2014年12月16日 (火)沖縄に来たなぁ・・・


@港の近くの海
伊江島に到着してすぐ、
港の近くの海へ・・・

 

透きとおる海水!
透きとおった海を見て、沖縄に来たなぁ・・・とみんなで実感。
水も冷たくなく、
「はいれるぞ!」と正平さん。

 

 

 

 

 

ランチは、名物・伊江牛のハンバーグ!
この日のランチは、名物・伊江牛を使ったハンバーグステーキ!

 

 

 




 


ボリューム満点!
ボリューム満点の300g!
お肉好きの正平さん、完食!でした(^_^)v
「わぁ食った、ぽんぽん パンパン!」

ごちそうさまでした!

 

 

 

≪今夜7時のとうちゃこ版≫

@漁協でランチ

次々と出会う個性豊かな島人(しまんちゅ)たち。そして、貯水タンクのある場所から見た対岸の風景は??
今夜の『とうちゃこ版』で、正平さんと一緒にタ~ップリお楽しみください。
 

投稿者:担当ディレクター | 投稿時間:08:00

応援メッセージ

伊江島は 数年前に本島から眺めて「いつか行ってみたいな~」と
平安時代のやんごとなき女性が顔を隠すように被っていた
あの傘の形に似ていると思いながら・・・

操舵室の船長さんの椅子は そういうわけでしたか?
正平さんとスタッフさんとの間髪いれずの「床屋さんごっこ」には
笑いました(息・ピッタリ!)
正平さんの頭の どこにどうボリュームを?ヽ(^o^)丿
のどかな三線?のBGMに乗せて 船は滑るように伊江島へ・・・ 

牛舎の持ち主さんは とっても愉快な方でしたね?
あのヒラメキの瞬間! 手に汗握ってしまいました 

Bカメさん達は あの岩山に登っての撮影・・ご苦労さまでしたm(__)m
広々とした素晴らしい風景、胸が透く思いでした

投稿日時:2014年12月17日 15:31 | bouya

昨夜のとうちゃこ版 超高いところからの Bカメ映像は
もしかして あの 遠い遠いところから狙って映していた自転車隊の映像でしょうか
ず~~~っと引いていくと かなり高い所からという感じがしましたので
あれがそうなのかな~って 想像していました
あれだけの距離を迫って映せるって すごい(@_@;)

今日は 激しい寒気が日本列島を襲っております
沖縄のあたたたかい映像が うれしいです

投稿日時:2014年12月17日 13:48 | norinorimiffy

8月にもとぶにいくので予習がてら今週はじっくり見ています

投稿日時:2014年12月17日 08:48 | KYOKO

可愛いモツバーガー屋のお姉さん、「映さないで〜」と言いながら良くお喋りされましたね・・・(^^) 正平さんのバレバレ嘘つきデレデレ顏は少年のようで可愛かったです(^^)
私も子供からは「3バカトリオ」と言われながら仲良し三人組でヘソクリを貯めては旅行を楽しんでましたが10年ほど前にアッと言う間に次々と逝ってしまい一人残されてしまいました。お便りを拝聴しながら残された者のやり切れない淋しさがド〜ンと胸に堪えていた後のこの長〜いカット。生きてると又、新しい人との出会いが何時か訪れるよ。美味しい物も食べられるよ。だから元気を出そう!ってメッセージかな・・・って勝手に想像しちゃいました。フクギ(福木)の木。南国に行ったことがなかったので知りませんでした。ちゃんと、調べたので今夜も楽しみに拝見しま〜〜〜す。残りがドンドン少なくなる〜〜〜淋しい〜〜

投稿日時:2014年12月17日 08:29 | GUREKO

おはようございます❗️朝の備瀨の旅観ましたよ(^O^)モツバーガーどんな味がしたのでしょうか(^O^)正平さんの微妙な返事が可笑しかったですね❗️女優なりきりの店主は素敵な方でしたね(^O^)夕方、正平さんが人生さいこうーと叫ぶシーン楽しみです。お手紙の亡くなられたお友だちに届き増すように❗️備瀬は私も大好きな場所で毎年主人と出掛けます。

投稿日時:2014年12月17日 08:11 | 沖島かほる

伊江島、初めて知りました。島民の皆さんがが口々にいい所でしょ~と自慢される素敵な島ですね。
ラムネ色の海は美味しそう。ここ神戸もかなり冷え込んで風がビュービュー吹いてます。明日の天気が心配・・・
日本列島北から南、気候も景色もこんなに違うんだと改めて感じております。
投稿者様が家族を想って、対岸を眺めた切ない場所。今も孤軍奮闘がんばっておられることでしょう。

