NHK高校講座

書道T

Eテレ 隔週 木曜日 午後2:20〜2:40
※この番組は、昨年度の再放送です。

書道T

理解度チェック

問題作成協力:NHK学園高等学校

第13回 書体のルーツを探る 〜篆書〜

問題 解答
Q1 篆書についての説明で正しいのは
  • 甲骨文、金文、小篆をすべて含めて篆書と呼ぶ
  • 篆書とは小篆のみを指し、甲骨文含めない
  • 甲骨文、金文のことを篆書といい、小篆は含めない
Q2 篆書の特徴についての説明で正しいのは
  • 起筆は逆筆の筆使いを用いる
  • 横画は右上がりに引く
  • なるべく左右対称にならないようにする
Q3 拓本についての説明で正しいのは
  • 実物そのものの大きさの拓本を実拓という
  • 拓本を一行ごとに切りそろえて一冊にまとめたものを剪装本という
  • 法帖とは書道の秘伝書のことである
Q1
篆書についての説明で正しいのは
  • 甲骨文、金文、小篆をすべて含めて篆書と呼ぶ
  • 篆書とは小篆のみを指し、甲骨文含めない
  • 甲骨文、金文のことを篆書といい、小篆は含めない
Q2
篆書の特徴についての説明で正しいのは
  • 起筆は逆筆の筆使いを用いる
  • 横画は右上がりに引く
  • なるべく左右対称にならないようにする
Q3
拓本についての説明で正しいのは
  • 実物そのものの大きさの拓本を実拓という
  • 拓本を一行ごとに切りそろえて一冊にまとめたものを剪装本という
  • 法帖とは書道の秘伝書のことである
科目トップへ

制作・著作/NHK (Japan Broadcasting Corp.) このページに掲載の文章・写真および
動画の無断転載を禁じます。このページは受信料で制作しています。
NHKにおける個人情報保護について | NHK著作権保護 | NHKインターネットサービス利用規約