NHK高校講座

公共

Eテレ 隔週 月曜日 午前10:00〜10:20
※この番組は、2022年度の新番組です。

公共

Eテレ 隔週 月曜日 午前10:00〜10:20
※この番組は、2022年度の新番組です。

理解度チェック

問題作成協力:NHK学園高等学校

第7回 市民生活と私法

問題 解答
Q1 過失責任の原則について、正しいものを1つ選びなさい。
  • 物の持ち主はその物を自由に扱うことができる。
  • 自由な活動の結果、他人に故意または過失によって損害を与えた場合は、被害者に対して損害賠償を支払う責任を負う。
  • 人は私的な関係をその人の自由な意思にもとづいて築き上げることができる
Q2 契約について、正しいものを1つ選びなさい。
  • 契約は結ぶ際は原則として「契約書」が必要になる。
  • 20歳以下は、契約内容は制限される。
  • 契約を結ぶ際は原則として「契約書」は必要ではなく、お互いが合意すれば契約が成立する
Q3 インターネットショッピングについて、正しいものを1つ選びなさい。
  • 友人が持っているものは信頼ができる。
  • きれいな広告や宣伝の商品は信頼ができる。
  • ネットショッピングの特性を踏まえて、失敗しない購入の仕方を事前に考えておくことが大切である
Q1
過失責任の原則について、正しいものを1つ選びなさい。
  • 物の持ち主はその物を自由に扱うことができる。
  • 自由な活動の結果、他人に故意または過失によって損害を与えた場合は、被害者に対して損害賠償を支払う責任を負う。
  • 人は私的な関係をその人の自由な意思にもとづいて築き上げることができる
Q2
契約について、正しいものを1つ選びなさい。
  • 契約は結ぶ際は原則として「契約書」が必要になる。
  • 20歳以下は、契約内容は制限される。
  • 契約を結ぶ際は原則として「契約書」は必要ではなく、お互いが合意すれば契約が成立する
Q3
インターネットショッピングについて、正しいものを1つ選びなさい。
  • 友人が持っているものは信頼ができる。
  • きれいな広告や宣伝の商品は信頼ができる。
  • ネットショッピングの特性を踏まえて、失敗しない購入の仕方を事前に考えておくことが大切である
科目トップへ

制作・著作/NHK (Japan Broadcasting Corp.) このページに掲載の文章・写真および
動画の無断転載を禁じます。このページは受信料で制作しています。
NHKにおける個人情報保護について | NHK著作権保護 | NHKインターネットサービス利用規約