2015年09月30日 (水)秋晴れの讃岐平野を快走!


高燈籠前でお手紙を読みます。
朝のお手紙は、金比羅宮北神苑の
高燈籠前で読みました。
江戸時代末期に建てられ、
当時は瀬戸内海を航行する舟からも見えたそうです。

 

香川と言えば、さぬきうどん。

肉うどんのキツネのせ
昼食に正平さんが食べたのは、「肉うどんキツネのせ」

 

 

 

 

 

一緒に記念撮影
食後に、おかみさんと
記念撮影(^_^)v

 

 

 

 

 

讃岐富士を見ながら休憩


讃岐富士と呼ばれる飯野山を見ながら休憩中。
 

 

 

 

 

大きさにビックリ!(゚д゚)!


瀬戸大橋の橋脚に沿って沙弥島をめざしますが、
その大きさにビックリ!

<今夜7時のとうちゃこ版>
「ナカンダ浜」からの瀬戸大橋の眺めとは・・・?
自然と橋が織りなす絶景を今夜7時から、
正平さんと一緒にじ~っくりと味わって下さい!!

 

投稿者:担当ディレクター | 投稿時間:08:00

応援メッセージ

ナカンダ浜 の一本の木と夕景が綺麗でした。目の前の瀬戸大橋を見て、来週は本州に行くからどっかを渡らにゃならん、もっと低いの作ってくれ〜とつぶやく気持ちが痛いほどわかるので、怖くない方法で渡れるよう監督さんお願いします。
讃岐うどん屋さんでは大好き きつね入りの肉うどん。生姜を入れるとまた美味さが増すんでしょうね〜。
14歳のすずちゃんもいい味出してました。


投稿日時:2015年10月03日 14:36 | ゆきぱん

讃岐うどん 本当に美味しそうで・・またゴックン!です。
おつゆが白くて 薬味のネギは白ネギではなく緑色の小ネギ
西日本出身の我が家は 関東在住40年になるのに やはり
関西風が恋しいです。スダチとオロシショウガ 試してみようかな?

「象頭山」が山の名前だと この旅で初めて知りました。
“♪こんぴらふねふね~~ゾーズサン金比羅大権現”と歌いながらも
その意味を考えたことが無かった・・目からウロコでした。(^^ゞ

盃を伏せたような美形の山、心地よい風、碧い空 そして流れる
美しいラインの瀬戸大橋・・投稿者の方の郷土愛が納得できました。

全員でのコーヒーブレーク、正平さんのお心遣いが素敵ですね?
14歳のすずちゃん、他人には媚びない処が、かえって
魅力なのかも? ずっと元気でいてね~♡

投稿日時:2015年10月01日 01:45 | bouya

ナカンダ浜の1本の木、存在感のあるステキな木でした!
浜に座って、寄せては返す波の音を聞きながら、
瀬戸大橋を 眺めて見たくなりました。
まだ1度も行った事のない四国、
瀬戸大橋を渡って 行って見たくなりました(^o^)/

明日から10月、
肌寒くなってくる時期なので、正平さん、スタッフの皆さん、
風邪など引かないように くれぐれも気をつけてくださいね!

投稿日時:2015年09月30日 21:36 | ひよこ豆

466日目の旅、観たよ。
「ナカンダ浜から見る瀬戸大橋」
讃岐うどん(生姜おろし付き)と別の店でのコーヒーで
予算収まったかな?
コーヒーでは、火野さんが「わしがごちそうしてやるけん」と
言っていましたが。
結局、ナカンダが何だかんだのこじ付けになった
浜からの大橋、秋の雲の良い天気の日で素晴らしかったです。

投稿日時:2015年09月30日 21:17 | ももの爺

正平さんの「気持ちがいい」と言うメッセージと映される映像からよい季節になったと実感しました。また、すでに収穫が終わり、切り株だけになった田んぼ、いつでも収穫ができる黄金色の田んぼ、そして収穫までもう少し時間がかかる田んぼと楽しませていただきました。
 毎回、現在位置と目的地を分県地図で確認しますが、分県地図は県の面積にかかわらず、同じ大きさなので、今日の移動距離が24kmと言うのが信じられません。香川県の面積を知ることができました。
 今からどうやって岡山県に入ろうかと心配されている正平様がかわいらしく見えました。瀬戸内海を渡るフェリーが見つかることを祈っています。

投稿日時:2015年09月30日 21:11 | セントポーリア

私も、父方の帰省先が香川にあり、お盆正月はフェリーの乗船待ちや国道の渋滞と、大変な往復でした。当時我が祖父母も、橋がかかれば気軽に帰って来られるようになると、とても楽しみにしていたものです。今日のお便りのごとく、四国の皆さんにとって本州と繋がるということは人やモノが自由に行き来できる、飛躍的な嬉しいできごとだったのですね。
便利さと景観、両立するのは難しそうですが、今日のナカンダ浜はうまくとけあっていて、すてきな場所でした。

