NHK高校講座

日本史

Eテレ 毎週 金曜日 午後2:00〜2:20
※この番組は、昨年度の再放送です。

  • 高校講座HOME
  • >> 日本史
  • >> 第28回 第4章 近代国家の形成と国民文化の発展 立憲政治の開始

日本史

Eテレ 毎週 金曜日 午後2:00〜2:20
※この番組は、昨年度の再放送です。

今回の学習

立憲政治の開始

Adobe Flash Player を取得
  • Opening(30秒)
  • 今回の時代と三つの要(1分39秒)
  • 要・其の一「立憲制の準備」(7分29秒)
  • 要・其の二「憲法発布」(3分30秒)
  • 要・其の三「初期議会」(2分52秒)
  • 日本の歴史 いとをかし(3分8秒)
  • まとめ(49秒)
  • 1/7
    Opening(30秒)
  • 2/7
    今回の時代と三つの要(1分39秒)
  • 3/7
    要・其の一「立憲制の準備」(7分29秒)
  • 4/7
    要・其の二「憲法発布」(3分30秒)
  • 5/7
    要・其の三「初期議会」(2分52秒)
  • 6/7
    日本の歴史 いとをかし(3分8秒)
  • 7/7
    まとめ(49秒)

国会開設を公約した政府は伊藤博文をヨーロッパに派遣して近代国家の憲法や諸制度を調査させました。そして1889年に大日本帝国憲法を発布します。翌年、憲法に則って衆議院議員総選挙が行われ、第1回帝国議会が開催されました。伊藤たちが中心になって作った憲法はどんな内容だったのでしょうか? そしてそれはどんな評価を受けたのでしょうか? 憲法がこのときの日本にとってどんな意味を持っていたのかも考えながら、立憲政治の開始について考えていきましょう。

  • 日本史監修:お茶の水女子大学大学院教授 小風 秀雅
科目トップへ

制作・著作/NHK (Japan Broadcasting Corp.) このページに掲載の文章・写真および
動画の無断転載を禁じます。このページは受信料で制作しています。
NHKにおける個人情報保護について | NHK著作権保護 | NHKインターネットサービス利用規約