2014年11月21日 (金)「2度目ですね」


また来たヨ~
2011年2月、はじめての“こころ旅”で来た五島列島へ。
あの時は、五島の山坂をほとんど上れなかった正平さん。
今回はいかに。。。

 


「2度目ですね」

下船口で、係員の方から
「2度目ですね」と声をかけられ、、、
「ようおぼえてるなァ」

 

 

 

 

 

大阪のおばちゃんを超える!!北欧のおばちゃん
大阪のおばちゃんよりパワフル!な北欧の女性。
さすがの正平さんも、チョッピリ腰が引けてました(;´∀`)

 

 

 

 


お昼は、やっぱり五島うどん!(^^)!

五島に来たら、五島うどん♪

バスの時間があるのでソワソワ。待てずに自ら取りに行きます(笑)
「椿油を練り込んであるから、のびにくい麺なんだって」と、五島うどんの下調べをしていた正平さん。
店のおかあさんにも確認していました。

 




宿敵との初戦の地、五島で再び。。。

≪今夜7時のとうちゃこ版≫

宿敵”坂”と初めて戦い、敗れた地「五島」・・・ リベンジの行方は・・・ とうちゃこ版でたっぷりじっくり観戦してください!
※応援よろしく、です(^o^)/

 

 

 

≪番組デスクからおしらせ≫

来週は、2012秋の旅蔵出しスペシャル!
来週の「こころ旅」の放送はお休みです。・・・が、代わりに2012秋の旅『蔵出しスペシャル』の放送があります!
今回は、高知県、愛媛県、香川県、岡山県が登場しますよ。
お楽しみに~!!

投稿者:担当ディレクター | 投稿時間:08:00

応援メッセージ

こころ旅ってなんて素晴らしい番組なんでしょう!
テレビを拝見しただけでもとても感動しているのに、正平さんや、スタッフの皆さん、チャリお君にこんなに多くの方からの応援メッセージ、そして投稿者さんのお礼のメッセージ。その後の出来事もも知らせて下さって、私も幸せな気持ちになりました。私も応援メッセージの輪の中に入れて頂いて感謝感謝です。
こころ旅大好き!正平さん大好き!こころ旅ばんざーい!

投稿日時:2014年11月27日 19:01 | おばちゃん

五島列島の旅での投稿者さまのお気持ちお察しいたします。おばあ様と連絡とれて本当によかったですね。正平さんと
スタッフの皆さんにこちらでなんとかお礼を言いたい投稿者さんの気持ちも痛いほどよくわかります。ほっこりジーンと心に染みました。
こころ旅、っていいなぁ。

投稿日時:2014年11月25日 22:11 | サツキ

いつも楽しみに拝見しております。先週は生まれ育った佐世保もお訪ね頂き有り難う御座いました。
懐かしい風景~いつも以上にまたまた最高でした(^o^)来週は熊本どちらを走られるのか? どうかお気をつけて(^_-)

投稿日時:2014年11月25日 14:45 | 大阪のさっちゃんさん

火野正平様がうらやましい。色んな場所に行き、色んな食べ物を食し、その場所のにおい、肌で感じる雰囲気…。でも急に色んな影響を受け心がキツクなる時があると思います。「にっぽん縦断こころ旅」という修行かもしれません。責任感に捕らわれるかもしれませんが、ゆっくりリフレッシュして、気持ちを入れ替えて前に進みましょう。応援いたします。

投稿日時:2014年11月25日 12:57 | 兵賀 正朗

長崎県の旅楽しく見させていただきました。今週は蔵出しスペシャルの企画これまた期待大です。
ところで五島列島のお手紙書かれた方の応援メッセージ読ませて頂き、新たな感動湧いています。凄い番組だなあと。海辺にお元気に暮らすお祖母様は、お手紙の方以上にどんなにか嬉しかった事でしょう。良かったなあと私まで嬉し涙が溢れました。正平さん、スタッフな皆様本当にありがとう。

