あの日、そして明日へ

こころフォト

トップページ 写真一覧 こころフォトに寄せて 動画を見る

神田明夫さん(かんだ・あきお/当時77歳)宮城県女川町

明夫さんは、自宅近くに住む体が不自由な人に避難を呼びかけに行き、津波に巻き込まれました。

「こころフォト」ニュースリポート

  • 2020年3月7日放送

    いま向き合う
    亡き祖父への思い

    「こころフォトスペシャル あの日から9年 新たな春へ」VTR③

震災から9年を迎えて

孫の瑞季さんより

おじいさんへ

おじいさんが最後にした事は、私の道標になっています。
私もおじいさんの様に暗がりがあれば進んで明かりを灯し、
これからも、沢山の人の幸せを祈り描いていきます。
絵で祈り、愛で色を、届けていきます。
どうか最後まで見届けてください。
私の幸せも、最後まで、見ていてください。

瑞季

神田明夫さんへのメッセージ・写真を募集しています。

お寄せいただいたメッセージは、ホームページへの掲載や番組への活用などに限って利用いたします。
メッセージは掲載できない場合もありますので、あらかじめご了承ください。

皆様の個人情報の扱いに関しては、「NHKにおける個人情報保護について」をご参照ください。

お名前(*)
ふりがな(*)
本人との関係(*)
電話番号(*)
(半角数字)
住所(*)

ページへの掲載は区市町村までとします。(例)東京都渋谷区の※※さん より

メールアドレス(*)
(半角数字)
確認用メールアドレス(*)
(半角数字)
メッセージ(*)

※内容は800文字以内でお書きください
(800文字を超えた場合は送信できません。ご了承ください)

※文字化けしてしまうため、機種依存文字は使用しないでください。

※写真を投稿したい場合は、こちらの写真投稿フォーム をご利用ください。


郵送の場合はご意見・お問い合わせページに
「郵送希望」と記して住所をお書き下さい。
こちらからメッセージの記入用紙や返信用封筒を送ります。
送っていただいたお写真は返却します。

ご意見・お問い合わせ

  • >> メッセージを投稿する
写真一覧へ戻る