2013年11月27日 (水)水郡線・笑顔の旅


この日の旅、最初はJR水郡線で西金駅から山方宿駅まで輪行。

中舟生をハッケン!
地図でそのコースをなぞっていた正平さん、「なかふにゅう」駅を発見して大興奮。そう!去年の春の旅で訪れた「こころの風景」だったんです。

乗車した西金駅では、ホームに隣接した民家のお父さんと会話。

ホームでおじさんと。
ホームと玄関先で会話ができることに、ここでも大喜びしていました。

 

 

 

 


中舟生にとうちゃこ~


そして中舟生(なかふにゅう)に
列車が到着すると・・・


 


 

 


中舟生ホーム


短い停車時間にホームに降りたって、ニンマリ。

 

 

 

 


指さし
そして去年お手紙を読んだホームを見下ろす丘も発見。
笑顔の絶えない水郡線の旅でした。

投稿者:担当ディレクター | 投稿時間:08:00

応援メッセージ

田圃の中の道、正平さん鼻歌でご機嫌でしたね。
知ってはいるのですが、曲名が思い出せません。

投稿日時:2013年12月02日 13:40 | 山山

土曜版拝見しました。
自然が厳しいこの国には
素晴らしい景色、四季が用意されています。
べっぴんさんに全山紅葉、癒されました。
産卵後の鮭の姿には自然界の厳しさ、荘厳さを感じましたが
秋はやはり美しい。なんだか豊かな気分になりました。

投稿日時:2013年11月30日 19:33 | サンディ

正平さん、撮影クルーの皆さん

お疲れ様です!
土曜版見ました。
冒頭の紅葉綺麗でしたね〜
陽があたって鮮やかな色でした。
正平さんが頑張って苦手な橋を渡った甲斐がありましたね(^_^)v
男体山も見事でしたね〜
天気にも紅葉にも美女にも恵まれた茨城を満喫したようですね(^^)
明日の日曜版も楽しみです(^O^)/

投稿日時:2013年11月30日 16:27 | チャリ僧

茨城県2日目。
久慈川の流れの美しさと那珂川の雄大さに
改めて良い所に住んでいるんだなぁ・・
と実感しました。
道中の田舎の風景もいつもは何気なく通り過ぎて行くのに
映像で見るとなんて綺麗なんだろう。と感動!
正平さん、スタッフのみなさん。
有難うございます。
『御前山』に放送のあった午後、さっそく行ってきました・・・
紅葉もまだ見られましたが、
もうそろそろ終わりになって来ましたね。

投稿日時:2013年11月28日 22:42 | 裕子

久慈川の清流 なんて澄んだ水なんでしょう!
そして今日の紅葉や草もみじも 青空とのコラボで目が覚めるよう・・
15分間で何度「きれいっ!」と叫んだことでしょう?

「よしえちゃん」って 親しげに呼ばれる女性は
一体どんな美人さんかと思えばモウ~ (^O^)/
仔牛も 瞳が澄み切っていてほんとに可愛かったです
たしか お名前が同じ二瓶さんという農家さんでしたね?

福島ではA型の人が作った稲束干しでしたが 茨木はいろんな形が
あちこち向いてましたから 私と同じB型の人の作かな?
でも愛嬌が有って これもまた良し、と思います

今日の鼻歌 判りませんでした(?_?)


投稿日時:2013年11月28日 09:53 | bouya

正平さんスタッフのみなさんこんばんは
月曜版を見て「もしや」とは思ったのですが、27日の目的地は私の母の故郷のそばじゃないですか!正平さんが気持ち良さそうに下りた下り坂の道も、常陸大宮駅まで送ってもらうのに何度も伯父の車で通ったことがありますよ。あの辺りの道は小さなアップダウンが意外と多いので、自転車隊のみなさん、実はちょっと大変だったんじゃないですか?旅の詳細は土曜日ですね。楽しみに待ってます!

