2015年12月03日 (木)薩摩半島の東西で


この日は鹿児島中央駅から輪行。

駅に、屋久杉の切り株が!

さすが鹿児島を代表する駅、入口を入ったところに推定樹齢3千年という屋久杉の切り株がありました。
江戸時代に切り倒されたものだそうです。

鹿児島中央駅は始発駅。

始発の電車で出発を待っていたら・・・

待機している電車に乗り込んで
出発を待っていたら・・・

 

 

 


 

握手会に・・・
さっそく見つかって握手会が
始まってしまいました(;´∀`)

 

 

 



薩摩半島を横切って、いちき串木野市街のお店で昼食。
正平さんは焼き飯を食べましたが・・・

名物のマグロラーメン
スタッフ4人は、名物のマグロラーメンをいただきました。
マグロのヅケと立田揚げが入っていて、さっぱり味のラーメンでした!

 

 

 

 

今夜7時からは・・・

<今夜7時のとうちゃこ版>
おなかを満たしたあと、「田のかんさぁー」への旅は波乱万丈!
はたして、「田のかんさぁー」の笑顔は見られるのか??
今夜7時から、奔走する正平さんを応援してくださいね(^o^)/

投稿者:担当ディレクター | 投稿時間:08:00

応援メッセージ

ただいま鹿児島へ帰省中ー。
今回はわが町へようこそ、正平さん。
実家の大掃除も済んで、やっと
行くことができました。田の神さぁー。
新しいお餅、掛かってましたよ。なんと、3つも。
前に2つと、後ろにまで。
もしかしたら、正平パワーで、奮発してもらったのかな?
地域の人たちの気持ちが伝わってきました。
写真も撮りましたー。
みなみなさま、よいお年をお迎えください。

投稿日時:2015年12月31日 12:21 | もーちゃん

田のかんさあー、はじめて知りました。まひろさんのお手紙もすごくかわいくて。今回は地図に沿って探すのじゃなく、探索という感じの旅でしたね~。(こういう旅もあるのですね)地域の人たちの言葉も優しい。田のかんさあーと一緒にお手紙を読む正平さんも田のかんさあーみたいな!?どなたかも先に書かれていますが、正平さんのフードパーカーが素敵で着てみたくなりますー☆ ハートウオームな旅ありがとうございました。

投稿日時:2015年12月09日 05:58 | るる

お手紙をくれた子の気持ちがすごくわかります。
おじいちゃんが亡くなったことを、受け止めて乗り越えて行けるように、田のかんさーが見守ってくれているのでしょう。
藁で作ったショルダーバッグ?の由来を教えてくれたおばあちゃん。
昔の人は優しいなぁ。収穫の喜びをみんなで分かち合えるように、田のかんさーにお餅を託していたんですね。
最後にお手紙を読んでいるところで、知らず涙が出ていました。

投稿日時:2015年12月05日 05:59 | まんぼう

「田のかんさぁー」
始めは「???」と思ったのに 茉紘さんのお手紙の中で
何度も聴くうちに なんとも言えない親しみを感じるように
なっていきました。
そして正平さん達が 実際に訪れて見せてくださった
「田のかんさぁー」には 不思議な畏怖の念や 懐かしさも・・・

 茉紘さんのおばあちゃんのお友達は 日本昔話のような
味のある語り口で おっとり説明してくださったので ますます
「田のかんさぁー」への郷愁が 深まりました。
藁のショルダーバッグに 初のお餅を入れておくと、それは誰でもが
頂いてよい、とは なんて素敵なおはなしでしょう・・・
茉紘さん!! 「田のかんさぁー」 ありがとう。 

投稿日時:2015年12月05日 02:39 | bouya

とうちゃこ版、観ましたよ!釣りの人が猫を待ってたり、のんびりですね(^◇^)ピンクの太鼓橋を、正平さんが渡るのを辞めようとしたのが(笑)地元の方に聞きながら、一生懸命に探す正平さんに感動(*^-^*)「お疲れさま~」と優しいですね!わらをしょってる田のかんさぁーを、じっと見つめる正平さんの姿が素敵でした(^◇^)お餅を入れるんですね(*'▽')田のかんさぁーに向かって真っすぐ座り、お手紙を読む正平さんの優しさが伝わりました(*^-^*)「おじいちゃんが笑ってくれた」とゆう正平さんの言葉、きっと、まひろさんも嬉しかったと思います!本当に優しくて、ずっと観ていたくなる、田のかんさぁーですね(*'▽')感動しました!正平さんの人や、お手紙と真っすぐな向き合い方が大好きです(*^-^*)
素敵なこころ旅を、ありがとうございました(*^-^*)どうぞ、お身体に気を付けて下さいね!

