NHK高校講座

生物基礎

Eテレ 毎週 火曜日 午後2:40〜3:00
※この番組は、昨年度の再放送です。

生物基礎

Eテレ 毎週 火曜日 午後2:40〜3:00
※この番組は、昨年度の再放送です。

今回の学習

生命現象を支えているDNA (1)

Adobe Flash Player を取得
  • 今回学ぶこと(3分21秒)
  • 1.遺伝子のONとOFF(6分11秒)
  • 2.細胞の個性はタンパク質から(3分51秒)
  • 3.iPS細胞(1分49秒)
  • 生物案内人の部屋(2分52秒)
  • エンディング(52秒)
  • 今日のおさらい(59秒)
  • 1/7
    今回学ぶこと(3分21秒)
  • 2/7
    1.遺伝子のONとOFF(6分11秒)
  • 3/7
    2.細胞の個性はタンパク質から(3分51秒)
  • 4/7
    3.iPS細胞(1分49秒)
  • 5/7
    生物案内人の部屋(2分52秒)
  • 6/7
    エンディング(52秒)
  • 7/7
    今日のおさらい(59秒)

ヒトの体は、受精卵が細胞分裂を繰り返し、200 種類以上の細胞にわかれていくことで形づくられます。細胞分裂ではDNAは正確にコピーされ、全身の細胞はすべて同じ遺伝情報を持っています。なぜ同じ遺伝情報を持つ細胞が、さまざまな個性を持つのでしょうか。「遺伝子のON とOFF」に注目して学んでいくことにしましょう。

  • 生物監修:東京都立国立高等学校教諭 大野 智久
科目トップへ

制作・著作/NHK (Japan Broadcasting Corp.) このページに掲載の文章・写真および
動画の無断転載を禁じます。このページは受信料で制作しています。
NHKにおける個人情報保護について | NHK著作権保護 | NHKインターネットサービス利用規約