投稿日時:2014年11月25日 06:19 | 千葉ののぶちゃん

先日、赤門に行っていただいたものです。放送後、高校の大先輩、恩師や同級生からお電話やお手紙いただき、改めてこころ旅の「力」はすごいと思いました。少しなめていました(笑)。皆さん、一様にお礼をいわれました。特に現在、遠方におられるご高齢の方で、久しぶりに見る赤門だけでなく、通学路にも感激されたようであの頃を思い出した。ありがとう。と何度も言われておりました。私だけではなくあの門をくぐった多くの人のこころ旅になり、改めてお礼をいわせていただきます。なんだか私も過去の忘れ物を取り戻したようなそんな気がしています。正平さん、多くのスタッフの皆さん、拙い手紙をとりあげ旅をしていただきありがとうございました。またここで温かいメッセージをいただいた皆さんもありがとうございました。感謝!正平さんにも可愛い名前なんていわれて、一生の宝物!にやけちゃいます。これからも病気やけがなきよう完走まで祈っております。

投稿日時:2014年11月24日 23:16 | サツキ

五島列島の旅お疲れ様でした。
投稿した本人です。
放送後祖母本人から数十年ぶりに連絡がありました。
今も元気で暮らしているとのことでした。
ずっと胸につかえていたわだかまりが解け、亡くなった母にも「ありがとう」と言われたようで胸がすっとしました。
自転車で峠を走る正平さんを見ながら、「ごめんね、ごめんね」と何度も申し訳ない気持ちになりながらも、漁村が見えてきた瞬間は「ありがとう!!」とテレビの前で絶叫していました。二度と見ることのない風景だと思っていたので、本当に本当にうれしかったです。正平さんの温かい言葉と懐かしい風景を見ながら、涙があふれてきました。言葉では言い尽くせないほどの感謝をどうしたら正平さんをはじめスタッフの皆さんに伝えられるか考えながらコメントを書きました。
これからも全国のこころ旅ファンのためにも旅を続けてくだ
さい。

投稿日時:2014年11月24日 16:53 | うたまま

人生上り坂 休み休み の言葉に力をいただきました。
今 ちょっと上り坂にいる私
がんばろうと 思います。 

投稿日時:2014年11月24日 06:24 | norinorimiffy

長崎お疲れ様でした。
今週は仕事が忙しく日曜日に録画をイッキ見の週でした。
朝版からのとうちゃこ番宣の「立つんだショー平!」などの泣かせる「笑わせる?)見出し最高です。
今週は編集の方の力量が発揮された週ですね。
正平さんの頑張りは言わずもがなですが・・・。
来週のお休みで(たぶんもう走られているとは思いますが・・・)休養十分で楽しい熊本の旅期待してます。

投稿日時:2014年11月23日 18:31 | 髙とうさん

連日の激坂、お疲れ様でした。
時間が表示され、リアルタイムで正平さん・スタッフの皆様(カメラマンへたりこむは、うけました)の奮闘ぶりを感じました。
とうちゃこした風景は、入り江の静かな漁村でした。対岸の「尻岩」の命名は、お見事!?
正平さんのお尻を想像しましたよ(笑)

冬の到来ですね
残り3県、寒さ、向風、坂、高い所に、負けず駆け抜け下さい。
追伸:五島うどんが美味しいそう
食べたい!


投稿日時:2014年11月23日 17:57 | ヒロリン

本当にお疲れさまでした。拝見してて、私まで息苦しくなるような、激坂でした。
そして、お手紙も切なくなりました。おばあ様はどうされてるのでしょう・余計なお世話ですが、ご健在だといいな。肉親・血の力等、考えさせられてしまいました。。。

投稿日時:2014年11月23日 07:38 | まみちゃん

正平さん、撮影クルーの皆さん、チャリオ君

お疲れ様です!
いま撮りためた長崎の旅を見終わりました。
激坂、本当にお疲れ様でした!
手強かったですね。
数日前にこころ旅ファンの知人から「長崎を走ろう」と誘われました。
五島列島もいいですねー。
こころ旅見てると行きたいとこがどんどん増えて来ますね(^_^)a


投稿日時:2014年11月22日 22:26 | チャリ僧

木曜日を終えて、残業に入る・・・車に乗せられ、船で五島列島へ・・・明けて翌日の392日目は史上最強の一日となりましたね。
これまでも岐阜、長野、山梨県等々キツ~イシリーズは多々ありましたが、時間経過に標高や勾配が画面に出るのは初めてですかね?
それ程に過酷な行程だったんですね。
ほんとにほんとにお疲れ様でした。
1週間 ゆ~っくりと身体のメンテナンスしてくださいませ。

