2016年07月05日 (火)曇りのち晴れ。初夏の陽光の中を快走!



大ワニ像と再会
2011年春の旅で訪れた大鰐温泉駅で
5年ぶりに大ワニ像と再会。
「相変わらず元気そうでなにより」と、正平さん。

 

 

 

 

 


こたえは、とうちゃこ版で!
「りんごの実に袋がかけてあるのと、ないのがあるのは何でだろう?」
⇒その答え?はとうちゃこ版を見れば分かります!

 

 

 

 

お昼は、とんこつチャーシューメン
ランチは自家製麺が自慢の食堂で「とんこつチャーシューメン」をいただく。

 

 

 

 

 

弘前市にも分水工があった!
秋田の旅で見た分水工を
弘前市でも発見。

 

 

 

 

 

逃げ水だ!
午後から晴れたこの日。
気温も上昇して「逃げ水」が
発生した。

 

 

 



収穫は11月ごろ。
りんごの実はまだゴルフ
ボールぐらいの大きさ。
農家の方に聞いたら、
収穫は11月ごろとのことだった。






≪今夜7時のとうちゃこ版≫

日本一のりんご産地 弘前をゆく旅。
散歩コースから見える「こころの風景」は・・・
とうちゃこ版をお楽しみに!!
 

投稿者:担当ディレクター | 投稿時間:08:00

応援メッセージ

正平さん、スタッフさん,炎天下北へとお疲れ様です。
昨年夏には、岡山県の姪っ子が羆の怖さも知らず、チッコリーノで道内を気ままに走っていたのを思い出します。
アリに噛まれたとの事、大丈夫ですか?でも良かった、羆でなくて
・・・峠越えには充分気を付けて、北海道ロケを楽しませて下さい。

投稿日時:2016年07月06日 21:05 | 道産子サブちゃん

正平さん、チャリオくん、スタッフの皆さん いつも楽しい番組をありがとうございます。
青森県1日目の「とうちゃこ」のビデオの中で、真っ青な空、真っ白な雲
そして強い風のシーンを観ていると急に一昨年の7月に放映された「射的山」の場面を思い出しました。早速そのビデオを再生し、改めて射的山頂上からの風景と正平さんと「ハツネ」ちゃんとの会話のシーンが私の「心に残る風景」となていることに気づかされました。また最後に正平さんが呟かれた「今日はいい娘に会ったな、あの娘の病気が治りますように、根性で治さなあかんよ」の言葉は、この番組に流れている正平さんの温かい人間味の現れだと思っております。私も「あれから2年、ハツネちゃんは元気になったかなあ」と思い出す度に気になっております。
青森県1日目の応援メッセージとするところがこのような形となってしまい申し訳ありません。

投稿日時:2016年07月06日 14:05 | チルダ

津軽サービエリア近くの風景いいですね。あそこから岩木山を一度見てみたいです。我が家の近くにもサービエリアがあって、私たちも犬の散歩で行きますよ。サービエリアは高速道路利用者だけでなく、地元の私たちにもコンビニや軽食も利用できてなくてはならないものになりました。いつか正平さんのワンちゃんにも会えたらいいなあと思いました。

投稿日時:2016年07月06日 09:26 | さぶちゃんママ

青森第一日目、ほんとに楽しませていただきました~! 真っ青な空が実に美しくて、画面の向こうから風が吹いてきそうでした。爽やかな青森の田園を走る自転車に、正平さんを中心とした皆さんの明るい話し声がとても素敵です。五年も前に通りすぎた場所、正平さんたちが懐かしげに話しているのを聞いてジーンとしちゃいました。沢山の思い出の場所を訪ねている正平さん達が、こんなさりげない(いや、今日の場合かなり存在感のあるワニですが)モノを覚えていてくれてるなんて。一通一通のお手紙を書いた人たちにとってはオンリーワンでも、旅人には通りすぎるだけの風景なのかな?‥なんて想いを払拭させてくれますよね。最後のこころの風景、今日も素晴らしかったです。頭隠れてるのも、いい味です(笑)

