2016年06月14日 (火)3年ぶりの宮古市、ちょっとずつ変わっていくナァ・・・


きょうのスタートは、2013年に訪れた岩手県山田町。

山田湾のいかだも増えた
山田湾に浮かぶいかだも増えて、少しずつ復興が進んでいるように見えました。

正平さんの胸にカラフルなマイク。

カラフルなマイク
「音声部の悪ノリ、、、
でもカワイイよね」と正平さん。
「どれがマイクかわからないでしょう?」と、うれしそうな音声部の
姫ちゃんでした。

 

 

 
峠越えのバス輪行で降りた停留所は、3年前自転車で走り出した豊間根。

3年前はよくこの峠を走ったな~、若かったんだ!
「3年前はよくこの峠を走ったナァ、若かったんだ!!」と感慨深げな正平さん。

 

 

 

 
山田町から宮古市までの道すがら、たくさんのトラックとすれ違いました。

少しずつ町が復活していく・・・
「どうなっていくんだろう・・・」
と、つぶやく正平さんでした。

 

 

 

津軽石の駅

 
こちらは4年前訪れた津軽石の駅。

 

 

 

 



復活する宮古市と、思い出の港!
復興に向けて進む宮古市。
そして、思い出の港は・・・
今夜7時からの
とうちゃこ版で!!

投稿者:担当ディレクター | 投稿時間:08:00

応援メッセージ

261日目の旅に投稿させていただいた者です!
あの日の山田湾は雨と霧でぼんやりした風景でずっと残念に思っていました。
それがなんといきなりお手紙を読む場所が新緑に囲まれた山田湾でしかも正平さんが3年前に訪れたことを覚えていてくださりました。ずっとモヤモヤしていた気持ちがこの日の天気のように晴れ、思わず涙が込み上げてきました。
番組が長く続くとこういうこともあるんですね!
これからも正平さんはじめスタッフの皆さんには無理せず1日でも長く頑張っていただきたいと思います。

投稿日時:2016年06月15日 23:20 | あっちゃん

父と娘の温かい情景が感じられる ステキなお手紙でした。
家族の為に一念発起して、20代の受験者に混じって
受けた機関長の試験、頑張りましたね !
娘に自分の乗っている船を見せたいお父さん。
その思いが実現して、父娘ともに嬉しい様子が
うかがえて、私もほっこり・・・
穏やかな宮古湾に散りばめられた 宝物の風景、
とてもよかったです〜 (^O^)/
正平さんのマイク、色がカラフルで とってもカワイイ〜、
姫さん、グッド・アイデアですね !!

投稿日時:2016年06月15日 15:01 | ひよこ豆

渋い墨色の胸元に映えるカラフルなブローチ(?)
やっぱり正平さんだなぁ~ お似合いですね(*^^)v
アッ!あれは姫さんの力作でしたか・・素晴らしいッ(^O^)/
いつかもチャリオ・カメラに 可愛い日傘をさしかけたのも 
姫さんでしたっけ?♡

「陽が当たってるのに 車道(shadow)を行きます・・ニヤリ」
岩手県でも 駅伝風な沿道での応援隊が あちこちに待ってて
くださり、本当に心和みました。

久しぶりのナポリタンで新しい展開が!
コラエニこらえた正平さん「お行儀悪いもん・・今後いっさい」と
大見得を切って見せましたが?? 
アレが無くなると寂しい~と言う声も?

漁港は 本当に活気あふれていましたね?
「あーゆうトラックが ほんと多い」「いつか暴れた海、今は穏やか・・」
という正平さんの言葉の裏に 万感の思いを感じました。

投稿日時:2016年06月15日 14:48 | ぼうや

日が当たってるのにシャドー行きますに笑わせてもらいました。

美声三人衆にウットリしました。

ナポリタン食べてムセ芸披露するかと思ってました。正平さんのナポリタンにタバスコは誰もが真似できないと思います。

カモメの群、すごかったです。

マイクの回りを可愛いボンボンで飾って花をイメージしてるのもオシャレです。

正平さん、スタッフさん、毎日お疲れさまです。

投稿日時:2016年06月15日 14:17 | マーガレット

天気が良く、海は穏やかで良かった。港での見た船はさぞ大きかった事でしょう。ほっこりするお便りでした。岩手県に行ったら寄らなくてはならないお宅が出来ましたね。再会出来る日を楽しみにしたいと思います。すぐそこにある海が高い防波堤で見えなくなっていく光景に胸が痛みますが、受け入れていかなければいけませんね。前へ進む為に。