投稿日時:2014年11月22日 22:02 | ゆきぱん

「南松浦郡の岩瀬浦!」正平さんの声にたまがって、近隣の岩瀬浦出身者に連絡しました。岩瀬浦は私が生まれ、小学6年生の一学期まで住んでいたところです。島を出て半世紀以上たっていますが、私の故郷は五島列島岩瀬浦!と胸をはって言えるまで、少し時間がかかりました。それなのに、昼の再放送、夜のとうちゃこ版と、録画しながら見て、興奮状態でのメールに電話と、夜遅くまで大騒ぎしてしまったのです。
 こころ旅は、最初の五島から、ずっと楽しみに見ていました。でも、参加したのは今回が初めてです。そう、確かに私たち岩瀬浦出身者は番組に参加しました。正平さんのはぁはぁも、つぶやきながらの散歩も、「しっびた(岩瀨浦弁でお尻のこと)岩」やお宮の景色も、稲荷荘も、一緒に体感したのです。ありがとうございました。よくぞ岩瀨浦を選んで下さった!番組の魅力はここにも!と改めて気付きました。お礼まで。

投稿日時:2014年11月22日 19:46 | ひいちゃん

なんと言っても「とうちゃく」じゃなくて「とうちゃコ!」
ですよねー、やっぱり・・・
わたしも 最近ではどっちが正しいのか判らなくなってしまって
もう完全に「正平熱」に罹ったようです !(^^)!

九州なのに 五島はそんなに寒いのですね?
そして『連日の上り坂に悲鳴を上げる肉体!!』にとって
たばこが責めてもの“救い”ならば・・・うるうるる(@_@。

「おばあちゃん、どうしてんのかねぇ・・?」
きっと正平さん達の誠意と 岩瀬浦の変わらない風景が 
長年のわだかまりを 溶かしてくれることでしょう

最後にお手紙を読む正平さんの向こうで そこだけが夕陽を浴び 
斜めから見る尻岩は『蝶』のようにも見えました 
チームのみなさん、1週間 どうぞお身体をゆっくりと
労わってあげてくださいね?♡

投稿日時:2014年11月22日 17:54 | bouya

長崎県のこころ旅お疲れ様でした(。-_-。) 。
寒くて 冷い風が吹くなか 激坂!激坂! 筋肉 もみもみ、なでなで、スリスリ!
「 えらい ! えらい ! ( きつくて 疲れた しんどかった!) と、
( おりこうさん 賢い よく頑張った!) 」 本当 「 えらかった ‼︎ 」ですね(。-_-。)
でも、たくさん いろんな場面、ナイスな方( 特に 散歩の女性 ) があらわれ
笑わせていただきました^ ^。 船の汽笛も ナイスタイミングでしたネ!
とうちゃこを観て 肩こりコリ⁉︎ してます。激坂!で 力んでいたのかも(≧∇≦)
「 手紙がありゃ何処でも行くよ !」☆*:.。. o(≧▽≦)o .。.:*☆ お疲れ様でした。

投稿日時:2014年11月22日 15:14 | saiko

正平さん スタッフさんご苦労様です
2日間の激坂 本当にご苦労様です
正平さん 壊れなかったかな?
389日の様に 激坂は歩きにしてあげてほしい。
スタッフさんは変わりがいるけど、正平さんの変りはいないもの。

投稿日時:2014年11月22日 12:46 | pomepepe

人気のない漁港を歩いている場面。
湧き水を発見し、一口飲んで立ち去るとき、
「湧いたら、すぐ海に行くねんやな。かわいそうに。
もうちょっと、川になってあちこち、行きたかったやろうに。」
と、振り返りながら、つぶやいていました。

このような台詞を、思いつく火野正平って人は、小椋佳が歌う
詩の世界に通じてるのかもしれません。

投稿日時:2014年11月22日 10:53 | 哀愁おじさん

正平さん、スタッフの皆さん。長崎の旅、お疲れ~様でした!ゆっくり休養してください。

投稿日時:2014年11月22日 09:55 | みこころ

長崎の旅、お疲れ様でした。
右下字幕にプププッと吹き出しながらも、激坂と寒さがこちらにも痛いほど伝わってきました(涙)。
正平さんの語りかけに、投稿者さまはどんなお気持ちかなぁ…と思いを馳せ、義祖母さんやご親戚と再会されたら、皆さん喜ばれるんじゃないかなぁ…などと、おせっかいな気持ちになりました。
正平さん、スタッフの皆さん、本当にありがとうございました。
来週は蔵出し版を楽しませていただきます。