投稿日時:2013年11月27日 23:57 | ゆうこもしくはひろこ

昨日はなんと!!男体山の古分屋敷が「心に残る風景」と云う方のお手紙が読まれてとても嬉しくなりました。私達(女友達)も毎年紅葉を見に一度は訪れていた場所だからです。でも、震災以来遠のいてたので、古分屋敷の全容が久しぶりにテレビで眺められる土曜日が楽しみです(^_^)
25日に大子に紅葉狩りに出かけましたが月曜版をみてから行ったので、正平さんが大子駅前でガラス越しにきれいな女性を感知して手を振られていたパン屋さんを見つけました!!紅葉の山を5つ見るよりきれいなお姉さん一人見た方が好いって・・・正平さんにしか云えない台詞ですね
明日はわが町「ひたちなか市」どなたの「こころの風景」のお手紙が読まれるか、み~んなで楽しみにしてます(^_^)v

投稿日時:2013年11月27日 22:13 | みったん

気持ちいい久慈川の畔からスタート。輪行する列車の「赤」にも負けないチャリオのカバー。約15km走行。先頭を走るのは風との戦いですね。「よしえちゃん」牛の名前だったんですね。坂を下りきった左側 正平さんならずとも歌が、とびでてきますね。ランチのレストラン 那珂川河川敷・赤い橋。目的地トオチャコ?さてこの続きは?

投稿日時:2013年11月27日 20:20 | SETSUKO

「正平さん、スタッフのみなさん、こんばんは」
水曜版、見ました。
水郡線は、正平さんの「こころの風景」になっていたんですね。

刈り取った稲から、また稲が生えるのを「ひこばえ」というのだと想います。凄い生命力ですね。

那珂川も、いい川ですね。
山もいいけれど、川もいいです。
何もないような風景が、懐かしいような、、、。

投稿日時:2013年11月27日 19:43 | REIKO

正平さん、我が郷土茨城の旅は、如何だったですか?
茨城県は、全国レベルの認知度で最下位を争っています。現在、県を上げて「なねんなよ❤茨城県」のきゃんぺーンを展開中です。
こころ旅が放映され事により、少しでもキャンペーンに協力出来ればと思っているところです。私の思うところ、正平さんは、十分キャンペーンに協力して下さっているとおもいます。こころ旅へ投稿してくださった皆様、正平さん、スタッフの皆様は、県知事から表彰ものだと思います。
茨城県民として感謝、感謝です。

投稿日時:2013年11月27日 18:56 | 疾風君

火野様スタッフの皆様
しみじみと我が故郷、茨城県が晩秋の季節がより美しく
見えることを再認識しました。
見慣れた景色ですが、こんなにも美しく見えるなんて…
茨城県を故郷に持つ人間にとって、美しい映像に
納めて下さり感謝の気持ちで一杯です。
火野さんと黒髪、黒い瞳の美しい「よしえちゃん」との
出会いに思わずニンマリしました。
酪農家の方に愛されて育てられているのが、表札で
わかりました。
よしえちゃんの媚びをふらない毅然とした態度に
茨城牛らしいと実感しました。
のどかな美しい田園風景に心癒されました。

投稿日時:2013年11月27日 18:27 | みとのしーちゃん

正平さんスタッフのみなさん今日も
綺麗な紅葉をありがとうございます^^
正平さんのストールも紅葉に負けない色でした
景色のコントラストとお見事!^^

今日は歌を口ずさんでいらして、正平さん御機嫌でした♪
上り坂では歌えないですよね

稲は二期作とはいかないんでしょうが
でも生命力に驚かされます

牛さんの鳴き声は正平さんですよね~(^u^)
明日も楽しみにしています(^v^)

投稿日時:2013年11月27日 14:46 | sara,jyu

つり橋渡ってくださって ありがとうございまーす
川音と素晴らしい紅葉 で始まった茨城県 楽しみです
カレーうどんが食べたくて カレーしちゃいましたよ
飯が食える川
二番穂もきっと 渡り鳥達 の ご飯になるのでしょうね
美味しいご飯になるのでしょうね
秋晴の里山走行 最高でした♪~
稲藁焼き?の煙りが一筋たなびいて
公害↑ と言われなかなか 見られなくなった風景です
正平さんの見せて下さる 何気無い 今 が
最高でした
明日も天気に恵まれますように

