NHK高校講座

歴史総合

Eテレ 隔週 水曜日 午前10:00〜10:20
※この番組は、2022年度の新番組です。

歴史総合

Eテレ 隔週 水曜日 午前10:00〜10:20
※この番組は、2022年度の新番組です。

理解度チェック

問題作成協力:NHK学園高等学校

第5回 近代国家への道のり

問題 解答
Q1 明治時代の日本において、なぜ憲法を制定することが必要と考えられたのか、以下の説明のうち「誤っているもの」を選びなさい。
  • 欧米諸国に近代国家であることを認めてもらうため。
  • 天皇の権力を制限するため。
  • 欧米諸国と国家として対等に渡り合うため。
Q2 この時代、以下の国で制定されていた憲法のうち、欽定憲法であるものと、そうでないものとに分けた組み合わせとして正しいものを選びなさい。
  • 欽定憲法〜アメリカ・ドイツ
    欽定憲法でない〜フランス・日本
  • 欽定憲法〜日本・アメリカ
    欽定憲法でない〜フランス・ドイツ
  • 欽定憲法〜ドイツ・日本
    欽定憲法でない〜アメリカ・フランス
Q3 明治時代、アスパラガスやリンゴなど、西洋野菜や果物を日本へ普及させた人物は誰か?
  • 福沢諭吉
  • 津田仙
  • 佐伯英志
Q1
明治時代の日本において、なぜ憲法を制定することが必要と考えられたのか、以下の説明のうち「誤っているもの」を選びなさい。
  • 欧米諸国に近代国家であることを認めてもらうため。
  • 天皇の権力を制限するため。
  • 欧米諸国と国家として対等に渡り合うため。
Q2
この時代、以下の国で制定されていた憲法のうち、欽定憲法であるものと、そうでないものとに分けた組み合わせとして正しいものを選びなさい。
  • 欽定憲法〜アメリカ・ドイツ
    欽定憲法でない〜フランス・日本
  • 欽定憲法〜日本・アメリカ
    欽定憲法でない〜フランス・ドイツ
  • 欽定憲法〜ドイツ・日本
    欽定憲法でない〜アメリカ・フランス
Q3
明治時代、アスパラガスやリンゴなど、西洋野菜や果物を日本へ普及させた人物は誰か?
  • 福沢諭吉
  • 津田仙
  • 佐伯英志
科目トップへ

制作・著作/NHK (Japan Broadcasting Corp.) このページに掲載の文章・写真および
動画の無断転載を禁じます。このページは受信料で制作しています。
NHKにおける個人情報保護について | NHK著作権保護 | NHKインターネットサービス利用規約