、亀浦港・・・頭には「ウエルかめ」が浮かぶ。監督さんもこれまで狙ったかな(笑)
ラッキョと言えば砂丘。白い花かと思ったら綺麗なピンク色の花畑の映像に朝からまた一つお勉強になりました。サツマイモも水捌けの良い土地が合ってるらしい。
それにしても良い天気が続いてたので目に見える雨粒が気の毒。その時の「機械はどうにでもなるけど俺たちは気をつけよう」の正平さんの一言にズキュ〜〜ン

投稿日時:2017年10月31日 09:04 | GUREKO

ページの一番上へ▲

カテゴリー

カレンダー

2019年08月
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

検索

バックナンバー