投稿日時:2015年09月30日 20:36 | pon

ナンダカンダ浜<->ナカンダ浜。結局、本当にナンダカンダ言ったって「ナカンダ浜」。その通りでしたね(^^;; 池田綾子さんの清々しい歌声に乗って田んぼの畔には赤い「ヒバンガナ(彼岸花)」。軽快に登場した5チャリンジャーをいったい、Bカメ隊は何処で待ち受けてたのか? この引の距離。高性能のカメラですね。高性能と言えば今更ではございますが正平さんの自撮りカメにしても自転車に搭載されてるのにぶれない画面。きっと、特殊なカメラなんでしょうね・・。それにしても斎藤監督の指示の声の良く通る事。ウドンに生姜は餡掛けにしか使わなかった。寒い冬には体が温まりそう〜。盃に見えたりパイパイに見えたり、香川のお山の形は面白い。海に橋がかかるだけでもビックリなのに車や電車まで渡れるとは
。鉄道、道路併用橋としては世界一。このスケールだもの・・・綺麗で迫力満点でした。

投稿日時:2015年09月30日 20:03 | GUREKO

今日の本場の讃岐うどんはおいしそうでした。
道中、讃岐富士を見て「失敗、おっぱい、世界一」と、朝ドラまれのフレーズを口ずさんだり・・・気候も良くて楽しそうでした。
今日は橋を見ただけですが、やはりチャリで渡られるのでしょうか(・・?とっても気になります。

投稿日時:2015年09月30日 19:40 | まあ

讃岐へよくぞおいでくださいました。
見たことある風景、走ったことのある道。
だけれど会うことができず。残念。
ため池のヒシ。こちらではシイいいました。
今でもたぶん、シイでしょう。シイの木ではなく。シイの実です。
火野さんは目の付け所が違うと感心すること多し。

投稿日時:2015年09月30日 18:51 | さぬきうどん

戸棚(とだな)を となだ
楽譜(がくふ)を がふく と
よく言ってしまう わたし(^_^.)

今回の旅の中で 確か正平さんが
ヒガンバナをヒバンガナっておっしゃっていたような・・・
そして
今日 ナカンダ浜を ナンダカンダ浜と・・・
こういうの 好きです❤ うれしくなっちゃう(*^_^*)

風を切って走る自転車とともに
風の音 車輪の音 草むらの虫の声
すれ違った人の声が 過ぎていく

こころ旅チームが 気持ちよく走られているのを見ていると
わたしも 爽快な気分に・・・・

さあ もう少しで とうちゃこ版タイム
>自然と橋が織りなす絶景
楽しみにしています(^O^)/

投稿日時:2015年09月30日 18:04 | norinorimiffy

のどかな田園風景にパチパチと野焼きの音、柿も熟して秋本番。2日目。心地よい風と秋の旅始まって1番のお天気〜に、正平さん上機嫌ですね。 数百メートル先で待機中のBカメ隊を呼んで、正平さんのおごりで(太っ腹…)コーヒータイム。スタッフさんも大事にされている様子が伺えます。 今日は斎藤監督さんだから、色気なしの全員男子⁇ 四国の山は、本当に形が美しいですね。 オッパイしか見えない正平さん、顔、にやけてますよーー 元栄さんのお手紙のナカンダ浜(ナンダカンダ浜⁉︎)から見る瀬戸大橋。。。チャリオ君と下から見た橋の大きさ、高さが、とてつもなくデカイのが伝わって来ます。 工事の着工から完成までを見られて、人生の節目に通られた橋。浜から見ると橋もまた違って見えるでしょう。ドキドキします。

投稿日時:2015年09月30日 15:49 | ぶらうにぃ

リズミカルな名前の、琴電琴平駅より香川県2日目。
“一番気持ちいい”と正平さん!青い空には、色んな形の秋の雲…
トップスとピアスが、同じブルー系のコーデで、爽やかな日にピッタリのファッションの正平さん!
山を背景に、広がる田園のなか、池田綾子さんの“こころたび”の歌声と共に、走り抜ける正平さんとこころ旅チーム…いつもですが、胸ときめく瞬間です。
飯野山、讃岐富士は名前のとうり、とても形の美しい山で、驚きました。
カフェでは、すぐにBカメさん達を気遣われ、スタッフ思いで、日頃もチームを大事にされている正平さんと、伺い知ることが出来ます。
今も目に焼き付いてる、瀬戸大橋の大きな長い橋と、美しい海…
又、会えるかな~と楽しみにしています。

投稿日時:2015年09月30日 13:52 | kimiちゃん

香川の二日目も良い天気。やっぱり雨より青空がいい。この情緒溢れる高灯籠は高さ27mの日本高い灯篭。会場交通の守り神の金毘羅さんを船上から拝む目標灯だそうだ。月曜のダジャレバトルを思い出した(^^;; 海に橋を架ける。夢のような話が現実になって私も初めて見た時は感動した。橋にまつわる人生模様のお便りを聞きながら「沙弥島のナカンダ浜」なんて異国情緒がただよってきそうな地名にどんな所だろう・・・ってもうワクワクする。香川にはあちこちにパイパイがあって正平さんの目もキョロキョロ(^^;; 讃岐富士の飯野山も含めて七つのミニ富士山があるらしい。Bカメ隊にも心配りのコーヒータイム。直前SPで「皆で行ったら楽しいやん」って仰ってましたがこれですね〜。この結束力がこころ旅を盛り上げてるんだと思います。さ〜て、ナカンダ浜のとうちゃこが楽しみ〜(^^)//

投稿日時:2015年09月30日 09:28 | GUREKO

ページの一番上へ▲

カテゴリー

カレンダー

2019年08月
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

検索

バックナンバー