NHK高校講座

国語表現

Eテレ 毎週 火曜日 午後2:10〜2:30
※この番組は、2018年度の新作です。

国語表現

Eテレ 毎週 火曜日 午後2:10〜2:30
※この番組は、2018年度の新作です。

理解度チェック

問題作成協力:NHK学園高等学校

第9回 テーマ型小論文の実際

問題 解答
Q1 一つ目の小論文、「とみあかさん」の文章の「本論部」の改善点としてあげられていたことを、次の中からひとつ選びなさい。
  • 最初と最後の段落で、主張を明示し強調できるとよい。
  • 反論に対する反論を加えて、主張の根拠を示していくとよい。
  • 主張の根拠となる具体例を、さらに増やしていくとよい。
Q2 二つ目の小論文、「はるひ君」の文章のチェックポイントとしてあげられていたことを、次の中からひとつ選びなさい。
  • 三段構成を崩さないようにする。
  • 指定された字数に不足がないようにする。
  • 文末表現の「思う」は避けるようにする。
Q3 三つ目の小論文、「れんさん」の文章で、さらに論理性を高めるための留意点としてあげられていたことを、次の中からひとつ選びなさい。
  • 主張や反論は、主観的になり過ぎないようにする。
  • 文章全体を、常体(だ・である調)の表現に統一する。
  • 序論での問題提起の内容は、答えを導きやすいものにする。
Q1
一つ目の小論文、「とみあかさん」の文章の「本論部」の改善点としてあげられていたことを、次の中からひとつ選びなさい。
  • 最初と最後の段落で、主張を明示し強調できるとよい。
  • 反論に対する反論を加えて、主張の根拠を示していくとよい。
  • 主張の根拠となる具体例を、さらに増やしていくとよい。
Q2
二つ目の小論文、「はるひ君」の文章のチェックポイントとしてあげられていたことを、次の中からひとつ選びなさい。
  • 三段構成を崩さないようにする。
  • 指定された字数に不足がないようにする。
  • 文末表現の「思う」は避けるようにする。
Q3
三つ目の小論文、「れんさん」の文章で、さらに論理性を高めるための留意点としてあげられていたことを、次の中からひとつ選びなさい。
  • 主張や反論は、主観的になり過ぎないようにする。
  • 文章全体を、常体(だ・である調)の表現に統一する。
  • 序論での問題提起の内容は、答えを導きやすいものにする。
科目トップへ

制作・著作/NHK (Japan Broadcasting Corp.) このページに掲載の文章・写真および
動画の無断転載を禁じます。このページは受信料で制作しています。
NHKにおける個人情報保護について | NHK著作権保護 | NHKインターネットサービス利用規約