投稿日時:2015年12月04日 21:52 | あおぞら

田のかんさあ−探しに難航しましたが、
ちゃんと見つかって良かったですね〜^_^
始めは、田のかんさあ–が 怖かった まひろさん。
悲しかったおじいちゃんの死をきっかけに、
可愛いですよ、に 変わっていったのは、
田のかんさあ–の神様の 御守護?だったのかしら?
地域の皆さんに大切に守られている 田のかんさあ–、
これからも残していって欲しい、風景でした。
まひろさん、ステキな女の子に成長していくことでしょうね。^_^

投稿日時:2015年12月04日 21:05 | ひよこ豆

かわいいお手紙に導かれて田のかんさぁーに会いに行く。のどかな田園風景や演技を忘れて橋から覗いた水面は春っぽくて、小さい太鼓橋を通ると民家の軒先をかすめて走る等々楽しい旅路でしたね。
大里地区で聞き込み作戦開始! 田んぼの中にちょこんと座る田のかんさぁーは笑ってる様にも少し怖い様にも見えました。藁のショルダーバッグにお餅を供えるというお話も良かったです。お手紙を読み終えて正平さんが「おじいちゃんが笑った顔やったんやろう」と言われ優しさを感じました。まひろさんのお手紙もほのぼの、素直な文面で感動しました。

投稿日時:2015年12月04日 12:17 | ゆきぱん

いちき串木野のとうちゃこ版見ましたぁ!前日予告で明日は串木野と出ていたので、あせりました。実は父の母校=白波青松吹上浜:串木野照島小学校を訪ねてくださいとメールをしていたからです。慌てて送ったので、採用されるなんて! 半信半疑、どきどきしていました。
そして! まひろちゃんの可愛いお手紙!
よかった。ほっとしました。あぁ 採用されなくてよかった!
でも でも 
正平さん! ありがとうございます。照島の近くを通ってくださって! 海岸沿いの風景は父のふるさとの景色です。もうしばらく行っていませんが、訪ねてみたくなりました。
今は雪の北海道にいます。うらやましい暖かい南国の景色によけい行きたくなりました。

投稿日時:2015年12月04日 12:04 | ももここるろりん

田のかんさぁー、あれは確かにコワイよね。
まひろちゃんのキモチがよーくわかりました。
でも、おじいちゃんと一緒にいつも見守ってくれてるよね。
正平さんもお地蔵さんに見えました。(ニコッ☆)

投稿日時:2015年12月04日 10:41 | うにに

あーいいなぁ、田のかんさぁー。地域の皆さんで大切に守って、ちゃんと収穫のお供え物も循環していて。
お顔はわかりにくいけど、だからこそ見る人の気持で色々に見えるのも、またいいなぁ。子どもの時に、茉紘さんのような体験や思い出が持てたら、自分の根っこを確かなものにできそうですね。
クジラ釣りのおじさんが「待ち」だとすれば、今日の正平さんはまさに「攻め」。走る、聞く、考える、フル回転でしたね。その甲斐あって田のかんさぁーを見つけられ、側でお便りを読んでいたお顔は、とても穏やかで、いつもよりさらに男前のお顔を拝見できました。

投稿日時:2015年12月04日 08:41 | pon

とうちゃこ版拝見しました。女の子からの手紙と田のかんさぁー様の佇まいそれに地元のお母さんとの会話に感動しました。涙が止まらなかった。

投稿日時:2015年12月04日 04:24 | レッド・パイン

月曜版で見た、クジラしか釣らんのオジ様、猫を待ってたんだ、、。猫も来んし〜と心配し淋しそう。 田のかんさぁー、正平さんの鋭い勘でも中々見つからず、田のかんさぁーと呼びかけにも勿論反応なし。オバ様にダッシュで駆け寄り、オジ様も二人加わって、田のかんさぁーに電話して見たら? 何番よ?…と笑いも有りながらも、やっと見つかりましたね。肩から掛けた藁の袋に意味有り。新米でついたお餅を入れ、誰でも持って行っていいという祀り方を知りました。まひろさんが田のかんさぁーが恐いから、可愛いに変わった事、嬉しく思います。顔が無いので私も恐かったのですが、ずっ〜と見ていると、気持ち落ち着くものですね。全国各地に田の神様が有るだろうが、祀り方も色々なんだろうなぁ、知りたくなってきました。 正平さん、見つけてくださって有難うございました。

