2014年06月12日 (木)レマン湖のほとり??


きょうは、ラーメン
この日のランチは、電車の乗り継ぎの合間、宮内駅前でラーメンをいただきました。
 

 



しょうがしょうゆ味、珍しい。

珍しい“しょうがしょうゆ味”のラーメンです。地元では、とっても人気があるそうで、新潟市内からわざわざ食べに来るという方もいるそうです。
食べ進めると、どんどんクセになるお味でした!(^^)!

 

 

 

 

美しい!


破間(あぶるま)川と守門岳が、
とても美しく見えました。
正平さんも思わず、、、
「オイラが昔住んでたレマン湖の
ほとりみたい・・・」

※いえいえココは、新潟県です(;´∀`)




 

 

30℃、真夏日です(^◇^;)


(ちょっと見にくいですが・・・)
30℃。
真夏日となり、とっても暑かった。。。( ̄。 ̄;)

 

 

 

 


 

湧き水ハッケン!!


そんな中、正平さんが見つけた湧き水!!
頭から水をかぶり、ク~ルダウン。。。(*ノε`*)
スタッフ一同、癒やされました。

投稿者:担当ディレクター | 投稿時間:08:00

応援メッセージ

高齢者間近の正平さん、あれだけぼやきながら
軽トラのお助けでラクチン~☆
追いかけるスタッフさんのハアハア~。

わあーーーー!と声をあげたくなる田んぼでした♪

投稿日時:2020年06月19日 05:09 | るる☆

本放送、ディレクターズカット、蔵出し、プレイバックと4回登場の板屋の田んぼの回。
一番の名場面が湧水を頭から浴びる場面。
入広瀬に行くと、あの湧水を毎回自己責任で飲んでます。

投稿日時:2020年06月18日 21:49 | タケヒロシ

339日目の旅、観たよ。
「板屋の田圃から見た周りの風景」
列車内の車椅子の女性とかケイタイを持っていた
男との会話、ほっこり来ました。
アナザーワールド(穴沢)な田圃の風景
良かったです。
二日酔いで農作業をするお父さんの光景
浮かびました。
軽トラに乗れ、何より。
恒例の湧き水かぶりに涼しさをもらいました。
スタート地点でお手紙を読むとき
キミたちと距離をおきたいんだの言葉
今のソーシャルディスタンス時代に合ってましたね。
2014年に書き込みが抜けたので
2020年に書き込みました。

投稿日時:2020年06月18日 21:39 | ももの爺

☆正平さんっ☆スタッフのみなさん(о´∀`о)お疲れ様です!
☆正平さんを軽トラに乗せたーい!
しかし、坂が多いのですね\(゜o゜;)/☆スタッフのみなさんが、はぁはぁ…。しててちょっぴりかわいそうだった(>_ ~リクエストの☆正平さんのタバコ~(*´-`)を吸う姿☆!
カッコイィ(#^.^#)
けど…。坂道もあるし、こころ旅を長く続けてほしいから体も心配だぁ~!

投稿日時:2014年06月13日 16:52 | 裕蘭

今日はスタートからバセット・ハウンドが居て 気分が
盛り上がってましたね?(わたしも・・です)
「君たちと 少し距離をおいてみたいの・・」と お相手が
違うのでは?と思えるセリフ♡
そしてお手紙は 正平さんにとっては『黄金郷』のようなところ!

朝版で登場したなんとも可愛らしい坊や、帽子に白いカバーが
付いてて 懐かしい~!

穴沢―ルド、これまた恐るべし!
あんなところで投稿者さんを知る方にたどり着き しかも軽トラで
送っていただくと言う「強運!」
カメラさん、音声さん達の“はぁはぁ!”は初めて聞きました

1本の紫スミレから焦点が田植えされたばかりの田んぼへ
お手紙公認のタバコは“うんめぇ~”で 結構でしたね?  

投稿日時:2014年06月13日 02:24 | bouya

今週は姉妹が住む寒川町の方からの投稿や、従兄弟が住む新潟が舞台で楽しく拝見しています。

今日は大雨で、ロケだったら大変だろうな。と、どこにいらっしゃるか気になってます。

縦断お気をつけてがんばってください!!

