2015年06月04日 (木)個性豊かなスタッフ


朝一番のスタートは、高崎駅。
この日は集合時間の1時間前(!)に全員が現場に集合。

早め早めが大好きなスタッフ

結局予定の1時間前に
お手紙を読むことに。
正平さんも含め、
いつも早め早めな行動の
チームこころ旅です(笑)

高崎駅から沼田駅までの上越線内。

気分上々♪

窓が開けられるローカル線に
気分も上々の正平さん。

 

 

 

 

 

窓が開いて、気分も上々!
カメラマンも、その楽しい♪気分を
逃さないように真剣です!(^^)!

 

 

 


 

十割そばが絶品!


昼食は、沼田駅前のおそば屋さん。大正12年創業の老舗で、
十割そばが絶品!
 

 

 


正平さんのヨコに座るのは、自転車メカニックの新人・伊藤さん。

緊張の新人


←←ヨコで緊張(^_^;)

ヒントは「写真」という、まるで探偵の聞き込みのような旅。はたして、正平さんは双体道祖神に無事会えるのか?!高山村のみなさんの好アシストにご期待下さい。
旅の全貌は今夜7時のとうちゃこ版をお楽しみに!!

 

投稿者:担当ディレクター | 投稿時間:08:00

応援メッセージ

☆正平さん☆スタッフのみなさん( ´ ▽ ` )ノ
お疲れ様です!
何度もみてしまいました!
お花を摘んで道祖神に。
正平さんの優しさが伝わってきて
ほっこりして、穏やかな気持ちになりました。

投稿日時:2015年06月05日 20:08 | 裕らん

戸室の交差点からの登り、頑張りましたね。
停まりはしたけど、軽トラの助けも無しに登り切りました。エライ!

調べてみたら交差点から道祖神までは650m。
登り始めの115mは平均斜度17%、最高斜度20.4%の坂、まるでジロ・デ・イタリア並(笑
20m過ぎから20.4%の坂が60m続いていました。
115mから505mあたりは比較的緩い坂で、その後30mほど斜度22%の坂があります。

中学生がママチャリで登るのは無理かも知れませんね。

投稿日時:2015年06月05日 19:28 | K

大きな木の下に ひっそりと佇んでおられた 双体道祖神さま。
紫色のお花を摘んで 道祖神さまに供えられた正平さん、
その心遣いが温かいですね〜
見てるこちらも心が温かく、ほっこりさせられました^_^
お手紙のお祖母様、良くなられてよかったですね!!
ほっこりと温かな こころの風景、ありがとうございました^_−☆

投稿日時:2015年06月05日 12:55 | エンジョイコ

ええなぁ〜戸室の双体道祖神さま。野に咲く花をそっとお供えして、手を合わす正平さん。
山道、急坂キツかったですが、あったかい地元の方々と触れ合いながらの道中は見ていて
ホッコリ癒されました。お気に入りの道祖神さまは何とも優しい雰囲気でしたね。
ホント、偶然おばあちゃんがひょっこり「よう来られたな〜、えらかったやろ?(関西弁ですみません)」と歩いて来そうな気がしました。
ランチの舞茸天ざる十割そば、ええそばや〜のコメントによだれが・・・
日本ロマンチック街道なる道もあるんですね。はじめて知りました。

投稿日時:2015年06月05日 10:35 | ゆきぱん

群馬、最後の朝。青空の下に立つ正平さんの若々しいスタイル。こんなに似合う66歳の男子は他にはいないな〜。 おや?お供のキモ可愛ちゃん、お洋服着せてもらったんですね(^^;;
良かったこと。緑のグラデーションが続く中、カエルの鳴き声が聞こえるBカメからの田舎道。今日のお便りは川に因む思い出だからかマイクにはいろいろな水音が入ってくる。
黙々、上り坂後のタバコ休憩中。話しかけてきた91歳、矍鑠たるお爺さん。戦後70年、抑留生活なんて若者は知っているだろうか・・・「何事も気にしないで流す」♫ケ・セラ・セラ〜なるようになる〜♬この曲も大好き♡Bカメからの風景も素敵でした。本当にこんな細いタイヤで走ってるんですよね・・・今夜は温かい会話が楽しめそう〜 (^^)// あら〜少年・火野正平さん、すごい所を登ってますよ。カメラマンさんも気を付けて〜\(^o^)/

