2013年12月12日 (木)探しものはなんですか?


休憩中
休憩中、なにやら木の前にたたずむ正平さん。

 

 


 

なにをしているのか??
何をしているのかと近づくと・・・

 

 

 

 

 

 
 

木の幹には、何が??
木の幹に隠れている虫を探し中。

 

 

 

 

 

 
 

絶対なにかいる!
「絶対なにかいる!」と見つけたのは・・・、せみの抜け殻でした。

投稿者:担当ディレクター | 投稿時間:08:00

応援メッセージ

火野正平さん、スタッフのみなさんいつも素敵な景色をありがとうございます。先週の町田市小野路、関谷の切通しは、自宅があり、いつも近くを通っているのに知りませんでした。さっき実際に行って写真に納めてきました。東京都といってもこの辺はのどかなところです。これから私の故郷、静岡県に入ってどんな風景を見せていただけるのか楽しみにいています。

投稿日時:2013年12月22日 14:45 | 佐野

地図帳を見ながらテレビを観ていました。
スタート地あたりは、ひつじさん・うさぎさん・うまさん・うしさん・かめさん の
小さな公園があります。
その後渡った大きな歩行者専用の陸橋は、くじら橋ですね。
布田道の最初の方では、ギヤチェンジの音だけが聞こえるだけで、良い感じでした。
知らない人が多いようですが、町田の小野路は、にほんの里100選に選ばれています。

投稿日時:2013年12月16日 15:41 | 山山

「どこか日陰を探して休もう」と たったこの間
全員が入れる木陰を探しておられたような気がしますが
今日は「日だまりがあったら休もう」でした
「こころ旅」を心待ちにする毎日は 本当に時があっという間に
流れて もう今年も残り少しとなりました

でもまだまだ紅葉がきれいで 端正な町並みの町田市を
満喫しました
近くなのに あんなに田舎風な布田道のようなところがあるなんて
知りませんでした
よいところを沢山教えていただき ありがとうございます!
週末版は 大いに楽しみですヽ(^。^)ノ

投稿日時:2013年12月13日 17:47 | bouya

金曜版見ました。東京は天国の方々の思いを届けたいと正平さんは頑張って走りましたね。世代的にお便りと自分の年齢が重なり涙しました。週末版はゆっくり見ます。正平さん、チャリオ君、スタッフの皆さん風邪ひかないように願っています

投稿日時:2013年12月13日 14:58 | 三重の村ママ

正平さま
楽しみにいつも拝見しております。
そして本日は、朝から悲鳴を挙げてしまいました。笑
今朝の出発地点は、我が家から程近い公園からの風景。
カメラさんのアングルが、もう少し左だったら我が家のマンションが良く見えた筈。残念でした…
それから、正平さまの素敵なファッションは、どちらで調達されるのでしょうか? いつも感心しながら拝見しております。
それでは、引き続き東京の旅をお楽しみ下さい。^^

投稿日時:2013年12月12日 23:03 | kaotan

こんばんは。
東京には緑が多い。
それも人手と経費が十分に行き届いた緑。
今日の布田道、ここは生活している人の手が行き届いている。
感激!!

投稿日時:2013年12月12日 21:10 | さぬきうどん

閑静な住宅街「もぐらさん公園」からスタート。途中の橋 Bカメの映像ではずいぶん高い所にありましたよ。正平さん あまり実感なかったみたい。道 左に曲がるとやっぱり上り坂。「ボディブロー」まさにそのとおり。東京の道ってアップダウン たくさんありますよね。ボヤキ漫才の「人生幸朗」さん そして、昨日の「智恵子抄」私 知ってます。山茶花匂いはなかったと思いますが。野菜 おいしそう!この先の景色は?

投稿日時:2013年12月12日 20:08 | SETSUKO

正平様、スタッフの皆様・・・お疲れ様です。

かわいい、子供たちの声がして・・・朝が清々しくここち良いです。
里山の風景もあり・・・ほっこり楽しくなりました。

お天気・・風が強く、寒くなって来ました。
地元といえど、安全走行・・皆様ご注意下さい。

1月の名古屋でのトークショー楽しみに・・申し込みましたが、当選しますように・・

投稿日時:2013年12月12日 20:00 | まろんじい

287日目の旅、観たよ。
「関屋の切り通し」
もぐらさん公園の名前の由来に興味。
何とか台の地名が多いようでしたが
きれいな住宅街に住みたくなりました。
曇りガラスで明日が見えるかで
人生幸朗さんが出て来ましたが
私も幸朗さんは知っていますが
そういうことを言っていたか、思い出せず。
布田道は東京でもああいうところが有るんですね。

投稿日時:2013年12月12日 18:25 | ももの爺

火野様スタッフの皆様
東京の旅は目の錯覚でしょうか、坂道と言われても
ピンときません。皆さんの息づかいで気づきます。
女性デイレクターさんの時は決まって厳しい走行の
気がします。健脚として選ばれたのでしょうか?
今日の放送で「えっ、東京!」と映し出される景色の
のどかさに驚きました。
思えば、東京住民なのに、じっくりと東京と向き合わず
遙か彼方を見つめてばかりいました。
東京編に入り、東京にも心癒される場所があることを
気付かされました。
これからは、前向きに東京の良さを見直そうと思います。