投稿日時:2015年12月04日 02:02 | ぶらうにぃ

「田のかんさぁー」、確かにいろんなお顔に見えますね。
正平さんがおっしゃったとおりお手紙主さんを見守っている方のお顔でもあったかも。
ショルダーバッグ(?)の習慣も微笑ましくて地域の方に大事にされているのが感じられました。

昔の風景を懐かしむ人生の先輩方のお手紙とともに、
若い方からの瑞々しい心持が感じられるお手紙もまた素敵ですね。
以前の鹿児島県徳之島町や青森県九艘泊のお手紙を思い出しました。

投稿日時:2015年12月03日 23:53 | たっちゃん

今日は、お向かいの薩摩半島走行!串木野駅に到着、可愛い~お手紙の「田のかんさぁ~」すんなりと行けるのかとおもってましたが!正平さん聞き込みしながら一生懸命・・先日の田のかんさぁ~を想像していた私、首をかしげる正平さんと共に風景見ながら、あの辺りかな・・? 途端にあった!!正平さんの叫びに、見つかった・・見たとたんええっ? 不気味に一瞬思いましたが!稲藁で作った袈裟懸けの袋に温かさを感じ通りがかりのおばあちゃんのお話しを聞くと共に、何となく表情が見えてきました・・。茉紘ちゃんのお気持ちがわかってきました正平さん、お帽子を外してお手紙読む姿が田の神さまに五穀豊穣の祈りを込めていられるようにもみえました。その土地の風土を見せて頂き感銘しています・・(^.^)

投稿日時:2015年12月03日 23:48 | モワ

「田のかんさぁー」見つかってよかったです^^
ミヒロちゃんのお手紙もかわいいお手紙で、おじいちゃんや家族を思う気持ちがつたわってきました。

いつからあの場所にいらっしゃるのかわかりませんが、かわいい神様でしたね。正平さんの「田のかんさぁー」を見る眼差しも優しくて素敵でした。

投稿日時:2015年12月03日 23:22 | ままりん

田のかんさー。
どんなものが出てくるのかと想像したら、お地蔵さんでした。
帽子を脱いだ正平さん。正に生きる田のかんさーでした。

今回のお手紙は12歳の女の子のものでしたが、子どもも見ているこころ旅。すばらしいです。12歳にしてはしっかりとした字にすごいと感嘆。

投稿日時:2015年12月03日 22:23 | ヒロリン

朝版、観ましたよ(*^-^*)あの、白のパーカーのお洒落なお洋服の日は、今日!お化けの帽子、可愛いですね(^◇^)桜島、初めてみました(*'▽')釣りのおじさん、ほっこりですね(笑)12歳の女の子からのお手紙、田んぼの神様、田のかんさぁーって言うんですね(^◇^)本当に可愛いお手紙!まぐろラーメン屋さんの外で待ってる時のおじさんは、番組のファンなんですね!正平さんの焼き飯についたスープを、まぐろの味って信じてしまいました(笑)ソースをかけるとは!ブログを観ていると、スタッフさんがラーメン美味しく食べたようで良かったですね(^^♪橋をすんなり渡り、役作りを忘れてましたも面白くて笑ってしまいました(^◇^)田のかんさぁーが、無事見つかりますように!とうちゃこ版、楽しみにしてますね(*'▽')

投稿日時:2015年12月03日 22:08 | あおぞら

495日目の旅、観たよ。
「田のかんさぁー」
かわいいですよ~♪のお手紙の通り
藁のショルダーバッグを抱え可愛かったです。
マグロラーメンを火野さんも食べるかと
思っていたら焼き飯とは。
高所恐怖症の火野さんのイメージは持ったままにしておきます。
おじさん二人の会話に猫が出てきたので
岩合さんの番組をイメージしてしまいました。
道を教えてくれた人々も火野さんを
知っていたのには感心しました。