投稿日時:2015年06月05日 09:39 | GUREKO

6月4日?放送で、道祖神にお花を上げた正平さん。ほんとに素敵なハートをお持ちだといつもほっこりしています。自然が大好きな正平さん、ふとしたしぐさにお人柄がお察しできます。やさしいですね~。池田綾子さんのテーマソングも大好きです!ほんとによくこの番組に合っていて、この歌を聞くたびに故郷の景色がうかびます。こころに染みる歌声にいつも故郷を想い、正平さんの旅を楽しませていただいております。これからもどうかおきをつけて!

投稿日時:2015年06月05日 08:13 | アッコ

正平さん、スタッフの皆さん、おはようございます。
双体道祖神にお花をお供えして、優しい。おばちゃんも胸キュンで・・ウルっ。
知らなかった場所へ連れていってもらえて、楽しいコメントや歌もついていて。もう、今朝も見なくちゃ!!急ごうっっ!!

投稿日時:2015年06月05日 07:30 | チロリン村みたいな顔

群馬県のこころ旅、楽しく見ています。
3日目のとうちゃこ版、お手紙の、94歳のおばあちゃん、凄いです。
骨折の手術、リハビリを頑張られ、自分の足で退院され、また散歩を始められていると。
きっと、道祖神さまを、大事に守っておられるからでしょうか、、
骨折してギプス生活の私に、おばあちゃんの頑張りから、元気を頂きました。
おばあちゃん、これからもどうぞお元気で。
行った事のない群馬県。 正平さんのおかげで、行ってみたい県になりました。
正平さん、チャリオ君、スタッフの皆さん、有難うございます。これからも、お気をつけて。

投稿日時:2015年06月05日 06:16 | ぶらうにぃ

長〜い坂、何もない、静かな、山あい、そこに、ひっそりとある、道祖神
心の旅、まさしく、その通りでしたね。坂、きつかったですね。でも、
癒やされました。本当に、何もないけど、
無いからこそ、あの、道祖神が、皆さんから、愛されている、心の癒しなのかもしれませんね。心の、拠り所といっても、いいと思います。
なんか、町中に住んでる人間には、初めてみるもので、正平さんの、お花をあげる、心使いは、とても、あたしの心も、洗いながされた、気がしました。
今日は、本当に、いい所に、連れて行って、いただきました。ありがとうございました。

投稿日時:2015年06月05日 02:15 | まゆ

お手紙に添えられた写真をヒントに“探偵ごっこ”の旅
『そのお方』は 正平さんの「息」がだんだん苦しくなって 
もう限界!というときに そこで、静かに待っててくださいました。
胸で互いの手を重ね もう一方の手は 背中にまわして
そっと肩を抱き・・

あの後か、翌日かに おばあちゃんがいつもの散歩で来られ
正平さんの手向けたお花を喜んでくださったことでしょう。
ツルビンカの紫がしっとり・・心に沁み入りました。
本当に 心がほっこりする今日の「こころ旅」
いつまでも おばあちゃんがお元気でお参りされますように♡

正平さんのお陰で 私もす~~っかり『双体道祖神』の
虜になってしまいましたよ

投稿日時:2015年06月05日 01:39 | bouya

双体道祖神を訪ねる旅、深夜に録画で見ました。お手紙のお祖母ちゃんの姿に朝からとうちゃこ版は涙腺がまずいぞと思っていました。お元気になられたのは、道祖神さまがまた会いに来てくださいと、お守り下さったからなのでしょうね。正平さんがお花をお供えされて横に座った時は胸がいっぱいになりました。この先地形的にキツイ所は軽トラを使いどうぞ気をつけて旅をして下さい。画面から季節を感じ元気をいただいています。

