NHK高校講座

生物基礎

Eテレ 毎週 火曜日 午後2:40〜3:00
※この番組は、昨年度の再放送です。

生物基礎

Eテレ 毎週 火曜日 午後2:40〜3:00
※この番組は、昨年度の再放送です。

今回の学習

血糖値の調節

Adobe Flash Player を取得
  • 今回学ぶこと(3分2秒)
  • 1.食事と血糖値(7分37秒)
  • 2.ホルモンによる血糖値の調節(2分10秒)
  • 3.フィードバック調節と糖尿病(2分54秒)
  • 生物案内人の部屋(2分26秒)
  • エンディング(48秒)
  • 今日のおさらい(1分0秒)
  • 1/7
    今回学ぶこと(3分2秒)
  • 2/7
    1.食事と血糖値(7分37秒)
  • 3/7
    2.ホルモンによる血糖値の調節(2分10秒)
  • 4/7
    3.フィードバック調節と糖尿病(2分54秒)
  • 5/7
    生物案内人の部屋(2分26秒)
  • 6/7
    エンディング(48秒)
  • 7/7
    今日のおさらい(1分0秒)

グルコースは細胞のエネルギー源となる大切な物質(糖分の一種)です。体内では、このグルコースの血液中の濃度(血糖値)が一定の範囲内におさまり、細胞に適切に供給されるよう、ホルモンによる調節が行なわれます。間脳視床下部は血糖値の変化を感じ取り、ホルモン分泌などを調節するおおもと、としてはたらきます。

  • 生物監修:成城学園中学校高等学校教諭 中村 雅浩
科目トップへ

制作・著作/NHK (Japan Broadcasting Corp.) このページに掲載の文章・写真および
動画の無断転載を禁じます。このページは受信料で制作しています。
NHKにおける個人情報保護について | NHK著作権保護 | NHKインターネットサービス利用規約