投稿日時:2014年11月22日 03:46 | 山口

正平様・スタッフの皆様
坂の多い長崎の旅、想像以上に過酷だったようですね。
見ている応援団も息苦しくなりましたよ。お疲れ様でした。
五島列島を初めて見ました。心豊かになりそうな自然の宝庫ですね。
こころ旅を見ていろいろな事を学び、感じています。日本中どこにも人々の営みが有り、都会しか知らない私ですが「幸せのかたち」は様々なんだなあとつくづく思います。
クイズマラソンも頑張ってますよ。気を引き締めて(回を追う毎に意地悪になる問題)負けずに快走します(*^^)v

投稿日時:2014年11月22日 00:27 | Mako

長崎の旅お疲れ様

投稿日時:2014年11月22日 00:08 | 沖島かほる

正平様、チャリオ様、スタッフの皆様長崎のこころ旅お疲れ様でした。

 最後の2日間は、BSの別番組の「チャリダー!」かと勘違いするような映像と細やかなお知らせ“勾配角度とパーセンテージ、高低差”でしたね。
 「止まる」「へたる」というのが、そこはこころ旅スタッフの心意気でしょうか?

 交通安全にくれぐれも気をつけられ、また寒さが一層厳しくなってもきますのでお体を大切にされての活躍を祈っています。

 来週はしっかり休養された正平さんが走り始めておられることでしょう。「正ちゃんが始まるよ〜」の我が家の合図で放送が始まるのを楽しみに待っています。

                かしこ

投稿日時:2014年11月21日 22:20 | Tomochan

正平さん、スタッフの皆さん、そしてチャリオ君、長崎県の旅最終日お疲れ様でした。なかなか平坦、スムーズな旅程とまでいかなかったっすね。
「ハア、ハア、ゼエ、ゼエ」という息遣いが、画面通してリアルに伝わりました。相当な「きつさ」だったとご察し致します。
再来週からは、熊本県の旅ですね。楽しみにしております。道中お気をつけてFight!

投稿日時:2014年11月21日 21:32 | めんきち

今日のお手紙、切なかったです。正平ちゃんの朗読がまた上手いから、余計こころに響きました。投稿された方はきっと勇気をもらったことと思います。尻岩はいつも見ている正平ちゃんのお尻の感じでした(笑)
来週お休みで、熊本、そしていよいよ鹿児島ですね!
待ってます!!皆さまお元気でヽ(^o^)丿

投稿日時:2014年11月21日 21:30 | こころおごじょ

最終日:前日からのスタート・3時間乗船。翌日改めて福江島から「岩瀬浦という漁村」へ。船内で「YOU looks strong」とデンマークからの女性としっかりハグ!この先 試練が待っていそうで・・
とうちゃこ:「変です コレは…」峠を含め三つっの山が・・輪行のバス 下車・ご機嫌でチャリオと出発。休憩中「歓びの歌」が聞こえ、そして船の汽笛が正平さん達をせかすように響いてきた。奥田さんもへたり込む。「尻岩」ってどんな岩なのかしら?正平さんが見つけた山の間の岩、よく見ていると何となくそれっぽく見えてきました。キツかった長崎を無事終えられ ホットしました。「手紙があれば、どこでも行く」ありがとう正平さん!

投稿日時:2014年11月21日 21:18 | SETSUKO

正平さま、スタッフの皆さま、激坂完走お疲れ様でした。
番組後半の画面右下、 …15:21 座る (爆)!!
 …ウケました。

投稿日時:2014年11月21日 20:58 | たろ吉

長崎の旅も終わりましたね。 それにしても、最後の酷しい坂は、見ていてもしんどかったです…足は痛い、息はハアハア、誰か代わってあげて!と思いました。
とうとう現れた漁村とゆうのか、入江に囲まれた家々、どの道にも石の像が祀られて、日本の集落の原点の様に感じました。彼処にも、人々の生活があるんですね。海に囲まれて、最高!!!
正平さん、!スタッフの皆さん、チャリオクンあの坂道をご苦労様でした。 五島のお魚でたっぷり癒やされて、元気を取り戻して下さい!!

