NHK高校講座

国語表現

Eテレ 毎週 火曜日 午後2:10〜2:30
※この番組は、昨年度の再放送です。

国語表現

Eテレ 毎週 火曜日 午後2:10〜2:30
※この番組は、昨年度の再放送です。

理解度チェック

問題作成協力:NHK学園高等学校

第4回 スピーチの方法

問題 解答
Q1 スピーチの事前の準備として適切な内容を、次の中から一つ選びなさい。
  • 言いたいことを数多く用意し、それらをすべて盛り込むことを意識する。
  • 率直な感想を伝えることを重視し、テーマは特に決めておかなくてもよい。
  • 話す題材や内容は何か、一番言いたいことは何かを明確にしておく。
Q2 スピーチを構成、展開する際の留意点として、適切でないものを一つ選びなさい。
  • 「はじめ」「なか」「おわり」の三段構成で、全体の流れを組み立てる。
  • 一番言いたいことは、「おわり」に長文で詳しく説明するよう配慮する。
  • 「はじめ」に結論を述べるなど、聞き手に興味を持たせる工夫をする。
Q3 聞き手を意識して話すときに必要なこととして、適切でないものを一つ選びなさい。
  • 話の内容をふまえながら、身振りや表情などアクセントをつけて話す。
  • 内容に沿って、声のトーンやスピードに抑揚や緩急をつけて話す。
  • 言葉を間違えないように、しっかりとメモを確認しながら話す。
Q1
スピーチの事前の準備として適切な内容を、次の中から一つ選びなさい。
  • 言いたいことを数多く用意し、それらをすべて盛り込むことを意識する。
  • 率直な感想を伝えることを重視し、テーマは特に決めておかなくてもよい。
  • 話す題材や内容は何か、一番言いたいことは何かを明確にしておく。
Q2
スピーチを構成、展開する際の留意点として、適切でないものを一つ選びなさい。
  • 「はじめ」「なか」「おわり」の三段構成で、全体の流れを組み立てる。
  • 一番言いたいことは、「おわり」に長文で詳しく説明するよう配慮する。
  • 「はじめ」に結論を述べるなど、聞き手に興味を持たせる工夫をする。
Q3
聞き手を意識して話すときに必要なこととして、適切でないものを一つ選びなさい。
  • 話の内容をふまえながら、身振りや表情などアクセントをつけて話す。
  • 内容に沿って、声のトーンやスピードに抑揚や緩急をつけて話す。
  • 言葉を間違えないように、しっかりとメモを確認しながら話す。
科目トップへ

制作・著作/NHK (Japan Broadcasting Corp.) このページに掲載の文章・写真および
動画の無断転載を禁じます。このページは受信料で制作しています。
NHKにおける個人情報保護について | NHK著作権保護 | NHKインターネットサービス利用規約