投稿日時:2016年07月06日 08:53 | まゆちゃん

とうちゃこ地点に行った事があるので道案内出来るの発言にも、監督さんの「高速はダメですよ‼︎」の、反応の早さが笑える。お笑いの流行”斉藤さんだぞ!ペッペッ”も、良くご存知でしたね〜。ランチ処では、正平さん、監督さん、カメラを抱えた新井カメラマンの3ショットが嬉しい。(今、誰がカメラマン⁇) 席を確保する時に、サポート隊の事まで気に掛けられるチーム想いの正平さん、この優しさ、結束力の強さがたまらない。。。豚骨チャーシュー麺のこってり系、美味しそうでした。 田園風景の中を走る5人が、お手紙の便箋に貼られたシールの様でしたね。春の旅が始まった頃、田圃は田起こしから見始め、今は水が見えない程稲が成長し緑の絨毯になりつつあります。風の足跡が見える様になるんですね。楽しみです。林檎園の方々のおっとりした口調の青森弁、明るい雰囲気、ほっこりでした。 2日目、岩木山が見えるといいなぁー。

投稿日時:2016年07月06日 06:15 | ぶらうにぃ

生活の道をゆく、きょうのお手紙チョイスも好きですし、日常のなかのちょっとした冒険のような旅の感じがいいですね。
♪宝物の場所 がぴったり。
正平さんから「斉藤さんだよ~」の声に「てへへっ」声もおもしろかった。リンゴ農家さんたちとの会話がかわいかったですーー。

投稿日時:2016年07月06日 05:40 | るる

毛無山で自虐的に始まった青森の旅。
真っ直ぐですと指示されて、民家に突入のボケをかました正平さんの遊び心がたまりません。

りんご農家の方々の方言丸出しの会話が最高ですね。
台風等の被害なく無事に出荷されること祈るばかりです。

投稿日時:2016年07月05日 22:30 | ヒロリン

549日目の旅、観たよ。
「津軽サービスエリア近くのりんご畑」
交差点での道で、とある自宅の庭に入ったり
監督から石材店でないと言われたり
限度があると言わしめた冗談に笑えました。
引き返しに蛇でも見つけたかと思いましたが
ミミズでしたか。ミミズの恩返しがいつかありそうです。
道路工事の人も見てましたね。
犠牲りんごに、あくまで個人の見解ですには
生さだ番組を思い出しました。
しゃいな岩木山が雲の帽子をいつか取るのが楽しみです。
雑種のげんたとの散歩、想像してました。

投稿日時:2016年07月05日 20:45 | ももの爺

とうちゃこは見晴らしが良くて気持ちのいい所でした。景色を見ながら風に吹かれれば気分転換できますね。一緒にお散歩したワンちゃんも嬉しかった事でしょう。道中のこころ旅隊は和気あいあいでしたね。朝版とまた違ったこころ旅隊。朝と夜、両方見ないともったいないですね。今日も楽しませて頂きました。

投稿日時:2016年07月05日 20:38 | のたり

正平さん、こんばんは(^-^*)/ブログのお写真の恐竜と再会!大きいですね~(・∀・)正平さんの自転車の旅、午後になって気温上昇(^-^;とんこつラーメンを食べれば、スタミナがつくんでしょうね(^w^)今日は、高知も猛暑日でしたね(ヘ。ヘ)通勤でバス待ちをしていて、きっと正平さんのこころ旅で、チャリオ君、スタッフの方と待たれてる時は、熱いや寒いがあるんだろうな~と痛感しました(・∀・)長くなった通勤時間は、正平さんの歌とこころ旅の音楽を聴くのにはちょうどいいですo(^-^)oひまわりが咲いている川辺を歩いて、元気をもらいました(^O^)りんごのお写真、かわいいですね(^∇^)早く、こころ旅を観たいですね(≧∇≦)暑さには気をつけて、お体を大切にして下さいね(*’▽’)

