NHK高校講座

公共

Eテレ 隔週 月曜日 午前10:00〜10:20
※この番組は、2022年度の新番組です。

公共

Eテレ 隔週 月曜日 午前10:00〜10:20
※この番組は、2022年度の新番組です。

理解度チェック

問題作成協力:NHK学園高等学校

第6回 法や規範の意義と役割

問題 解答
Q1 「法と社会規範の役割」の中で述べられていたことについて、次の中からふさわしいものを選ぼう。
  • 法は言葉で具体的に示されるが、違反しても損害賠償や刑事罰などの制裁を受けることはない。
  • 私たちに関係が深い国内法のうち、国家のしくみや国家と個人の関係などについて定めたものを「私法」という。
  • 国内法のうち、生活保護法、労働基準法、独占禁止法のように、経済的に弱い立場の人々を保護するための法を「社会法」として分類することもある。
Q2 「法の成立と適用」の中で述べられていたことについて、次の中からふさわしいものを選ぼう。
  • 民事に関わる紛争では裁判をせず、和解や調停によって妥協点を見いだし、解決することもある。
  • 民事裁判では、犯罪が疑われる事件について判断する。
  • 日本においては、国民が刑事裁判に参加し、量刑の決定にも関わる「裁判員制度」は導入されていない。
Q3 「法か?社会規範か?」の中で述べられていたことについて、次の中からふさわしいものを選ぼう。
  • 私たちの身の回りには、法や道徳など、社会生活をおくるうえで守るべき決まり「社会規範」がある。
  • 地方自治体では、法律の範囲を超えて、地方独自のルール「条例」を決めることもできる。
  • 放送でとりあげられた鎌倉市の条例は、食べ歩きなどの行為を禁止、規制するものである。
Q1
「法と社会規範の役割」の中で述べられていたことについて、次の中からふさわしいものを選ぼう。
  • 法は言葉で具体的に示されるが、違反しても損害賠償や刑事罰などの制裁を受けることはない。
  • 私たちに関係が深い国内法のうち、国家のしくみや国家と個人の関係などについて定めたものを「私法」という。
  • 国内法のうち、生活保護法、労働基準法、独占禁止法のように、経済的に弱い立場の人々を保護するための法を「社会法」として分類することもある。
Q2
「法の成立と適用」の中で述べられていたことについて、次の中からふさわしいものを選ぼう。
  • 民事に関わる紛争では裁判をせず、和解や調停によって妥協点を見いだし、解決することもある。
  • 民事裁判では、犯罪が疑われる事件について判断する。
  • 日本においては、国民が刑事裁判に参加し、量刑の決定にも関わる「裁判員制度」は導入されていない。
Q3
「法か?社会規範か?」の中で述べられていたことについて、次の中からふさわしいものを選ぼう。
  • 私たちの身の回りには、法や道徳など、社会生活をおくるうえで守るべき決まり「社会規範」がある。
  • 地方自治体では、法律の範囲を超えて、地方独自のルール「条例」を決めることもできる。
  • 放送でとりあげられた鎌倉市の条例は、食べ歩きなどの行為を禁止、規制するものである。
科目トップへ

制作・著作/NHK (Japan Broadcasting Corp.) このページに掲載の文章・写真および
動画の無断転載を禁じます。このページは受信料で制作しています。
NHKにおける個人情報保護について | NHK著作権保護 | NHKインターネットサービス利用規約