投稿日時:2014年06月13日 00:37 | シルク

正平さん、お疲れ様でした。新潟県、素晴らしいけどチャリオ君には過酷な道中の連続ですね。いくらタフなこころ旅チームとはいえ心配になります。
我が家の近所では子供を自転車ごと迎えにいくのに自転車が積める車に乗るのは当たり前になっています。決して子供を甘やかしている訳ではなく夜道に女の子は不審者が心配だったり、夕立で雷になると落雷が心配だったり。元気な高校生もそんな感じですからもうちょっと親切な軽トラさんや軽ワゴンさんと旅をしてもいいと思いますよ。旅路がまだまだ続きますように監督さん、よろしくお願いします。

投稿日時:2014年06月13日 00:36 | mikichan

冒頭、上り坂に「慣れました」と言った奥田さん、最後に酷い目にあいましたね(^_^;)。 お疲れ様でした。
でも、後藤監督さんはそんなに息が上がってないような… いえいえ、カメラを乗せたチャリは重いんですよね!? 失礼しました ^m^ 。
週替わりで走るスタッフさんと違って、毎日走る火野さん、たまには一人だけ楽をするのも許してあげないとネ(^_-)-☆

いつも自転車をこぎながら咳をする火野さんを見て「たばこ、止めたらいいのに…」と思っているのですが、一仕事を終えた後一服している姿、カッコイイです。

投稿日時:2014年06月12日 21:50 | がりこ

7日目:浜ヒルガオ咲く海岸から魚沼市「板屋の田んぼから見たまわりの風景」を見に。電車内で出会った男の子 可愛かったですね。赤い橋の上で奥田カメラマンに話しかける余裕が・・。途中の湧き水に大喜び。※シャンプーはありません。去年の岐阜を思い出します。道左へ回ると・・
とうちゃこ:「かき氷 いりませんか?」正平さん新潟県3日目って言われませんでしたか?「奥田さん 覚悟しようぜ!」「慣れました」ブツブツ言っているのが、ジィジィの証拠ですって!?そういえば、うちにも一人いますわ!すごい坂道をチャリオを引いて上る。やっと助っ人に巡り合えましたね。なんと正平さんの嬉しそうな(*^_^*)。スタッフはあとからハァ~ハァ~・・。でも油断大敵ですよ。仕事後の一服 いかがでしたか?

投稿日時:2014年06月12日 21:49 | SETSUKO

坂道で、出会ったおかあさん、まさに神様、仏様、軽トラ様々でしたね。
あのままチャリオ君と一緒に走ってたら、もうこころ旅は終わりでした。あのお母さんは、我々にとっても、観音様に見えました。
彼処に広がる、美しく耕された田畑、山を後ろに、あれは日本の絶景です。そこで吸う正平さんの一服、 心底美味しそうでした。

投稿日時:2014年06月12日 20:48 | 伏見のおばあちゃん

火野様スタッフの皆様
いったいどうしたというのでしょう?
新潟編は厳選坂道編のようです。
オープニングの「足がぱんぱん」の発言も虚しく
今日も、大変厳しい行程になってしまいました。
お手紙の内容から「まさか、今日も」が的中しました。
久々の、軽トラック登場にホッとしました。
でも、置いてきぼりされた、カメラマンさん、音声さん、
デイレクターさん、メンテナンスの必死の追跡と喘ぎ声が
気の毒でした。
真夏日の厳しい道のりで苦労して、辿り着いた場所は、
本当に、のどかで靜かで美しい場所で癒されました。
明日こそ、楽な道のりでありますようにと祈っています。

投稿日時:2014年06月12日 20:06 | youmama

ああ、見ごたえあった。
これだけ 盛りだくさんのエピソードありの 朝版、とうちゃこ版、最高じゃないですか。
くすりと笑って、美しい景色に感動して、軽トラにほくそえんで、桜の木の下で おとうさんになりきって 紫煙くゆらし涙をさそう。

こんな美しい景色を見、美味しい水で育つ 新潟のお米が美味しい事合点がゆく。

どこに行っても 日本は美しい、この心の風景いつまでもと 又思う。

正平さん、スタッフの皆様 本当にありがとうございます。 

投稿日時:2014年06月12日 19:55 | 千葉ののぶちゃん

「正平さん、スタッフのみなさん、お疲れ様です」
木曜日とうちゃこ版、見ました。
川沿いの雪渓、、、、気温30度の日だったのに??
「板屋の田圃(田んぼ)」への道は、十数メートルではなくて、数十メートルだったみたいですね。
仕込んでいたかのような軽トラ、優しいお母さんで良かったわ〜。
見晴らしの良い田圃の風景は、余り見たことがないような、、、それでいて、懐かしいような風景でした。
正平さん、一服、美味しかったですか?
どうぞ、お身体大切に。

投稿日時:2014年06月12日 19:49 | REIKO

毎日毎日ありがとう!!
本当にどうしていつも凄いものに出会うのでしょう。
正平さんは不思議な力を持っているのでしょうか?ダブルレインボー
滝、湧き水 レマン湖(?)の景色凄い凄い!! 
ワクワクして見ています。ごめんなさい。正平様 チャリオ君 自転車こいでいるスタッフの皆さん。シンドイ思いをして上ってくれているのにネ
ガンバレ!!

