2014年07月01日 (火)県境を越えて・・・秋田。


吹浦駅にて


吹浦駅にて。。。
本当は、背景に鳥海山を背負って絵ハガキ写真に
なるはずでした・・・
鳥海山なくても、カッコイイですけどネ。

 

秋田県入りを確認!
スマホのGPSを使って、秋田県入りを確認!
「県境を越えて風景が一変した!」と、正平さん。

 

 

 

 

 

最近のお気に入り
この日のランチは、最近ハマっている“冷し中華”
具だくさんで、最高でした\(^o^)/

 

 

 

 

 

親切な方々 (*´∀`*)

 
手紙の場所を探していると、親切な方々に巡り会えました。









 

≪今夜7時のとうちゃこ版では・・・≫

地元の方々の力を借りて60年前の風景の場所を探し当て、感慨にふける正平さん。
さてさてどんな風景かは、7時からのお楽しみ!!

投稿者:担当ディレクター | 投稿時間:08:00

応援メッセージ

私が見た中では、この日が一番感動しました。
再放送で見て、また感動しました。

お手紙の方が小さい時に暮らしていた社宅がまだ残っていて、画面の向こうで食い入るように見ていらっしゃるだろう姿が想像できて、思わず目頭が熱くなりました。私にとっては、縁の無い場所なのに、お手紙の方と同じ様な気持ちで見てしまいました。そこに、この番組の良さがあるんだと、再認識しました。

投稿日時:2014年09月24日 16:54 | ジャックポット

6/25、CD買に行ったらありませんでした。なんせ田舎ですもの・・注文してもらったら昨日午後入荷連絡あり、昨夜、わくわくして引き取りに行きました。ホットするというか、ゆったり気分ですね。ありがとう。

投稿日時:2014年07月03日 14:32 | かいまま

火野正平様  
いつも楽しく拝見しています。今回の秋田はどこなんだろう?と思ってたら画面に見慣れた場所が・・・。「えっ由利本荘市なの?・・・とはいっても広いからな。」それがまたまたビックリ。「うっそーーー松本!」まさか私の実家ある松本が・・。私にとっては普通にある風景のあの変電所。でも放送のおかげで、小学生3年と6年の時に変電所に越してきた転校生のことを思い出しました。二人(女子)とも利発で言葉もきれいで、都会人にみえて、なかなか話しかけれなかったのを憶えてます。
それでも6年の時の転校生とはとても仲良くなり、引っ越してから一度会いに行きました。ハガキの住所を頼りに歩いても歩いてもたどり着けなく、結局会えずに寂しく友達と電車で帰った思い出があります。(後に連絡を取り合って会うことができました)
あれから四十数年、どうしているでしょうか?元気で過ごしていることを願うばかりです。

投稿日時:2014年07月03日 10:04 | miko

皆様お疲れ様です(^^)
毎回一緒にチャリオならぬ遠いレンズの向こうから楽しませて頂いてます!
主人がよく見ていたのですが…ぇ――ェ
!!火野正平!?…と、真剣に見てなかった私ですが…今は正平さんの虜です(笑)
容姿はともかく、老眼鏡に目が止まり、可愛ぃ出で立ちにまず虜に(^з^)-☆
それからはすべての物に感性ありきの正平さん、やんちゃそうでいつまでも子どものような優しい気持ちにメロメロです。
ちょっと照れ隠しでつっけんどんな対応にも(笑)
それからチャリオを漕いでる正平さんのウエストあたりのお肉に………安心感を覚え、朝に夜に楽しみにしてます!
そのお年で【あんたはエライ】
それからスタッフの皆様…【エライ(^-^)v頑張って下さい】