投稿日時:2016年07月05日 19:59 | あおぞら

今夜こそお姿を拝見できそうなお天気だったのに今夜もフラれてしまいましたね・・・
今朝、正平さんがおっしゃった「お岩木山が見えるように」を聞いて今日は一日♬「き〜っと帰ってくるんだと・・」の歌が頭の中でグルグルしてました(^^;;
それにしても「俺ね、散歩したことあるです」の告白に一瞬、監督さんも驚いたように真実さんもビックリ!!だったでしょう。
斎藤監督とのやり取りに朝も笑ったが今夜も「斎藤さんだぞ!」のツッコミに監督の「ペッペ!!」の返しには爆笑。録画を何度も見た(≧∇≦)
この番組で何度も見てきた「逃げ水」の不思議。自然のマジックを覚えたのもこの番組のおかげ。一つ一つ手作業で袋がけされるリンゴ。どうぞ自然災害がありませんように・・・
本当に雄大な良い景色でした。

投稿日時:2016年07月05日 19:56 | GUREKO

 火野さんが気持ちよさそうに走って、「なにもかもキレーイ!」と、感動していましたね。私も、あんなに広い大地を自転車で走りたいと思いました。
 お手紙の人が書いていたように、なぜ、‘ 山 ’というのは、誰の心にも、元気をくれる存在なのでしょう?私にも、地元の 三浦富士 という、岩木山には及ばぬ高さの山が、心の友達です。デーンと大きくて、美しいからでしょうか・・・。

投稿日時:2016年07月05日 19:39 | チャリダーお良し

わぁ〜い! 津軽りんご畑へ〜。りんごと言えば酸味のある紅玉ファンの私。あまり出回らない品種になっちゃったけど 秋に店先で見つけたら即買い!してます。
サイトウ監督の時は絶対に何かお痛!をやらかす正平さん。今日は直進攻撃ですか〜。
しかーし、限度があるでしょ?と一蹴。 あー可笑しい。
田んぼ道でミチクサはミミズ救済。 そんなこんなのとうちゃこ版 楽しみにしてます。

投稿日時:2016年07月05日 15:32 | ゆきぱん

こんにちは!
正平さんのおやじギャグも大好きですが、新井さんや斉藤監督とのおやじトークに朝から爆笑です。
正平さんが分水工やみみず、アスパラ畑などたくさんの物を見つけて下さるので、今日もワクワクしました。
りんご農家の方たちとの触れ合いもあるようで、今夜のとうちゃこも楽しみにしています。

投稿日時:2016年07月05日 14:54 | 石見神楽

「限度があるでしょ、ものには!」「石材店にはいきません!」「(一茶の気分・・)サッサと行きましょ!」

あんまりちょんこづいてふざけてると、監督の怒りマークがでっかくなって、クックックック笑ってばかりの新井さんにも飛び火して、それこそ、2人して校長室に呼び出しくらうよ~とひやひやしてたら、ミミズ救出の善行ですって!?
いい子やん。優しい子やん。ピュアな子やん。

お目玉のかわし方というのか、空気のよみ方というのか。。。正平さんってホントにお上手ね!
夫に見習わせたいぞ(^.^)/~~~


『リンゴ追分』のジャズver.♪ 
軽快なスイングが、まだ実の小さい、今の青い季節にぴったりで、ステキでした☆(^^)/

投稿日時:2016年07月05日 13:13 | ojo

青森県の、阿蘇ケ岳驚きました。
熊本と、どちらが本家?!ナンテ~
親近感覚えます。
美文字、自転車シール、イラスト入りの分かりやすい地図を楽しく拝見しました。
山と青い空と緑の田園の中に“津軽平野”の調べが、とっても優しく聴こえます。
瀕死のミミズに、水補給する正平さんに、ビックリ!
ミミズも?!とは思いましたが…
生きるもの全てに、心優しい人なんだと、あらためて感動しました。
ミミズの“関西人と恩返し”には、爆笑です!
相当ツボにはまりました!

投稿日時:2016年07月05日 12:37 | kimiちゃん

こんにちは! お天気に恵まれたようで何よりです。

「気持ちいい~と」正平さんの絶叫で始まった青森の旅!

真っ平らで緑濃いい津軽平野に岩木山と林檎。

山あり…川あり…海あり…自然が満載だ。

(すっかり都会になじんだ私。
       田舎の風景が懐かしく心休まるひと時です)

正平さんの虫やミミズに接する優しさは

     少年時代に培われたものなのでしょうね。

「輪行で」と お茶を濁されてはイケマセン!