投稿日時:2015年06月05日 01:30 | lala

火野正平さん、スタッフの皆さん高山村の放送を家族3人で見ました。投稿した山藤恵美子の父親です。戸室の信号からの坂道を自転車で登り上げていただきありがとうございました。まさか娘が投稿したとは知りませんでした。おばあちゃんは今でも道祖神まで涼しい時間を選んで散歩をしています。正平さんが道祖神の脇でおばあちゃんの事を怪我してリハビリをして歩ける様になったのは素晴らしいと言ったのを聞いて喜んでいました。放送された事がおばあちゃんの生きる張り合いになった様です。家族の話では5年後に開催される東京オリンピックを又、家族で見ようが合言葉になりました。正平さん、スタッフの皆さんこれからは暑くなります。身体に気を付けて楽しい放送をして下さい。

投稿日時:2015年06月04日 22:37 | 都筑康弘

435日目の旅、観たよ。
「双体道祖神」
バスを降りたおばあちゃんが手を振った場面は
以前の放送で、観てますよと言いながら降りていった
おばあちゃんを思い出しました。
ブログで大正12年創業の老舗のお蕎麦屋さんとなっていますが
私も食べてみたいものです。
高山村にはいい人が一杯でしたね。
又、こころ旅ファンがこんなにいるとは。

投稿日時:2015年06月04日 21:21 | ももの爺

こんばんは(*^_^*)
群馬の旅3日目 昨日の桐生公園のいずみちゃ~~ん 顔が見たかったです。今日は桐生の方のお手紙で 双体道祖神に会いに きつい坂もなんのその 頑張って登ったかいがありましたね。双体道祖神が 好きな正平さんも 良いお顔してましたよ。おばあさんも まだまだお元気にお参りされるでしょうね。私も元気もらえました。
まだまだ 坂のある所も あるでしょうが その土地の おいしいものを食べて 笑顔を見せて下さい。楽しみにしてま~~す。

投稿日時:2015年06月04日 20:28 | 紅八朔

今日は、遠い故郷に眠る祖母を懐かしみ
祖母との思い出を振り返っては
ああ、私は慈しみをいっぱい注がれて
育ったんだと、ばあちゃん子だった自分を
しみじみ思っていました。
そして、「とうちゃこ」最後のシーンで
火野さんが道祖神に薄紫の花を手向けられた時は
もう号泣でした。おばちゃんのハートわしずかみ
です。心憎いです!こころ旅さん!

投稿日時:2015年06月04日 20:27 | Many

双体道祖神みつかってよかった~長野県ではよく見かけるけど群馬県にもあるんだね?坂道大変だったけど私は何だかしあわせな気持ちになれてうれしかった(^o^)
正平さんそして皆々様すてきな番組ありがとうございます。益々暑くなります。お身体に気をつけて明日も観るよ。又吉さんもお地蔵様おがんでいたねσ(^_^;)?

投稿日時:2015年06月04日 20:19 | もりのプーさん

「何とかなるでしょう〜」の探偵ごっこの旅も見てる側はワクワクしておもしろい。ただ、正平さんには⭕️なのか❌なのか分からないので面白がってはおられませんね・・・(^^;;
バスもヒーヒー言う上り坂。陽気な村民の皆様には「戸室の信号」もすぐ側の感覚なのでしょうね・・・。でも、不安になるほどの下り坂。疑心暗鬼にもなるな〜 救い人1号登場。屋根の上から「見てますよ〜」と2号。確信に変わった静かな山中の景色。お〜「マイマイガ(書き込み拝見)」の毛虫君のご登場(^^;; 毛虫休憩でもうひと踏ん張り。見えてきた写真通りの風景の美しいこと。これはツルニチソウでしょうかね・・・ 仲良し双体道祖神に並んだ正平さんもお地蔵様とは言いませんが違和感はありませんよ・・(^^;; 94歳で又散歩ができるほど回復されるなんて素晴らしい〜。御覧になってたでしょうか・・・

投稿日時:2015年06月04日 20:14 | GUREKO

こんばんは
目的の双体道祖神、お祖母さんと同じ位の大きさと言う事は結構大きいんですね、
「日本ロマンチック街道」を通って行くって良いですね、日本にも有ったんだ、まさか姉妹街道って事は有る/無い?
行先は写真がヒントって言うだけで判らないとか、、
スタッフの気遣いでのバスもヒーヒー言う坂、輪行で良かったですね、自転車になってからも凄い坂らしい、中学生が登れるかどうかって坂とは、、今日は軽トラの出番無かったね
ずっと探した信号からはいきなりの坂、それもずっと続く急な坂ばっかり、、でも存外早いとうちゃこ?
花まで添えてあげての正平さん、心優しいです、

