NHK高校講座

生物基礎

Eテレ 毎週 火曜日 午後2:40〜3:00
※この番組は、2018年度の新作です。

生物基礎

Eテレ 毎週 火曜日 午後2:40〜3:00
※この番組は、2018年度の新作です。

今回の学習

セントラルドグマ

Adobe Flash Player を取得
  • 同じ設計図からなぜ違うものができるのか(3分52秒)
  • セントラルドグマ:DNA→RNA→タンパク質(3分3秒)
  • RNAとDNAの違い(1分49秒)
  • ♪セントラルドグマ(1分27秒)
  • 遺伝暗号でアミノ酸配列が決まる(4分55秒)
  • 転写と翻訳のしくみ(2分35秒)
  • RNAと生命の起源(1分9秒)
  • まとめ(1分6秒)
  • 1/8
    同じ設計図からなぜ違うものができるのか(3分52秒)
  • 2/8
    セントラルドグマ:DNA→RNA→タンパク質(3分3秒)
  • 3/8
    RNAとDNAの違い(1分49秒)
  • 4/8
    ♪セントラルドグマ(1分27秒)
  • 5/8
    遺伝暗号でアミノ酸配列が決まる(4分55秒)
  • 6/8
    転写と翻訳のしくみ(2分35秒)
  • 7/8
    RNAと生命の起源(1分9秒)
  • 8/8
    まとめ(1分6秒)

遺伝子は「タンパク質の設計図」でした。では,どのようにして DNA の塩 基配列がタンパク質のアミノ酸配列に変わるのでしょうか?実は,その過程は, すべての生物に共通する普遍的なもので,「セントラルドグマ」と呼ばれてい ます。今回は,この「セントラルドグマ」について学習していきましょう。

  • 生物基礎監修:東京都立西高等学校指導教諭 平山 大
科目トップへ

制作・著作/NHK (Japan Broadcasting Corp.) このページに掲載の文章・写真および
動画の無断転載を禁じます。このページは受信料で制作しています。
NHKにおける個人情報保護について | NHK著作権保護 | NHKインターネットサービス利用規約