2016年07月14日 (木)ピクルス騒ぎ


昼食を食べたレストランでほかのお客さんに
ピクルスを勧められた正平さん。

聞こえたかな?
厨房の奥にいる店の方に
「ピクルス下さい!」と叫びますが、聞こえたかどうか・・・



来た~!
でもひと安心!
ちゃんとピクルスが
やってきました。

 

 

 

 

ピクルス、みんなで食べよう!
せっかくだからみんなで食べようと、ホワイトアスパラ1本食べただけで、スタッフ全員にピクルスの皿を回してくれた正平さん。
やっぱり優しいです(*^_^*)。

 

 

 

 


ピクルスは、全てのメニューについてくる?!
その後、スタッフの食事が運ばれてくると、どのメニューにもピクルスの皿が・・・
どうやら全てのメニューにピクルスがついていたようです(!)

 

 

 

 

俺のピクルスを返せ!
正平さん「俺のピクルスを返せ!」
・・・本当は、もっと食べたかったんですね。

 

 

 



昆布岳をたっぷりとお楽しみください。
今夜7時からのとうちゃこ版では・・・
緑豊かな道をたどってやっとたどり着いた昆布町、そして昆布岳をたっぷりと!
きょうもいろいろな発見がありますよ!

 

投稿者:担当ディレクター | 投稿時間:08:00

応援メッセージ

北海道、初日は感じなかった「北海道っぽい」景色でしたが、だんだんと嬉しい景色が映ってきました。私にとってのその「景色」は大きな蕗の葉っぱ、竹笹、波打ったように広がる畑、そして下向きに並ぶ道幅標識?
(正確な名称は知りませんが)などです。我が九州では絶対に見ることが出来ません。そういえば交通信号機も縦に並んでいました。これも雪の影響を少なくするためとか、ところが釧路では横並びの信号機がちらりと見えたような気がしました。錯覚だったのか?少し気になっています。

投稿日時:2016年07月19日 14:31 | うしちゃん

昆布町に昆布岳と昆布づくしの旅!内陸部なのに不思議な地名ですね。
ニセコのスキー場懐かしい。むかし滑りに行きましたよ。通りのカフェやおしゃれなペンション街に外国人も多いですね。パウダースノーがいい!と冬場はオーストラリアや欧米からスキー客が来日するんですもんね。夏場も避暑やレジャーで人気なのでしょう。
ランチのお店オシャレです。ビーフシチューの盛り付けも綺麗だしピクルス美味しそう!
古矢様の中学校は随分前に閉校したけど、小学校の校庭には人数こそ少ないけど伸び伸びと子供と先生が駆け回っておりホッとしますね。14年後のお楽しが実現されますように。

投稿日時:2016年07月16日 02:55 | ゆきぱん

ニセコ、羊蹄山 待ってましたーッ!!
ニセコアンヌプリ という響きがなんとも言えず好きです
「行け!チャリオ お前も気持ちいいか?」は 今日でしたか?
よく晴れてくだすった!(本当に・・)

ピクルス騒ぎ、可笑しかったです
しのひょうへいさんの「ピクルス返せ!」は 
当然の権利!ですよね~?(*^^)v
それにしても ほろほろと砕けるお肉の塊 涎が出ました

「アレで行こう。。。 ほら5人分あるじゃん」
はぁはぁの挙句の果てに 目ざとく見つけた乗り物。
どうぞどうぞ! これも輪行の一つだと思うのですが・・・

一面真っ白いジャガイモの花 ぜひ見せてください!!

投稿日時:2016年07月15日 17:47 | ぼうや

清らかな川が流れ、昆布岳の見える古里の風景は、
しっとりとしていて 心和ませてくれそうな
優しい風景でした〜 ^_^
14年後、「こころ旅・その後・・」とかの番組で、
昆布岳のお腹の中を通る新幹線に乗り、札幌に
降り立って見る、なあ〜んていうのも いいかもしれませんね〜!!
14年後、81歳の正平さん。スタッフの皆さんも それなりに
お年を重ねられ、視聴者の私達もそれなりに・・・
わあ〜、健康に気をつけて、元気に長生きしないと・・・
今から皆様、お心配りなさって下さいませね〜!?