投稿日時:2016年06月15日 12:19 | のたり

岩手県の初日は良いお天気に恵まれ、海からの風も心地良さそうで、梅雨のジメジメ気分を吹き飛ばしてくれました。颯爽とペダルを漕ぐ脚が、海の近くの道をひっきりなしのダンプの多さ、海が見えなくなる程の高さの堤防工事を見て時々止まり、正平さんの言葉通り、どうなって行くのだろうか…考えさせられました。まだまだ復興中だという現実を知らないといけませんね。 宮古弁の元気なお母さんの、折角のお茶のお誘いでしたが、「再来年くらい、また来るよ〜」の返事。ぜひまたお母さんに再会出来たら良いなぁ〜〜(願) とうちゃこの港は、道も、停泊中のどの船も真新しく、フォークリフトが行き交い、魚を狙う鳥達も多く飛び、港全体が活気付いて力強さ感じました。お父さん自慢の船”健星丸”.見たかったなぁ、、素敵なお手紙、素敵なこころの風景でした。2日目、どこ行きますですか。

投稿日時:2016年06月15日 09:26 | ぶらうにぃ

3年ぶりの宮古、お疲れさまでした。
あれから景色は変わっています。鍬ヶ崎は私が生まれ育ったところ、今は実家を離れて磯鶏に居を構えておりますが、実家に行くたびに道路が変わって迷子になりそうです。
震災前ほどにはならないと思いますが、少しずつ家が建ってきていてこれからの鍬ヶ崎の復興が感じられる今日この頃です。
余談ですが、お手紙の女性は多分同級生かもしれません。

投稿日時:2016年06月15日 07:52 | 自転車大好き

岩手初日は青空が綺麗でしたね!

最初に目に付いたレインボーブローチ、一瞬で「欲しい!!」と思いましたが、マイクだったんですねー。
次はどんなマイクが出てくるのか楽しみですね。
姫ちゃんに拍手を送ります!

次に、車道とSHADOWをかけた正平さんに拍手を送ります!!
わかった瞬間、「あーっ↑↑」と大声を出してしまいました。

その後の道中でお茶に誘うおばちゃん。
とってもあったかい気持ちにさせてくれました。

投稿日時:2016年06月15日 06:13 | ねこしっぽ

お手紙の、お父さんの船を見て感動していた和子さんの様子、お父さんも嬉しかったでしょうね~~。
とうちゃこの場所、どこでお手紙を読むか、カメラ位置までいろいろ気遣う正平さんは映像をよく知る人ならではの視点でした。
日があたるけどシャドウを行きます さらりーとオヤジギャグ。
宮古弁いっぱいのお誘い攻撃のかわし方もお上手でした、次回は寄らないとね?笑

投稿日時:2016年06月15日 05:49 | るる

みなさんと同じく、なんと、ブローチかと思いきや、マイク!
しかも姫井さんお手製とは!

お手紙を読まれるシーンで、今日気づいたのですが(遅い?)、正平さんは、かぎかっこのついた会話部分もあまり抑揚つけずに読まれますね。
淡々と、という感じなのに、思いがきちんと伝わってきます。
月曜日に駒村アナが台詞みたいに読まれる(特に子供の台詞)のと好対照で、両方ともすごく楽しみです。

投稿日時:2016年06月15日 00:00 | ゆみねぇ

「お茶飲んでって~」と宮古弁丸出しで正平さんに懇願していたお母さんが強烈でした。

実は兄貴が宮古市中心部に住んでいます。婿養子になったのですが、自分は一度も宮古市に行ったことありません。こころ旅を通じて間接的ですが、宮古市の様子がわかりうれしかったです。
5年前の津波から復興している様子がわかり、なおうれしいところです。

投稿日時:2016年06月14日 23:00 | ヒロリン

今日のこころの風景はどれも大切な幸せの宝物。とお手紙末尾にあったように、じんわり優しい気持ちになりました。あの震災で風景や状況は変わっても、当時の港の風景が見えてくるような・・・過去に訪問した時からの変化がブログの写真や正平さん、スタッフさんの言葉にも有るように、 町は復興を目指し進んでるけど昔が懐かしくなりますよね。私も先日母校の小学校区を歩く機会がありましたが、20年前の震災を経て町並みは大きく変わり、知らない場所のようでした。寂しさもあるけど、復興も大切。東北の方々も同じ気持ちだろうな〜。

