NHK高校講座

家庭総合

Eテレ 毎週 木曜日 午後2:40〜3:00
※この番組は、前年度の再放送です。

家庭総合

Eテレ 毎週 木曜日 午後2:40〜3:00
※この番組は、前年度の再放送です。

理解度チェック

問題作成協力:NHK学園高等学校

第38回 安心して暮らす 〜安全な住まい〜

問題 解答
Q1 住まいの防災チェックポイントについて、次の中で正しいものを1つ選びなさい。
  • 新しいマンションなど、耐震性が高い建物の場合は、避難経路は確保しなくてもよい。
  • 大きな家具や家電は、安全な配置を考え、器具で固定して、転倒や移動を防ぐ。
  • 自分の家の防災をしっかりしておけば、近隣住民の避難について考える必要はない。
Q2 行政による「公助」のひとつ、「防災マップ」について、次の中で正しくないものを1つ選びなさい。
  • 近隣の避難所や公衆電話、消火器の設置場所など災害時に必要な情報が記載されている。
  • 地震が起きたときの建物倒壊割合や、河川が氾濫したときの浸水想定区域など、災害時に予想される地域の危険性を知ることができる、ハザードマップもこのひとつ。
  • 近隣地域の最新の地価の情報が、色分けされて掲載されている。
Q3 普段の生活に潜む危険を予測しておくことも大切。次のA〜Cの状況で起こる可能性のある事故の組み合わせとして正しいものを、1つ選びなさい。

(A) ベランダにエアコンの室外機が置いてある。
(B) 浴室の床が濡れたままになっている。
(C) リビングでストーブの近くに洗濯物を室内干ししている
  • (A) 一酸化炭素中毒 (B) 転落事故 (C) 窓に手をはさんでしまう
  • (A) 転落事故 (B) 転倒事故 (C) 火災
  • (A) 交通事故 (B) 火災 (C) 転落事故
Q1
住まいの防災チェックポイントについて、次の中で正しいものを1つ選びなさい。
  • 新しいマンションなど、耐震性が高い建物の場合は、避難経路は確保しなくてもよい。
  • 大きな家具や家電は、安全な配置を考え、器具で固定して、転倒や移動を防ぐ。
  • 自分の家の防災をしっかりしておけば、近隣住民の避難について考える必要はない。
Q2
行政による「公助」のひとつ、「防災マップ」について、次の中で正しくないものを1つ選びなさい。
  • 近隣の避難所や公衆電話、消火器の設置場所など災害時に必要な情報が記載されている。
  • 地震が起きたときの建物倒壊割合や、河川が氾濫したときの浸水想定区域など、災害時に予想される地域の危険性を知ることができる、ハザードマップもこのひとつ。
  • 近隣地域の最新の地価の情報が、色分けされて掲載されている。
Q3
普段の生活に潜む危険を予測しておくことも大切。次のA〜Cの状況で起こる可能性のある事故の組み合わせとして正しいものを、1つ選びなさい。

(A) ベランダにエアコンの室外機が置いてある。
(B) 浴室の床が濡れたままになっている。
(C) リビングでストーブの近くに洗濯物を室内干ししている
  • (A) 一酸化炭素中毒 (B) 転落事故 (C) 窓に手をはさんでしまう
  • (A) 転落事故 (B) 転倒事故 (C) 火災
  • (A) 交通事故 (B) 火災 (C) 転落事故
科目トップへ

制作・著作/NHK (Japan Broadcasting Corp.) このページに掲載の文章・写真および
動画の無断転載を禁じます。このページは受信料で制作しています。
NHKにおける個人情報保護について | NHK著作権保護 | NHKインターネットサービス利用規約