投稿日時:2016年07月15日 15:59 | ひよこ豆

昆布町 キット人にも虫(蚊}にも 住みやすい街なのかしら?
でも蚊には気をつけてくださいね
沢山噛まれていたようだから 正平さん大丈夫だったのかしら?
春も、後少し 気を付けてね

投稿日時:2016年07月15日 11:30 | pepe

この日の始まりは羊蹄山でしたね。
稜線が美しく私の好きな山です。
その辺りには昆布温泉があるのですが
そこにゆっくりと浸かる時間は…
なかったでしょうかね(^-^;

投稿日時:2016年07月15日 07:55 | びー

Bカメさんに 気持ちいいーーー!と叫んでる!
ハイライトともいうべき下り坂のロングショット。一緒になって下り坂最高♪を感じることができました。
北海道、本当に広い道で視界が広くて見通しがいいぞー☆
昆布町、はじめて拝見しました。お手紙の方が暮らしていた頃の風景はだいぶ変わってしまっただろうけど、大好きな昆布岳はありましたね。

ブログの、ピクルス話がかわいくてええなあと思いました。

投稿日時:2016年07月15日 05:37 | るる

3日目は胡座をかいてお手紙読み。出発前はスキー場で、とうちゃこ後は昆布川橋の傾きが気になる親柱の近くどちらも草の上で、ハーフパンツから覗く脚にチクチクしないかな?と思っていましたら、お気の毒に蚊に刺されて痒そうでしたね。 秋の様に澄んだ青い空白い雲、羊蹄山は顔を見せてくれませんでしたが、昆布岳の小さなコブは綺麗にハッキリ見えましたね。逆だったら死んでた〜という程の下り坂、前からは、ロードレースのトレーニング中⁇本格的なウエアの4人のチャリダーの健脚にはビックリでした。正平さんが思い出の中学校跡地に寄ってくださって、昔のままであろう鉄棒や掲揚台など残っていたのは、古矢さんも懐かしかったでしょうね。 雪の多い地帯ならではの安全の為に踏切、民家の屋根、橋の欄干がカラフルな事、オイルタンクや、ゴミ置場が高い位置に設置してある事など初めて見ました。明日も楽しみです。

投稿日時:2016年07月15日 03:11 | ぶらうにぃ

北海道に住んでいながら、なぜ、内陸部なのに、昆布と名前がつくか?なぞです。中学校跡に、残ってしまった鉄棒…なんか、じーんときました。

投稿日時:2016年07月14日 23:39 | のんのんのん

さすが北海道、道路には道路の端を示す下向き矢印の標識が並んでいます。
冬は雪で道路が見えなくなる為です。

昆布川橋の端のコンクリートが傾いていて、
「おや、なんか傾いているような」と思いましたが、
やはり正平さんもそう思ったのですね。

投稿日時:2016年07月14日 22:56 | 山山

とうちゃこみました!北海道の短い夏。木々の深い緑に吸いこまれるように走ってましたよね。気持ち良さそうでした。なんかヨーロッパみたいでしたよ。
いいなぁ。でもいつも見ている側も連れて行って貰ってるので楽しいです。今日は下り坂でなによりでした。思い出の場所は、本当にいいところでした。なんか懐かしいような、そんな気持ちにさせてくれる清々しい場所でした。
明日は何処かな?楽しみです。
あー正平さん蚊にさされたところ、大丈夫ですか〜❓❗️

投稿日時:2016年07月14日 22:18 | まゆ

昆布岳、昆布川、昆布町、昆布駅。
昆布だらけのところなのに昆布が生えてる海はない不思議な場所ですね。
下り坂が延々続く道を自転車で惰性で進むの最高。
さぞかし、チャリオくんも気持ち良かったことでしょう。

555日目。正平さんの帽子も同じだけ持っているのでしょうか?
かつて、覆面レスラーで千の顔を持つ男ミル・マスカラスがいましたが、正平さんは千の帽子を持つ男ってところでしょうか?

「シノヒョウヘイ」の回は、今日でしたね。
面白過ぎます。

投稿日時:2016年07月14日 22:01 | ヒロリン

「気持ちいいです」
長梅雨でドンヨリした私の気持ちを一言でかき消してくださった正平さん、ありがとうございました。広い青空、山々の緑、何処までも続く真っ直ぐな道❗️北海道の景色が私の心を朝から清々しい気持ちにしてくれています。「トーチャコ‼️」した川の流れの音も気持ち良かったですよ。〔正平さんは、蚊の餌食でしたが…。〕
何時までも、何処までも正平さんを運んでくださいね。
「行け、チャリオ❣️」

投稿日時:2016年07月14日 21:32 | tomochan

555日目の旅、観たよ。
「大好きな昆布岳」
番組の低予算?にも関わらず
珍しくお上品な洋食ランチでしたね。
サインをしたお皿、きっと今はお店に飾っているでしょう。
柴犬を連れた外国人とかもおり
ニセコアンヌプリが国際的なのが分かりました。
小学校にはスキーコースもありさすが北海道。
映像で私も気持ち良く坂下りを満喫しました。
私の14年後はどうなっているでしょう。