投稿日時:2016年06月14日 22:20 | ゆきぱん

541日目の旅、観たよ。
「宮古湾の出崎埠頭」
お父さんと娘さんの白黒写真とお手紙から
お父さんへの思いが良く伝わって来ました。
お茶への誘いのお母さん、元気でしたね。
海の見えない街になっていくこととか
ダンプの往来に復興の大変さが伝わって来ました。
群青色の健星丸が停泊している光景を想像して
朗読を聞きました。
以前の旅は
119日目の
「祖母と過ごした津軽石の風景」
261日目の
「織笠漁港から見る山田港」
だったかと。
思い出していました。

投稿日時:2016年06月14日 21:44 | ももの爺

 正平さんが交差点で手をあげ、「左」と元気な大声、カッコよかったです。
 ランチは、久しぶりのナポリタン。正平さんのむせる姿を期待、しかし「こらえた」と、期待はずれで残念。
 正平さんのいつもおいしそうに食べている姿をみると、私も同じものを作って食べたくなります。

投稿日時:2016年06月14日 21:29 | ココア

いつも服に合わせてマイクカバーもコーディネートされてるのかこんなにカラフルで可愛かったんですね。「音声部の悪ノリ・・」ってあるが姫井さんの遊びのセンスに星⭐︎⭐︎⭐︎ミッツ!! 正平さんならでの素敵なオシャレでした✨
今日の和子さんのお便りにはお写真が入ってて(とうちゃこ)の場面で又、この写真を思い出してました。健星丸とお父様はいつまでもこの風景の中なんですね・・・
宮古の方言も聞き慣れないと怒ってるようにも聞こえる。お茶休憩を申し出てくれた応援団の方も「今度来た時教えるから!!」って。正平さんとの出会い、会話はきっと元気の源になるだろう。気付けば進行方向の右の盛り土で海がまるで見えない。2011・3/10までは青く綺麗な海の風景が見られたのだろう。命を守る盛り土。コンクリートの壁が悲しい。

投稿日時:2016年06月14日 20:05 | GUREKO

今日の出発時 チャリオとともにスタートする瞬間 正平さんの第一声「日が当たってるけど 車道行きます・・・」ん??家族で見ていた私「ショーヘーさん 今なんか言った?」家族「いや なにも・・」「そうかなぁ・・・」なにか釈然としない私 だいぶ暫くして一人つぶやく「車道・・シャドウ・・!!オーイ山田くーん座布団いちまーい!」「オトーさん どぅしちゃったのよ ダイジョウブ?」と全員の目が一斉にワタシに・・。こんなにサラリとオヤジギャグ飛ばす正平さんに脱帽 これからもズッと応援してまーす

投稿日時:2016年06月14日 19:45 | わびすけ

正平さん、スタッフの皆さん、チャリオ君、お疲れ様です。岩手県の旅、カラフルなマイクが、可愛いですね。久しぶりのスパゲッティに、タバスコをかけても、むせなかったのは、不思議だした。これからは、暑くなりますので、体に、気を、つけて、下さい。

投稿日時:2016年06月14日 19:43 | なるなる

車道とshadowにククッでした。

投稿日時:2016年06月14日 19:40 | anna大阪

宮古市の市場を走る正平さんは、なんだか力強いものを感じますねー。
スタッフ皆さんの優しさがつたわつてきます。いやー‥〝こころ旅〝最高!! この番組無くしてはいけないねー。(笑)


投稿日時:2016年06月14日 19:29 | hera-中山

音声部 姫井さん…見た目とはまた違って(笑)
素敵すぎる〜!!

投稿日時:2016年06月14日 15:24 | feliz

東北もいよいよ梅雨入りしましたね☂
アジサイの美しい季節、到来です。

おやっ? ピンマイクの風防が、七色のポンポンでで彩られてるゾ(p_-)
アジサイの季節に合わせて、レインボーカラーにしたのかな・・?
心憎い遊びごころですこと (^^)/
姫井音声マンの女子力(?)の高さには、いつものことながら恐れ入りまする m(__)m

新井カメラマン+菊地監督+正平さんで、やったね今日は、美声の3トップお揃いの日!?
ステキなお声で語られると、「日が当たってんのに、シャドー行きます」なんてダジャレも、「ハラヘリマシタ~~」なんて切羽詰まった叫びも、一瞬ポエムのように聞こえるから不思議ね。。。

さっ、TVのボリューム上げて、とうちゃこ版にも耳を傾けましょ!