投稿日時:2014年12月17日 00:47 | ゆきぱん

401日目の旅、観たよ。
「伊江島から見る対岸の風景」
キャプテンシートに座る火野さん、お似合い。
Bカメさん達、登るのに大変だったでしょう。
おじさんのご飯の食べ方の講釈、そうかもです。
人が良い人が多く、伊江島は確かに良い所に見えます。
観光で昔、行ったことがあり、懐かしみました。
私が行った時に乗ったフェーリーには
米軍の人もおり沖縄の現実も知って来ました。

投稿日時:2014年12月17日 00:23 | ももの爺

正平さん、スタッフの皆さん、チャリオくん沖縄へメンソーレ❗️伊江島の一日目お疲れ様(^O^)300gのハンバーグかなりヘビーだったようですね(^O^)食後のぜぇぜぇが気になりました。(^O^)伊江島たっちゅうからのBカメラにもこころ旅のスタッフの熱意を感じました。下りは大丈夫でしたか?
偶然正平さんに会えた方々が羨ましい

投稿日時:2014年12月16日 23:47 | 沖島かほる

1日目:沖縄県本部港から「伊江島から見る対岸の風景」を見に・ジュンさんと。船長さんの椅子 正平さん正解!海の色 ほんと飲んでみたくなります。「かなり走ったんで、ご飯にします」スタッフから苦笑が・・
とうちゃこ:「どっかで見た人やけど…わぁ!びっくりした!あれだ、ほら、有名な人だ!」「気づくの遅いから」港の看板に「三差路」正平さんはじめチャリオ隊の服装も軽やかに。「城山展望台」400m上がって、あとは階段で。Bカメ隊 よくぞそこまで登りましたね。牛 会えましたね。三差路から本部の見える場所を探す。4KM弱の対岸が、なぜか恋しくなってきます。

投稿日時:2014年12月16日 23:06 | SETSUKO

 正平様、スタッフの皆様、チャリオ様 いよよゴールの沖縄こころ旅ご苦労様です。

 沖縄には1度も訪れたことがない私です。
伊江島の皆様が『「ここは良い所よ」と誇りにされてた』と正平さんが仰っていましたが、綺麗な水平線に景色にと本当に素敵な場所ですね。
 さて、私は自分が生まれた場所、暮らした場所を誰に会っても自慢しているかと反省しました。とてもお世話になっているのに、自慢しないなんて・・・。正平さんには「私の心の場所に来て頂戴」とお手紙を寄せたのに他の人々には自慢しないなんて・・・。
って考えさせられた今日のとうちゃこ版でした。
 沖縄版を最後まできちんと見届けて、いつまでも続くことを祈っています。

投稿日時:2014年12月16日 20:34 | Tomochan

「あ〜ショウ⤵︎ヘイ⤵︎さん⤵︎」正平さんを見付けたオジーのアクセントがthisisOKINAWA。そして当たり前のように庭に咲く赤いハイビスカスの花。パパイヤの木ってこんな木だったんだ・・・始めて見た。も〜どれもこれも南国。朝、見た時はおへその上のBカメさん達を偶然 発見したのかと思ったら監督さんからの前振りがあったんですね・・・そして、あの急勾配の長い階段を上り下りして又チャリオ君を漕ぎ出す健脚はもう〜尊敬です。さ〜て、Bカメスタッフの渾身の映像はどんなだろうとワクワクしてたら♫テケテケテケテケ・ポロリロリンって軽快な沖縄音楽付き。それが、風に向かってるのか自転車を漕ぐ姿がリズムに乗ってなくてごめんなさい、笑いました。対岸の本部まで近いのに遠い距離。投稿者の方の当時の心情・・・分かるな〜〜〜 憧れの沖縄の旅。明日も絶対に朝も夜も拝見します(^o^)/

投稿日時:2014年12月16日 20:03 | GUREKO

「正平さん、スタッフのみなさん、こんばんは」
火曜日とうちゃこ版、見ました。

しまんちゅ、最高でしたね。
人の良さがにじみ出ている人ばかり。
沖縄、いいですねぇ。

投稿日時:2014年12月16日 19:44 | REIKO

正平さん、お疲れ様です。
 今日は、Bカメ隊のみなさんの努力に舌を巻いてしまいました。
とんがり山のすってっぺんに登って、いい映像を撮って、私たち視聴者を楽しませようという気概がひしひしと感じられました。いつも、Bカメ隊の映像は、「いいなぁ・・」と思って見ています。