投稿日時:2014年11月21日 20:52 | 伏見のおばあちゃん

392日目の旅、観たよ。
「岩瀬浦という漁村」
福江港への船旅に奈良尾港への船旅
お疲れ様です。
デンマークとかスウェーデンからも人が来る
五島列島は外国人にも魅力的な島々というのを
初めて知りました。
坂上りを時間の内訳と坂の勾配数字で
画面説明され、奮闘振りが良く分かりました。
又、火野さんの喫煙理由を理解しました。
人生上り坂、休み休みも良い言葉です。
投稿者のこころに沿った現地での内容に
ジーンと来ました。
今週もお疲れ様でした。
お休み後の再開を楽しみにしています。

投稿日時:2014年11月21日 20:41 | ももの爺

本日、私の田舎(岩瀬浦)が出ていました。取り急ぎ同級生に電話を入れました。まさか、あの有名な火野さんの番組で出るとはびっくりです。NHK様ありがとうございます。出ていた「尻岩」は、「ジゴイワ」(尻を田舎ではジゴと言います)と言っていました。下に見える神社(志自岐羽黒神社)は、私の父が宮司(19代)をやっています。ビデオを撮り忘れたので、次回は再放送を楽しみにしてます。火野さんスタッフさん、お体を大切に、無理の無いよう、頑張って下さい。

投稿日時:2014年11月21日 20:17 | 平田芳樹

長崎の最後はカメラマンまでへったってしまうほどの心臓破りの坂でしたが お便り、景色、皆様の頑張り 全てが感動でした。極寒の静かな港、正平さん自慢のチャリオ君で鍛え上げたヒップのような「お尻岩」投稿された方はどんな思いで御覧になったでしょう・・・「お祖母様」お元気だったらいいですね・・・とっても印象に残る旅でした。
夕方「とうちゃこ」予約してたら他局で若い頃の正平さんが時代劇に出てらしてビックリ!^_^;可愛かったです*\(^o^)/*でも、今の正平さんは最高にカッコイイです*・゜゚・*:.。..。.:*・

投稿日時:2014年11月21日 19:55 | GUREKO

「正平さん、スタッフのみなさん、お疲れさまでした」
金曜日とうちゃこ版、見ました。
♪長崎から船にのって、福江につ〜いたぁ♪
出だしと裏腹に、激坂、激坂、、、。
バス、二つの山くらい良かったのに。
次からは、そのようにお願いします。
歓びのうたと汽笛、応援歌と聴きましたが。

15:13止まる
非情な画面。
ハァハァ(´Д`)ハァ…
それでも、頑張る正平さん、エライ!!
今日は、努力賞!!

岩瀬浦、のどかな漁港でしたね。
尻岩、よく見つけられましたね。
マンモス、お疲れさま〜。
正平さん、ゆっくり休んでね。

投稿日時:2014年11月21日 19:52 | REIKO

正平さん、スタッフさん、チャリおさん長崎の旅本当に本当にお疲れ様でした。坂、坂、坂で、正平さんのハァハァが何度も何度もピークに達して、足まで筋肉痛になって、それでもチャリおやスタッフの皆さんと一緒に頑張ってとうちゃこ出来ましたね。今週だけは、私もテレビに向かって頑張ってー!の連発でした。
今週は、ゆっくり出来ましたか?筋肉痛は良くなりましたか?来週は、熊本県頑張って下さいね。そして再来週には、また元気な姿を見せて下さいね。ファイト♪

投稿日時:2014年11月21日 19:48 | おばちゃん

とうちゃこ版、最高傑作!! 15:00止まる 15:13止まる 15:21座り込む
声を出して笑いました 編集、上手い!!

投稿日時:2014年11月21日 19:17 | みちこまま

正平さん スタッフの皆さん 昨日の激坂のこころ旅の後、ゆっくり温泉にでも浸かって休んでいただきたいたいところ、今日もご苦労様です

投稿日時:2014年11月21日 17:22 | 親子庵

10%の勾配との激闘、そのまま3時間の船旅。翌日はまた2時間弱 船に揺られた後、上り坂2つですって!!

ちょっと前に、自転車にロケットエンジンを取り付けて時速333キロを達成したという映像をニュースで見て、「もはやそれは、自転車ちゃうねんヽ(`Д´)ノ」と、つっこんだものですが、こうなると、チャリオ君にもロケットエンジンを装着してあげたくなりますね・・・
。・゚・(ノД`)・゚・。