投稿日時:2015年12月03日 21:35 | ももの爺

本日のまひろ様の手紙はかわいかったですね。おじいちゃんの田舎とおじいちゃんを思う気持ちがよく出ていて、感動しました。
 鹿児島県には、たくさんの「田の神さー」があります。そして地区ごとにもてなし方が違うことは知っていましたが、新米の藁で作ったショルダーバッグに新米を搗いて作ったお餅をお供えする習慣があることをはじめて知りました。また、見つけた人は家に持って帰り食べても良く、食べた人が正月に搗いた餅をお供えするのは合理的ですね。「田の神さー」も色々な種類のお餅を味会うことができて幸せだと思いました。
 この秋の旅で鹿児島県に来られるというので、今か今かと待っていましたが、実際に来られるとあっという間に過ぎて、いよいよ明日は最後ですね。
 予告によると霧島市とのこと。どんな風景を見せていただけるのか楽しみにしています。

投稿日時:2015年12月03日 21:35 | セントポーリア

茉紘ちゃんの手紙を読んでいるところから、久々にウルッときてしまいました。

純粋で正直でみんなに可愛がられて育っているのでしょう。

画面に「田のかんさぁー」が映された時、グッと目頭が熱くなりました。

「田のかんさぁー」が笑って見えたのは、正平さんの言う通り亡くなったおじいちゃんが笑っていたのでしょう。

知っている人が居なくなると、とっても寂しいです。

でもどこかに行ってしまったのではなく、いつもそばで居て見守っていると思います。

これからも「田のかんさぁー」に手を合わせて欲しいと思いました。

新米のお餅美味しそう!

投稿日時:2015年12月03日 20:06 | 兵賀正朗

「正平さん、スタッフのみなさん、こんばんは」
木曜日とうちゃこ版、見ました。
「田のかんさぁー」、すごい年代物でしたね?
正平さんの「おじいちゃんが笑ったんだと思う」が、優しくて、、、。
12歳の茉紘ちゃん、きっと素直でいい子なんでしょう!!
若い方からのお手紙も、いいですね?
ほんわかしました。

投稿日時:2015年12月03日 19:38 | REIKO

鹿児島本線沿いの、私の実家が今朝うつりました。伊集院町です、嬉しかったです、田んぼや、叔父の家などもうつっていました。今日はなんだか1日中嬉しかったです。

投稿日時:2015年12月03日 17:01 | よか、嫁じょ

遠いBカメさんから撮影された、山や畑や田んぼの、緑いっぱいの中を走る電車の風景が、大好きで、もうチョット眺めていたい最高のスポットでした。
橋の上で、まさかの「役作り忘れてたぁ~」
エッ?!いつも切迫感あるリアクションですけど~
イヤー!頭が混乱してま~す!正平さん~
楽しく正平さんと会話する、こころ旅大々ファンの地元串木野の男性の「見すぎだよ~」に、思わず頷きながら、吹き出してしまいました。
正平さんの鋭いセンサ―で「田のかんさぁ」が、無事に見つかりますように!

投稿日時:2015年12月03日 13:54 | kimiちゃん

果たして、笑顔のたのかんさぁ~様にお会いできるのか?
今夜もたのしみにしております(^-^)

投稿日時:2015年12月03日 12:39 | いわまん

今日のこころ旅、鹿児島生まれの私には今日の放送も楽しみにしていました。

まずは私は火野さんのファッションチェックします。今日のファッション素敵すぎました。おばけの帽子がユニークでした。

真絋さんのお手紙、胸にぐっとくるものがありました。私も鹿児島の祖母を10年前に亡くして、思い出してしまいました。

焼き飯にソースをやっぱりかけましたね。火野さんの定番でしょうか?


毎日録画してまで、こころ旅を観てるというおじさんにほっこりしました。

私の家も朝版と、とうちゃこ版録画してまでも観るこころ旅大ファンです。

土曜と日曜のとうちゃこ版再放送も観てます。

とうちゃこ版で田のかんさぁーに出会うかしら?

