NHK高校講座

家庭総合

Eテレ 毎週 木曜日 午後2:40〜3:00
※この番組は、2017年度の新作です。

家庭総合

Eテレ 毎週 木曜日 午後2:40〜3:00
※この番組は、2017年度の新作です。

理解度チェック

問題作成協力:NHK学園高等学校

第13回 これからの“超高齢社会” 〜高齢者を支える仕組み〜

問題 解答
Q1 介護保険制度とは? 次のA〜Cに当てはまる語句の組み合わせとして、正しいものを1つ選びなさい。

介護保険とは、( A )で高齢者を支える仕組みであり、介護サービスに掛かる費用は、
( B )以上の人たちが支払う保険料と公費で8割をまかない、残り2割は( C )が費用負担する。
  • A 社会全体  B 40歳   C 利用者
  • A 家族    B 65歳   C 国
  • A 企業    B 20歳   C 利用者
Q2 介護保険制度を利用するには?次のうち正しいものを1つ選びなさい。
  • 市町村の介護保険担当窓口に申請すると、担当者の判断と医師の意見書をもとに、どの程度の介護が必要か、「要介護認定」が行われる。
  • 「要介護」は5段階、それより軽い「要支援」は2段階あり、数字が小さいほど重いことを示す。
  • 要介護・要支援の段階によって、介護保険から支払われる費用の限度額が決まり、誰もが公平に使えるようになっている
Q3 その人に合わせて、利用可能な介護保険サービスを提案する「ケアマネージャー」。次のうち、その仕事でないものを1つ選びなさい。
  • 利用者の希望を聞き、その人にあった介護サービス計画(ケアプラン)を組み立てる。
  • 利用者を定期的に訪問して、ケアプランに過不足は無いか、利用者の体調に変化は無いかなどを確認し、介護職員などに情報提供を行う。
  • 介護施設、通所介護、訪問介護などの現場で介護サービスを提供し、利用者をサポートする。
Q1
介護保険制度とは? 次のA〜Cに当てはまる語句の組み合わせとして、正しいものを1つ選びなさい。

介護保険とは、( A )で高齢者を支える仕組みであり、介護サービスに掛かる費用は、
( B )以上の人たちが支払う保険料と公費で8割をまかない、残り2割は( C )が費用負担する。
  • A 社会全体  B 40歳   C 利用者
  • A 家族    B 65歳   C 国
  • A 企業    B 20歳   C 利用者
Q2
介護保険制度を利用するには?次のうち正しいものを1つ選びなさい。
  • 市町村の介護保険担当窓口に申請すると、担当者の判断と医師の意見書をもとに、どの程度の介護が必要か、「要介護認定」が行われる。
  • 「要介護」は5段階、それより軽い「要支援」は2段階あり、数字が小さいほど重いことを示す。
  • 要介護・要支援の段階によって、介護保険から支払われる費用の限度額が決まり、誰もが公平に使えるようになっている
Q3
その人に合わせて、利用可能な介護保険サービスを提案する「ケアマネージャー」。次のうち、その仕事でないものを1つ選びなさい。
  • 利用者の希望を聞き、その人にあった介護サービス計画(ケアプラン)を組み立てる。
  • 利用者を定期的に訪問して、ケアプランに過不足は無いか、利用者の体調に変化は無いかなどを確認し、介護職員などに情報提供を行う。
  • 介護施設、通所介護、訪問介護などの現場で介護サービスを提供し、利用者をサポートする。
科目トップへ

制作・著作/NHK (Japan Broadcasting Corp.) このページに掲載の文章・写真および
動画の無断転載を禁じます。このページは受信料で制作しています。
NHKにおける個人情報保護について | NHK著作権保護 | NHKインターネットサービス利用規約