投稿日時:2014年07月02日 19:39 | 矢野晶子

☆正平さん!☆スタッフのみなさん!お疲れ様です(о´∀`о)
正平さんの左腕、絆創膏が貼ってありました。
どぉしたのかな(´・ω・`)?
今夜は、冷やし中華作りました~正平さんの影響でハマッテます(^o^)/
今日のとうちゃこ~♪変電所近くの橋…。
出会った方の笑顔も素敵でしたね!
明日も楽しみです!
お天気は大丈夫でしょうか?
お天気に恵まれるように。
みなさんの無事故とご健康、お祈りしています。

投稿日時:2014年07月01日 23:37 | 裕蘭

ようこそ 秋田へ 
北海道の親兄弟、友人知人に「明日のチャリオ君は、我が家の近くだよ
私の風を一緒に感じて!」と一斉メールしました。
福岡に引っ越した友達からの返信も「懐かしい秋田だ 見る見る!!!」

オンエアみて 私が見ている<毎日の風景>を楽しんでもらいます~
 

投稿日時:2014年07月01日 23:21 | とこママ

秋田県初日:山形県吹浦駅から「松本変電所の近くにあった橋から見る風景」を確かめに。田村カメラマンと。私の小さい頃に住んでいた家の近くにも変電所ありました。定休日率の高い監督さん・でもお店開いててよかった。さて変電所は?
とうちゃこ:「こりゃ入れんぞ!」芋川「こんな大きな川だったかなぁ。自信ない・・」と監督さん。親切なご夫婦に出会え色々わかって良かったですね。私の家の近くの変電所も現役ですが、周りはすっかり変わってしまっていました。「何の変哲もない風景 でも心に残ってる」そういう風景 私にもあります。いつかお便り 書きたいと思っています。

投稿日時:2014年07月01日 21:40 | SETSUKO

 正平さん、皆さん相変わらず元気にチャリオさんと楽しんでいる様子。
何気ないスタッフさんとの会話も快く、茶の間から一緒に旅させて頂いています。
 今朝の左腕の傷バンが最初に眼に入り、勝手な想像をしてみました。
う~ん!もしや一週間のご無沙汰(お疲れ)で予防点滴の痛々しい跡!?
では???と、ふと心配してしまいました。
そんなはず無いですよね、この春編も終盤が近くに迫ってます。もう少し一緒に旅させて下さいませ。

投稿日時:2014年07月01日 20:28 | wakahaha

345日目の旅、観たよ。
「松本変電所の近くにあった橋から見る風景」
今回の冷やし中華はわさびやパイナップルがない
オーソドックスなものに見えました。
私も火野さんのようにかっこよい高齢者に
なりたいものです。
葦原からの鳥の鳴き声、良いものです。
確かに何の変哲もない風景でしたが
お母さんと投稿者さんのことが伝わりました。

投稿日時:2014年07月01日 20:25 | ももの爺

60年の年月を一気に越えて
お手紙の方の心には 当時の景色が浮かんだことでしょう。
こころ旅
やっぱり 素敵な番組です

投稿日時:2014年07月01日 19:49 | norinorimiffy

火野様スタッフの皆様
今日の旅は、60年前に2歳から5歳まで、祖父母の家に
預けられていたという思い出の旅。
時の流れで、大きく様変わりした景色も
ナビゲーター役の造園業の方や変電所跡に住まわれている
ご夫妻の優しい対応に辿り着く事が出来ました。
いつも、感心するのは、写真の景色をしっかり把握して
山や木の位置等で、訪ねる場所を言い当てる火野さんの
能力です。画面の中で仕事していた方だからこそ、
身につけた能力なのだと思います。

投稿日時:2014年07月01日 19:48 | youmama

いつも思うのは、
手紙の内容のその地に行けない投稿者さんのため、

「今はこんな感じですよ~」という思いが伝わってくる、映し方や番組編集の内容・・・。

優しい心の方々が作ってる雰囲気をよく感じます。

それも「こころ旅」なんですね。

投稿日時:2014年07月01日 19:47 | レインマン

「正平さん、スタッフのみなさん、こんばんは」
火曜日とうちゃこ版、見ました。
少し切ないお手紙の内容でしたが、親切なご夫婦の案内で、60年ぶりの風景に辿りつき、良かったですね。
風の音だけが聴こえるラストの数秒、、、、余韻が残り、ジーンとしました。

投稿日時:2014年07月01日 19:37 | REIKO

正平さん、スタッフのみなさん、チャリオ君一週間ぶりにお会い出来て嬉しいです。
ちょっぴりエネルギーを蓄えることができましたか?