投稿日時:2015年06月04日 19:45 | mio

正平さん チャリオ君 スタッフの皆さん お疲れ様です

435日目 とうちゃこ版見ました
双体道祖神様にお花を飾る正平さんの優しい心が伺えますね

坂の上で村の人々を守っているのでしょうね
私も双体道祖神様がスキになりました。

投稿日時:2015年06月04日 19:35 | ガーデニング おばさん

道祖神の旅 拝見しました。
何か久し振りの坂道のような気がしました。

坂道の途中で、「この番組は怖いんですよ」の言葉、
よくよく分かります。

ほんと、迷ったら奇跡の出会いを待つしかありませんから

おばあちゃん、94歳でリハビリして、また道祖神まで参っていらっしゃるとのこと。本当に強いですね。
ぜひ、おばあちゃんのお話しを聞いてみたいです。

投稿日時:2015年06月04日 19:29 | ひでお

キタ~ッ!双体道祖神!
今日は、ミステリー的要素もある旅のようで、ドキドキです。
正平さんと地元の方達が、写真を囲み「ワイワイ…」と話す光景をみて思いました。
火野正平さんは、トップクラスの俳優さんです。
正平さんの人となりが見えている「こころ旅」
正平さんは、人の心に風のようにスーッと入ってくる温かさと優しさをもたれている人柄で、誰もが親近感を覚える俳優さん。
…かといって、自分自身が、現実お会いしたら…
もう、ド緊張して、きっと倒れてしまいます!ワタクシ…
ブログの、ヨコに座った伊藤さんの気持ちよく理解できます。
…ドキドキ…

投稿日時:2015年06月04日 14:56 | kimiちゃん

正平さん・チャリオ君・スタッフの皆さん、こころ旅何時も有難うございます。埼玉県・群馬県・栃木県・楽しみにしていました。
坂東大橋・桐生の丘公園・そして高山…と
若かりし頃 ドライブで随分と遠乗りをしまあした。
野道や坂道・狭い路地・長い橋・皆さんの苦労に頭が下がります。
正平さんも、なんだかんだと言いながらも、私たちを楽しませてくれ、
これにも頭が下がります。来週は栃木、どんなところを走るのか楽しみにしています。自転車も通行がだいぶ厳しくなっていますが呉々も気を付けて。無事旅を続けてください。

投稿日時:2015年06月04日 12:49 | ぶんちゃんばぁば

祖母が敬老会の旅行に出かけるので、約束の時間30分前に、集合場所に着くように送って行ったことがあります。
すでにお年寄り達はほとんど集まっていて、「カネさん(祖母の名前)、遅いわよ!」と口々に言われ、ずっこけました。。。(;´∀`)

集合時間の1時間前に全員集合って、チームこころ旅の時間感覚に付いて行くの、ご苦労やね・・・(^_^;)
新人メカニックの伊藤さんも、遅れるわけにはいかないもんね(^_-)-☆
頑張ってね!(^O^)v

“高山村のみなさんの好アシスト”
おっ!? 村内放送で呼び出しが掛かって、いざ軽トラ隊の出動・・でしょうか?

投稿日時:2015年06月04日 12:27 | ojo

火野さん、スタッフのみなさん、チャリオくん群馬県へようこそ。
私は主人の仕事の転勤で、一年半ほど前に埼玉から群馬へやってきました。沼田も温泉に行くときに利用するので、知ってる風景にホッとします。お蕎麦屋さんも行ったことがあるとこで見ていてうれしい(*^_^*)暑いですから水分とって後半戦も頑張ってくださいね。

投稿日時:2015年06月04日 11:45 | まあ

おはようございます。今日の旅は、山の、奥、なんか、空気もいいし、景色もすばらいとここと、勝手に、想像してます。テレビに、映ってましたが、雪が残る、高い山があるんですね。そこで食べるお蕎麦、美味しかったでしょ。私も、お蕎麦、大好きです。その後、坂を、バスで登ったのに、予告では、またまた、きつそうな坂。大丈夫なのかな?夜の録画
は、みなさんの、身体の、ま心配と、田舎の素晴らしい景色を、期待してます。
くれぐれも、無理せず、身体を、大切に、車には十分きおつけて下さい。
地元の人とのふれあい、うらやましかった。私も、ぐーぜんでもいいから、お会いしたいです。^_^

