NHK高校講座

世界史

Eテレ 毎週 金曜日 午後2:20〜2:40
※この番組は、昨年度の再放送です。

世界史

Eテレ 毎週 金曜日 午後2:20〜2:40
※この番組は、昨年度の再放送です。

今回の学習

唐と東アジア

Adobe Flash Player を取得
  • オープニング(30秒)
  • 今回のビュー・ポイント(2分3秒)
  • 隋の南北統一(3分52秒)
  • 唐帝国の誕生(4分20秒)
  • 長安の繁栄と遣唐使(4分43秒)
  • Deep in 世界史(3分25秒)
  • まとめ(1分4秒)
  • 1/7
    オープニング(30秒)
  • 2/7
    今回のビュー・ポイント(2分3秒)
  • 3/7
    隋の南北統一(3分52秒)
  • 4/7
    唐帝国の誕生(4分20秒)
  • 5/7
    長安の繁栄と遣唐使(4分43秒)
  • 6/7
    Deep in 世界史(3分25秒)
  • 7/7
    まとめ(1分4秒)

【今回学ぶこと】
隋唐帝国の繁栄は日本の国づくりにも大きな影響を与えた。日本は遣隋使や遣唐使を派遣して中国の文化を摂取し、それによって自国の制度を整備し、仏教を発展させた。さらに中国との交流をつうじて遠くインドや西アジアの文化にも接するようになった。シルクロードと結ばれた唐の都の長安は、国際都市として栄え、多くの外国の使節や商人を呼びよせた。こうした隋唐帝国の繁栄や長安の国際性はどのようにして生まれたのか学んでいこう。

  • 世界史監修:東京大学准教授 佐川 英治
科目トップへ

制作・著作/NHK (Japan Broadcasting Corp.) このページに掲載の文章・写真および
動画の無断転載を禁じます。このページは受信料で制作しています。
NHKにおける個人情報保護について | NHK著作権保護 | NHKインターネットサービス利用規約