NHK高校講座

生物基礎

Eテレ 毎週 火曜日 午後2:40〜3:00
※この番組は、2018年度の新作です。

生物基礎

Eテレ 毎週 火曜日 午後2:40〜3:00
※この番組は、2018年度の新作です。

今回の学習

血液のはたらき

Adobe Flash Player を取得
  • 血管・血液の役割(3分12秒)
  • 血液に含まれるもの(2分52秒)
  • 赤血球の役割(8分31秒)
  • 白血球の役割(21秒)
  • 血小板と血液凝固・線溶(4分10秒)
  • まとめ(52秒)
  • 1/6
    血管・血液の役割(3分12秒)
  • 2/6
    血液に含まれるもの(2分52秒)
  • 3/6
    赤血球の役割(8分31秒)
  • 4/6
    白血球の役割(21秒)
  • 5/6
    血小板と血液凝固・線溶(4分10秒)
  • 6/6
    まとめ(52秒)

私たちの体にある脳,肺 , 心臓,胃,肝臓,腸,腎臓などの臓器は,それぞれ離れた場所にある。血管はそれら臓器を結び,その中を血液が流れている。血液が循環することで,体の隅々にある細胞にまで養分や酸素などが運ばれ,細胞からは二酸化炭素などが回収される。血液はさまざまな成分で構成されており,それらの成分が生体において物質の運搬以外にも「血液凝固」や「線溶」といった反応に関わっている。今回の学習も,自分自身の体の中に存在する血液がどのようなはたらきをもっているのか意識しながら理解を深めて欲しい。

  • 生物基礎監修:千代田区立九段中等教育学校教諭 長尾 嘉崇
科目トップへ

制作・著作/NHK (Japan Broadcasting Corp.) このページに掲載の文章・写真および
動画の無断転載を禁じます。このページは受信料で制作しています。
NHKにおける個人情報保護について | NHK著作権保護 | NHKインターネットサービス利用規約