投稿日時:2014年07月01日 19:26 | mikannopapamama

正平さん、スタッフのみなさん、蒸し暑いなかの東北旅、お疲れさまです。

今日の放送は吹浦駅から! 
酒田市出身の私ですが、子供の学校行事で、15年ほど前に初めて吹浦駅に降り立ちました。吹浦駅のすぐ近くの西浜海水浴場は、水もきれいでいい海です。なつかしい思い出を思い出しました♪
背後に見えるはずだった鳥海山、『今日はカーテン閉めてる』の正平さんの言葉に思わずうなずきました。そうなんです! 鳥海山は、はずかしがり屋さんなんです。特にこの梅雨空では、スッキリ見えることは難しい…

山形県は通り過ぎましたが、今週の秋田の旅も楽しみにしています。秋田のメロンもおいしそうでしたね(^^)
PS. 今は嫁ぎ先の長野県松本市に住んでいますが、秋田にも松本という地名があるんだ~ と、不思議な縁を感じました。

投稿日時:2014年07月01日 16:53 | sky

お久しぶりです。ずっと見ていて感じていた事あるのです。正平さんのメガネいくつ持っておられるのですか?都度感じが違いますね。今夜のとうちゃこ楽しみにしています。

投稿日時:2014年07月01日 16:45 | かいまま

待ってました!! ingの正平さん!
「…目立つのかなあ~?」と正平さん。いえいえ、目立つ過ぎるのだと思います…。
もしかして、視聴率限りなく100%?!かも…
熱烈歓迎で、秋田の人は、とても温かいなあ~と伝わってきました。
今迄、遠いと感じていた、他県の人が、正平さんと地元の方との触れ合い、会話などを通して、いつの間にか、身近に感じ、“ア~全国どこでも一緒ナンダ!やっぱり、日本って優しい国だなぁ”と、「こころ旅」は、改めて振り返らせてくれる番組です。
正平さん!休養を長~くとられながら、これからも「こころ旅」は、どんな形でも、いつまでもいつまでも、続けてください。
心より、応援しています。

投稿日時:2014年07月01日 16:29 | kimiちゃん

正平さん ちゃりおくん スタッフのみなさん待ってました
1週間の長かったことさみしかったです

冷麺もいいけれど私的にはナポリタン タバスコかけ ゲホゲホがなつかしいですね
かためのたまごでオムライスもすてがたいです

投稿日時:2014年07月01日 15:36 | よしこ

正平さん、スタッフの皆さん、暑い中お仕事ありがとうございます。こころ旅チームが我が地域に近づいて来ていると思っていた時のドキドキ感と「あー。通り過ぎて行っちゃった」という祭が終わった感で少々「腑抜け」になりながら蔵出しスペシャルを楽しんでおりました。
秋田のスタートは吹浦からだったんですね。何だか急に元気が出てきました。
左腕の絆創膏は今、シーズン真っ最中の猫の喧嘩の仲裁に入られたのでしょうか?汗で傷が蒸れたりしない様にご注意下さいね。秋田は正平さんのファンが多いですね。とうちゃこ版、楽しみにしています。

