NHK高校講座

家庭総合

Eテレ 毎週 木曜日 午後2:40〜3:00
※この番組は、2017年度の新作です。

家庭総合

Eテレ 毎週 木曜日 午後2:40〜3:00
※この番組は、2017年度の新作です。

理解度チェック

問題作成協力:NHK学園高等学校

第12回 介護ってどうすればいいの? 〜高齢者の心身の特徴〜

問題 解答
Q1 高齢者を介助する方法は?次のうち適切なものを1つ選びなさい。
  • 歩くときは、転倒に備え、原則として高齢者のすぐ後ろに立ち、高齢者のペースに合わせて歩く。
  • 手足の片方にまひがある人が座る場合は、まひの無い側に立ち、腰と脇を支える。
  • 立ち上がるときには、背中を反らすようにして体重を後ろに移動し、足に体重を乗せるよう促す。
Q2 身体介助のポイントは?次のA〜Cに当てはまる語句の組み合わせとして正しいものを1つ選びなさい。

  高齢者にはできることを( A )してもらい、( B )のテンポに合わせて介助をする。
  次に何をするかを、見通しを持って具体的に( C )しながら介助する。
  • A 最小限   B 介助する人   C 指示
  • A 時々    B 介助される人  C 予告
  • A 最大限   B 介助される人  C 予告
Q3 高齢者が望む暮らし全体を支える介護を行う上で、必要なことは? 次のうち適切でないものを1つ選びなさい。
  • 高齢者の「何かをしたい」という気持ちを尊重し、本人が希望する人生を生きられるよう支援する。
  • 介護は「してあげる」ばかりで負担が大きいので、介護される側の希望には応じなくてよい。
  • 介護の必要な度合いはひとりひとり違うので、「何かお手伝いすることは?」と聞くことは大切である。
Q1
高齢者を介助する方法は?次のうち適切なものを1つ選びなさい。
  • 歩くときは、転倒に備え、原則として高齢者のすぐ後ろに立ち、高齢者のペースに合わせて歩く。
  • 手足の片方にまひがある人が座る場合は、まひの無い側に立ち、腰と脇を支える。
  • 立ち上がるときには、背中を反らすようにして体重を後ろに移動し、足に体重を乗せるよう促す。
Q2
身体介助のポイントは?次のA〜Cに当てはまる語句の組み合わせとして正しいものを1つ選びなさい。

  高齢者にはできることを( A )してもらい、( B )のテンポに合わせて介助をする。
  次に何をするかを、見通しを持って具体的に( C )しながら介助する。
  • A 最小限   B 介助する人   C 指示
  • A 時々    B 介助される人  C 予告
  • A 最大限   B 介助される人  C 予告
Q3
高齢者が望む暮らし全体を支える介護を行う上で、必要なことは? 次のうち適切でないものを1つ選びなさい。
  • 高齢者の「何かをしたい」という気持ちを尊重し、本人が希望する人生を生きられるよう支援する。
  • 介護は「してあげる」ばかりで負担が大きいので、介護される側の希望には応じなくてよい。
  • 介護の必要な度合いはひとりひとり違うので、「何かお手伝いすることは?」と聞くことは大切である。
科目トップへ

制作・著作/NHK (Japan Broadcasting Corp.) このページに掲載の文章・写真および
動画の無断転載を禁じます。このページは受信料で制作しています。
NHKにおける個人情報保護について | NHK著作権保護 | NHKインターネットサービス利用規約