私も鹿児島生まれですが、はじめて聞きました。


今日は坂道に出会わないこと祈っていますよ。

とうちゃこ版、楽しみにしています。

投稿日時:2015年12月03日 11:53 | マーガレット

今日は桜島が立派に見えるね〜と、今日もお天気で見ていても気持ちイイ。 昨日の菅原さんにお願いしたように、楽な日となるのでしょうか? 串木野駅のホームから、まぐろラーメンが気になってたはずなのに、正平さんは焼き飯?正平さんはまぐろラーメンを食べてないから、どんな味か伝わらないけど美味しそう。 中国とヨーロッパのコラボの、焼き飯にソース。 むせてる〜(笑) ナポリタンに○○○○だけじゃないんだ、、大発見‼︎ 正平さんの食事風景にまた一つ楽しみが増えました。 12歳のまひろさん、しっかりした文面と綺麗な文字に感心しました。 田のかんさぁー、、正平探偵がきっと見つけてくださって、顔を見るのを楽しみにしています。 宮崎県では、顔が描かれていてしゃもじ持っていましたね。

投稿日時:2015年12月03日 11:36 | ぶらうにぃ

そういえばこの前の宮崎の旅でも田の神さぁ 正平さんのとなりに いましたね

投稿日時:2015年12月03日 10:57 | Thr

わたしがもう一人いて~♪

今日は 橋の怖くない正平さん
ソースでむせちゃう正平さん
もう一人の 正平さんがいましたね(*^。^*)

焼きめしにも ソースとは・・・(@_@;)
わたしもケチャップのごはんにはソースかけますけど
焼きめしに ソースは ビックリポンでした。

田のかんさぁー
不思議なお手紙にふさわしく
なかなか見つからないのが 意味深。
ちょっと ドキドキのとうちゃこ版 楽しみにしています(^^)/

投稿日時:2015年12月03日 09:55 | norinorimiffy

正平さん 皆さんおはようございます
お手紙 可愛いお子様からですね(^◇^)
初めごろにもありましたよね。
可愛い 小学生のお便りが(^◇^)
ダブルリンクして見ていました。
名探偵正平さん 見つけられるのかしら?

投稿日時:2015年12月03日 09:40 | pepe

雄大な桜島をバックにオバケのキャスパーがポイントの青いキャップとカラフルなパッチ模様のパンツが可愛い本日の正平様。12歳の茉紘さんのきっちり、美しく書かれたお便りは途中から涙がこぼれ止まらなかった。
おじいちゃんを亡くして我慢してた涙。悲しみで一杯の気持に、情景。とっても上手でまだとうちゃこもしてないし茉紘さんも知らないのにその時の場面が浮かんできてポロポロ泣きました。私も悲しい別れをしたばかり。涙腺がゆるゆるです。
笑顔の(田のかんさ〜)はきっとおじいちゃんだね・・・
「録画してズ〜と見てるよ! 見過ぎだよ」「どこ行くか教えてやんね〜よだ!」「知らないくせに!」(≧∇≦)あ〜いい番組だな〜。
怖くない橋の走行禁止表示を見落とさなかった正平さんにスタッフのドヤドヤ会話が面白かった。あ〜、本当にいい番組・・・

投稿日時:2015年12月03日 09:26 | GUREKO

女の子からのお手紙はしっかりした文章で字も綺麗、びっくりしました。「田のかんさぁー」幻覚ではなく本当に笑ってくれたのだと私も思います。どんなお顔か興味がもてます。とうちゃこが楽しみです。
朝版、正平さんとスタッフさんのやり取りが和気藹々で今日も面白かったです。ありがとう!

投稿日時:2015年12月03日 09:26 | 石見神楽

久しぶりに「平成ネーム」のかわいいお便り、小さな心の内側を聞いているうちにじわーっとやられてしまいました。その笑顔はぜひ見てみたい、お地蔵さん好きの正平さんならなおさらだったことでしょう。予告では難航の模様、お地蔵さん出てきてくださ〜い。
「見過ぎ」のおじさん、笑ってしまいましたが、他人事ではないかも。確かにこの番組は一度見始めると止まらない、中毒性?の何かがあります。どんどんはまってしまって。
橋の上でのカミングアウトか、どこまでが本当かわからない、正平さんのキャラ設定の真相さえもまた、新たな楽しみのひとつになってしまいました。もう「こころ旅」から抜け出せません。

投稿日時:2015年12月03日 08:49 | pon

ページの一番上へ▲

カテゴリー

カレンダー

2019年01月
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

検索

バックナンバー