投稿日時:2015年06月04日 10:18 | まーちゃん

投稿者の方が送られてきた写真の道祖神、とても大きいですね。地元にもあちこちに道祖神がありますが、小ぶりで石には「道祖神」と刻まれているものばかりです。でももっと郊外に行くと双体道祖神もあるようで、以前車窓から見かけたときは感動しました^^
94歳のおばあちゃんがお参りする大きな道祖神に、火野さんは無事めぐり会えたのでしょうか。とうちゃこ版が楽しみです。
また輪行で乗車している電車が数年前まで通勤で利用していたものと同じカラーで、とても懐かしい。ボックスシートも懐かしいです。でもドアは自動でしたけどね^^

投稿日時:2015年06月04日 09:43 | あさつき

オハヨン〜
お蕎麦ときのこの天ぷら美味しそうでした。
お蕎麦の美味しさ! が、伝わってきましたよ。

握手を求める女子達・・・
わたしもまぎれて握手会に参加したかった♥︎

群馬県 イメージアップしています。


投稿日時:2015年06月04日 09:18 | ゆうさん

おはようございます
またまた、今朝も高崎駅スタートなんですね、、
お手紙の写真、何々、アイスクリームのてっぺん?って思ったら双体道祖神を横から撮ったもの、ただ目当ては現地聞き込みとか、
昼の蕎麦、+50円で二八から十割にグレードアップ可能とか、そりゃ絶対にしますよね、蕎麦もまいたけも美味しそうでした
内容から今日は坂がありそうだなと思ったらやはり輪行、途中のバスでも坂が凄かった、
地元の人に聞いて大体の方角は察知、曰く、高山村って言うんだから、と坂の苦行が続くようですね
とうちゃこ版、楽しみにしてます

投稿日時:2015年06月04日 08:57 | とむさん家

こぼれ話ブログを拝見。皆様、現地集合、しかも予定時間より全員が早く来るなんてさすがプロ集団。この番組に対する意気込みが我々視聴者にも伝わってファンは虜になるのだと思います。群馬の車両は窓が開いて旅の気分⤴︎⤴︎上がりますよね〜。日本にもロマンチック街道があるって知りませんでした。今は亡き親友達と一度、いきなりリストラされた夫と私のパート代のへそくりでXmasの時期に一度。ドイツのロマンチック街道には二回行きました
。正平さんの眼の輝きで+50 円の十割そばの美味さが伝わる。横の新入りメカの伊藤君、確かに緊張してますね・・・(^^;; 今日のお便りは正平さんの大好きな双体道祖神を訪ねる旅。どうやら写真だけが頼りのよう・・・ この写真、素敵でした。ご陽気な村民の皆様に「坂、坂。半端じゃない!」って脅されてたけど・・・頑張って〜\(^o^)/

投稿日時:2015年06月04日 08:49 | GUREKO

道祖神を撫でるお婆ちゃんを写す風景に
もう随分前に亡くなった祖母が重なり
朝から 何故かじんわり涙が溢れました。
とうちゃこを楽しみに待ちます。

投稿日時:2015年06月04日 08:41 | Many

窓の開く列車 久しぶり
風が気持ち良くて 
タタンタタンタタンという列車の音も心地よい
本当に 朝から正平さんと一緒に ローカル線に乗った気分

お蕎麦屋さんの コップに入った冷たい水
そばつゆにちょっとつけて 勢いよくすする蕎麦のおいしそうなこと
マイタケの天ぷらも いい。
わたしも お蕎麦 食べたくなっちゃった(^O^)

朝版は 輪行オンリーで 安心して見てました(*^_^*)

さて すごい坂なのか とうちゃこ版
しかも 行先も お写真の文字が頼りとか・・・

あ~ 夜の7時まで ドキドキドキドキ(@_@;) 待ち遠しい(*^。^*)

投稿日時:2015年06月04日 08:28 | norinorimiffy

ページの一番上へ▲

カテゴリー

カレンダー

2022年12月
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

検索

バックナンバー