投稿日時:2014年06月12日 17:39 | えこちゃん

小出までの車中で出会った小学生との会話ほのぼの~~。
子供に対して敬語での質問、いいですね~~。
改札口で両手を広げて孫を出迎えたおばあちゃん。ウルッときました。温かい家庭に育ってるんでしょうね。

赤い橋を渡るとき、怖がるどころか珍しく冗談まで出て…。
とうちゃこ版楽しみしています。

投稿日時:2014年06月12日 17:09 | ウルバ

長岡市の宮内駅近くに住んでますが、火野さんが「ラーメン」を食べた、と言ったら妻が会いたがっていました、でも「見ただけで妊娠するから止めとけ!」と言ってやりましたが、年齢も年齢だから無理ですね!!わはは・・・・・。

投稿日時:2014年06月12日 16:55 | ヒロたん

ドキッ!
(君達と)距離を、おいてみたいんだ…。
このフレーズは、勿論正平さんは、言い慣れている方ですよネ。それとも…言われ慣れている方だったり…。(失礼しました)
田んぼに映った、2両編成の可愛い電車。
残雪が、綺麗な守門岳と深い色合いの破間川にかかる赤い橋…
「こころ旅」を、拝見していて、日本って、イイナア~と、いつも、思い起こしてくれます。
今の時期、九州の地でも少い真夏日に、新潟で、もう30℃!それに、毎日、宿敵、坂道君との闘い…
いかに、強脚の正平さんでも、壊れはしないかと、身を案じています。
ただただ、応援しかできません。
フレーッ

投稿日時:2014年06月12日 16:07 | kimiちゃん

久しぶりのメッセージです。
梨の木地蔵への道中に、火野さんとスタッフの皆さんとの
おしゃべり(つぶやき?)と笑い声がたくさん聞けてほんわか
気分になりました。
そして今朝も(12日)和やか・・・・。
これこそが“心の風景”を写し出す原型なのではと感じます。
どんなにしんどい道のりでも“とうちゃこ”したら
「きてよかった!」のつぶやきも心に響きます。

投稿日時:2014年06月12日 15:58 | ちこちゃん

正平さん、スタッフの皆さんこんにちわ!今朝の新潟青空が見えてよかった~(でも30度はさすがにしんどいよね・・)正平さんが暑かろうが、ひぃひぃ言っていようが、監督に文句言ってようが、いいんです!だって私癒されるんだも~ん!番組のHPの「番組の音楽」にクリックして、♬こころ手紙を100回聞いて更に涙流してます。私の気持ちをそのまま歌詞にしてくれたみたいで、30年前私の初任給で5人の子供を苦労して育ててくれた母にプレゼントした上品な上着、84歳で亡くなる前までずっと大事着てくれて、恥ずかしくなるくらい周りに自慢してました・・・お棺にいれました。着てくれていたらいいな~。そんな私の思いを素敵な歌で表現してくださってありがとう
CD早くほしいです。いつまでも応援してます。

投稿日時:2014年06月12日 12:12 | 横浜のようこ

昨晩の民族博物館でのラストは、無音でしたね。
まだ何かあるのかと、食事の手を止めて、夫と二人耳をそばだて画面に見入ったので、お茶の間も音が止み、静寂に包まれました。
本当に一瞬、時間が止まったようでしたよ(^-^)

今朝は、娘婿を黙って送り出す「カーネーション」のお父ちゃん、婿に後を託す「花子とアン」のお爺やん、そして「こころ旅」のお手紙のお父様と、三様の父親の物語が続きました。
今週末は、父の日ですものね。
それにしても、時々こういうシンクロがあるのが不思議・・┐(´∀`)┌

ユートピアには、やはり数々の試練を乗り越えないと辿りつけないらしいです(^_^;) ファイト~!(^^)!