投稿日時:2016年07月14日 21:20 | ももの爺

北海道の道路は道幅が広いですね!ずーっとつくづく坂道を、ペダルを踏まずに進む正平さん、気分は最高ー!でしたね(^O^)
白い花は、ジャガ芋ですね~。
あんなにたくさんのジャガ芋、収穫は、機械で掘りおこすのかな?
明日も楽しみにしてまーす!今日の朝食は、ハンバーガーではなく、サンドイッチになりました(^-^;。

投稿日時:2016年07月14日 21:00 | かりゆし5800

♫ホルンの音色が本当に似合う「北海道っぽい」景色。お天気で良かった〜〜
澄んだ美味しい空気の中、スイスイ下りで「気持ち良いです⤴︎⤴︎!!」ってテンションも上がりますよね↗︎↗︎ 青い空、白い雲、お便り通りのジャガイモ畑に少し傾いた昆布岳。正平さんのおっしゃる通りアイヌ語で小さなコブから名付けられたのも今朝勉強済み(^^;;
この中でトンネルが掘られてるんですね・・・人間は掘るのが好きですね・・・
カラフルな踏切も雪対策でしょうか。道路に並ぶ下向きの⬇︎。冬になれば真っ白銀世界なんだろう。小学校の校庭もクロスカントリーの練習場になるなんて想像もできない。
この朽ちかけた中学校の標識に良く気付かれた事。アンテナの張り方、勘の良さに正平さんの思いが現れている。川のせせらぎ、変わらない風景に生い立ちを重ねておいでだろう。

投稿日時:2016年07月14日 20:06 | GUREKO

これぞ北海道という景色の連続、今日は山の色を堪能できました。海辺じゃないのに昆布とはこれいかに? アイヌ語が元になっていたのですね。
元気いっぱいの小学生たちは、健やかな学校生活が楽しそう。子どもたちが幸せな時間を過ごしているのを見るのはいいものですね。中学校の跡地は、鉄棒と掲揚台が寂しさを倍増させているようでした。
今日はトロトロのビーフシチューあり、長い下り坂有りで、ボーナスステージでしょうか。のんびりコースを増やして、正平さんには14年先も( ‼︎ )乗り続けていただけるようにと、願っています。

投稿日時:2016年07月14日 19:55 | pon

「行け、チャリオ!お前も気持ちいいか。」画面を通して見ていても気持ち良かったですよ。ちょっと左に傾いた昆布岳、子供たちの声の響く小学校、中学校の跡地に残る鉄棒、ヤマメのいる川、白い花を咲かせたジャガイモ畑、良かったです。広い畑の畝の長い事!!畝が沢山!やっぱり北海道は違うなぁと思いました。

投稿日時:2016年07月14日 19:47 | のたり

町や山の名前に「昆布」がつくなんて
北海道ならではですね(*^_^*)

昨日のみなさんの応援メッセージを読んで
そう昨日こころ旅チームは6人編成でしたよね。
暑さのせいで数え間違いしたのではと 
誰にも言えず胸にしまっていましたが(^-^;
そうではなかったのだと やれやれちょっと安心。

ピクルスでほのぼの楽しいこころ旅チーム。
朝版は 息が上がって辛そうでしたが
とうちゃこ版の道は 天国だとか・・・
楽しみにしています(^_^)/

投稿日時:2016年07月14日 15:54 | norinorimiffy

「ワァ~こんなに!」
正平さんの真っ黒く日焼けしたアップの手が、旅の長さ、過酷さを物語るように見えました。
あと14年とは、大変なことですが、近いくらい長く「こころ旅」を続けて頂けたらと、いつも熱い思いで応援させてもらっています。
ビーフシチューのゴロゴロビーフと、北海道らしい大きなホワイトアスパラが、とても美味しそうでした!
まさかみんなに、ピクルス~!!
楽しいランチが、目に浮かびました。
“天国の道”に風を切る爽快感が、一気に伝わってきそうです。

投稿日時:2016年07月14日 13:57 | kimiちゃん

555日目! ←驚異的な数字です\(◎o◎)/!
頑張りをこつこつ積み重ねてこられたご褒美に、本日のランチは歯にも優しくて、ちょっと豪勢にってことで、予算オーバーもOKでしたのかしら?
次は、777日のスリーセブンを目指して下さいませね(__)


