2015年10月01日 (木)ばあちゃんとの思い出の場所


うたづ臨海公園からスタート!
3日目のスタートは、
瀬戸内海を臨む
うたづ臨海公園から。

偶然出会ったこちらの女性。

25年前にサインした赤ちゃんが・・・

まだ赤ちゃんだった頃、正平さんが背中にサインをしたのだそうで、
なんと25年ぶりのご対面!!

 

 


 

 

高松まで輪行


宇多津駅から、高松駅まで輪行。

 

 



 

 

高松駅から走り出したら、雨。。。
高松駅から走り出したところで、
雨が・・・。
でもすぐやんだので、
助かりました(*^^)

 




平坦に見えて、実はちょっとずつ上っているこの道。

実は上っていて、意外につらいこの道


意外にツラかった・・・・・・。

<今夜7時のとうちゃこ版>
「ばあちゃん・・・」
ばあちゃんとの思い出の家の場所を目指します。
今夜7時から、正平さんと一緒に
「とうちゃこ」して下さいね。

投稿者:担当ディレクター | 投稿時間:08:00

応援メッセージ

いつも楽しく見ています。が、今回はやられました。放送後数日経つというのに、こちらのブログを発見し、みなさんのコメントを読んでいたら、また涙が・・・。

20代仕事で毎月香川県を回っていました。そして自分もおばあちゃんのおっぱいを触りながら寝た、遠い思い出があります。それよりもっと辛かっただろうおばあちゃんとの別れの話など、番組後半は声が出ませんでした。

涙を流すと体調がよくなるそうです。時にはこんなシミジミした話もいいですね。火野さん、スタッフの皆さん、これからもよろしくです。

投稿日時:2015年10月06日 21:06 | りょうさん

彩さんとの25年ぶりの再会、これも正平さんの長年の活躍のおかげですね。千代美さんとおばちゃんの生活、とても感動しました。おばちゃんとの別れ、バスの中で、そして病院でと。人は温かく関わることが大事だと改めて確認できました。少しでも学んでいきたいと思いました。

投稿日時:2015年10月05日 10:37 | 五泉のせーちゃん

ばあちゃんの居た家の後の彼岸花が、とてもジーンときました。
望郷の念は、とても懐かしく、現実から思い返すと寂しくもあり、お茶目な時代を思い起こすと恥ずかしくもあり、全部が全部その方の大切な身体の一部なのでしょう。
思い出の場所というのは、その場所の土地神様との縁が有るのではないでしょうか?
正平様一行にも、拝見している我々にも、一つ一つ刻まれる思いが致します。

投稿日時:2015年10月04日 16:55 | 兵賀正朗

ばあちゃんと暮らした思い出の地、皆さんも涙無くしては見られないという投稿に納得です。お近くの明石市在住の方で親近感もわきました。ちよみさんが離れた後もずっと幸せを願ってたでしょう優しいばあちゃんのお顔が浮かびました。
夫も途中から見出したのに、最後に正平さんが読むお手紙を聴いて、予想通りジーンときたと泣いてましたよ。

投稿日時:2015年10月04日 16:17 | ゆきぱん

☆正平さん☆スタッフのみなさん(*^^*)
お疲れ様です!
ばあちゃん…
いいお話でした。涙がとまらなかった

投稿日時:2015年10月02日 23:45 | 裕らん

10月1日の「ばあちゃんとの思い出の場所」。
ご飯を作りながらなにげなく見ていたのですが、お便りを聞いていて感動して涙が出ました。
ばあちゃんとの暮らしの思い出の数々。元気に育ててくれたというチエコさんの言葉。ばあちゃんとチエコさんがお互いをいとおしみながら日々暮らした様子が、その文章の中に感じられました。最後、入院したばあちゃんを見舞ったとき、もうわからなくなっているというばあちゃんの目から涙が流れたというシーンにどっと涙が出ました。
正平さんの、これはいつも感じますが、チエコさんの気持ちを大事に思う言葉にもあったかいものを感じました。
良い番組を見ました。ありがとうございます。