 あと、正平さんが言った言葉、「伊江島の人たちは、みんな自分の住んでいるところを いい所だ というのに、俺は自分の住んでいる所をいい所だとは言えない」というのには、奥深さを感じましたねぇ・・・。うーん。

 私は、自分の住んでいる所を、いい所だと言えますけど・・・。

投稿日時:2014年12月16日 19:40 | お良し

 海の透明度が半端じゃないですね。このシーンを見ると本州側の海って汚されいるんですね。人間による産業排水と生活排水で。
 300gのハンバーグ!これまた量が半端じゃないですね。沖縄の飲食業のメニューはアメリカナイズされているんですかね?65歳でこれを完食できる正平さんもすごいです。

投稿日時:2014年12月16日 16:43 | タケホープ

ついに沖縄県伊江島に来たんですね。伊江島のシンボル?イエジマタッチュウに是非登って頂きたいですね。島を360度見渡せる素敵な場所ですよ。また美味しい伊江島産ピーナツもおすすめですよ。

投稿日時:2014年12月16日 16:21 | 花城太

こんにちは。出発から約3カ月。そちらは気温が20度以上でうらやましいです。本州は明日から寒波です!御一行様に負けじと、いつもスクワットしながら見ています。旅の前後では御一行の皆さん体重はやはり激減されるのでしょうか?美味しそうにお昼を召し上がっているからプラマイ0ですか?ともあれ、最後まで安全運転で頑張って下さ~い!!!

投稿日時:2014年12月16日 16:18 | キャロル

私の生まれ育った島、伊江島にチャリオ隊が行ったなんて感激です!!!
お手紙出して下さったかたも、正平さん御一行様も有り難うございます。

投稿日時:2014年12月16日 14:42 | mitsuki

正平さんとチームの方が、「きれい」「きれいだね~」と、感嘆の声があがった、透明感のある水色の海
そして、ランチの店の、回っている扇風機!
ザ・沖縄です。
高い山のテッペンに、手を振るBカメさんクルーに、びっくり!
正平さんの「バカですね~」が、「大変な所で、ご苦労さん~」とねぎらいの言葉に聴こえました…。
どんな状況でも、周囲がいつの間にか笑顔になる、正平さん節!
ゴールに向かう正平さんと、美ら海沖縄、今日は、4km先の対岸の風景を、楽しみに、「とうちゃこ」を待っています。

投稿日時:2014年12月16日 14:29 | kimiちゃん

300グラムペロッ!!!
これだけで正平さんに脱帽!!!

投稿日時:2014年12月16日 12:44 | さぬきうどん

んっ!?
最終週になったら、正平さん 何だかシニアネタを前面に押し出してませんか。。。(゜゜)

(ΦωΦ)フフフ…
島人のおじー&おばー達に出会ったら、65歳なんてきっと、「近頃の若い者は~!」って、ばっさり片付けられちゃうヨwwwww(^○^)


足場の悪そうな岩山(?)のてっぺんで、ずっとスタンバっておられたBカメ隊の心意気・ど根性・忍耐力・おおらかさetc.・・に、感動の拍手!!
( ゚Д゚ノノ☆パチパチパチパチ
どんな映像が撮れたのか、とうちゃこ版で観られますよね?
楽しみ~(╹◡╹)

投稿日時:2014年12月16日 12:44 | ojo

101週目、401日目、沖縄県スタートですね(笑)
秋の旅・最後週、今週も欠かさず観ていきます!
海が本当綺麗ですね、どんな風景か楽しみにしてます^_^

投稿日時:2014年12月16日 12:33 | げんすい

こころ旅、いつも楽しく拝見しています。
正平さんの元気溌剌なお姿に、ほっこりさせて貰ってます。
伊江島には渡ったことはないですが、美ら海水族館からは何度か見たことがあります。懐かしくて当時を思い出しました。
それにしても沖縄の肉料理はボリュームがありますね?
身体が資本なので、しっかり体力をつけて下さいね!
伊江島からの対岸の風景、楽しみにしています。

投稿日時:2014年12月16日 10:07 | 石見神楽

ボリューム満点のハンバーグステーキを見た時「坂があったら苦しいかも?」と思ったら1分後、、、。

投稿日時:2014年12月16日 08:57 | みこころ

ページの一番上へ▲

カテゴリー

カレンダー

2019年10月
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

検索

バックナンバー