昨日の6人目の旅人について、とうちゃこ版でも触れられませんでしたが、季節柄まさかの、“見える人にしか見えない人”ではないですよね(^_^;)
白いお衣装でしたし、なんか身軽そうでしたし、でも自転車はちゃんと漕いでましたから、おみ足はあるのでしょうし・・・(-_-;)
この場合も正平’ズ哲学の通り、《わからないことをわからないままにしておく優しさ》が大切なのかな~~(>_

ひとりでお行儀よくピクルスを召し上がるハトやんさん☆
キュートなお写真ですね(^'^)
夏休みの思い出日記に、添えられそうな1枚です^m^ 


投稿日時:2016年07月14日 12:47 | ojo

爽やかな北海道の旅、羨ましいです

投稿日時:2016年07月14日 11:49 | キョンママ

北海道3日目、こころ旅555日目。GO!GO!GO!の日。今日も気持ちいい北海道晴れ〜‼︎函館から夜通し自転車GO!GO!GO!で足パンパン? なわけないやろ(ツッコミ)清々しい足と言われ、お茶目にX脚が何とも似合わない(笑) ニセコのスキー場は、雪のないこの時期は、花の咲く美しい草原なんですね。空気美味しそう〜。スキー場の周りは建物も洋風で、柴犬散歩の外国レディも、テント横のセグウェイもまるで海外のようですね。(5人の乗る姿も見てみたい気がしますが…)ランチ処の外観も素敵、料理も美味しそうでしたね。正平さん、苦手のブッコロリー、向こう行ってろって、、やはりニガテですか〜。サインがお皿になんてお洒落〜サインを見られた方の反応が面白かったです。こころ旅を見るようになって、地図帖が必需品です。 今日も函館、ニセコ、羊蹄山、行き先の昆布町を見つけて楽しんでいます。

投稿日時:2016年07月14日 11:18 | ぶらうにぃ

どんよりと曇って蒸し暑い朝に、爽やかな北海道の風景を見て現実逃避しています。ランチが美味しそう!ブログを読むと「ピクルス騒ぎ」?!そんな事があったのですね。朝版、とうちゃこ版、そしてブログも全て見ないともったいない!!一通のお便りからいろんな出来事が起こるのも醍醐味でなのですね。

投稿日時:2016年07月14日 09:08 | のたり

外国でもニセコの雪は有名。冬は外人が多いと聞いたが夏でもこんなにいらっしゃる(^^)
今日も爽やかに晴れたスキー場からのお便り紹介。胡坐をかいた正平さんの脹脛の見事なチカラこぶに見入ってしまった。17年後のお姿も是非拝見できるように私も頑張ろう!!!
海もないのに「昆布岳」?? 今朝も洗濯も後回しで検索(^^;;なるほど・・・ニセコも昆布岳もアイヌ語が由来。納得、納得!!! 他にも一杯あるだろうな〜。因みに昆布岳はコンポ・ヌプリ(小さなコブ山)だそうだ。
月曜に拝見したビーフシチューはここでしたか。ホワイトアスパラのピクルスも美味しそう
〜。あ〜ブッコロリが邪険に・・本当に苦手なんだ・・美味しいのに・・
とうちゃこ予告の♫ホルン付き「気持ち良いです!!」の天国の道! が早く見たい(^^)//

投稿日時:2016年07月14日 08:53 | GUREKO

しのしょうへいさんのように駄洒落はうまくありませんが、
ゴー、ゴー、ゴー、おめでとうございます!
初夏の北海道、清々しい空気、ありがとうございます。

我が家でも、今年の蝉が騒ぎ始めたので、まもなく梅雨明けです。
マスカット畑の山中を、山陽新幹線がトンネル貫通したのは、40年前のことでした。南から北、日本列島の第3の開通、いよいよ間近ですね。

今年の春も、もうすぐゴールイン、ありがとうございました。

投稿日時:2016年07月14日 08:21 | REYNOLDS

羊蹄山麓出身の者です^_−☆
ニセコの映像が出て懐かしく涙が出てしまいました。
羊蹄山はそれぞれの町から見る角度によって
山の形が変わるんですよ〜
この時期の北海道は爽やかで美味しい物いっぱい♬
昆布町を火野さんが自転車で走行してるなんて
とっても感動です☆
次回は羊蹄山麓を周ってほしいです!

投稿日時:2016年07月14日 08:15 | ユカリ

ページの一番上へ▲

カテゴリー

カレンダー

2019年12月
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

検索

バックナンバー