NHK高校講座

日本史

Eテレ 毎週 金曜日 午後2:00〜2:20
※この番組は、昨年度の再放送です。

日本史

Eテレ 毎週 金曜日 午後2:00〜2:20
※この番組は、昨年度の再放送です。

今回の学習

自由民権運動

Adobe Flash Player を取得
  • Opening(30秒)
  • 今回の時代と三つの要(2分6秒)
  • 要・其の一「自由民権運動の始まりと広がり」(5分17秒)
  • 要・其の二「国会開設の勅諭」(3分24秒)
  • 要・其の三「運動の激化と衰退」(4分15秒)
  • 日本の歴史 いとをかし(3分31秒)
  • まとめ(55秒)
  • 1/7
    Opening(30秒)
  • 2/7
    今回の時代と三つの要(2分6秒)
  • 3/7
    要・其の一「自由民権運動の始まりと広がり」(5分17秒)
  • 4/7
    要・其の二「国会開設の勅諭」(3分24秒)
  • 5/7
    要・其の三「運動の激化と衰退」(4分15秒)
  • 6/7
    日本の歴史 いとをかし(3分31秒)
  • 7/7
    まとめ(55秒)

明治新政府は「徴兵制」や「地租改正」などによって国民に対してさまざまな義務を課しました。しかし国政は雄藩出身の一握りの人々が握る状態が続いていました。これに対して1874年ごろから、国民の政治参加を求める機運が高まります。これが「自由民権運動」です。運動の高まりを見た政府は「国会開設の勅諭」を出して1880年に国会を開くと公約します。自由民権運動がどのようにして全国に広まり、そして政府を動かしていったのか、その経緯を見つめます。

  • 日本史監修:創価大学教授 季武 嘉也
科目トップへ

制作・著作/NHK (Japan Broadcasting Corp.) このページに掲載の文章・写真および
動画の無断転載を禁じます。このページは受信料で制作しています。
NHKにおける個人情報保護について | NHK著作権保護 | NHKインターネットサービス利用規約