投稿日時:2016年06月14日 14:06 | ojo

岩手県初日ですね。
今日の正平さん!チャコールグレーの服にカラフルなリングのブローチと思っていましたら…
姫ちゃん手製のマイクとは!
以前ミニ傘もみましたが、何と手先の器用な方でしょうか!
オシャレな正平さんに、ピッタリお似合いでした~
ナポリタンの次のシチュエーションに期待大です。
アラ!正平さんこらえちゃいました。
でも、お口も汚れず、いつも綺麗な召し上がり方に、感心致します。
お店の外壁のパネルの“津波の高さ”にあらためて、驚きました。
忘れてはいけない高さです。
あまりにも恐ろしい高さです!

投稿日時:2016年06月14日 12:54 | kimiちゃん

お天気も良く、先週後半のような強い風もなく、美しい海と海岸線を楽しませてもらいました。お昼ご飯のスパゲィティナポリタンは美味しそうでしたね。それにしてもいつもの香辛料でむせないところから、なにか変わったのかなあと思っています。近いうちにもう一度チャレンジしてください。
 本日の目的地がどんなふうになっているのか楽しみにとうちゃこ版を待ちましょう。

投稿日時:2016年06月14日 12:48 | セントポーリア

え、アクセサリー!誰かのプレゼント?ついに来たぁ~~え、マイク。いいですね、何でも似合う(^^)復興に向けて・・・しっかり見ます。気をつけて、走ってくださいね。九州より応援しています。

投稿日時:2016年06月14日 11:15 | ぷにちゃんママ

岩手県1日目。山田湾が見渡せる高台から、海に浮かぶ筏の数も増え、穏やかで海の色も綺麗でした。ランチ処の外壁に”東日本大震災津波浸水深ここまで”の矢印があり、今の静かな海や、可愛いじゃあ〜りませんかの店内を見ていると、5年前の事が何事も無かったかのようですね。新井さんと2人腹ペコ‼︎ 久し振りのナポリタンに皆んなが期待している”むせ芸”に爆弾発言‼︎‼︎‼︎ あれ、ウソだったの、、(ホント⁇)お行儀悪いから、今後一切見せません、、封印? な〜〜んか寂しいなぁ、、ナポリタン=ムセは身体に染み付いているはず、またいつか”久し振りに〜”って、、、期待してますよ。 ブログで、お花のマイクは、姫井音声マンの手作りと知りました。可愛い〜。2015年秋、大分からお供だった赤いキノコもそうでしたね。今日はBカメさんにVサインが爽やかでした。とうちゃこ版で港の風景楽しみにしています。

投稿日時:2016年06月14日 10:58 | ぶらうにぃ

「お便りを上手に書かれるなぁ」といつも感心しながら見ていましたが、今朝のお便りはその時々の光景が目に浮かぶようでした。親子の会話している様子、満足そうなお父様の笑顔、学校に飾られた絵まで見えました。とうちゃこした所で読まれるお便りが楽しみです。

投稿日時:2016年06月14日 09:01 | のたり

お胸に輝く?カワイイなないろの輪っかは マイクだったんですね。
オシャレで着けておられるのかと思ってました(*^。^*)
音声さんのアイデアも素敵だし
こういうのも似合っちゃう正平さん さすがです(*^^)v

宮城県に帰省した折も たくさんのトラックを見ました。
「復興進んでるんですね」という私の言葉に
「どうなんだろうね」と叔母は言っていました。
「どうなっていくんだろう」それが正直な気持ちなのだと思います。

淡々と読まれるお手紙に 思いがあふれていました。
正平さんの そんな朗読が好きです。

ランチタイムに立ち寄られた 津波がここまでの矢印に
あの日のテレビで流れた映像が浮かんできました。
思い出の港はどうなっているのでしょう。
とうちゃこ版を 待ちます。

投稿日時:2016年06月14日 08:19 | norinorimiffy

ページの一番上へ▲

カテゴリー

カレンダー

2019年12月
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

検索

バックナンバー