投稿日時:2015年10月02日 13:06 | 曽根 恵子

千代美さんの人生に感動しました。
実のお父さんは生後50日の子供を残し、どんな思いだったでしょう。
生活のため、幼な子を仕方なく預けられたお母さん。
暖かく育てられた、ばあちゃんとの別れ。
新しい家族と一緒になり、今はご主人と幸せそうでよかった。

投稿日時:2015年10月02日 12:55 | 丹波の國福知山の住人

月曜朝版を見て、もしやとワクワクしてました。
高松市はなんと東植田に来てたなんて~(☆。☆)
すぐそばの町にいる§^。^§、いつも通っている道や風景の中に、正平さんやチームこころ旅のみなさんがいるのが、なんとも不思議な感覚でした。

お手紙の方と世代は違うのですが、「天井のネズミの大運動会」「土手のつくしのおままごと」「正月のお餅つき」♪  自分の子どものころの思い出と同じで、お手紙の世界に胸がキュンキュンでした。
「ばあちゃん」、「東植田行」の言葉の響きもすごくキュンキュンします~~

もう心の中でしか会えない世界。。
それでも、変わってい風景もまだまだあり、こういうものを毎日見られる地元で暮らしているというのは、しあわせなことなんだなぁとしみじみ思いました。

投稿日時:2015年10月02日 08:01 | リラ

久しぶりです。投稿するのは。秋の旅が、始まり、とても、嬉しいです。香川県は、わたしの、隣の県です。香川県は、ため池後多く、小さい山が、多いですよね。
今日は、農道を走る、皆さんの、周りは、お米も、黄金色になりはじめてるし、鈴虫も、鳴いてやっぱり、秋の気配が、やってきてますね。今日の、思い出の場所は、おばあちゃんの、お家は、なかったけど、しっかりと、心の中には、ありましたね。火野さんに、訪れてもらい、投稿された方も、とても、喜んだのではないかと、思います。そして、あーここだと、声を出されたのでは、ないでしょうか。城池も、しっかりありました。大きいため池でした。どーんとかまえて、ここだぞと言っているように、思えました。この番組の醍醐味は、何と言っても、思い出に、また、浸るこができるところですよね。

投稿日時:2015年10月02日 07:15 | まゆ

「正平さん、スタッフの皆さん、おはようございます」
木曜日とうちゃこ版、見ました。
正平さんのゲンかつぎのおかげで、雨はギリギリセーフ!!

お手紙は、伊藤千代美さん。隣の市に在住の方、それだけで親しみが持てました。
一通のお手紙で、その方の人生を垣間見ることが出来て、しみじみしたり、励まされたり、、、「こころ手紙」ですね?
千代美さんの「ばあちゃん・・・」は、滲みました。
ばあちゃんの家のあった場所、いいとこでした。

投稿日時:2015年10月02日 04:40 | REIKO

正平さんのゲン担ぎのお陰で 最後まで降られずにとうちゃこ♡
26年前に会った赤ちゃんが きれいなお嬢さんに!
川沿いの優しいお顔のお人形たち、相田みつをさんの書と共に
和みますね?
うどん屋さんで 卓上のカメラが捉えたスタッフさんたちの
豪快な食べっぷり、実に“頼もしい男達”ではあります。
滅多に見られない新井さんの食事風景も 今日は見られて・・。

「男前でしょ?」
「うん、おっしゃる通りです」良いシーンでしたね?

今はもう無い千代美さんの“ばあちゃんの家”
これこそ真の「心の風景」だなぁ・・と感慨深いです。
幼心に 悲しい、辛い思いをたくさんされたでしょうに
泣き言一つなく 美しい思い出に変えておられることに
ほっこり~ 心が洗われました。