投稿日時:2013年11月27日 14:13 | おばちゃま

278日目の旅、観たよ。
「那珂川大橋下の上流側の河川敷」
きれいな字というお手紙でしたが
パソコン字だったんですね。
刈った後に出来た米も利用出来そうです。
子牛ちゃんの目、可愛かった。
たまげた景色に気持ち良さそう。
へたすらトーチャコ
今日はあまり疲れずに済んだとお見受けしました。

投稿日時:2013年11月27日 11:27 | ももの爺

晩秋の常陸路・・・紅葉と青く高い空のコントラストが素晴らしいですね。久慈川に那珂川、河岸の風景もステキでした。
牛さんたちは名前があって、家族の一員ですね。顔立ちはりりしいのに?警戒心は強いんですね(^^)
お昼に立ち寄ったログハウス風のレストラン、偶然にも?目的地のすぐ近くとは!(監督さんはご存知だったかな)なにを食されたのか気になるところですが、それは土曜版のお楽しみですね。
明日はひたちなか市。知人が住んでいるので、どんな場所か楽しみです。

投稿日時:2013年11月27日 10:47 | あさつき

278日目 茨城県 御前山の那珂川大橋下の河川敷の風景

青空と紅葉がマッチしていていいですね~

刈り取った稲からまた稲穂が出てくる 自然の力
生命力を感じますね はじめて見ました
正平さんの感性の豊かさを感じますね

一面の田園風景に正平さん鼻歌が出ましたが
曲の名前が思い出せないのが残念!(^^ゞ

目的地近くのロッジ風のお店でのランチは何だったのでしょう?
土曜日版が楽しみです

投稿日時:2013年11月27日 10:25 | ガーデニング おばさん

私のふるさと「山方宿」は、昨年5月以来二度目のご来訪です。水郡線の中舟生駅を列車で通過、瞬間下車(?)してネギ畑ロータリーを眺めてニンマリとのこと。その日に食した「オムライス」の店の前を通過したはずと思います。最近開通した水郡線をくぐる新道を潜って御前山への旅の途中は、「流田」(ながれだ)という風景です。田が川のように流れている様子がうかがわれました。明日は、御前山です。関東の嵐山とも言われています。待ち遠しいです。

投稿日時:2013年11月27日 09:23 | おしげ

一度訪ねた処を、もう一度訪ねることができるのは、知らない地であっても感慨深いものを感じますね。

投稿日時:2013年11月27日 09:05 | ひさし

秋深し。正平さんは元気に風にも負けず走る姿イイですね。
ちょっと考えるのだが正平さんは走行中にいろいろお話をしますが何もしゃべらず黙々と走りたい気持ちもあるのだろう。
番組のために歌を歌ったり、いろいろ道端に気を使っているのかな???
しかし秋も深まり空気も冷たい「秋ですね」の一言しみます。
まだ旅は続きます。ご安全に

投稿日時:2013年11月27日 08:59 | とっとさん

水面がキラキラひかりお手紙読む正平さんもあたってステキな光景。
稲を刈った後また生えてくる根性。植物の持つ力はスゴイ!
生まれて2〜3時間で立ってしまう牛さんも偉い!
青空の下広がる風景に思わず歌も飛び出しご機嫌の正平さんですね\(^o^)/
ステキなレストラン。どんなランチになるか週末が楽しみ(^_^)

投稿日時:2013年11月27日 08:57 | みこちゃん

今週は、「・・・て言いながら、休んでるの♪」がテーマらしいです。

休憩の取り方が巧みになり、もしかして一週間のインターバルの間、研究して来られたのかしら・・・?(^o^)
スタッフの皆様も、正平さんのペースにまんまとハマってますな(^_-)

よしえちゃん 角はあるけど、女の子?
ちょっと後ずさりしてましたね。
女の子はそれくらい警戒心があったほうが、かえって魅力的よね~(^^)v

投稿日時:2013年11月27日 08:50 | ojo

正平さん、スタッフの皆さんおはようございます。今朝の「こころたび」那珂川 西金駅から山方宿駅だったんだ!私の住む最寄り駅です(^_^)/お会いしたかったです。お食事されたお店も何度かいきました。
明日は「ひたちなか」またまた楽しみです。

投稿日時:2013年11月27日 08:48 | ゆみばー

ページの一番上へ▲

カテゴリー

カレンダー

2022年09月
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

検索

バックナンバー