投稿日時:2014年06月12日 12:04 | ojo

正平さんチャリオくん何時もお疲れ様です。毎日夫婦で応援しています。
初めてメールさせて頂きます新潟県の旅頑張って下さい。

投稿日時:2014年06月12日 11:55 | 愛ちゃん

今日はハマヒルガオが咲く海岸から列車をいくつか乗り継ぎ、降り立った駅は山の中でしたね。
駅には枕木の柵があり、とても懐かしかった!以前は地元駅にもあったんですが、今は金属製のフェンスになっています。
それにしても、今回も恐怖?の坂道(山道)・・救いの神は現れ、黄金郷に無事たどり着けたんでしょうか。とうちゃこ版楽しみです。

投稿日時:2014年06月12日 10:56 | あさつき

佐渡3日目は 青い空とどこまでも青い海!
昨日の後遺症も解消するほどの「気持ちいぃ~」が聞けて
ほっとしました

ツルッと正平さんの喉に飛び込んだイカソーメン 私も
思わずごくりと唾を飲みこみました
今日のランチは これだけ?と 体調を心配しましたが やはり
そんなわけはなかった・・ですねぇ?(@_@;)

たらい舟に乗りこむときの正平さん、奥田さん、音声さん・・
みなさん小学生のように無邪気で 可愛い笑顔でしたね?

佐渡では 昔懐かしいテレビ、時計、家具など 上手に保存されていて
地元の方々の温かいお気持ちが 窺えました

「“ピ~ヒョロロ”と鳴かない色白の」朱鷺、見たかったです(^O^)/

投稿日時:2014年06月12日 09:59 | bouya

正平さん、多恵さん、スタッフの皆さん、チャリオさん、おはようございまーす。
今日もえらい坂! 穴沢ーるど! シャンプー持ってないかって? 夫もシャンプー不要! 2ミリにカット?なので、剃ってしまえば、後頭部影武者になれます。男の子のスマホ可愛い! 欲しがる正平さんも!! レマン湖〜 とうちゃこがとても楽しそう!!! 昨夜のキレイな滝。ダブルレインボー。正平さん、素敵なものをいつも見つけて下さって有難うございます。輝く映像でした。たらい舟、女性の船頭さん。船頭さん以外、乗船したのは、三人! クイズ傾向と対策。「皆で集まった方が寂しくないんだろう」時計達への優しいお言葉。正平さんにまた心奪われた夜でした。正平さん、皆さん、今日もお幸せに。

投稿日時:2014年06月12日 09:50 | ことのしーちゃん

こころ旅ブログを見ていたら、昔家にあった、まん丸の時計を想い出しました。
腰掛けに乗って、背伸びしながら、左のネジは右廻し、右のネジは力を入れて、左に廻し、ボーン、ボーンと鳴る音が、聞こえて来るような気がしました。
いろんな想い出をくれる、正平さんの旅、どうぞ何時迄も、元気に走って下さい。

投稿日時:2014年06月12日 09:47 | 伏見のおばあちゃん

 正平さん、チャリオ君、スタッフのみなさん、連日の厳しい上り坂ご苦労様です。
 相変わらずの気の利いたジョークの正平さん、それに対して控え目気味だけれど、適格な応答のスタッフのみなさん。そして軽快な池田綾子さんのメロディー。もう言うことなしです。
 今日の魚沼の旅は、ロケーションも最高(アナザーワールド?穴沢ワールド?どっち?)。レマン湖?のほとりに、つい見とれてしまいました。
 それにしても、正平さんよく見つけますよね。道端に流れる3本の湧水。気持ち良さそうでした。(痛そうでした。)
 また今夜のとうちゃこ版、楽しみにしてます。

投稿日時:2014年06月12日 08:38 | いつまでもこころ旅

今日のお手紙
〇〇を右に行って上り また〇〇を上って と
上り・・・ 上り・・・と続いていたので
え~(@_@;)また 坂ばっかり???
今週になって ずっと坂が続いているのに
まさか そんなに坂はないでしょ(^_^.)と思いましたが
こころ旅チームの旅は そんなに甘くないみたいですね
宿敵の坂はまだまだ続くようで・・・
でも ちらっと「軽トラ」という言葉が・・・
よかった よかった(^。^)
ちょっと安心して とうちゃこ版 見ます

投稿日時:2014年06月12日 08:31 | norinorimiffy

ページの一番上へ▲

カテゴリー

カレンダー

2020年11月
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          

検索

バックナンバー