投稿日時:2015年10月02日 02:20 | bouya

久しぶりに、僕も泣いてしまいました。しばらくの間は全ての回をダビングして保存していましたが、回数が重なり手狭になり、保存するのは心を震えさせてくれるお手紙の分だけにしています。久しぶりに、ダビングさせていただきました。遠縁の一人暮らしのばあちゃんのおっぱいを飲んで育てられたとありますから、祖母ではないのでしょうね。家がなくなっていて、昨年見に来たとき”じょ池”も見ないで、帰られた千代美さんの気持ちが何かわかる気がしました。ばあちゃんに登ってはいけないと言われていたのを破る気になれなかったのでは?!そんな伊藤さんのやさしい心根が伝わりました。前回の香川県のお便り(まんのう池)の時も泣いてしまったのを思い出しました。 私も、しまなみ海道から、反時計回りでツーリングして高松にも一泊、栗林公園近くのうどん屋に早朝寄せてもらいました。

投稿日時:2015年10月02日 00:23 | 古テント

毎朝、毎晩楽しみに拝見しています。
今日のとうちゃこ版でお手紙を城池の堤防で読む時、お手紙を出された千代美さんの想いが伝わってきて涙がでました。
来週はいよいよ私の住む岡山県です。家の近くに来てくれていると嬉しいなぁと楽しみにしています。
これから益々秋も深まって寒くなってきますがお体に気をつけて沖縄まで無事にとうちゃこできますよう祈ってます。

投稿日時:2015年10月01日 23:54 | ままりん

正平様・スタッフの皆様
香川県の旅、楽しませていただいてます。どこも美しいですね。
以前も耳にしましたが、出会った男性が「テレビと全然違う!」と
「なま正平さん」さぞ素敵なんでしょうね。会いたいです。

投稿日時:2015年10月01日 23:48 | Mako

おばあちゃんが我が子のように愛情をそそいで育てられた光景が目に浮ぶお手紙でした。感激しました。

正平さん、スタッフの皆様、道中 お気をつけて、旅の成功をご祈念いたします。

投稿日時:2015年10月01日 23:11 | アニー

 とうちゃこ、全部録画してみています。
 火野正平さんの自然に対する憧憬の深さ、言葉遣いの丁寧さに感心します。
 私も仕事の関係で全国に出張する機会が多く、空いた時間を利用してあちらこちらの町を見て歩いています。
 この5年で東北から九州まで含め200回以上の出張をしています。
 今年の3月末までは1年半に渡り、徳島県を中心に仕事で毎週のように出張していました。
 懐かしい風景がまた見られてうれしいです。
 徳島市の眉山をケーブルカーで登り、阿波踊り会館で阿波踊りを何度も見ました。
 阿波池田駅はよく隣の公園で電車の時間待ちをしました。
 高松では幸運なことに栗林公園の無料開放日に見学できました。
 琴電もなつかしいですね。
 これから、岡山、九州と向かうようですが、期待しています。

投稿日時:2015年10月01日 22:57 | おっちゃん

千代美さんの、切なさと懐かしさと暖かさとが
入り混じった 心情のお手紙に、胸がキュンとなりました。
どうぞ おばあさんとの温かい思い出を、
これからも大切になさって下さいネ(^-^)

途中で出会った90歳のおばあさん、
正平さんの「元気でね」の 言葉に、「あなたもお元気で」と
ご挨拶されて、ステキな方でした!
私も 見習わなくては・・・。
明日は香川の最終日、楽しみで〜す(^o^)/

投稿日時:2015年10月01日 22:12 | ひよこ豆

467日目の旅、観たよ。
「東植田のばあちゃんの家のあった場所」
瀬戸内海でないかいのダジャレで始まった今日の旅。
げん担ぎとかでコートの中は汗びっしょりのまま
最後まで貫き通してお疲れ様でした。
ばあちゃんのお乳を吸いながらとか
病床のばあちゃんの涙にその場を想像しました。
道端の人形とか犬を連れたお婆ちゃんも
今日は印象的でした。

投稿日時:2015年10月01日 21:43 | ももの爺

とうちゃこ版は夫と二人で拝見。何時もなら見ながらアレコレと会話も弾むのに今夜はお互いに何だか黙りで見終わりました。 一息ついて夫が「みんな、文章、上手やね・・婆ちゃん子やったんや・・」って。そういえば、夫も婆ちゃん子だった。この高い土手の下の田んぼや畑に囲まれた静かな地での婆ちゃんとの二人暮らしをお互いに想像しながら見てた訳だ
。 ブログにもあった一見、平らに見える上り坂。ジャケットを着たままの汗だくの走行には皆さんが再び雨に濡れないように・って正平さんの優しいこだわりの願掛けがあったんですね〜。90歳になっても自分でできる家庭菜園を続けるおばあちゃんに「元気で〜」って又々優しい声掛け。テレビで見るのと全然違う男前の正平さんに私も会ってみたい(^^;;
幼い千代美さんの記憶のじょ池は城池だったんですね。この景色をどんな思いでご覧でしょうね・・