投稿日時:2014年07月01日 12:17 | mikichan

1週間のお休みを経て、きっと正平さんも体力回復されたことでしょうね。北海道までは休みなしなので、スタッフの皆さんチャリオ君共々頑張ってくださいね。

今日のお便り・・幼少期の3年間、祖父母と暮らした思い出の風景ですね。
物心がつき、一番親の愛情が欲しいときに、両親と離れて暮らした寂しさお察しいたします。
私も5歳ぐらいのころ、兄が入院し、母はほぼ毎日家にいませんでした。
やはり祖母が家にきて面倒をみてくれていましたが、寂しくて寂しくて、駅まで迎えにいったりしたものです。まぁ1ヶ月もなかったと思いますが。
悲しい思い出の地でもあるのでしょうね。
こころ旅チームもとうちゃこには沢山の方々の手助けがあったようで。夜版も楽しみです。

投稿日時:2014年07月01日 10:54 | あさつき

正平さん、絆創膏。殿!どうなされましたか!!
お手紙、お写真。出会う方々、町並み、皆、昭和な感じ。懐かしい雰囲気。なんか凄く惹かれる。とうちゃこが、今日もとても楽しみです。
冷麺だ。昨日晩、冷麺食べましたよん。酸っぱさが、この季節にぴったり。
CD聴きながら、掃除しました。
正平さん、多恵さん、スタッフの皆さん、チャリオさん、うんとステキな一日をお過ごし下さいまし。暑さにお気をつけて。

投稿日時:2014年07月01日 10:18 | ことのしーちゃん

いよいよ今週から秋田ですね!夫は能代市出身なので、ずいぶん前から楽しみにしていました。かといって「こころの風景」を投稿するほどの文章力もなく、40年前に旅立った故郷の風景に 少しでも近づいたらなぁ…
と少しドキドキな毎日が始まりました。

そしてこの先、私たちの大地 北海道に上陸されますね。
正平さん、スタッフのみなさん、私たちはもう長いこと 身内のように一緒に旅しています。この先も佳き旅になりますように、札幌より応援しています。

投稿日時:2014年07月01日 09:45 | 佐藤MOMO

ドイツvsアルジェリアの、息詰まる熱戦の興奮が冷めぬまま、今日もEテレからBSに駆けつけてきたよんε≡≡ヘ( ´Д`)ノ

由利本荘市では、“5レンジャー走行中”の連絡網が回っていたようですね( ̄ー ̄)ニヤリ
沿道にスタンバって続く熱い声援、さながら、もうひとつのW杯ですね♪~(´ε` )
がんばれ!『チャリオJAPAN』!!

90分のライブ観戦+目が離せない延長戦→重い展開の『カーネーション』→刮目せずにはいられぬ『こころ旅』・・・と、5時から始まる怒涛の攻撃に、一日のエネルギーの80%を使い果たしました=3=3
さ、家事の手を抜いて、夜の『とうちゃこ版』に備えよ~っと(^o^;

投稿日時:2014年07月01日 09:07 | ojo

正平さん、チャリオ君、スタッフのみなさん、お早うございます。
秋田の旅、初日。正平さんの左腕内側のカットバンが、ちょっと気になりましたが、秋田県の人たちの心温まるガンバッテコールに応える正平さん。また感動とたっぷりユーモアの予感。
 ここのところお昼は、冷やし中華が多いですね。そろそろオムライスやナポリタンを食べるところが見たい私。(実は、当方もオムライスとナポリタンが大好物)
 きょうの「とうちゃこ」松本変電所では、どんなコメントが?
それでは、今夜の「とうちゃこ版」まで御機嫌よう。

投稿日時:2014年07月01日 08:34 | いつまでもこころ旅

今正平さんの秋田の朝版を見てから伊勢の義母の世話に向かっています。88才の義母も正平さんにいろいろな場所に連れて行ってもらえると言っています。沢山の人達の応援を受けての秋田の旅とうちゃこ版楽しみです。

投稿日時:2014年07月01日 08:23 | 三重の村ママ

ページの一番上へ▲

カテゴリー

カレンダー

2019年03月
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

検索

バックナンバー