束の間のお休み、皆さま どうぞお身体をお厭い下さいませ m(__)m

投稿日時:2014年11月21日 12:35 | ojo

こころ旅チーム応援しています。
昨年の今頃九州に行ってましたが、奈留島、中道島は知りませんでした。
複雑な想いの岩瀬浦漁港と尻岩と福見峠越え楽しみです。
以前のお手紙で倉吉市の円形校舎を知りましたが、長崎の野母崎小学校も一部円形
でしたね。
埴安神社のお賽銭投入口と同じような無人野菜販売所が京都嵯峨野にありました。
コインを入れると筒を通り、家の中に入る仕組みでした。
嵯峨野の「庵」でNHKさんが撮影されていました。教育テレビと言われてました。
今晩の「とうちゃこ」と、来週の蔵出しスペシャルたのしみです。

投稿日時:2014年11月21日 11:46 | 丹波の國福知山の住人

正平さん スタッフのみなさん お疲れさまです。

長崎編 わがふるさと五島にも訪れていただきありがとうございます。
2014秋シリーズから見始めたので 前回の訪問を見ていないんです。
同じ五島でも奈良尾には行ったことありません。とうちゃこ版楽しみです。

それにしても あの北欧の方々は どこを(なにを)見に奈良尾?五島?に来られていたのでしょうか?とても気になりました。

投稿日時:2014年11月21日 11:20 | nabetyan

長崎県の最終日は、やっぱり、五島でしたか!!

最近では、五島へも海外からの観光客が訪れるんですね。
パワフルなおばさまにタジタジのご様子の正平さん、つい、笑ってしまいました。

上五島も奈良尾港で降りられるとは・・・うれしい!!

私も高校時代、奈良尾出身のお友達がいて、春休みにでかけたことがあります。
春の日、一か月遅れのお雛様を祝うらしく、友達のお母さんにお重に詰めたお弁当を作っていただいて、咲き始めた桜の木の下で食べたことを思い出しました。
そのお母様も、今年93歳だそうです。

さて、最終日も正平さんを苦しめた坂道、どんな「ハア~、ハア~」、心臓の「バクバク」まで聞こえてくるでしょうか?

投稿日時:2014年11月21日 10:17 | リイラ

いつも楽しく拝見しております。
 今回長崎県(西彼杵郡長与町在住)を走るという事で町のどこかで会わないものかとひそかに思っていましたが、母の介護の関係で急きょ故郷へ帰省することに!
 帰省し家でゆっくりしていると、嫁さんが自転車5人部隊とすれ違ったから「こころ旅」じゃない?とのこと。(故郷は岩瀬浦の隣の地区)
翌日帰りのフエリーでスタッフの皆さまにお会いできたので、放送日を確認、正平さんとも握手してもらいました。

 まさかお会いできると思ってなかったので、夫婦とも喜び早速あちこちメールし宣伝マンになりました。
 今日の夜の放送が待ち遠しく楽しみです。(朝があっさりだったので)

 十数人のスタッフでしたので、いろいろご苦労かと思いますが、これからも番組が長く長く続く事を願っております。
 
 

投稿日時:2014年11月21日 09:52 | 阿野 茂樹

正平さん、チャリオ君、スタッフのみなさん、お早うございます。
「違う、違う」で始まりました。今日のこころ旅。
まだ昨日だったんですね。
ダイハード真剣な正平さんを初めて見て、涙が出そうになりました。
本当にお疲れ様でした。
ご褒美は一山分だけのバス輪行。今日もやっぱり坂があったのですね。
チャリオ君のトレーナーさんはいらっしゃるようですが、正平さんをケアするトレーナーさんはどうなんでしょうか。?
正平さんの体は悲鳴をあげていないかと、とても心配です。
長崎県の最終日、五島の旅。リベンジを果たされたら、どうかごゆっくり休養なさってください。
本当に本当にお疲れ様でした
また再来週には元気ハツラツな正平さんを楽しみに、お待ちしております。

投稿日時:2014年11月21日 09:44 | いつまでもこころ旅

連日の過酷な旅・・・お疲れ様です・・ 今朝の投稿は切なくて美しい歌声になんだか胸が一杯になりました。今夜の「とうちゃこ・・・」 投稿者の方はどんな思いで御覧になるのでしょう・・・火野さんは良いお仕事を受けられたな〜と思います。皆様の願いを一つ一つ叶えながら私たちにも感動や元気やいろいろな思いを届けてらっしゃるのですから・・・
それにしてもこんな場所にも多勢の外国人が・・・今夜も拝見します。来週はお休みなんですね・・・淋しいですがユックリ充電して下さ〜い

投稿日時:2014年11月21日 08:36 | GUREKO

ページの一番上へ▲

カテゴリー

カレンダー

2022年10月
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

検索

バックナンバー