投稿日時:2015年10月01日 20:22 | GUREKO

東植田の、景色を、見て
34年前、はじめて主人と、デートして、鳴門からの、
帰り寄った場所が、城池でした❗
池の名前も、今日知ったのですが、あれから、34年
懐かしく拝見しました。
お身体に気をつけて沖縄までの、旅
頑張って下さい。

投稿日時:2015年10月01日 19:48 | くにちゃん

香川の旅も楽しんで見ています。41年前は新婚旅行で、琴平さんや栗林公園、屋島にも行きとにかくうどんを沢山食べた思い出が蘇りました。正平さんも狐を入れて美味しそうに食べて居ましたね。そして、人気振りも健在でこちらも見ていて嬉しくなります。ファッションも世の中の同世代では中々着こなせない素敵なスタイルを何気なく着こなしている正平さんはかっこいいな~。

投稿日時:2015年10月01日 15:42 | 三重の村ママ

正平さんスタッフの皆さん、こんにちわ!
今朝の朝版、出勤前なのに涙が出ちゃって困りました。
せっかく、皺をごまかす美容液ぬったのに!ダメじゃん!
こころ旅を見るようになって、自分にとってのこころの風景って?と
自問してますが、まだ、答えがでてません。
だから、投稿者のこころの風景が自分の探して「いる」「いた」風景と
錯覚してしまうことがよくあります。
でも、今朝はすごくやられました。  
ファンデーションの塗り直しでした。
もしかして、私の心の風景は「正平さん」?
 

投稿日時:2015年10月01日 14:45 | max0112

“うたづ臨海公園”より香川県3日目
正平さん定番の肉うどんに、お揚げさんのトッピング
ビックリサイズで、今日は特に美味しそうでした。
最近やっと朝夕に秋風を感じる頃、ツルツル…と召し上がる音と、豪快な食べっぷりに恋しくなってくるあったか~いうどんです。
街中では、愛称も色々の「正平さ~ん」「火野さ~ん」と、高松もやはり“こころ旅”の正平さんファンがいっぱいで、何だか、嬉しくなります。
今日のお手紙の“ばあちゃん…”可愛い、陽だまりのような懐かしい響きと、“ばあちゃん”への深い愛情に、朝から胸うつものがあります。

投稿日時:2015年10月01日 13:02 | kimiちゃん

滝宮駅を紹介いただき ホッコリしている内に
火野さんは 我家の近くを東植田町目指して
疾走なさっていたのですね?!
 道淵で手を振り 応援したかった~。
讃岐うどん、いっぱいいっぱい食べて 頑張って~!

投稿日時:2015年10月01日 12:57 | 農家四男の嫁

10月に入りお天気は暴風大荒れの予報ですね。チームこころ旅御一行様、道中大丈夫でしょうか?
さて秋の旅スタートの先週から昨日まで、ヨーロッパ方面へ旅行してきました。あちらは
環境問題に配慮して通勤通学、買物等、自転車という考えが根付いてるようで、颯爽とペダルを漕ぐ風景が印象的でした。お天気に恵まれ傘の出番なし!有意義な旅行が出来て、ハピハピ〜です。
今日からボチボチと徳島の旅から順に録画分をみて、また追いついて行きますね〜。