投稿日時:2013年12月12日 17:44 | みとのしーちゃん

正平さん、スタッフの皆様、いらっしゃいませ町田へ。
いつもお疲れ様です。

あの切通しが目的地なんて、なんと渋い事でしょう。
別所の交差点からの布田道は娘の小学校時代の遠足のコースでした。
フットパスとしても、町田市のホームページでも紹介されてます。

町田を知らない友人知人には、東京って言ったって田舎なんだよ~、と説明していましたが、正に映像で紹介されて説明が楽になりました(笑

投稿日時:2013年12月12日 15:24 | Kライダー

正平さん、スタッフの皆様、いつもお疲れ様です。

本日は自然豊かな多摩地域の中、自分の生まれて育ち、
今現在も住んでいる町田が紹介され興味深く拝見いたしました。
そして、母の手紙を読んでいただき本当に本当にありがとう
ございました。
(娘です)

町田は中心部こそ商業地域ですが、一歩離れるとのどかで
穏やかな風景が残っています。
今回ご提案させていただいた場所は、私は未踏の地ですが、
父と母は歩いて発見した素晴らしい場所だといつも聞かされて
いました。

父と母にとってこころに残る風景は、私も同じような年代に
なった時、また同じ事(私達夫婦もこころに残る)を感じる事がば
出来れば、それは命の継承になるのかなと実感いたしました。

これからの旅路もどうかご無事で、素晴らしい風景を楽しみにしています!

投稿日時:2013年12月12日 14:24 | S.Y

正平さん、多恵さん、スタッフの皆さん、チャリオさん、こんにちは。
正平さん、山茶花と並んでいい感じ。責任者出て来い!懐かしい。可笑しい。笑いました。プードルの大きいの可愛い。女性監督さんだ。かっこいいですね。颯爽と走っておられて。素敵でした。ファンです。東京は夫の故郷。東の方ですが。毎日楽しい。有難うございます。皆さんのお幸せをお祈りしています。

投稿日時:2013年12月12日 13:26 | ことのしーちゃん

あらま
東京と言っても
うちの近所の道と 一緒やん(^_^.)

東京って 都会ばっかりだと思ってたけど
こんなところもあるんですね
ちょっと 親近感(*^。^*)

関屋の切通しって どんなところなんだろ
ワクワク(^o^)/

投稿日時:2013年12月12日 11:49 | norinorimiffy

287日目 東京都町田市 関谷の切り通し

我が家にもサザンカが咲いてます(ピンクですが)白もいいですね
本当に『曇りガラスで明日が見えるかい!』ですよね(笑)

Bカメさんの遠くからのショット冬ならではの様子いいですね~

正平さんはワンちゃんにも虫にも興味があり優しさ感じますね

車がビュンギュン通る所から右に曲がったら静かな道に
正平さん的には安心できる通りなのでは?と解釈しながら見てました(^^ゞ

日曜版が楽しみですが1週1週ゴールに近づいているのですね
寂しいですね~

投稿日時:2013年12月12日 11:10 | ガーデニング おばさん

正平さん☆スタッフのみなさんお疲れ様です!
町田~♪
いいところなんですねぇ~緑豊かな
鎌倉街道~奥にはいれば、
東京とは思えないのどかな風景が~♪
土曜.日曜版が楽しみです(^○^)
日本っていいところいっぱいですね~(´∇`)
こころ旅のおかげで、知ることができます!

お手紙のご夫婦。お二人でウォーキング素晴らしいです。
将来は二人でウォーキング♪目指してがんばります~♪

投稿日時:2013年12月12日 10:17 | 裕蘭

昨日のイチョウの黄、今日のドウダンツツジの赤、サザンカの白、そして青空・・・東京の晩秋の景色、とても綺麗!

途中、舗道を走る時、かさこそかさこそ聞こえていたのは、落ち葉を踏む音だったのかな・・?
東京のもみじの季節も、もうこれで終わりと告げているかのよう。

紅葉前線の南下と、チャリオ隊の南下・・・
おっつかっつの勝負で、なんとかホームグラウンドに間に合いましたね(・ω 夏の置き土産の、セミの抜け殻は、胸につけて勲章にしてください。
(*^^*)

投稿日時:2013年12月12日 09:57 | ojo

「正平さん、スタッフのみなさん、おはようございます」
木曜日版、見ました。
スタート地点の閑静な住宅街、子供たちの声が響いていて、和みました。
見所は、おおきなプードルと、さざんかの花。
人生幸朗師匠、、、思い出しました!!
正平さんの頭の中は、ポップス~演歌~漫才まで、引出しがいっぱいですね?
「関屋の切り通し」までの道も、タイムスリップしたようなええ感じのところでした。
日々、新発見と感動をありがとうございます。

投稿日時:2013年12月12日 09:21 | REIKO

モグラさん公園!かわいい名前ですね(^_^)
都内のごちゃごちゃ道に比べ道幅も広く走りやすそう。
気のせいか女性監督さんの時は坂道が多いような・・?
「曇りガラスで明日が見えるかい!!」
見えないから人生って面白いのでしょうね。
お野菜どっさり入って100円。安〜〜い。
正平さんお土産に買いましたか?

投稿日時:2013年12月12日 09:00 | みこちゃん

ページの一番上へ▲

カテゴリー

カレンダー

2019年03月
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

検索

バックナンバー

    2019春の旅