NHK高校講座

日本史

Eテレ 毎週 金曜日 午後2:00〜2:20
※この番組は、昨年度の再放送です。

日本史

Eテレ 毎週 金曜日 午後2:00〜2:20
※この番組は、昨年度の再放送です。

理解度チェック

問題作成協力:NHK学園高等学校

第34回 新たな世界秩序

問題 解答
Q1 第一次世界大戦中とその後の国際情勢に関する文のうち、正しいものはどれか。
  • 第一次世界大戦の最中、日本は中華民国の袁世凱政府に対し二十一か条の要求を行い、山東省のドイツ権益の継承や旅順・大連の租借期限延長などを認めさせた。
  • ヴェルサイユ条約によって日本は山東省のドイツ権益を受け継ぐことが認められ、赤道以北の旧ドイツ領南洋諸島の統治権も国際連合からの委任という形で認められた。
  • ヴェルサイユ条約の内容に反対する学生集会をきっかけに、中国各地で学生や労働者を中心とする、いわゆる三・一運動と呼ばれる反日運動が起こった。
Q2 ワシントン会議の内容に関する文のうち、誤っているものはどれか。
  • 会議では日本を含む欧米諸国との間で太平洋地域の現状維持を取り決めた四か国条約が結ばれ、これにより日英同盟の廃棄も同意された。
  • 会議では日本を含む欧米諸国との間で中国の領土と主権の尊重、各国の経済上の門戸開放、機会均等を取り決めた九か国条約が結ばれた。
  • 会議では日本を含む欧米5か国との間で海軍軍縮条約が結ばれ、各国の補助艦の保有量を制限し、以後10年間は老朽化しても建造しないことが決められた。
Q3 加藤高明内閣の政策に関する文のうち、誤っているものはどれか。
  • 幣原喜重郎外相のもとで協調外交を展開する一方、1925年には国民の要望の大きかった普通選挙法を成立させた。
  • 普通選挙法成立により満25歳以上の男女すべてが衆議院の選挙権を持つこととなり、有権者はそれまでの約4倍に増加した。
  • 普通選挙法を成立させる一方、ソ連との国交回復による共産主義思想の広がりや共産革命が起こることを防ぐため、治安維持法も同時に成立させた。
Q1
第一次世界大戦中とその後の国際情勢に関する文のうち、正しいものはどれか。
  • 第一次世界大戦の最中、日本は中華民国の袁世凱政府に対し二十一か条の要求を行い、山東省のドイツ権益の継承や旅順・大連の租借期限延長などを認めさせた。
  • ヴェルサイユ条約によって日本は山東省のドイツ権益を受け継ぐことが認められ、赤道以北の旧ドイツ領南洋諸島の統治権も国際連合からの委任という形で認められた。
  • ヴェルサイユ条約の内容に反対する学生集会をきっかけに、中国各地で学生や労働者を中心とする、いわゆる三・一運動と呼ばれる反日運動が起こった。
Q2
ワシントン会議の内容に関する文のうち、誤っているものはどれか。
  • 会議では日本を含む欧米諸国との間で太平洋地域の現状維持を取り決めた四か国条約が結ばれ、これにより日英同盟の廃棄も同意された。
  • 会議では日本を含む欧米諸国との間で中国の領土と主権の尊重、各国の経済上の門戸開放、機会均等を取り決めた九か国条約が結ばれた。
  • 会議では日本を含む欧米5か国との間で海軍軍縮条約が結ばれ、各国の補助艦の保有量を制限し、以後10年間は老朽化しても建造しないことが決められた。
Q3
加藤高明内閣の政策に関する文のうち、誤っているものはどれか。
  • 幣原喜重郎外相のもとで協調外交を展開する一方、1925年には国民の要望の大きかった普通選挙法を成立させた。
  • 普通選挙法成立により満25歳以上の男女すべてが衆議院の選挙権を持つこととなり、有権者はそれまでの約4倍に増加した。
  • 普通選挙法を成立させる一方、ソ連との国交回復による共産主義思想の広がりや共産革命が起こることを防ぐため、治安維持法も同時に成立させた。
科目トップへ

制作・著作/NHK (Japan Broadcasting Corp.) このページに掲載の文章・写真および
動画の無断転載を禁じます。このページは受信料で制作しています。
NHKにおける個人情報保護について | NHK著作権保護 | NHKインターネットサービス利用規約