投稿日時:2015年10月01日 11:09 | ゆきぱん

3日目は、瀬戸内海でないかい⁇と、朝から良い滑りです。 うたづ臨海公園での思わぬ再会に、話に花が咲いていますね〜と、全身ブルーマンの高鍋監督さんも加わって、和やかでした。ランチは、別にこだわってないから〜と言いながら、美味しそうな看板に引き寄せられて、やっぱりうどん‼︎ 皆さん肉うどん、正平さんはモチロン大きなお揚げさんをトッピング。これが好きでね〜〜と、ご満悦な顔に、私も笑ってる〜、、あ〜ぁ、つられてしまった〜。 ”火野さーん、こころ旅ロケ中で〜す‼︎ ”も、相田みつをの詩をせんだみつお、ナハナハも、大笑いで涙が出ました。 千代美さんのお手紙の場所、お母さんと離れて暮らされたおばぁちゃん家、お出掛けの時の三人のそれぞれの心情を思うと、泣けてきました。今まで見ることのなかった”じょ池 ” 千恵美さんにもじっくり見て欲しいです。

投稿日時:2015年10月01日 10:58 | ぶらうにぃ

朝晩を見てびっくり仰天。
我が家の近く、奥庭が目的地。
そんなこととはつゆ知らず、田んぼにいました。
残念この上なし。
火野さんが、ほんの近所を通っただけで良しとします。
それにしても、城池とは!
ご一行様が健康で沖縄に着きますように。

投稿日時:2015年10月01日 10:44 | さぬきうどん

いつも楽しい番組を有難うございます。
香川の旅、私も一緒に満喫しています。
讃岐うどん、本当に美味しそうですね?(特に揚げが)
今朝はリアルな案山子とみつをさんの詩に癒されました。
案山子、昔は「へのへのもへじ」が主流でしたが、最近は進化していて面白いです。おばあちゃんとの思い出の地、映像が浮かんで来て涙が出ました。とうちゃこ、絶対見なくては!

投稿日時:2015年10月01日 10:09 | 石見神楽

いつものように出勤前の化粧をしながらTVを見てると・・えっ・・マジ・・思わず実家の母にまで電話をしてすぐTVを見るようにと伝えました・・今朝のお手紙の場所は私が生まれ育った場所の近くだったからです。懐かしい風景に朝から大興奮です・・長い上り坂はないけど高松駅からあの場所への自転車移動大変だったと思います。
夜のとうちゃこ楽しみにしています。お手紙を出してくれた方選んでくれたスタッフの方・・懐かしい風景をありがとうございました。

投稿日時:2015年10月01日 09:48 | sarara

「瀬戸内海でないかい」から「せんだみつお」まで、ロケ日も今日もお天気がイマイチにもかかわらず、朝からカラカラと大笑いさせていただきました。
讃岐の皆さんは応援が大胆!もう笑うしかない15分間でした。
とうちゃこ版は、お笑いタイプかしんみりタイプか?あれこれ考えながら1日を過ごします。

投稿日時:2015年10月01日 09:30 | pon

「せとないかいでないかい」3日目の香川も舌・絶好調ですね〜(^^;; 今朝の千代美さんの切ない生い立ち、おばあちゃんの思い出は胸が一杯になりました。 昨日はストライプのパンツ、今日はジャケットと本当にオシャレ! おや〜? この目立つ超ド派手な全身、まっブルーの出で立ちは高鍋監督ですよね? 笑える〜。彩さんとの25年ぶりの再会、二度ある事は三度あるかも。連日のキツネ乗せ肉うどん、飽きないんだ。通の釜揚げにしない逆のこだわりも正平さんらしい。香川の人も口コミ・大応援なんてノリがいいんですね〜。一日目の「ちょっと不気味・・」、ランチセット食堂にもリアルなカカシが並んでたけど怖がりの私はリアル過ぎて夜は通れないな〜(^^;; 「みんな 見ている ちゃんと 見ている」か〜。寄り添いながら仲良く。「いつも あ〜 やって生きていこう」正平さんの呟きが胸に浸みる。

投稿日時:2015年10月01日 09:21 | GUREKO

今日も讃岐うどんだったですね(^^♪
続きが見たいのですが、これから仕事でとうちゃこが見れるかな・・・
おあばあちゃんの思い出の家が見られますように。

投稿日時:2015年10月01日 08:21 | まあ

ページの一番上へ▲

カテゴリー

カレンダー

2019年11月
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

検索

バックナンバー