「とぼけないで下さい」と お叱りを ((´∀`*))ヶラヶラ

楽しい事 この上も無し・・・幸せが一杯 降り注ぐ朝です!!

投稿日時:2016年07月05日 11:08 | とんがり姉さん

今日の火野さんは反抗期か?と思ってしまう道中。「ふ〜んだ!」とすねる人を久しぶりに見ました。そして、初めて見る「ミミズの救助活動」純粋な心を持った方だと感心していたら、「恩返しはいらない!!」・・・やっぱり反抗期?可愛らしいお便りのこころ旅。とうちゃこ版も楽しみにしています。

投稿日時:2016年07月05日 10:53 | のたり

青森県1日目から、正平さんと、斎藤監督さん、新井カメラマンとのトリオ漫才が大ウケ、大爆笑でした。お手紙読む前からチョット気になる”毛無山”に始まり、正平さんなりの今日のコースは、徒歩圏内だからと却下され(笑) 直進進行に言葉通りの正平さんの茶目っ気たっぷりの行動に、限度があるでしょ、ものには、、道路を直進デス‼︎って言い直しが可笑しい。津軽平野のBGMが流れ、景色最高‼︎ 逃げ水が出来る程の、黒いシャツが焼けそうな日に、アスファルトの道路で命尽きそうなミミズ2匹、可哀想だから、放っておけなかったからと行きかけた道を戻られる程で、尚且つ水筒から水分補給の優しさ、み、水〜‼︎ おおきに〜‼︎の笑いも取りながら、、正平さんの行動に感動しました。ミミズの恩返しって何だろう?久し振りの元気そうな鰐像、秋田で勉強した分水工が見られて嬉しかったです。とうちゃこ版のリンゴ畑、楽しみにしています。

投稿日時:2016年07月05日 10:48 | ぶらうにぃ

正平さん、スタッフの皆さんおはようございます。
「ミミズの恩返し」さてさてどんなんでしようか?
優しさに朝からほっこりです

投稿日時:2016年07月05日 10:27 | Z坂のゴウちゃん

昨日テレビでクイズ番組を見ていたら
北海道で見られない動物は?みたいな問題があって
「サル」ってすぐに答えられました。
何年か前の青森県の旅で 正平さんが「北限のサルだよ」って教えてくださったのが印象に残っていました(*^^)v
五年前の旅もブログで振り返ってみて 
まるで自分の旅のように なつかしくなる私です(*^_^*)

みみずを助ける正平さんを見ながら
わたしは「手のひらを太陽に」を口ずさんでました(^^♪
みみずの恩返しは わたしもちょっと遠慮したいですけど(^-^;
わざわざ来た道をもどってまでも みみずを助ける正平さんが好きです

お手紙の方のこころの風景はどんなのかしら?
とうちゃこ版 楽しみにしています(^^)/

投稿日時:2016年07月05日 09:33 | norinorimiffy

自転車や木のシールを上手にレイアウトしてと〜っても分かりやすい地図付きのお名前も
可愛い真実さんからのお便りにワクワク

投稿日時:2016年07月05日 09:24 | GUREKO

ちょっと待って、ちょっと待って、今の言葉 プレイバック・・・
「直進と言っても限度があるでしょう!!!」
斎藤監督のちょっと怒りの声
それでも、次の直進の声に再度アタックしそうな正平さん
大人のチームこころ旅ですが、楽しんでいますね。
ミミズの恩返し、期待しています。


投稿日時:2016年07月05日 09:04 | たこ林

青森迄遂に来ましたね。皆さんの頑張りですね。秋田の旅で分水の映像を見せていただき今も健在で平等に水を配給出来る仕組みの凄さに驚きました。青森でもありましたね。青森ならではの風景を楽しませていただきます

投稿日時:2016年07月05日 08:50 | 三重の村ママ

ページの一番上へ▲

カテゴリー

カレンダー

2019年12月
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

検索

バックナンバー